10≪ 2007/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2007-11-28 (Wed)
明日は、タンコロの学校でマラソン大会が行われる。
1週間も前から、学校では練習に勤しんでたそうな。
体調管理も図り・・・って、先週末からタンコロは、風邪引いてたんだよな。

火曜日から学校に行き始め、火曜日はマラソン練習はお休み。
今日は少し練習してきたそうで。
なんだか、明日のマラソン大会は、ぶっつけ本番のような感じになっちゃったな。

今日の練習は、少しだったけれど、元気にできたみたいで良かったなあ・・・と思ってたんだけど、今夜は8時前から居眠りしてたんで、疲れてたんだろうな。
まだ、風邪は治りきってなく、体力的な面が心配だな。

マラソン大会は、学校の周り・・そう、1㌔近くあるのかな。そこを3週するんだ。
マラソンコースの沿道を、先生達と父兄たちが保護し、見守られながら子供達が走る。
伴走する先生もいて、まあ、端からみれば心配はなさそうだけれど、タンコロは自閉症。
自分の気持ちを表現できないんで、心配といえば心配。

「つらかったら、止めてもいいよ」とは、今夜タンコロに言った言葉。
その意味さえ、分かってはいないだろうな。
頑張って欲しいと願いつつも、風邪が治りきっていないことからすると、心配してる面の方が大きいかな。

見学に行く秋桜に、見守ってもらうしかないんだけど、明日はもう一つ行事があったりして・・・

無事に明日が過ぎてくれれば・・・と思ってるんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

モンパパさん * by チャピ
こんばんは^^

いかがでしたか?
マラソン・・・
風邪はどうですか
長引かないように・・・
お大事にね

チャピさん * by モンパパ
マラソンは、なんとか完走しました。
でも体調が、思ったより戻ってなかったらしく、完走するのに苦戦したらしいです。

風邪は、完全に治るまで1週間かかりました。
今日からやっといつものタンコロに戻ったかな、という感じですよ。

ありがとうね。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-26 (Mon)
タンコロ2007

タンコロは今、こんな顔してますよ。
元気いっぱいとなりました。
そうです。風邪がようやく治ったんです。

念のため、今日は学校を休ませ、自宅で様子を見てました。
面倒を見てた秋桜によれば、元気が良すぎて、面倒をみるのが大変だった・・・ということらしいです。

そういや、朝、ボクが会社に行こうとしたら、大泣きしてたもんな。
昨日までの3日間、つきっきりだったし、タンコロ自身も今日は学校に行きたかったんだろうね。

でも、今日は平熱のままだったし、しっかり騒いで、昼寝もしたらしく、今、この時間も寝てません。布団の中で「おとうさん・・・」とか言ってますよ(笑)

実は、先週の3連休、またもや紅葉を見に行くことを考えていたんだよね。
それが行けなくなっちゃったわけだけれど、今週末ならペイスケの期末試験も終わってるし、すっきりした気分でいけるんじゃないか、ということで、只今、検討中です。

予定してる場所は、紅葉を見るだけでなく、海も近いし、タンコロの大好きな電車に思う存分乗れるし。
それに、水族館が近いんですよ。ボクの会社の関係で、その水族館の半額割引以上の恩恵が受けられることが分かったんで、検討してるわけです。

タンコロの風邪がぶり返さない限り、行くことになると思うけれど、まだ、子供達には内緒なんです。
ボク自身、楽しみにしてるんですよね。

* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-25 (Sun)
タンコロの熱も、ようやく微熱程度になってきた。
朝は下がって、夕方あがるというパターンは変わらないけれど。

夕方熱を測ったら、37.5度。
お風呂は無理かなあ・・・と思ったけれど、もう風邪を引いたのが木曜日だから、それ以来お風呂入ってない。
タンコロはお風呂好き。
夕方から「チャポ、ちゃぽ」と言いながら、家中走り回ってた。

秋桜のところに行っては「ママ、ちゃぽ」と言い、秋桜は「もう少しお熱が下がってからね」と言ってたんだけど。
ボクのところにきても「おとうさん、ちゃぽ」と言う。

先に秋桜とペイスケをお風呂に入れて、二人が上がりそうなタイミングを見計らってから、ボクとタンコロがお風呂へ。

熱がある程度下がれば、ボクは風呂に入れる。身体の汚れを落とさないと、熱は下がらないと思ってるんだ。
ただし、長湯はダメ。

ボクはお風呂が早い
でも、きちんとタンコロの身体と頭・顔を洗ってやり、一緒に暖まって、一緒にお風呂から上がったんだ。
お風呂から上がったら、早めに全身拭いてやり、頭髪も乾かせてやった。
タンコロも気持ちよくなって、ホッとしたのかニコニコ笑ってた。

