11≪ 1901/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理1901-12-14 (Sat)
週末の家事は、ボクがほとんどやってるので、当然のように夕食も作ってる。
昨日の午前中、ボクは日帰り人間ドックに行ってたし、胃検査でバリウムを飲んでたこともあって、夕方までなんだか体調が優れなかった。

けど、タンコロと秋桜を連れてスーパーに買い物に行ったし、夕食も作ったよ。
子供達の希望はスパゲティだったけれど、最近夜は寒くなったし、スーパーの特売の状況を見て、豚肉シャブシャブにしたんだ。

ボクは単にお湯を沸かしてシャブシャブ・・・とは絶対にしない。
昨日は昆布だしに醤油を少量たらして、最初に野菜をたっぷり入れておいた。
その上でシャブシャブにしたけれど、おいしくて家族には好評だったよ。
夜は寒くなったと言うのに、食べ終わったら汗ダクダク。

そして今夜は肉じゃが。
味醂の甘さとホン出汁が効いてたし、最後に投入したバターがこれまた良かった。

偏食家のタンコロがいるんで、なるべく家族全員が食べられるものと考えると、メニューがなかなか決められない。
週末のメニューは、金曜日の晩に決めるのが相場となってるんだ。

そのタンコロも豚肉は大好きなんで、昨日もお腹いっぱい、今日は豚肉を拾い上げるように食べてた。
タンコロの大好きなナメコの味噌汁も作ったし。

今回のようにタンコロの大好きなものを並べた最後の日の晩、布団に入ってからタンコロはニッコり笑って、ボクに言うんだ。

「おとうさん、ありがとう。おいしかったよ。」
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理1901-12-14 (Sat)
ザリガニのハ・サ・ミ・・・チョキチョキ・・・

ここしばらくのタンコロの口グセ。
自宅では飼ってないものの、どうも学校で飼っているらしい。
それをタンコロは気に入ってしまったんだろうな。
そういや、さっき気がついたけど、タンコロにこの口グセがついてから、なんだか急にエビを食べる様になった(笑)
大きなハサミをもったザリガニが、おいしそうなエビにでも見えるんだろうかね。

今日は、会社から帰宅した後、マンションの駐車場にペイスケとタンコロを呼び寄せた。
駐車場のすぐ側に、行きつけの床屋さんがあるんだよね。
ボクも含めて、3人の頭を整髪してもらった。
まあ、ペイスケもよく床屋のお兄さんとよくしゃべるけど、タンコロは床屋のお兄さんがハサミをもって、散髪するもんだから、さっきの口グセ
ザリガニのハ・サ・ミ・・・チョキチョキ・・・を何度も言ってた。
そうじゃなかったら、初めから終わりまで仮面ライダーの歌を歌ってたよ。

ジッとしてることが苦手なタンコロが、床屋さんだとおとなしく座ってる。
歌は歌っているけれど。
床屋のお兄さんも一緒に歌いながら、散髪はお終い。
そして洗髪と顔剃り。
たいしたもんだ。おとなしく全て終わったよ。

床屋さんが終わったタンコロじゃ、よほどサッパリしたんだろうな。
スゴイ上機嫌だったよ。
ボクもスッキリ、ペイスケもスッキリ。
なんだか、気分がいいなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理1901-12-14 (Sat)
週末の家事は、ボクがほとんどやってるので、当然のように夕食も作ってる。
昨日の午前中、ボクは日帰り人間ドックに行ってたし、胃検査でバリウムを飲んでたこともあって、夕方までなんだか体調が優れなかった。

けど、タンコロと秋桜を連れてスーパーに買い物に行ったし、夕食も作ったよ。
子供達の希望はスパゲティだったけれど、最近夜は寒くなったし、スーパーの特売の状況を見て、豚肉シャブシャブにしたんだ。

ボクは単にお湯を沸かしてシャブシャブ・・・とは絶対にしない。
昨日は昆布だしに醤油を少量たらして、最初に野菜をたっぷり入れておいた。
その上でシャブシャブにしたけれど、おいしくて家族には好評だったよ。
夜は寒くなったと言うのに、食べ終わったら汗ダクダク。

そして今夜は肉じゃが。
味醂の甘さとホン出汁が効いてたし、最後に投入したバターがこれまた良かった。

偏食家のタンコロがいるんで、なるべく家族全員が食べられるものと考えると、メニューがなかなか決められない。
週末のメニューは、金曜日の晩に決めるのが相場となってるんだ。

そのタンコロも豚肉は大好きなんで、昨日もお腹いっぱい、今日は豚肉を拾い上げるように食べてた。
タンコロの大好きなナメコの味噌汁も作ったし。

今回のようにタンコロの大好きなものを並べた最後の日の晩、布団に入ってからタンコロはニッコり笑って、ボクに言うんだ。

「おとうさん、ありがとう。おいしかったよ。」
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理1901-12-14 (Sat)
ザリガニのハ・サ・ミ・・・チョキチョキ・・・

ここしばらくのタンコロの口グセ。
自宅では飼ってないものの、どうも学校で飼っているらしい。
それをタンコロは気に入ってしまったんだろうな。
そういや、さっき気がついたけど、タンコロにこの口グセがついてから、なんだか急にエビを食べる様になった(笑)
大きなハサミをもったザリガニが、おいしそうなエビにでも見えるんだろうかね。

今日は、会社から帰宅した後、マンションの駐車場にペイスケとタンコロを呼び寄せた。
駐車場のすぐ側に、行きつけの床屋さんがあるんだよね。
ボクも含めて、3人の頭を整髪してもらった。
まあ、ペイスケもよく床屋のお兄さんとよくしゃべるけど、タンコロは床屋のお兄さんがハサミをもって、散髪するもんだから、さっきの口グセ
ザリガニのハ・サ・ミ・・・チョキチョキ・・・を何度も言ってた。
そうじゃなかったら、初めから終わりまで仮面ライダーの歌を歌ってたよ。

ジッとしてることが苦手なタンコロが、床屋さんだとおとなしく座ってる。
歌は歌っているけれど。
床屋のお兄さんも一緒に歌いながら、散髪はお終い。
そして洗髪と顔剃り。
たいしたもんだ。おとなしく全て終わったよ。

床屋さんが終わったタンコロじゃ、よほどサッパリしたんだろうな。
スゴイ上機嫌だったよ。
ボクもスッキリ、ペイスケもスッキリ。
なんだか、気分がいいなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |