11≪ 2007/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-12-27 (Thu)
ここんとこ、やらなきゃいけないことと考えなくちゃいけないことが多くて、なかなかブログが書けません。

クリスマスイヴの夜には、タンコロの枕元に「電車百科」という電車の百科事典を置き、翌朝目を覚ましたタンコロはすぐに気がつき、あっという間にそれに虜になりました。

と、ここまでは良かったんだけれど・・・

25日、部活に行ったペイスケは、サッカー部の顧問と一緒に、早めに帰宅したそうです。
何が起こったかっていうと、なんでもサッカーのゴールを子供たちで運んでいた最中、どういうわけか皆が手を離し、ゴールそのものがペイスケの足の上に落ちてきたんだそうです。

幸い、右足の親指だけの打ち身で済んだけれど、その親指は青黒く腫れあがり、未だに靴がまともに履けない状態・・・

そんな状況なんで、これから迎えるお正月での帰省の問題もあるし。

それと仕事が、なかなかうまくいってないというか・・・
融通が利かず、自分のこと中心に考える上司と、遊びほうけてインフルエンザにかかり、治りきらないうちに出社してきた部下。

なんともはや、あきれてさ。

明日で仕事納め。
明日で仕事位はなんとかしなくちゃ。
* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ご無沙汰です☆ * by かーちゃん
楽しいクリスマスを終えられたようですね♪
ほんと、プレゼントを見つけたときの子供たちの笑顔は まさにサンタさんから親へのプレゼントですよね~
毎年その笑顔を見れないまま仕事に行かなきゃならない とーちゃんが可哀想になる かーちゃんです。

ペイスケ君の足、大丈夫ですか?
靴も履けないくらいに腫上がってるだなんて・・・本当に早く良くなる事を祈ってます。

この時期にインフルエンザが完治しないまま仕事に来るなんて!!
感染力が強いってことをわかっていないんでしょうか?
我が家の場合、それが怖くって少々の熱なら病院に行かずに済ませてるのに・・・
モンパパさんにうつらない事、心より祈ってます。

かーちゃん * by モンパパ
お久しぶりですね。
子供の回復力には驚かされますよ。ペイスケは怪我してから1週間と経ってないのに、靴履いて歩けるまで回復してきました。

インフルエンザにかかった部会は、とりあえず女なんだけど、評判の良くない奴でね、見てるこっちが辟易しちゃいますよ。

まあ、予防接種もしたし、大丈夫でしょう。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-12-24 (Mon)
先週末、ついにビデオ本体がイカれてしまった。
DVDはあったものの、面倒臭がってセッティングしてなかったんだ。
まあ、今日は必要に迫られてセッティングしたんだけど、これが意外に大変だった。
歳末の大掃除も兼ねて、リビングの半分位は掃除したんだけど、結局午後1時位までDVDとTVのセッティングがかかってしまった。
まあ、これでデジタル放送受信可能になったんだけどね。

タンコロは、HEROモノのビデオが大好き。
冬休みはこのビデオを楽しみにしてたのに、そのビデオがイカしまった。だから、取り急ぎDVDのセッティングをしたんだけど、タンコロはボクが作業してる模様を、しっかり、かつニコニコしながら見つめてた。

昼過ぎ、試しにDVDを見てみた。
ボクの趣味である“甲斐よしひろ”の音楽DVDだったけれど、タンコロは飛び跳ねるように喜んで見ていた。

夕方は近所のダイエーに行って、子供服を買ってきた。その時もいい表情をしていたな。

帰宅後はクリスマスディナーの準備へ。

クリスマスイヴは、ここのところボクの家では定番となってるビーフシチュー。
いや、今年は牛タンシチューにしたんだっけ。
とにかく時間がかかった。煮込むこと3時間。
その間にパスタを茹で上げ、オードブルを作り。
オードブル07


ボクが料理と格闘してる間に、タンコロ達はお風呂へ。

なんだかね、タンコロは今日一日、とても明るくて、笑顔で飛び跳ね、そしてボクにまとわりついて離れない一日だったんだ。

ボクが料理中も、しょっちゅう台所に来て、笑いながらボクの様子を見てた。
料理が出来上がったら、あっという間に食べてしまい、またまたニッコリ。
タンコロのクリスマスイブ07