今夜の夕食は寄せ鍋うどん入り。
これが大好物のタンコロは、信じられない位、うどんを食べてたし、食後も薬を飲んで、早めに就寝したよ。

多分、明日、無事一日過ごして発熱しなければ、完治ということになるんだろうな。
早く治ってもらって、学校生活を楽しんで欲しいよ。

逆に、ボクの頭痛が少し、ひどくなってきた感じがするけれど・・・
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-23 (Fri)
昨夜、ちょっと熱が下がって、今朝が問題だな、とは思ってたけれど、今朝は意外と思ったほど酷くはなかったんだ。

今日は掃除洗濯して、後はタンコロの様子を見ながら、タンコロと一緒にビデオを見てたんだ。
寝ろ!と言っても、タンコロは寝ようとしないし。

それが夕方から、やっと布団に入って眠った。
寝たところを見計らって、熱を図ったら、なんと39度。

ありゃ・・・と思いながら、ボクは夕方、ペイスケと一緒に買い物に出かけ、そのまま夕食の準備に取り掛かった。
今夜は、けんちんうどん。

出来上がる頃にはタンコロは目を覚まし、食べるかな?と思いつつ、声をかけてみたら、自分で席についたんだ。
なんとかしっかり食べて欲しい、と思い、声をかけながら様子を見ていたんだけど、ゆっくりながらなんとか食べてた。
食後、薬を飲ませ、そして着替え。
再度、布団に入ったところで、熱を図ったら37.5度。

明日は医者にいくつもり。
でも、こんなふうに熱が上がったり下がったりの繰り返しがしばらく続くんだろうな。
去年もそうだったし。

食事も、ここんとこ、うどんが続いてる。
今夜はそこに変化をつけたくて、けんちんにしたけれど、食事も飽きが来ないように工夫してやんなくちゃ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ご心配ですね…★★ * by 奈緒
タンコロ君の発熱、きっと、ご家族皆さんが心配され、タンコロ君自身も辛いでしょうね。
モンパパさんご自身の体調も、気になっていました。痛風は、本当に痛いらしいですよね。まして、今度は頭痛(風邪の症状でしょうか?)
どうぞ、無理をなさらず、ご家族皆さんを守って差し上げて下さいネ♪
タカは、1日の19時にベッドが空いたからとの連絡があり、2日の朝から、電極の調整の為の検査入院をしています。
個人情報の入ったUSBを無くされさり、担当の看護師さんに、採尿だからと「トイレに行きたい」と言ったのに30分近く待たされたり、唯一の楽しみのノートPCの持ち込みの許可がおりたのは、入院10日後だったり。
と、今回の入院は、ちょっとストレスの多い入院になっています。
入院中に、19才の誕生日も迎え、試練の10代最後の1年が始まっています。

奈緒ちゃん * by モンパパ
結果として、タンコロはインフルエンザじゃありませんでした。
朝は熱が引いて、夕方にはあがってるということが繰り返されているけどね。
それでも、昨日よりは元気が出てきたみたいです。

それにしてもタカ君が大変だね。
ただでさえ、入院ってストレスがかかるものなのにね。
詳しくは分からないけれど、ただ、頑張って欲しい、としかいえません。
でも、なんとなく今頑張れば、先は明るくなるのかな、なんて思ってます。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-22 (Thu)
今朝、起きてしばらくしたら、秋桜が悲鳴を上げた。
熱っぽかったタンコロの熱を図ったら、38度以上あったらしい。

ここんとこ、なんだか分からないハイテンションだったからね。
タンコロが調子がおかしいよ、と信号を上げていたのかもしれないな。

発熱しちゃったんで、インフルエンザの検査はできず、明後日まで38度以上の熱が続いたら、また来てくださいと医者には言われたらしい。

日中は食欲もなく、なんとかうどんを食べていたらしい。
医者の帰り、タンコロが手を引くので、秋桜は手を引かれるまま行って見たら、マクドナルド。
フライドポテトを買わされたそうな。
風邪のときはやめろよな・・・って、タンコロのなすがまま、買ってしまう秋桜も秋桜だけど(笑)

