03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-03-18 (Sat)
2017.3.18鳥南蛮蕎麦
入院してた親父の隊員が今日。
退院手続きと施設搬送は兄がやることになってたんだ。

一方、精神的に病みがちのおふくろは、坐骨神経痛を再発したこともあって、2つの医者に通うことになったんだけど、なんせ1度やった坐骨神経痛を再発してしまったので、一人で外出ができない。
で、おふくろの方はボクが付き添ったんだ。
何と言っても坐骨神経痛だからね、医者に行ったからと言ってすぐに治るものではなく、今日の通院も2度目だし。
元々神経を止みがちなので、まあ口を開けば愚痴とイタイ!ということだけ。
デイサービスにも前からこのことは伝えておいたので、毎日送迎付きでマッサージは受けてる。
このデイサービスって整体医が主なんだけどね。

以前から兄と交互で定期的におふくろの面倒を見に行ってtるんだけど、とにかく手が焼ける。
耳も遠く補聴器をつけてる状態なのに、平気で一日に何度も電話してくるし。

キツク今後のことを言って帰途に就いたけど、何故か今日は道路が渋滞だらけ。
やっとの思いで家に一旦着いて、タンコロを連れて買い物に。
悪質なババアドライバーと歩行者が多かった今日。
遂に堪忍袋の緒が切れて、そのババアに大声で公開説教してきた。

今日は昼間気温が高かったこともあって、ボクとタンコロの大好きな鳥南蛮蕎麦にしたんだ。
そばはともかくスープは別に作っておき、大量の鶏肉と長ネギを別に塩コショウして炒め、スープに投入してじっくり煮込んだよ。
茹で上げた蕎麦は一旦水で洗って水を切り、一人前ずつ湯煎し、丼に入れた直後にスープを投入して、麺とスープを絡めて出来上がり。
これとは別に天ぷらを買ってきておいたので、言ってみれば天ぷら鳥何番蕎麦。

久しぶりの家での蕎麦は、思った以上においしかったし、熱々状態で作ったから思い切り身体が暖まったよ。
気分転換にもなったしね。





* Category : 家族
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-03-05 (Sun)
2017.3.5バーベキュー
今日は結婚記念日。
この歳になると記念日という意識も薄く、大切な日曜日は穏やかに・・・と思ってたんだ。
最近は何故だか朝早く目が覚める。
今日は義母をデイサービスに預ける日にしたけど、それにしたって業者が迎えに来るのは11時の予定だったから、9時くらいまでは寝ていたかったのに、目が覚めたのは7時前。
もうちょっと寝ていようと思ったけど、眠れないのでそのまま起きてた。

義母をデイサービスに送り出すのと前後して洗濯を初め、昼食位はと思い、カミさんに任せた。
普段の疲れがたまってるし、何度か昼寝をしたけど、実母から何度も電話が入る。
この実母、坐骨神経痛を一昨年やってまた再発したらしいけど、デイサービスを兼ねてる整骨医にその世話を頼んだものの、良くならないとか言ってケアマネージャーを引っ張り出して整形外科に行ったりしてた。
それでもよくならないとグチグチ言って、アチコチに電話をかけては大騒ぎする。
ボケて自分の下着を長時間たたむことぐらいしかできず、何をしでかすか分からずいうことも聴かない義母にも困ったものだけど、実母にも手を焼いてる。
今日は久しぶりに噴火して、坐骨神経痛はすぐには良くならないのでとにかく整骨医に通うことと、アチコチ電話する位なら自分で足でも揉んでろと言い放ち、電話を切った。
ボクがカミさんの親兄弟をみtている代わりに、ボクの両親は兄が主だって面倒見てるけど、大事なことさえ何も使えてこず、知りたければお前が効いてこいと抜かす兄。
実母と兄は立場が最優先と考えてる奴らなので、ボクとは基本的にあわない。
兄なんかどうでもいいけど、実母は親だからね。

そんなんで、ようやく一息ついた後、タンコロを連れて公園にいったんだ。
タンコロには大好きな自転車乗りをさせ、ボクはその間ウォーキング。
ももあげしたり、歩幅を大きくとったりして強弱をつけタップリ歩いたおかげで、帰宅後は足がパンパン。
カキさんは花粉症で行けなかったんだ。

なんとか夕食のの準備と思ったけど、とにかくカミさんの動きが遅すぎて、ここでまたボクがちょっとした噴火。
ボケた義母が足枷になってるけど、愚図という面ではまあ遺伝だね。

今夜は久しぶりに「鉄板焼き
うまい具合にステーキ用の牛肉が4枚も手に入ったので、、そこに鶏肉とホタテ、野菜を用意して。
当然のように焼くのもボクの役目。
焼き肉大好き野郎のタンコロは、腹いっぱいになるとトイレにいて頑張り、出てくるとまた食べる。
いつもこんなんで、そこは面白いよ。

