05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-05-23 (Mon)
いろんなことが起きて、うまく書けないかもしれない。
ボクの周りで事が起き過ぎているんだよ。

結婚と前後して、嫁さんの両親について良い想いはしたことがない。
自宅の購入資金を出してもらったこと自体、全く意外なことでそれは感謝したけれど、その義父はとにかくボクに直接ではなく、ボクの周囲に色々言う人だった。
義母はそれをカバーすることもなく、頭に乗って時に小言を言ってた人。
この2人は自分の子供がきちんと巣立つようにするのではなく、何が起こってもとにかく反対し、家から家族はは出ない様にした人たちだった。
だから、カミさんにしても生活館というか、巷の主婦の様に立ち回れず、家の事だってボクに言わなければならないこととどうでもいいことの区別がついていない。
義弟にしたって、義父がその兄と共同の会社を経営してたこともあって、その会社を継がせることを理由にいろんな資格を取らせていたけれど、その会社の代表者は義父の兄であって、副社長だった義父の息子が会社を継げるわけもない。
家の付き合いごとを面倒がって、この義弟にさせていたからこの歳になっても仕事経験はないし、もちろん独身。
その義父が身体を患い5年近く自宅療養の後に亡くなり、それと前後して義母が認知症になった。
その面倒を見る羽目になった義弟は、精神を患い、何度か騒動を起こしたのち、入院から自宅療養となった。
認知症の義母は、もちろん一人暮らしなどできないから、止む無くボクの家で引き取ったけれど、義理が一人暮らし出来ないことに誰も気が付かず、同居を言いだし即断したのはボク。
同居にあたっての役所的なことはすべてボクの方で片づけてきたけれど、それと並行して認知症の義母のことと精神病となって一人暮らしをしている義弟のことをフォローしろと言い続けてるのもボクだった。

時間が経てば当たり前だけれど、障碍児だったタンコロも障碍者となって、職に就くことももちろん就いた後だって気は許せない。

ボクの父親は、10年くらい前に脳血栓にかかってしまい、誰かのフォローがないと生きていけない状態となった。
ボクの母親にしたって、若くして軽度の脳血栓をやっていて少し影響は残り、投薬していたものの、それでも父親の面倒を見ていた。
その父親が昨年の9月に呼吸器不全で緊急入院し、一命はとりとめたが、今は施設の厄介になってる。
母親はせっかちで人の文句を言いながら人の面倒を見るような人だった。
今でもそうだど。
面倒を見てないといけない・・・いや、面倒を見ることしか出来ないと言った方が良いかもしれない。
裁縫も家事についてもきちんとマメにする人だったけれど、歳をとってからはそういうことも出来なくなった。
数年前難聴みたいになり、うまく人の言うことが効けないため、思い込みで行動するようになった。
これって、人のことを悪く言うことが並行してるから始末が悪い。
面倒を見てた父親が施設に入ったことで、心のバランスを崩し、最近は心療内科に通うようになったけれど、ボクはタンコロと同居してる義母の面倒を見てるので精一杯だったし、その母親や乳屋についてはボクの兄に任せるしかなかった。
その兄と母親の折り合いが良くない上に、母親と心療内科の医者の関係もうまくないらしい。
兄はボクに状況説明もしてくれないどころか、ボクガ連絡しないと何も話してくれない。
ボクが聴かないから悪いと母親に言ってるようだけど、目の前以外のことで状況的に変化が起こったって、ボクに分かるはずもないのに。

人の個と悪く言う母親とつっけんどんで怒ってばかりの兄では、心のバランスを崩してる母親が良くなっていくわけもなく、ここ数か月、ボクは毎日電話し様子をうかがいつつ、時に母親の元へ行って話を聞き、いろんなこ戸を言い聞かせてる。

家事はしようとしなければ何もわからず、今時のように極端に言えば手抜きをし、チンで何でも食べられる世の中は、家事を上手にこなす人を減らしてる。
ウチの母親もそうだし、義母は勿論、ウチのカミさんだってそう。
仕方のないところもあったけれど、仕事をしてるボクが週末は勿論、平日も食事を作り片づけをしてることがおかしいと思わないとダメだろうな。

仕事にしたって、とにかく現場での苦労が分からないといけないだろうと思うし、そうでなきゃいけないと思うけれど、データと数字のコントロールで仕事を進めようとしてる者が評価され、本当の意味で苦労してる者が評価されてない状況はおかしいと思うけれど、もうそういう状況説明をしていくことにも疲れてきた。