夕方に熱を図ったときは、まだ38度位あったんだけど、ボクが帰宅してみんなで夕食を食べる時間には、少し下がってた。
そんなせいもあったのか、ボクから強めにいったのが効いたのか、食欲もでてきて、うどんをしっかり食べられるまでになった。

さっき、寝ていたタンコロのおでこを触って来たけど、かなり熱は下がったみたい。
けど、熱の上がり下がりが、まだあるんで、明日朝の様子をみてみないと分からないな。

ボクも昨今の寝不足がたたったのか、少し頭痛がしてる。
会社で風邪をひいて休んでいた女性が、今日無理やり出勤してきていたので、ひょっとしたら風邪をもらっちゃったのかもしれない。

けど、冷蔵庫の中身も少なくなってきたし、タンコロを外に出すわけにも行かないんで、明日はボクが買い物の担当。
明日の晩は、けんちんうどんにする予定なんだ。

そんなんで、当初はまたまた紅葉を見に出かける予定でいたけれど、家でおとなしくしてるしかないかな。
全ては明日の朝次第だなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

急に寒くなりましたね。 * by ごーるでん(*^^)v
暖かかったっていうのもあって、こんなに急に気温が下がると、体がついていけないですよね。

タンコロくんもパパさんも体調が一日も早く良くなりますように・・。
たっくんも、体調を崩してましたが、もどりつつあります。
予防接種も、1回目打てました。
さて、あと1回ちゃんと受けられるかなぁ??

ごーるでんさん * by モンパパ
ありがとう。

ボクはともかく、タンコロが心配です。しばらく続きそうかなあ。
こんなに寒暖の差が激しいと、身体がついていかないよね。
特に自閉クンの体調の見極めは、難しいです。

たっくんは、予防接種受けられたんだね。
もう1回、無事に済めばいいね。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-20 (Tue)
今朝、会社に行って、さあ仕事!という時間になったら、なんでだか分からないけれど、秋桜のことが気になり始めた。
そうね、30分位だったかな。
そのうち、仕事に集中し始めて、そんなことも忘れていたんだけど、今度は夕方3時位から、またもや気になり始めた。

昨日のタンコロは、ボクのことを「おとうさん!」と何度も連呼するし、なかなか寝付かないし、かなりハイテンションだった。
それが今朝も続いていたのか、秋桜の話によれば、ちょっとしたトラブルがあったそうなんだ。

通学路の途中に、タンコロの好きな・・・というか気になる車が止めてある。
日産のセフィーロなんだけど、毎朝、そして毎日の下校時、その車に決まったように気を取られるらしい。
そのセフィーロが、今日は止めてなかったんだ。
秋桜はこれ幸いとばかり、そのまま学校に行こうとしたんだけど、セフィーロがないのにタンコロは座り込み、終いには泣き出してしまった。

これはまあ、言ってみればあるところにあるはずの車がないという一種のこだわりなんだけど、こうなってしまっては、テコでもタンコロは動かない。
秋桜がどうアガこうが、効き目がないらしく、結局学校側の手助けもないまま、学校は大幅に遅刻してしまったらしい。

下校時はどうか、というと下校時も同じだったらしい。
下校時はたまたま、ペイスケと同じ時間になったらしく、秋桜はペイスケを呼び止め、2人でタンコロを叱りつけて帰ってきたらしい。

今日は秋桜の通院の日でもあったし、タンコロに時間を取られて医者には行けたものの、家事はほとんどできず終いだったんだって。

これは虫の知らせというのかな。
タンコロに何かあって、秋桜が苦労してると、なんだか胸騒ぎがするね。
かと言って、ボクはなにもできないんだけれど。

そんなんで、夕食はボクが豚汁を作りました。
最近、寒くなったし、暖まって欲しくてね。大鍋にいっぱい作ったんで、明後日位までは持つかもしれないな。

そして、学校との連絡帳は、今日の分はボク書きました。
ペイスケが、今日から3日間就職訓練で、その様子をノートに書かなくちゃいけないし、保護者からのコメントも書かなきゃいけないんで、ついでに両方書いちゃいました。

明日から大丈夫かな。
秋桜にしっかり怒られていたタンコロは、それでも秋桜に纏わりついていたものの、最後はボクのところに「おとうさん!」と言って逃げてきました(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-19 (Mon)
最近、タンコロはボクのことを「おとうさん」と呼ぶようになった。
寝言も「おとうさん」、起きてる時も「おとうさん」。