せっかくの結婚記念日だったけど、怒ってた印象しかない一日になってしまった。
だけど、タンコロについては分っちゃいものの楽しく、面白かったね。





* Category : 家族
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-02-28 (Tue)
久しぶりにこのプロバイダーのブログに帰ってきた。

言うまでもなく次男タンコロ知的障碍を伴う儒度自閉症という障碍者。
当たり前だけど、小さい頃からもう20年近くそういう環境で家族が成り立ってきたからね。
子供たちの成長といろいろ徐々に環境は変化してるけど、こういう状況が当たり前の中で時を過ごしてきたから、つまづいて考えてしまうことはあるけれど、それでも楽しいかな。

もうペイスケは、今年大学4年で就活というものが始まってるし、タンコロも就労支援先にようやく慣れてきつつあるよ。

義務教育を終えて、高校に入学したり、卒業を迎えて進路を考えてアーだのコーだのと言ってるのはペイスケの時もタンコロの時も同じ。
ペイスケはもう二十歳を超えたんだし、なんでも一人でやっていってもらわなくちゃいけないけど、年頃のせいかあんまりしゃべっちゃくれない。
困った時の親頼みというのは、どこの子供も同じかな。
必要以上の干渉はせず、専ら笑いながらという感じだけど、必要なことは前もって話をしてくれてるといざという時は自分の為にもなるから、そうであって欲しい。

タンコロは、障碍を持っちゃってるから仕方がないけれど、就労支援先を決めるときも苦労したけど、決まったら決まったでタンコロ自身がなかなか慣れなくて困ってたし、就労支援先も分かったようなことを言う割にはアテにはならないので、時としてかなりきついことも言ったりする。
タンコロの場合、自閉症というより知的障碍からくるものの方が大変っで、簡単に言えば何をどう思って、何をしゃべるのかが予想もつかない。
それでも、ボクは仲の良い友達であり、怖い父親でもあるみたいで、相当な剣幕で言いつけるときは、必死に分かろうとするところもあるんだよ。
偏食家でもあるし、野菜嫌いで肉と練り物、海老と面が好き。
家事が苦手なカミさんが平日は切り盛りしてるけど、週末は主夫となって、家をきれいに、そして食事は楽しく、そしておいしく食べてほしいので、食事のメニューには苦労してるんだ。

でもね、予想もしないことを話したりするのは自閉症の特徴でもあるんだけど、それでも楽しいよ。
タンコロは憎めない性格をしてるしね。
きっと、これからも同じような日常を送り、日々の変化の中で苦労して、ボクが決断していかないと何も進まないんだろうな。





* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-03-30 (Sun)
ペイスケの大学入学まで、あと1週間と迫った今日。
そうね、3週間前位からみんなでカラオケ行こうか、と話をしてたんだ。

先日、ペイスケは人づてにライブハウスで初めて歌うことになり、それまでカラオケで練習してたらしい。
ライブハウスでは、20分という時間をもらってボーカルを務めたらしいけど、そういやもうペイスケの唄を聞かなくなってずいぶん時間が経つなと思ってたけど、ライブハウスではそれなりにい出来だったらしい。

今日のカラオケは昼頃行って、昼食兼用だった上に酒も飲みつつ結構歌ってたんで、いつものカラオケ費用の倍以上の値段がかかっちゃったよ。
ペイスケは随分と歌がうまくなってるなあと思いつつ、歌い方がまるでEXILEみたいだと思ってた。
何でも昔のEXILEがお気に入りだったということもあったけど、これだけうまくちゃ歌手になりたいという夢を抱くのも当たり前かなあ、と思ったよ。

カミさんも人並み以上に歌うことが好きなので・・・ボクも好きだけどね。

タンコロは仮面ライダーの唄やボクが良く聞いてる甲斐バンドの唄を好むけど、いざ曲を選んで歌わせようとすると、小声になってる。
生活サポートなんかでカラオケ行くと、それなりに立派に歌うということなのに、家族で行くと小声になっちゃう。
それでも、中盤から最後の方はボクが先導して歌わせてみると声が出始め、楽しそうだった。

これまでいろんなパーティがあった。
すべてペイスケの大学進学を祝ってということなんだけど、もうパーティはこれでお終いかな。
食事は今夜も含めて、好きなものを並べるけどね。









* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-09-21 (Sat)
タンコロが、生活サポートで爺さん用、婆さん用に感謝の短冊を作ってきたんだ。

で、早速、カミさんの実家に行ってきたけど、かなり厳しい状況が続いてるけど、まあ様子は変わらずだったかな。
翌日、ウチの実家に行こうとしたんだけど、台風に邪魔されて行かれず。