人の気持ちを汲みつつ、事に当たらないと、事は歪むし、何の解決にもならないということに何故誰も気が付かないのだろうとよく思う。
人の世話ばっかりして、苦労を背負い込むようになってる自分がバカみたいに思えてきて、結構時間が経ったなとよく思うんだ。
* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-03-16 (Sun)
昨日は結婚記念あだった。
普通、そういうことはカミさんが覚えてて、旦那は忘れてることが多いと思うけど、そういやいつもウチは逆だった。

今年はペイスケが大学に合格したんで、それが分かってからの週末は何かと忙しいんだ。

昨日はペイスケ用のベットが到着したこともあって、子供部屋の大改装となったし。
今日はペイスケのスーツが出来上がったんで、それを取りに行ったよ。
まあ、似合わねえなと(笑)

最近そんなことでタンコロをかまってやれなかったし、今日は暖かかったので久しぶりに公園に遊びに行ったんだ。
タンコロは大好きな自転車を乗り回し、ボクはウォーキングを3キロほど。
暖かかったこともあって、結構汗かいたね。

帰宅した途端、ペイスケからスマホの異常を言われて携帯屋に。
そこから帰宅し、子供たちに風呂にはいれと言って、その間にアイロンがけ。
終わり次第、夕食の準備を。

今夜は結婚記念日翌日ということもあって豚肉を大量に買い込んでのシャブシャブ。
実はまたカミさんが大風邪ひいちゃったんでね。
今週の金曜日は祝日ということもあって、カラオケに行こうと提案し、家族全員で行くことになった。
喜んだのがタンコロ。
何を歌うのかなあ・・・と聞いてみたら、お父ちゃんの好きなもの、という返答だった。
ということは甲斐バンドを歌うということなんだけど、学校のクラスでカラオケに行くとき、いつも熱唱して皆を唖然とさせてるという話だから、楽しみだな。

・・・ということで今度の週末も何かと忙しいらしい。
けど、今は気分がいいな。









* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-02-10 (Mon)
先週の土曜日に降った雪はスゴかったけど、昨日のうちにほとんど溶けて、残ったところが凍ってしまった。

車道の端はまだしも、舗道はかなり残っていて、日陰のところは車道でも凍った雪が残ってる。

車道はほとんど大丈夫になったので、祝日の明日は車で買い物に行こうかなと思ってる。

先週の土曜日の天候と気温の中、近所の○井に行ったり、カミさんがなかなか治らないので土日はフルに台所に立ってた。

先週の金曜位には、痛めてた腰の状態も良くなりつつあったけど、やっぱり整骨医にも行けず、台所に立っ放しと洗濯合計4回等々は、やっぱり腰に負担がかかってた。

今日の会社は辛く、帰りにやっと整骨医に行けたけど、気休め程度にしかならず、明日は祝日で医者も休みだし、また台所に立たなくちゃいけない。

初めてだね、こんなに長い腰痛は。

四十肩をやった時も10日位で治ったし、これまでの腰痛も5日くらいで治ってたけど、半月くらいのスパンで2回目の腰痛。
しかも、多分今が一番痛いかも・・・

でも、仕方がないよ。
カミさんは具合が悪いし、長男は受験シーズン真っただ中だし・・・

掃除等々をしない家はイヤだし、洗濯だってこの時期1回でもやらないと思い切りたまっちゃうしね。
子供たちは、ボクが台所に立って食事を作るのを楽しみしてるしね。

腰痛体操をしっかりやって、お風呂で暖まり、浴槽の中でしっかり内転筋を揉みほぐせば、最低限の痛みで乗り切れるかな。








* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-04 (Sun)
資格試験に向けて本格的に試験勉強をしてたんだけどね、この週末。

もう試験までそんなに時間もないので、1冊の本を読みこんでるんだけど、気が付いたのは若い頃のように集中力が持続できないこと。

読み込み始めて、集中できるのは1時間がやっと。
1時間集中すると、すごく気疲れするなあということなんだ。

だから1時間集中して読み込みした後、同じくらい気晴らしをして・・・また集中の繰り返し。

今日はカミさんが美容院に行っちゃったんで、家事をやりつつ、タンコロの面倒を見て。

でも、せっかくの天気の良いん日曜日だったんだけど、タンコロには我慢してもらったよ。

それでも、昼食はタンコロの好きなラーメンを食べに連れて行ったし、レンタルDVD屋さんにも連れて行ったよ。

早めに出かけて、早めに帰ってきて、また勉強。

夕食を作り上げて、また勉強。

更に風呂に入った後も、もう少しやるつもり。

ほんと、疲れた。

リラックスするための休みが逆になったし、来週も同じなんだ。
来週の土曜日にはタンコロの学校で文化祭もあるんだけど、今の時点では行けそうにもないなあ。

でも仕方ないか。

やれることをやっておけば、試験の結果がどうであれ、納得するだろうしね。








* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-02 (Fri)
ボクの会社は貸金業者なんだ。

ボクが入社した頃はそうでもなかったんだけど、途中で貸金業に特化して今のようになっちゃった。

仕事としては良くなったかもしれないけれど、折からの個人情報保護政策やコンプライアンス活動の激化が、本来の仕事の方向性の邪魔をしてるかもしれない。
仕方がないんだけどね。

貸金業の仕事としての充実度を増すために、会社から資格試験を受けるように言われたんだ。
一応この資格は国家資格で、資格取得者は会社にとっても絶対必要なものなんだよね。

ボクの気持ちとしては、今の仕事に納得してるわけではないのだから、資格を取るにはちょっとした抵抗があったし。

しかも、今は仕事が終わった後、クタクタになるし、介護もあるから時間的にも精神的にも余裕がないんだけどねえ。

それでもやらなくちゃと思い、ペースを上げ始めているところ。
明日明後日の家事は最低限に抑えて、とにかく勉強しなくちゃ。

本当はねえ、別に勉強したいことがあったんだけどね。

おかげで明日明後日はタンコロと遊べないな。








* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-09 (Sun)
調子が良くない状態が続いてる。

昼飯がそんなに食べられない。

夕食位・・・毎週週末の夕食は自分で作ってるので、こんな時は緑黄色野菜と勢力が付くもの、それに酢の物がいいかなと思って、いろいろ工夫してみた。

一つ目は、匂いで食欲がわきそうな焼きそば。

二つ目は、大根おろしのポン酢・醤油和え。

三つ目は、レタスを大皿に敷き詰め、豚肉とニンニクの芽、ニラのバター炒めに出来上がったところにソースを回しかけたもの。

四つ目は、カボチャとネギ、豆腐と油揚げの味噌汁。

美味しく食べられたし、いつもの自分の分量が食べられた。

身体に力をつけるため、精力剤も飲んだ。

ボクの不調は精神的なことから来てるのは分かってるけど、原因が不透明。
神経質な方なので、いらないことまで考えちゃうけど、夕食位はしっかり食べて体が参らないようにしないとね。








* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-08-26 (Sun)
もう何年になるだろう・・・寝酒。

風呂から上がり、寝るばかりとなった頃にいつも寝酒してる。

精神的な病みたいなものを持つ身になってから・・・というより、以前から寝つきが良くなかったんで、その為に始めた寝酒なんだけど。

もう今となっては、唯一の楽しみみたいになってる。

今の状況では、落ち着かない日々を送ってるので、すっかり落ち着くわけでもにけれど、妙に楽しみだな。

ほとんど毎晩、チューハイを飲んでるけど、時にビールだったりするけれど、そんなに量は飲まないよ。

缶チューハイ一缶くらいだけど、その代りアルコール度数は結構高め。
これで足りないと思った時の為に、ワインを買っておくんだけど、ワインは数日に1回位かな。
しかもグラスで1杯位。

毎晩はいけないな、と思いつつ、でも自分の時間も欲しいしねえ。

状況的に落ち着いたら、休肝日について考えてみよう。








* Category : 自分のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2006-11-28 (Tue)
帰宅したのは、夜11時。
会社をでたのは夜7時。
つまり、帰宅するのに4時間かかったんだ。
いつもは1時間位で帰宅できるんだけどね。
今日は仕事が早く終わったんで、会社の近所の本屋さんにより、自閉症関係や障害者自立支援法の本を物色してたんだ。
まあ、目当ての本を探し当てるまでは時間がかかるなあ・・・とか思いながら、駅の改札をくぐった。

ボクは2回乗り換えがある。そのほとんどがJR線なんだ。
1回目の乗り換えを終えると、電車に乗ってる時間は、いつもなら20分位。
ところが、一つ目の駅を出発し、しばらくするとバツーン!というとんでもない音がして、電車はとまった。
まもなく電車内は停電。しかもトンネル内を走行中だった。