以前は「おとうちゃん」だったんだ。
その証拠に、ペイスケは未だに「おとうちゃん」と呼ぶし、ひどい時は「オヤジ」と呼ぶ(笑)。

今夜は早く帰宅する予定だったんだけど、なんと会社の最寄の駅で人身事故があって、ボクは電車の中に、1時間以上もカンヅメになってしまった。
そのおかげ(?)で、帰宅したのも、ちょっぴり遅めだったんだ。

けど、ギリギリ夕食の時間には間に合ったんだけど、ボクが帰宅してからタンコロは、ボクの顔をズーっと見つめ、「おとうさん」と何度も連呼してたんだ。

ボクは最初は返事してたけど、心は「???」
なんだろう、今日は学校でなんかあったのかな?と思い、学校の連絡ノートを見たんだけど、「今日は、特に勉強を頑張ってました。書き取りも読み取りも一生懸命でした」と書かれていたんだよね。

週初めの学校で、学校生活に熱が入って、疲れたのかな?とも思ったんだけど、寝付くのもいつもより遅めで、布団に入って寝付くまで1時間あまり、ボクはズーっと付き添ってました。
その間も「おとうさん、おとうさん」と連呼し、笑い転げてましたよ。

まあ、悪いことじゃないみたいなんで、そんなに心配はしてないけれど、こういうとき、言葉で会話がままならないことが気になるんだよね。

タンコロは単語は発するけど、会話にならない。
今に始まったことじゃないし、会話以外はずいぶん成長したと思うんだけど、それでも言葉での会話がままならないことは気になるんだよね。

家での会話は多いですよ。
一緒にビデオは見るし、絵本も一緒に読むし。
やっぱり時間が必要なのかな。
なにか、きっかけが必要な気もするけど、そのきっかけなんて、どこに転がっているか分からないし。

まあ、今のところは笑顔でいてくれてるんで、それが一番かなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-18 (Sun)
今日の関東は、木枯らし1号が吹いたらしいです。
金曜日の夜から寒さが増し、昨日は本当に一日寒かった。
今日は、気温は昨日より上がっていたけれど、風が寒かったよ。
だから、体感温度は、昨日より寒く感じたよ。

毎週土曜日は、午前中に家の掃除をするんだ。
基本的に台所は秋桜に任せて、それ以外はボクの担当になってる(いつの間にか、ね)。
掃除機をかけ、カーペット掃除をして、フローリングの雑巾がけ、それにトイレとお風呂掃除。
ゴミの収集もやってたんだけど、そんな中、急にコタツを出すことを思いついた。

コタツ布団の上掛けと掛け布団は洗濯してあったんで、それらを出すだけだったんだけど、それ位、土曜日は寒かったわけ。
コタツ大好きっ子のタンコロは、昼食もそこそこにコタツにもぐりこんでた。

そして今日。
元気なタンコロは、外へ連れてけ!と言わんばかりに、家中を走り回っていた。
夕方、公園に行って、たっぷり自転車を乗ったり、サッカーをしたり。
大好きなブランコは、ボクの手を引いて向かった。
けど、やっぱり寒かったよ。

帰宅するなり、タンコロと秋桜はコタツへ。
タンコロは、コタツにもぐりこみ、秋桜の足をイタズラしてキャッキャと笑ってた。

今夜は、ボクの十八番・餃子と炒めラーメンが夕食のメニュー。
コタツでタップリ遊んだタンコロは、おいしそうにラーメンを食べてた。
「おいしいか?」と聞いたら、
「ラーメン、うまい。おとうさん、一番」と答えてくれた。

身も心も温まる言葉だったよ。

秋桜とボクは幾分、風邪気味。
だけど、タンコロは元気いっぱい。
この調子で、来週も過ごして欲しいなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

急に寒くなりました。 * by ごーるでん(*^^)v
そうだったんだね・・・・・。
そういえば、その日、関西もすごい風だった・・。
そんな中、maiは、大学生のボランティアサークルで、廃線を歩く遠足に出かけたので、大丈夫かなぁ?って心配でした。
元気に帰ってきて、今日、学習発表会の代休だったから、インフルエンザの予防接種してきました。

もう、早くも流行ってるって言われてますよねー。
こんな、流行には乗りたくないですね・・。

ごーるでんさん * by モンパパ
関西も寒いみたいですね。
今日も日中から寒くて、帰宅時はふるえながら帰ってきました。

インフルエンザは、自分が気をつけてても、感染しちゃうこともあります。流行は怖いですよ。
ボクは今、痛風なんでできないけれど、家族には予防接種にいくよう、支持をだしましたよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-15 (Thu)
土湯のコケシ


これは、今年の3月、福島の土湯温泉に行った時に買ってきたもんです。

夫婦がそろって笑ってるコケシ。なんともいい感じなんで、思わず買ってしまいました。

ボクは、今年、大きな病気を2回もしちゃいました。2回目は今も治療中で、右肘に半ピンポン玉くらいの腫れがあります。

でも、このコケシの様に、いつも笑っていたいなあ。

笑う角には福来たる、と言うじゃないですか。

生きていりゃあ、そりゃあいろいろありますよ。山あり谷ありで。

でも、このコケシのように、笑えれば、それが最高だな、なんて思うんですよ。

この2つのコケシ、頭の部分が取れたりします。タンコロはその頭の部分だけを持って、遊んでるそうです。
なんとも、バチ当たりの様な気もしますが、それはタンコロの心が朗らかで、柔らかくなってる証拠でもあるし、なんともその風景を想像しただけで、こっちがニコニコしちゃいますよ。

* Category : タンコロ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

いいなぁ・・・ * by ごーるでん(*^^)v
この「こけし」いいなぁ~。
う~~ん・・・欲しい・・・。
このこけしを見てるだけで、元気が出てきます。
ほんと・・幸せになれそう♪

やっぱり、心の底から笑える、そんな自分になりたいです。
子供って、敏感だから、ちゃんと分かってるんでしょうね。

家庭を明るくするのは、妻であり母である私の役目だと思っています。


モンパパさん * by チャピ
こんばんは^^

いい顔の「こけし」ですねww
本当にいろいろありますけど・・
コレを見て・・・笑顔でいたいですね

ごーるでんさん * by モンパパ
このコケシ、見ただけで、こっちが笑っちゃうんですよ。

家庭を明るくするのは、母親だけの役目じゃなく、父親も含めた親の役目だと思いますよ。
支え、支えられ、そして笑顔ね。


チャピさん * by モンパパ
本当に、お互い、いろいろあるね。

でも、笑顔は忘れずにいたいです。

このコケシは、笑顔を作るいいきっかけになってますよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-14 (Wed)
今日のS県民の日、ペイスケは部活の試合のため、朝7時前には出かけていった。

タンコロもつられて、朝7時には目が覚めて、1人で遊んでたよ。

ボクが会社に行こうとしても、最近は「いってらっしゃい」とタンコロは言ってくれなくなった・・・

それが夕方、ボクが帰ってくると「あ、おとうさん、帰ってきた」、「おかえり」とか、ニッコリ笑って言ってくれる。
この瞬間は、たまらないよ。

今日の県民の日、やっぱりタンコロはどこにも行けず、の日だった。
好きなビデオを見、大好きな体操をし、絵本を読んで過ごしたらしい。
多少は、秋桜とプロレスまがいのことをして、遊んだらしいけど。

だから、ボクが帰ってきたとき、「あ、おとうさん、帰ってきた」という言葉の裏側には、おとうさん、どっか連れて行ってくれるのかな?といタンコロの淡い匂いがするような気がしたんだ。

当然、どこにもいかないけれど、その代わり、今夜の夕食はボクが作ったんだ。
秋桜とタンコロ、ペイスケは一緒にお風呂に放り込んでね。

鶏肉と長ネギの塩焼きなんかを作ったんだけど、その他に、タンコロの大好きな味噌汁も作った。
秋桜には味噌汁を作る風習がないんで、大体週一の割でボクが作るんだけど、これがタンコロの大好物。
今夜も何杯もおかわりして、それだけでお腹いっぱいになってたみたい。

ボクの作る料理は、だいたいタンコロをメインにして考えてるため、タンコロには好評らしい。
今週末のお休みには、タンコロの大好きなラーメンを作る予定。
タンコロがどんな顔して食べるのか、今から楽しみだな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-13 (Tue)
明日は、ボクの住んでいるS県の県民の日なんだ。
だからペイスケの通う中学校も、タンコロの通う小学校も、お休み。

ペイスケは、朝早く部活で、2つ隣の町に行って、試合らしい。
本当は、成績が芳しくないし、期末試験も迫っているんで、勉強して欲しいところだけど、まあ、仕方ないかな。