それで今日行ってきたんだ。
ウチの実家は、カミさんの実家の倍遠くて、比較的兄の家族が面倒を見てくれてるんで・・・と思ってたけど、意外に落ち込み加減だった。

爺さんは相変わらずだけど、ほとんどソファに座ってTVを見てる状態。
自分のことも周りのことも考えられない、要するにボーっとしてるんだ。

その面倒をおふくろが見てるんだけど、今年に入って身体に災難が続いてる。
いろいろあったけど、最大の問題は耳の障害。
耳鳴りが凄くて、人の話が聞こえないらしい。
いろいろ病院に連れて行ったりして、少しは良くなりつつあるんだけど、あまりにいろいろあるんで落ち込み気味だった。

爺さんの面倒を見るのが大変なんだよな。

耳が聞こえないということは、人と接するのが億劫になるということで、生きる楽しみが減ってることになるし、しかも周りの知り合いが減っていく一方だし。

いろいろ声をかけてきたけど、心配な状態は続くな。
まだ、ウチの子は成人してないんだし、少しづつ元気になってくれるといいんだけどなあ。









* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-23 (Sun)
3日連続でエアコンの話題で申し訳ないかな。

今日の朝、業者から電話があって、昼ごろ取り付け工事となったエアコン。

取り付け終了後、業者からしばらくエアコンをつけておいて様子を見てください、と言われてたんだ。

今日は1日雨。
だから、除湿にしておいたけど、快適だねえ。

このエアコンには洗濯物乾燥機能もあるけれど、これは強い風を出して洗濯物を乾燥させることがメインだし、エアコンの設置場所と洗濯ものを干してる場所にもよるから、あんまり関係ないかな。

それでも除湿は快適で、リビングだけじゃなく、家中快適な感じ。

タンコロはパンツ一丁で家中走り廻ってたよ。

高い買い物だったけれど、新品の家電はいいな。

しばらくは、家に居たい気分だよ。







パナソニック インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン 10畳用 クリスタルホワイト CS-282CF-W

新品価格
¥51,500から
(2012/9/23 19:05時点)





* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-21 (Fri)
昨日書いたエアコンの異常、今朝メーカーから電話が来て、水漏れの原因と修理代金などをカミさんに聞かせたけど、よく分からなかった。
排水溝の出口に異物が詰まってるかも・・・とか言ってたらしいけど、そんなことは昨夜のうちに確認済。

しばらく様子を見たら・・・とも言ってたけど、どうも気になって午後帰ってきてエアコンをつけたけど、その時点で水漏れ無。
夕方、タンコロを迎えに行って、そのまま電気のコ●マへ。

エアコンクリーニングを・・・と思ってたけど、フィルター付のエアコンについてはメーカーのみの対処だということで、新品をいろいろ見てた。

今はシーズンオフで、見せはガラガラ。
でも、ボクらについて商品の説明をしてくれた人がなかなか良くてねえ。

イロイロ比較検討し、考えたけど、買ったよ、新品のエアコン。
今時のエアコンはいろんな機能がついているんだね。
空気清浄はもちろん、エアコンから出される空気の威力もスゴイし、洗濯物の乾燥機能までついてた。
かかる電気代も安く、もうこの状況では買うしかないなと思ってね。

明後日取り付けに来ることになった。
楽しみのようで、今年はペイスケの受験でお金がかかるというのに・・・

帰宅したら、古いエアコンはやっぱり水漏れを起こしてた。
買ってよかったな、と思うけど、やっぱりイタイ出費だったよ。

Panasonic エアコン インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-220CF CS-220CF(W) クリスタルホワイト

新品価格
¥51,110から
(2012/9/21 18:20時点)



Panasonic インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン [冷房時おもに6畳] CS-221CF-W

新品価格
¥99,800から
(2012/9/21 18:21時点)



パナソニック インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン 10畳用 クリスタルホワイト CS-282CF-W

新品価格
¥51,500から
(2012/9/21 18:22時点)


* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-07-14 (Sat)
今日は義母の通院日だったから、カミさんの実家まで行ってきた。
認知症の初期症状なので、定期的に医者に行って、診断の上薬を処方してもらうんだけど、義母からしてみれば特に何にもないし、医者に行くのだけで疲れてしまうので、生きたくないとか言い出してた。
この病気には自覚症状がほとんどなく、その上で症状が進行しちゃうので、必ず医者に行って必ず薬を飲むようにとキツく言ってきたよ。
気持ちは分からなくもないけど・・・
ボクの実母にしたって、介護で胃に4つも潰瘍が出来ちゃったりして・・・
義母も介護してるし、それだけで疲れちゃうし。
だけど、自分の身体にも気を使わなくちゃ。
だから、ボクらも定期的に実家に行ってるんだけどな。