ビーフシチュースパ07


なにがそんなにうれしかったんだろうね。
笑ってくれるボクにしてみたら、悪い気がするはずがないよ。

プレゼントを枕元に置こうとしてるんだけど、ハイテンションになってしまったタンコロは未だに寝てないんだ。
今夜はどうなるんだろ(笑)

ケーキパーティは明日。
明日の夜も、笑顔いっぱいの夜になるに違いない。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-23 (Sun)
子供たちは、冬休みに入ると同時に、3連休に突入。
昨日は朝起きて、盛大な洗濯と掃除をして、そのままインフルエンザの予防接種に行ったんだ。
ボクや秋桜、ペイスケはともかく、タンコロがおとなしく注射されるかな、と思ってたんだけど、ニコニコ笑いながら注射を打たれてた(笑)
たいしたもんだ。

その後、クリスマスパーティに向けての買い物で、いつも行ってるスーパーに向かった。

今年は運がよいことに、クリスマスイヴまで3連休ということで、パーティが3日続いてる感じになってしまった。

昨夜は、揚げたての天ぷらと、汁から作ったお蕎麦。
言わば、天ぷら蕎麦なんだけれど、スーパーから買ってきたお惣菜ではなくて、全部作ったんで、食べる前に疲れてしまった(笑)

今日は、朝起きて、お風呂掃除。普段、浴槽しか掃除してなかったんで、浴槽以外の洗い場やお風呂道具なんかも、丁寧に洗ったよ。
年末に向けての大掃除の一つみたいなもんだな。

それを終えてから、お楽しみのカラオケに行ったんだ。
カラオケは、多分4年ぶり。
タンコロはともかく、秋桜もペイスケも大の歌好き。
ボクも好きな方だけれど、最近の歌は分からない。
4年前に行ったときは、途中でタンコロは寝てしまったんだ。こりゃあ、タンコロにはカラオケは無理だな、と思って行かなかったんだけど。

思えばタンコロの歌好きには、目を見張るものがあるな。
学校でも家でも、童謡はよく聴いてるし、またよく歌ってる。
童謡に限らず、仮面ライダーなんかのHEROモノや、ボクの好きな甲斐バンドの歌までよく聞いて、歌ってた。
なかなか、発語がうまくなかったんで、最初はナニ歌ってるのか、よく分からなかったけれどね。

気がついたら、今日一番歌ってたのはタンコロかもしれないな。
ボクが歌っても、ペイスケが歌っても、秋桜が歌っても、知ってる曲は歌ってたし、途中からはマイクを離さなかったんだ(笑)
普段の賜物だね。
よく歌を聴いてたんだろうし、自分で歌えるところまで来てたんだと、今日改めて気がつかされたよ。

カラオケは2時間制だし、歌いたい奴らばかりなんで、ボクの家族は。
季節柄、時間延長ができなかったんで、じゃあ今日の続きはまた後日ということになってしまった。

今日の夕食は、すき焼き。
すき焼きをつつきながら、今日のカラオケのことで話題満載。笑顔でいっぱいの食卓だったよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-21 (Fri)
この2学期も、いろいろあったよ。
タンコロは頑張って、ヘルパーさんと一緒に下校できるところまできたんだ。
今日はヘルパーさんと二人きりの下校の2回目。
前回は、なかなか下校しようとしなかったタンコロだけど、今日は2人で順調に帰ってきたそうなんだ。

少し、うれしかったな。
けど、年内のヘルパーさんとの絡みは、今日でお終い。
来年以降が楽しみのような気がしてるんだ。
毎日の様子は、秋桜から細かく聞いてるんで、その様子を見ながら発展させていければいいな、と思ってる。

考えてみたらタンコロも4年生。
昨年まで感じなかったクラスメイトとの違和感を、この2学期は感じてしまうこともあった。
そうね、運動会以降かな。
でも、タンコロも意外なところ、見えないところで成長し、またクラスメイトも成長してる。
各個人が、それぞれの成長をしてるし、もって生まれた障碍も、その度合いも違うんだから、違和感みたいなもんを感じて当たり前だったかもしれない。