タンコロは、多分一日中家にいて、好きなビデオをみたり、大好きな体操をしてるんだろうね。
天気もよさそうだし、秋桜には公園にでも連れて行って欲しいところなんだけど。
タンコロはボクと2人きりの時と違って、秋桜と2人だとワガママし放題で、秋桜が困ってしまうらしい。
だから、週末の休みには、ボクを含めた3人で出かけることが欠かせないんだ。

こうなると、ペイスケが2歳の頃を思い出すんだな。
当時、まだ大阪に住んでいて、近所にも知り合いが少なかった。
秋桜は出不精なところもあって、小さなペイスケをつれて、出かけることはなかった。

ボクは、それがどうも気になってね。
会社から帰宅すると、毎日毎日、秋桜から一日の様子を聞いてた。
その上で、一日のうち、10分でも15分でもいいから、ペイスケを外で遊ばせるよう言い聞かせたんだ。
でも、外出しようとしない秋桜。

親とはなれて暮らし始めて間もなかったし、しかも知り合いの少ない大阪。
ボクはその点にも思いを寄せながら、少しずつできることから始めようとして、言い聞かせてたんだけど。
ある日、どうしても出かけようとしない秋桜にカミナリを落としたっけ。

やっと散歩に出るようになった。
そしたら知り合いも徐々に増え、近所のおばさんから貴重な情報を得られるようになっていったんだ。
散歩も日課となり、ペイスケも散歩に出かけるのが楽しみになってきたようだった。
しかも、週末には3人で、公園なんかに出かけてた。
多分、雨の日以外は、どこかに行ってたね。
それが、タンコロが大きくなった今でも続いてるんだ。

タンコロは、多分、3~4歳児くらいの感覚でいると思うんだ。
だからこそ、外に出て、晴れやかな気分でいて欲しいと思うんだがね。

秋桜にも、家でやる仕事・・・家事があって大変だろうけど。
まあ、要領の問題もあるし、疲れてるところもあるから、無理は言わないけどね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-12 (Mon)
さっき、お風呂から上がって、タンコロの寝顔を見に行ったんだ。
まあ、毎晩、タンコロの寝顔は見るんだけどね。

今夜はすごい寝顔をしてた。
口を軽く小さく開けて、お鼻の穴はまん丸。しかも全開。
その口と鼻で、大きく息をし、軽くイビキをかきながら寝てたよ。

こういう寝顔をしてるとき、タンコロは絶好調の証拠なんだ。

関東は先週の土曜日と昨日、雨だった。
買い物に出かけた以外、雨のせいででかけられないな、と思っていたんだけど。

秋桜の父親と母親は、今温泉旅行に行ってて、実家には秋桜の弟しかいない。
けど、お米と食べ物を予め用意しておいてくれてたんで、日曜日はそれをもらいに行こう、ということで秋桜の実家に行って来たんだ。
この秋桜の実家、家がとんでもなく広い。
家の中に三輪車をおいても、しっかり遊べる。
そういうこともあってか、タンコロは秋桜の実家に行くことが大好き。
よく、「じいじ、ばあば」と言って行きたがっているよ。

その秋桜の実家に、3ヶ月ぶりに行ったんだ。
実家にいた時間そのものは短かったけれど、タンコロは家の中でおもいきりはじけて、遊んでた。
これがよかったのかな。

いつものことだけど、タンコロは学校の障害者学級でやってるラジオ体操に似たダンスのような体操が大好き。
今日も、学校で一生懸命踊っていたらしく、家に帰ってからもベランダで踊ってた(笑)

こうして身体を思い通りに動かすことができると、気持ちがすっきりするよね。
多分、タンコロは、今この状態なんだと思う。
このまま、毎日過ごして、勉強もいっぱいしてくれればなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

モンパパさん * by チャピ
こんばんは^^

タンコロ君も満足!!
体を動かすのはいいですねww
子どもが楽しく過ごしているのは親として
幸せですwwよねv-275

チャピさん * by モンパパ
タンコロは、このところとってもいい感じですよ。

できたら、毎日外に遊びに連れて行ってやりたいけどね。

朗らかな性格のタンコロは、周囲の人までニコニコさせちゃいます。


Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-11 (Sun)
仕事の方は然程のモンじゃないけれど、先週末に出てしまったボクの痛風のためか、いろいろ気を使う日が多かった気がするよ。