で、話を終えた後帰り道、渋滞する車を運転しながら、最近こんなことや家のこと、仕事のことでイラつくことが多いんで、野菜を食べたいなあ・・・と思ってた。

やっとの思いでスーパーに着いて、1週間分の食料の買い出し。
帰宅後、作ったのが八宝菜とフカヒレスープ。

どちらも、スーパーで売ってたものをアレンジしたんだけど、実家に行った日はじっくり料理も出来ないので、いつも時間がかからないものを作るんだよね。

それでも八宝菜は、打ってたもの以外にキャベツやブロッコリー、人参、タケノコなどかなり野菜を多めにして、タンコロの為に豚肉も使ったよ。
これを夕食のおかずにしたんだけど、味付けも工夫しただけあってかなりうまかった。
タップリのブロッコリーがおいしかったね。

フカヒレスープは、買ってきたものは6人分だったけれど、それを出汁を工夫して9人分くらいにしたんだ。

暑い季節は、肉とかウナギ、それにさっぱりしたものをと思いがちだけど、たまにはこんな具合に野菜をたっぷり食べなくちゃ。

偏食家のタンコロは、八宝菜の中の肉やウズラの卵を食べてたけど、野菜も食べろよと言う掛け声の中、少しは食べたみたい。

市販のものをアレンジするだけで結構おいしく食べられるものは、それなりにあるね。
野菜を多めに取らないと、逆にバテちゃうからいいことなのかもしれないよ。








* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-06-21 (Tue)
いろんな要素が絡み合ってたと思うんだ。

今の住まいは新築のマンションで、建物そのものにも湿気はあったし、3年前腰痛で秋桜が入院したときに秋桜の布団を新調したために、一組使わなくなった敷布団もあったし。
たまに手入れしてた押入れも、このところ手入れをしてなかったし、湿気も高い。

しかも、マンションというのは室内が屋外に比べて、気温が高い上に湿気も高い。

これだけ要素が絡み合ったら・・・・

出ちゃったんだ、押入れのカビ。

あちゃあ、明日にでもカビ取り剤を買ってきて、手入れをしなくちゃいけないけれど、押入れと合わせて敷布団にもカビが・・・

ところでボクの使ってた布団、もう15年以上使ってたことに気づいたんだ。

そこに生えた敷布団のカビ。
これはもうクリーニングに出すしかないな、と思ってたけど、その料金と新たに買う料金は然程変わらないことにも気が付いた。

安物・・・というわけにはいかないよ。
長期間使うものだし、健康的な問題もあるからね。

だから、さっき、PCの画面に首ったけになって、布団を注文したよ。

それにしても、少し痛い出費だったな。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2010-07-28 (Wed)
考えてみれば、当たり前のことなんだけど、家族の誕生日って毎年、その順番が決まってる。

今日がその日で、秋桜の誕生日だった。

ボク自身、誕生日なんて〇〇歳を超えたら、あんまりこだわりも何もあったもんじゃないよなって思ってたけれど、秋桜にとってはそうではないらしい。

昨夜から今日の誕生日は?と何度も聞かれ、その歳で誕生日も何もあったもんじゃないだろ、って言ってたけど、確かに何かを期待してるみたいで、長男にも何か言ってた。

だから・・・というわけじゃないけれど、今日の仕事の帰り、プレゼントを買ってきた。
秋桜はアクセサリーが好きなんで、アクセサリーを探しにいったんだけど、ボクは男なんでそっちの方面はよく分からなかった。

とりあえず、めぼしをつけて、後はお店の女の子に話しを聞きながら・・・ということで何とか買ってきたけれど、今時の百貨店って、こんなに暑い時期なのに、そんなに冷房を効かせてないんだとか、変なことに頭が行ってた。

帰宅し、プレゼントを渡したけれど、夕食の準備もそっちのけで、プレゼントに見入ってたね。
その周りをタンコロが、「今日はおとうちゃんとチャポ」と言いながら走り回り、裸になってお風呂に行ってしまった。
なんでも、最近は一人でお風呂に入ることが多くなってきてたけど、今夜はペイスケが一緒に入ろ!と声をかけても、「ヤダ!」と言って、ボクの帰りを待ってたらしい。

秋桜は〇〇歳になった。
もっと、もっと、母親らしく、頑張って欲しいな。
* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

おめでとうございます * by ナオママ
素敵ですね^^
きっと秋桜さんも嬉しかったんだと思います。なかなかプレゼントをくれるご主人って少ないですよね。

誕生日っていくつになっても嬉しいものですよね♪

これからもモンライダーファミリーの幸せを願ってます^^

ナオママさん * by モンライダー
遅れちゃったけれど、ありがとうね。

誕生日で自分に注目が集まるのがうれしいらしく、秋桜が一人で騒いでる感じ(笑)

今日も書いたけれど、誕生日モノの記事はもう一段あるんですよ。

Comment-close▲