運動会直後は、もう普通学校における特殊学級では無理なのかな・・・と思ったこともあった。
けど、周囲の心配とは関係なく、学校生活を楽しんでいるようなタンコロ。
楽しんで学校に行き、楽しんで一日を遅れれば、それが一番だな、と思うようになってきた。

楽しみの中に成長があるんだな、と実感みたいなものを感じさせてくれた2学期。
実り多かった2学期だったかもしれないな。
多分、その答えが出るのは3学期も過ぎて・・・ということかもしれないけれどね。



話は大幅に変わり、これは触れておきたい話題というのがあった。
薬害C型肝炎の問題。
この問題は、すべて欠陥薬品を承認してしまい、対抗策も打ち出せないままの国、そして製薬メーカーの田辺三菱にすべての責任がある。
そこを外してはいけない。
患者に対しては、薬の投与時期なんかで線引きしてはいけないし、するべきではなかった。
大阪高裁の和解勧告のおける所見はともかく、その和解骨子案のベースになったのが、畑違いの東京地裁判決であったとは、ある意味、驚きだった。

フィブリノゲン等の薬品の投与によって肝炎になってしまった患者は、絶対に救済しなければならないし、その判断が裁判所でつかなけば、司法を超えたところで判断しなくちゃいけない。
それが政治決断だ。
結局、福田首相は決断もできず、悪魔のような役所に負けたんだ。
この国は、いつまで経っても官僚主導の国だ。
この官僚どもを駆逐し、政治家たる判断とリーダーシップを期待してたのに。

原告団には時間がない。言わば限られた時間の中で、命を賭けて戦ってきたんだ。
これはすべて厚生労働省と田辺三菱にあるというのに。

もはや司法の場での解決は難しいんだろうな。
現在の首相の福田は、親父さんと同じで、何も判断ができない。
原告たちの叫びは、どうなるんだろう。
そして、また薬害がおこるんじゃないだろうか・・・という危惧も増幅し、これでは安心して病院にも行けやしないな、と思う。

全く切ないことだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

NoTitle * by みんな の プロフィール
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-12-20 (Thu)
もう深夜の時間だけれど、大体毎日11時過ぎると、秋桜と二人でタンコロの寝顔を見ながら、ニコニコしてることが多いんだ。

タンコロの寝相は悪くて、その寝姿を見ながら二人で微笑んでいるよ。
タンコロの寝顔をみると、かわいくて、いつもいっぱいチューしちゃう。

たまらない時間だよ。

寝てる時間は、その日に何があっても平和な時間だよ。
さて、2学期もあと2日となった。
大過なく、そして元気よく過ごして欲しい。

そんなことを思っていたら、ある曲を聴きたくなって。
その曲を「PROJECT・KⅡ」に書いてみました。

よかったら、歌詞だけでも触れてみてください。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

私も大好き? * by 奈緒
MidnightPlusOne
大好きな曲です。
タカが退院して来てから、車椅子のタイヤ交換や、自立支援法の区分分けの更新の為に、福祉事務所に行き、106項目の質問を受けさせたり…
香歩は、成人式の次の日から、保育所実習の為、生まれて初めて、インフルエンザの予防接種を受けて来たのです(受験の年も「そんな菌を入れたら、体調がおかしくなる」と言って受けなかったのです)が、その病院で、風邪をもらって来たようで…
近所の診療所で、風邪薬をもらい、一日寝ておりました(>_<)

後10日弱で、今年が終わるなんて、信じられません。

来年、4月26日に、新宿厚生年金会館で、甲斐さんのライヴがあるようですね♪
今年は、全くライヴに行けなかったので、ゼヒ行きたいと思っている私です!!!

奈緒ちゃん * by モンパパ
最近も大変だったのね。
というより、今年1年が嵐のような1年じゃなかったのかな。
そんな時、この曲を一人静かに聴くって、いいもんjyはないのかなって思います。

甲斐の来年のライブは、知ってましたけど、公平君が帰ってくるみたい。
でも、パターンとして、今年と同じようなんで、今のところは参戦を見合わせようと思ってます。

来年は楽しんできてね。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-12-19 (Wed)
飲酒運転

飲酒運転によるは事故は、後を絶たない。
絶たないから、法律が変えた、とボクは認識している。

そういう意味では、この元福岡市職員“今林 大”が引き起こした飲酒運転事故は、大きい意味を持つし、注目している。

この今林を、殺人犯と同じように裁けなくて、何故法律が変わったのか、変えたのにそれを採用できない福岡地裁の川口裁判官は、なにをどう考えているのか分からない。

裁判所というのは、新しい法律ができても、前例がなければ判断を変えようとしない傾向が、とにかく強い。
もし、この福岡地裁が殺人罪と同罪とみない裁き方をして、被害者の子供たちの親が、今林を殺しに行ったら、裁判所も、そういう運用ができない法律を作ってしまった国会は、どう責任をとるのか。

見ていて苦しくなる。
今林は、これまでも社会的制裁を受けてきたが、これは墓場にはいるまで裁かれ続けなければならない。

飲酒運転は、酒を一滴でも飲んで運転してしまったことを意味してる。
どんな事情があろうとも、酒を飲んで運転し、それで人を殺めてしまったら、それは殺人なんだ。飲酒運転中にわき見運転をしようが、それは飲酒してることが原因。

国も、裁判所も、外因をいれず、客観的判断をしなければならないと思うなら、加害者の人権じゃなく、もっと被害者、そして被害者の家族の心情と人権を考えるべきだ。
どうも、お役所とは裁判所というところは、保守的で保身のことばかり考えているな、と思う。

この事件は1月に判決が下されるらしい。
被害者家族が泣きをみない判決を期待してる。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

同感!!! * by 奈緒
お久しぶりです。
11月2日から入院していたタカが、今日ヤット退院する事になり、今、府中のデニーズで、時間調整中なのですが…

朝だと言うのに、生ビールを飲んでいる人が3人!
それも、みんな個々に、車で来ているのですよw(゜o゜)w

店の人だって、わかっているだろうに…
酒を提供した方にだって、罪になるのも解っているだろうに!

信じられません。

ガツンと、言ってやりたいと思いながら、何も言えない自分が情けない(>_<)

モン家も、ナカナカお忙しいようですね。
我が家も、今日ヤット、府中通いが無くなるので、年末に向けての気分に切り替えができそうです。

しかし、朝晩寒いですよねぇ…

皆さん、くれぐれも、体調を崩さないように、良いクリスマスや、年末年始にしたいですね♪♪

奈緒ちゃん * by モンパパ
タカくん、退院ですか。
そりゃあ、よかったね。少しは安定した感じで年末を過ごせそうかな。

飲酒運転は、もう考えただけで怒りたくなりますよ。
司法をつかさどる裁判所や、警察にも命の重みを、もっと現実のものとして考えて欲しいです。もちろん、国に対してもね。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-12-17 (Mon)
先日も書いたけれど、ようやくタンコロの介護サービスが始まったよ。
今日は、秋桜がお迎えに行かず、業者の人だけでお迎えに行ってもらった。
そしたら、なんとタンコロは、学校の昇降口で座り込んでしまい、動こうとしなかった。
いつも迎えに来るはずに秋桜がいなかったからだね。
まあ、業者単独で行くのは、今日が初めてだったんで仕方がないけれど。
結局、業者の人と先生と協力して、下校させたらしい。
時間が必要だね。

今週末で学校も終わり、冬休みに突入する。
それにあたって、ペイスケにはいろいろ課題を出したんだ。
毎日、学校で勉強したことを、帰宅してからノートに書出し、ボクか秋桜に提出すること。
それと、学校から与えられた教材以外に、本屋さんにいって各科目の参考書を探してくること。
後は、冬休みの予定を立てること。
これまでの成績が芳しくないペイスケには、必要最低限のこととして与えた課題なんだ。
細かく言えば、もっとあるんだけど、まあ、最低限のことだね。

タンコロの業者サービスが始まって秋桜も忙しいだろうけど、ボクも仕事が予想以上に忙しくなってきた。
会社の社長交代があって、事務作業の追われてるんだ。
ボクの仕事はお役所相手ということもあって、そのお役所に提出する書類には社長名が入る。
それの変更作業なんだけれど、変えればいいってもんじゃなく、裏づけとなる資料を取り寄せ、添付しなければいけなくて、その作業が多いんだ。
書類の種類も多く、変更作業に難儀してる感じで、なにもこんな時期に社長が変わらなくても・・・と思うんだけれど、まあ、仕方のないことだな。