なにしろ食生活に気を使ってたし。
まずは、肘に出てしまった炎症をなんとかしなくちゃならないんで、薬も飲んでたし、食べるものはもちろん、飲み物のことまで気を使ってた。
食事時間も、不規則になり勝ちのところを、なんとかリズム感を大事にしてた。

まだ、炎症は治ってないものの、炎症を起こしてる範囲は狭くなってきたし、熱も出なくなってた。

タンコロは相変わらずの日々。
元気いっぱいで、学校生活を送ってるのはいいんだけど、どうしてもこだわりみたいなものがフラッシュバックのように出てくる。
学校に登校する際も、下校の際も、大好きな車・・・それも、よその車だなんてお構いなく、寄ってしまう。
まあ、以前に比べれば、かなり良くなってきたんだけど、よその車に行ってしまってはね。
よそから見れば、あんまりいい気持ちはしないだろうし、事実クレームらしきものをつけられたこともあったらしいし、ね。

そんな状況の中、ペイスケは中間テストが終わり、その結果が返って来た。
中学生になってから3回目のテスト。
前回まで、結果がそんなによくなかったペイスケには、今回のテストに、ある目標を掲げてた。
けど、予想に反した結果だった。
もちろん、ボクは怒った。
普段の生活はもちろん、部活にも注文をつけた。
今後のことについても、いろいろ言い聞かせたよ。
成績なんて、ちょっと頑張ったからって、すぐ良くなるもんじゃないけれど、頑張ったらその傾向は成績に出てくるもんだと思うんだ。
中学生になって間もないけれど、最初につまずいてしまうと、後がより大変になるし。
最初に入れたムチを、もう1回入れ直したというところかな。

大体、ペイスケって、何事もスタートが良くないんだ。
これは例外なく。
それに気がついてないんで、よく見てやらなくちゃ、というところかな。

まあ、タンコロはジヘイ君なんで仕方がないかな、と思うことはあるけれど、それでも子供二人に気を使うのはたいへんなことだよね。
* Category : ペイスケ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-06 (Tue)
ボクの右肘の腫れは、まだひきません。
ピンポン玉の半球位に大きくなった腫れは、先週からそのままで、毎日硝煙剤を飲み、湿布してるにもかかわらず、そのままです。

腫れてる肘に、熱が伴っていないのが救いだけれど、パソコン作業や文字を書く作業など、仕事上のことでバランスが悪くなってます。

けど、それ以外の身体の部分は元気なもので、至って普通に生活してます。
肘は気になるものの、やっぱり時間が必要なのかな。
腫れが引いたら引いたで、また医者に行かなきゃならないしね。

そんな肘が気になる生活を送りながら、帰宅してみると、今日は珍しくタンコロが玄関でお出迎え。
「おとうさん、お帰り♪」
と、個々までは良かったんだけど、
「あーーー」と言いながら、ウルトラマンや怪獣のフィギュアをボクに差し出してきたんだ。

最近はあんまりしなくなったけれど、タンコロはフィギュアをよく分解してしまっていたんだ。
その度に「元通りにして」という意味で、「あー」と言いながら、分解してしまったフィギュアを差し出してくるんだよね。

「またやったのかあ」と言いながら苦笑するしかないボク。
背広姿のまま、フィギュアを元通りにしながら、今日はなにかあったのかな、と思って、夕食を食べながら秋桜に話しを聞いてみた。

今日は朝の通学も、夕方の下校も大変で、タンコロはパニックを起こしていたらしい。
以前書いたけど、通学路からちょっと離れたところにある民家の車庫のシャッターと、車庫に泊まっていた車に気を取られて、学校になかなか行けなかったらしい。

秋桜が必死に説得し、学校の先生にも協力を仰ぎ・・・でも効果はなかったみたい。
朝、学校に着いたのは10時過ぎ。
帰りもシャッターと車につかまり、助けに来た先生と秋桜に噛み付き、大泣きの状態でようやく5時過ぎに帰宅したらしい。

その後、秋桜から大目玉が落ちてしまった。

要は、タンコロにストレスがたまり、帰宅したボクに逃げてきたというわけなんだね。

先週末の過ごし方が悪かったのかな。

でも、今日がそんなに悪かったのなら、これでストレス発散となり、明日からはまたいつものように過ごせるだろう。

今夜ボクは、タンコロと一緒に歯磨きをし、添い寝してやったんだ。
タンコロの寝顔を見ながら、寝顔はこんなにかわいいのに、なんであんなにひどい状態になっちゃうんだろうな・・・と思ってた。
でも、それが自閉クンの自閉クンたる所以かもしれないな。