そのまま2時間。流れるアナウンスは「現在、原因を究明中。復旧に向けて作業中であります」というだけだった。

まあ、後で分かったんだけど、ボクが乗ってた電車の一本先に走ってた貨物電車が、車で言うオーバーヒートを起こし、辺り一体が停電してしまったんだ。

結局、最後まで電車は動かず。
電車の先頭部分から、電車外にでて路線を歩き(多分20分以上)、最寄の駅に着いた。
当然、利用してる路線は完全停止状態。
やむなく、別の私鉄とバスを利用して帰ってきたんだ。

まあ、疲れたよ。
JRって言う会社は、何年か前、尼崎でとんでもない事故があったけど、危機管理や危機の遭遇した時の乗客サービスがまるでなってない会社だなあ。
こればっかりは、多分、事故に遭遇した客じゃないと分からないだろうな。
本気で怒鳴りまくってた客が大分いたけど、今回のことの遭遇して、その気持は本当に良く分かるもん。
まだ、お上だった時代の感覚が抜け切らないんだろうな。

トンネル内で缶詰状態だったため、家に連絡もできず。
ペイスケも秋桜も心配してたみたいで、タンコロも早めに布団にはいったものの「おとうちゃん、おとうちゃん」と何度も呼んで、なかなか眠らなかったそうだ。

明日は早く帰られるかなあ・・・
* Category : 自分のこと
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

大変でしたねぇ(/_・、) * by 奈緒
今朝のニュースで、チラッと見ました!

京王線の事故の方が大きく取り上げられていましたが・・・

武蔵野線の事も、トンネル内で閉じ込められたなんて、考えただけで、ゾッとします(>_<)

モンパパさん、お疲れさまでしたm(._.)m

怪我が無かったのは、不幸中の幸いだとは思いますが、どこでどんな事に巻き込まれるのか??

自分がいくら気をつけていても、防ぎようの無い事ってあるんだなぁ(-.-;)と、思い知らされました。

私は、ほぼ毎日車の運転をしますから、今までにも増して、気を引き締めようと思いましたm(._.)m

奈緒ちゃん * by モンパパ
いやあ、昨日はまいった、まいっただよ。
帰宅してスグには眠れず、今日は多いに寝不足の一日でした。

まあ、JRっていう会社は、危機管理がまるでなってないね。
お役所仕事みたいに対処するし。
通常のサービスだけじゃなく、そうしたときに企業の姿勢が問われるのにね。

Comment-close▲
個別記事の管理2006-10-13 (Fri)
チョット前に、このブログのプロフィールの写真を変えてみたんだ。
今年の夏休み、家族旅行で撮った水族館でのタンコロの素顔。
なんて、かわいいんだ・・・なんて、やっぱり親バカかな(笑)

自分で自分の癒される場所を作りたい。
怒涛の1週間だった。
仕事内容も勤務地も変わって。ボクが環境変化に弱いのは、ひょっとしたらジヘイ君以上なのかもしれないな。
帰宅しても、心の緊張状態はなかなか解けないし。
気持の余裕がないから、うまくブログも書けてないんだと思うんだ。
でも、これも自分なんだよね。
小慣れていくには、時間もかかる。だから、今は我慢の時なんだよね。

心の緊張状態は解けないけれど、タンコロの寝顔を見てると自然に笑顔になれるよ。
あせっても仕方がないけれど、早く気持に余裕を持ちたいな。
ボクが仕事で忙殺されてる中、秋桜もペイスケもタンコロも頑張っていてくれました。
ボクもしっかりしないと。
家族を思いやるのは親であるボクの役目。
今、それが逆さまになってる。
情けない状態だな。何度も言うけど、これも自分。
しっかり、今を消化しなくちゃ・・・なあ。
* Category : 自分のこと
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

私なんだかわかるなぁ。 * by ゆうゆう。
モンさんはね充分頑張ってるんだよ。

でも達成感がないんだよね。

違うかな?