そんな時期に、ボクの住むマンションのボクの部屋のサッシが故障し、今、業者を模索中。
なんせ、どう事を進めていいか分からないから、頭が痛いよ。

今週末はクリスマスもあるし、子供たちの学校も、明後日から半日になるし、いろいろ動かなくちゃ。
そうは言っても時間に制限はあるし。

まあ、どうにかしなくちゃな。
* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

最初は、楽しい目的から・・・ * by ごーるでん(*^^)v
こんばんは^^
いよいよ、ヘルパーさん利用始まったんですね。
ヘルパーさん利用は、最初はタンコロくんも戸惑いますよね。
学校からスタートではなくて、休みの日に、家からタンコロくんが行きたいところ(これは、タンコロくんと交渉して)、喜ぶところへルパーさんと行ってもらった方が、この人は、僕の好きなところへ連れて行ってくれるんだ!って思うえると思うんです。

なんか、口だししたようですみません。
でも、初めてへルパーさんを使うには、それなりの準備が必要だと思います。
タンコロくんの不安をとってあげるように、予定も視覚支援で提示して・・・。
誰でも、知らない人と行くのは、不安ですもんね。

色んな作業所などの見学にも行ってますが、施設の方にお話しを聞くと、やっぱり、親から離れる第三者の手にゆだねるというのは、これから将来に向けてとても大事なことですっておっしゃてます。
成人になって親と分離できない程困る事はないんですよね。

たっくんも、1年生からヘルパー利用してます。
最初は、ヘルパーさんと近所の公園とか、に行ってもらいました。
そして、お世話になるヘルパーさんの写真を撮らせてもらって、「今日は、この人と一緒に出かけます。」と最初に指示しておきます。
マッチングできれば、OKです。

タンコロくんもその第一歩を踏み出したところですもんね。
時間を掛けて、ゆっくり取り組めば、きっとヘルパーさんと
行動できるようになると思います^^

何だか、長々とすみません・・・。

ごーるでんさん。 * by モンパパ
ありがたいコメント、どうもありがとう!

タンコロはまだ、会話が成り立たず、しかもタンコロの大好きな公園は自宅から車で30分と、遠いんですよ。
近所には、手頃な公園もないし。

だから、当面は学校の登下校で、ヘルパーさんに慣れてもらおうと思ってます。
ヘルパーさんだって、まだ始まったばかりでタンコロに慣れてないし。
まずは、できるところからということかな。

ただ、ヘルパーさんの顔写真を撮らせてもらってタンコロの視覚に訴えかけると言うのは、いいアイデアですよね。
機会があったら、ヘルパーさんに頼んでみようかと思ってるんです。

ボクや秋桜といった親から離れる訓練が、始まったと言う感じです。
あせらず、ボクは一日の様子を聞いてますので、いろいろアイデアを出していこうかと思ってますよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-12-14 (Fri)
ボクが痛風になってしまったことは、以前に書いたよね。
その際、血液検査をやったんだけど、肝臓の数値もよくなくて、禁酒命令が医者からでていたんだ。
もっとも、医者に止められる以前から・・・そう10月から、お酒は飲んではいなかったけれど(例外あり)。

今日はボクの会社で忘年会だった。
けれど、禁酒命令が出ていたんで、仕事も早めに切り上げて、帰宅したんだ。

帰宅してから、今夜の夕食はボクが作ると言っておいたので、子供たちと秋桜はお風呂へ。
3人がお風呂に入っている間に夕食の準備。
まず、味噌汁。
ところが味噌をほとんど切らしてた。
しかたなく、味噌風味の醤油汁に。

次に牛肉をタレに漬け込み、肉がタレにつかりこむ間に、カツ丼の準備に取り掛かった。
カツ丼っていっても、トンカツ自体は以前に作っておいたので、丼用のタレを大量に作ったんだよね。
同時に魚も焼いていた。

秋桜と子供たちがお風呂から上がり、パジャマに着替えてから、料理の仕上げに。
タンコロは豚カツを食べないんで、タレに漬け込んでおいた牛肉を焼いてやり、その他はカツ丼を仕上げたんだ。