また、明日からいい子であって欲しいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

大変!! * by ごーるでん(*^^)v
「痛風」なんですか???!!!
字のごとく、風が当たっても痛いっていうじゃないですかっ??
大丈夫ですか?!
食生活を改めるしかないんですかぁ?
早く治るといいです・・。

タンコロくんのこだわりの部分ですか?
この前を通らないで、行き帰りできる道は?
目に入ってしまうと、行きたくなるんでしょうね。

タンコロくんも反抗期、自我がとても出てきたんでしょうね。
成長の1つ。
親の言う事ばかり利いてられないよ~って所かも知れないですね^^;

モンパパさん・・・お大事に・・。


ごーるでんさん * by モンパパ
心配してくれてありがとう。

風が当たってもイタイ、というけれど、まだ、そんな状態じゃないんですよ。
普通、足の親指が腫れるというけれど、ボクの場合、そういうわけか右肘なんです。
腫れたばかりのときは発熱したけれど、今はなんともないです。

食生活の改善には、ここ1ヶ月取り組んでますけれど、これも地道にいくしたないみたいです。
肘の腫れが治まったら、また医者に行かなきゃ行けないしね。

タンコロのこだわりは、時間をかけて言い聞かせていくしかないみたいです。
ここんとこ収まっていたんだけれど、フラッシュバックみたいに、また出てきたみたいです。
でも、以前よりは相当マシですけれどね。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-11-04 (Sun)
ボクの右肘は、水曜日の夜から腫れ始めたんだ。
木曜日は、その腫れの原因がわからず、会社に行ったんだけど、そのうち熱も出てきた。
定時で会社をあがり、そのまま自宅の近所にある医者へ・・・
ところが、その医者にはいつもいる院長先生がおらず、代わりの先生しかいなかったんだ。
ボクの右肘をみるなり、「痛風みたいですね」と言ったまではよかったんだけど、「私には専門外です。明日着てくれますか。詳しく検査しますので。」

仕方がないので翌日行くこととし、硝煙剤をもらって帰宅した。
その夜は辛かった。
肘は腫れて痛いし、発熱して悪寒もしてた。

やっとの思いで、翌日医者に行き、精密検査をした結果、痛風で間違いないでしょうとのこと。
もう、すでに10月から食生活の改善に取り組んできており、毎日飲んでいた酒もやめていた。
なんせ、肘の腫れが収まらないと通風用の薬は効果がないということで、前日よりも強めの硝煙剤をもらってきた。

そうね、それは金曜日のことだったんだけど、肘通以外はいつもの体調に戻りつつあったんだ。

今日も、3食きちんととり、薬も飲んでいるけど、肘の腫れはまだ引いちゃいない。
しばらく、こんな状態が続くんだろうな。
この痛風、自業自得みたいなところもあるし、頑張って治していかないと・・・
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-11-01 (Thu)
最近・・・というか、ここ1、2日、急に体調が悪くなってしまった。

定期健診で、ボクはある数値が悪かったんだけど、その影響がでてしまったみたいです。

明日、精密検査を受ける予定なんだけど、治癒するには時間も必要みたい。

会社は休みたくないけれど、仕方がないかな。

しばらく、書くことができなくなるかもね。
どうなるかなあ・・・
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

大丈夫ですか? * by ナオママ
季節の変わり目は体調も壊しやすいですよね。
お加減いかがでしょうか?
私も二日に原因不明の嘔吐が7時間続き倒れました。
点滴しなんとか回復。でも今回が初めてではなく、血液検査です。
前回、ある数値がわるくて今回も悪かったらまた検査です。
お互いなんともないといいですね。
お大事になさってください。

ナオママさん * by モンパパ
心配していただいてありがとう。

ボクの今回の体調不良は風邪じゃなく、痛風と呼ばれるものです。
一般には足の親指に激痛がきて・・・というパターンらしいんだけど、ボクの場合、左ひじに来ました。
痛いことは痛かったけれど、今は腫れてるだけで、湿布してます。

なんでも、この腫れが引くまでは1週間くらいかかるそうです。

まあ、きままに日を送りすぎたせいですかね。自業自得みたいな部分もあります。

肘痛以外は、もうなんともないんで、もう日常に戻ってますよ。

Comment-close▲