数字や形で現れないもの。

私もそういうとこあるんだけどね。



自分にもっと優しくしてあげてよ。

家族のことを思うモンさんの気持ち。

いつもステキだなぁって思ってるんだよ。



そうそう自分は自分。

自分のこと好き?私は大好きだよ。

ゆうゆう。さん * by モン
ありがとね。

今回のことは、仕事のことなんで、どうにも・・・という部分が大きいです。

でも、なんだか今日一日で少しラクになってきました。

明日でどうにかなるかな。

自分が好きかどうか・・・あんまり考えたことがないです(笑)

ゆうゆう。さんも知っての通り、ボクは完璧主義者みたいなところがあるんで、自分のイヤになることが多いかな。

でも、考えてみれば好きになってる方が多いと思いますよ。


Comment-close▲
個別記事の管理2006-10-11 (Wed)
今、コレを書いてるのは、夜中の0時5分。
後で、編集してカキコ日時を昨日にしようと思ってるんだ。そうじゃないと、話しがみえなくなるかもしれないからね。

今週から、ボクは勤務地が変わった。仕事内容はあんまり変わらないけど、今後序々にかわるかもしれないな。
そう、会社の組織変更があったんだ。ボクを取り囲む面子も変わった。
環境に大いに変更があったんだ。
ボクは未だに精神病というか、気持を病んでいるんで、こうした環境の変化はあんまり好ましくない。
やっぱり、調子が上がらないんだ。
鋭い方は、今週に入ってのボクのカキコを読んでれば分かると思うんだ。

家を出てから辛くなってるんで、勤めて家の中では明るくしてる。
そんな中、昨日タンコロに大きなプレゼントをもらった。
まあ、そんなに騒ぐことでもなく、考えてみればここ数年、毎年もらってるんだけど。
昨日帰宅して、夕食ができるまでソファーでくつろいでいたんだ。疲れてたんでね。
そこにタンコロが、ウルトラマンや仮面ライダーの歌を歌いながら、近づいてきた。
ん?と思っていたら、ボクのホッペにブチュー!!!
ブチューした後、タンコロの歌が変わったんだ。
ハッピバースデーツーユー!ハッピバースデーツユー!ハッピバースデーおとうちゃん!だって。
思わず「タンコロ!覚えててくれたのかい。だけど、おとうちゃんの誕生日は明日だよ」(笑)

今日、誕生日のお祝いをしてもらった。
秋桜からは、ポン酢を使った牛肉と野菜の新作料理。
ペイスケからは、おいしいケーキ(ペイスケがおお小遣いで買ったんだって。本当においしかった)。
タンコロからは昨日のブチュー!に続いて、今日はボクを押し倒して抱きついてきた。
そして、家族みんなに歌ってもらったよ。
なんだか、オアシスに出会ったみたいで、とってもうれしかったし、いい気分にしてもらったよ。

最近、学校からの通信によれば、タンコロは学校で非常に落ち着きが出てきたらしい。家では相変わらず明るい。それもリッパなプレゼントだし、タンコロの表情を見てるだけでうれしくなるよ。

なんだか、グチグチ言ってられないな。
もっと、頑張らないと。
* Category : 自分のこと
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

HAPPY BIRTHDAY! * by 奈緒
モンさん、また同い年になりましたねo(^-^)o

2日に渡って、誕生日プレゼントをもらえたなんて、羨ましいです(^o^)

10月になり、旦那も課が変わり、部下の数が倍くらいになったとかで・・・

勤務地は変わりませんが、大分精神的に疲れているようです(-.-;)

まぁ、それはともかく素敵な事がたくさんの一年でありますように♪♪♪

ちなみに、新宿からどちらに移られたのですか?

少しでも、モンさんの体調が上向きになりますように!!

無理は禁物ですからね(b≧▽゜)O

奈緒ちゃん * by モン
サンキュー!

同い年ですよね。

タンコロのチューは、とっても暖かかったですよ。

体調は今ひとつだけれど、時間も必要と言ったところかな。



今度の勤務地は、○チカワです。

時間的には変わらないけれど、都心と郊外はかなり違いますよ。

無理はしたくないけれど、無理を強いられる仕事なんです。今度の仕事は。

早く慣れて、気持に余裕を持ちたいよね。

おめでとうございます! * by さりさり
こんな前の記事に書いてごめんなさい。でもやっぱりここに書かなきゃね。笑)



とても素敵なプレゼント、よかったですね。

ほんとに“アタタカイ・ハート”なご家族で、こっちまでにっこりになりますよ。



遅すぎで失礼しました。

さりさりさん * by モンパパ
ありがとう。

お祝いを頂くのに、遅いの早いのは関係ないよ。



タンコロのプレゼントは、ここ数年では最高のものでしたよ。

Comment-close▲