好評だったよ。難点は作りすぎてしまったことかな(笑)

料理が出来上がる前からタンコロは上機嫌で、食べてる最中も、食べた後も笑いっぱなしで、食後も笑いながら歯磨きし、布団には入って行ったよ。

見てるこっちまで笑顔になっちゃった。

実は今日から、介護団体のサービスが始まり、下校時はヘルパーさんと一緒におとなしく帰ってきたそうなんだ。
今月は、来週の月曜日と火曜日を予定してる。
一日も早く、慣れてくれるといいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

いいなぁ^^。 * by こっぴー
お父さんの作った夕飯^^。いいですね。
我が家も、交代勤務してる私の代わりに、殆ど、主人が
作る率が多いですが^^;)
子どもらにとっては、母の作るご飯もだけど
お父さんの作るご飯って、うれしいものです。

なんか、いいなぁと思いながら、読んでました。

大変かとは思いますが、無理せず頑張ってくださいね。

ちなみに、我が家の旦那様も通風です。
・・・ですが、大好きなビールをやめられません。
・・・ので、薬飲みながら、毎晩の晩酌+飲み会は
行ってしまいます。
やっぱり、止めた方がいいのでしょうが
キツクいえないんですよね、これが。

こっぴーさん * by モンパパ
はじめまして・・・ですよね。

料理は、ボクの趣味の一つで、毎週末、腕を振るってます。
我が家は、それが当たり前のようになってて、週末、カミさんは台所に入りません(笑)

平日はしないようにしてるんだけど、たまに早めに帰宅したときなど、料理するとうれしがっているようです。

痛風はね・・・いろんな合併症を引き起こすこともあるんで、ボクは酒を飲まないようにしました。
けど、たまには・・・それもアリかもしれないよね。

Comment-close▲
個別記事の管理2007-12-11 (Tue)
やっと、今日ボーナスが出ましたよ。
少ないながらもやっとね・・・でもこのうち半分は、住宅ローンで消えちゃうんだ。

お歳暮も買わなくちゃなんないし、その他にもいろいろ物色しなくちゃいけないけれど、そんな訳で、今週末は結構忙しくなるみたい。

けど、最近のタンコロは、昔のことを思い出したのか、プールに行きたがってる。
お風呂に入れば、湯船で潜りっ子してるしね。
以前、スイミングスクールに行ってた時は、クロールの練習をしてて、息継ぎがなかなかうまくいかないタンコロには「顔を水につけるんだよ」と一生懸命教えてた。

それを思い出したのか、タンコロはお風呂でボクに「おとうちゃん、顔つけろ」と言い放つんだ。
ボクが湯に顔をつけると、タンコロもつける。
風呂から上がれば、出っ張ったボクの腹に顔をうずめると言った按配。

時間を何とかとって、今度の日曜日にはプールに連れて行ってやろうかと思ってるんだ。
自宅から車で10分のところにあるプールは、年中無休、全天候型のプールだし、もちろん温泉プールになってる。

けど、泳ぎの練習になるかなあ。
最初から最後まで、お遊びで終わってしまうような気がするよ(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-10 (Mon)
先日、療養手帳の交付を受け、ここにきてようやく介護業者との契約も終わった。
これでガイドヘルプの補助を受けられることになったわけなんだけど、まだ3月までの日程的なことも決めなくちゃいけなかったんで、本当は今日の日曜日、鎌倉に行くつもりでいたんだけど、急遽中止して、秋桜と話し合いをしてたんだ。

その日程的なことももちろんだけれど、近所の子ども会の役員のことについても話し合わなくちゃいけなかったんで、いろいろ秋桜から状況と詳細を聞いて、助言するまでは気を使ったな。
子ども会のことは二の次にはできなかったよ。町内会のひとつに子ども会があるし、学校と地域との連携は大事なことなんで、しっかり考えておかないと、後でいろいろ不都合なことがでてくるし。
でも今の親は、自分のことしか考えてない親が多くて、子ども会から抜けたいなんて公言する輩も多いから、なんともはや・・・

地域の置きかたや、地域からの要望もおかしなことが多いけれど、子供を抱えてると言うことは学校を意識せざるを得ず、だから地域のことについても、いろいろ口を挟まなきゃいけないことも出てくるんだね。

自分のことだけを考えたい。けど、地域や周囲のこともみてないと後々大変だな、協力体制でやれることはやるという姿勢で行かなくちゃ行けないんだろうね。

話し変わるけど、そうした話し合いを多く持った週末の休日の割には、いつもの週末のペースを崩したくなくて、いつものようにタンコロは公園に連れて行って、おもいきり自転車に乗せたし、大好きなブランコにも乗せた。
外気は寒かったけれど、心は温かかったよ。
夕食は、シャブシャブだったし、身も心も温まった。タンコロもお腹いっぱい食べてくれたし。

今年も後、残すところ3週間をきった。
もう、風邪など引かずに元気に過ごしてほしいもんだな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-06 (Thu)
今日は、タンコロの学校で、集団懇談会があったらしい。
集団なんで、今学期に取り組んだこと、2学期末の予定、冬休みの過ごし方、3学期の予定なんかが話し合われたらしいけど、時間も1,2時間と少なめだったし、あまり参考になることも少なかったらしい。

今、タンコロは個別授業で、課題に1時間取り組むことで、集中力と持続力を高めること、そして休み時間や体育も、一人で勝ってに行動するんではなく、集団で行動することに取り組んでるそう。

そういえば、学校の友達の名前を言うことが多くなってるなあ、と思うし、以前は放課後一人で遊んだり、運動したりすることが多かったけれど、最近は友達の中に飛び込んでいくことが多くなってきたんだそうだ。

冬休みは、秋桜と家に篭ることが多くなりそうなんで、なんだかもったいないな、と思うんだけど、学校で友達や先生と接するときと、秋桜と接するタンコロは別人なんで仕方がないな、と思うよ。

冬休みは期間が短い上に、年始年末は実家に出かけたり、外出する機会が多くなるんで、なるべく多くの人とあわせたいし、外で一緒に遊ぶ時間を多く作りたいと思ってるんだ。

けど、歳末は忙しくなる。
仕事は例年通りだけれど、家での用事が多くなるし、なるべく早めに片付けてしまいたいと思うよ。
そうでないと、せっかくの年末の貴重な時間を、タンコロと一緒にすごせなくなってしまうからね。

もう少し、秋桜が家の中の整理を、少しずつでもやっておいてくれるといいんだけど、そこは秋桜の性格もあるし、週末の休みにボクがやらなくちゃいけないな、と思ってるんだ。

多分、来週末からは、そういう意味で忙しくなると思うよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-05 (Wed)
先週末、やっと療養手帳が取得できたんだ。
そして市から介護サービス認定証をもらい、今日、介護業者と契約締結に向けてのスタートがきれた。

サービスの内容や契約時に聞かなくちゃいけないことなど、秋桜との話し合いは昨夜、深夜にまで及んだよ。
本当は、契約や内容の話し合いにはボクも出席したいところなんだけど、そうはいかない理由もあって。

契約行為が、その後どういう具合に影響するのか、内容も去ることながら、業者との話し合いの中で業者はどういう人たちで構成されているのかなど、いろいろ知らなくちゃいけないことが多い気がしてね。

まして、業者と向き合うのはタンコロなんだから、気を使うよ。
それが当然のことだとしてもね。

サービスの内容の詰めに関しては、学校の先生も同席してくれるらしく、日程的には来週以降になるだろうね。

でも、療養手帳の取得と同時に、障害者手当てのことも、減税措置のこともあわせて一緒に手続きできたから、今年の目標が一つクリアできたんだ。

リスタートは、来年からということになるだろうし、また苦労しなくちゃいけないこともあるだろうけど、これがタンコロの成長を手助けしてくれることになればいいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-03 (Mon)
ペイスケはインフルエンザではなく、風邪だったけれど、夕方に熱を測ったら、まだ38度位あったみたい。
ボクが帰宅した頃、ペイスケはうどんを食べていたけれど、食欲は少しずつ戻ってきてるみたい。

タンコロはうどん好きなので、なんとうどんをおかずにご飯を食べていた。
ボクは笑いながら「タンコロ、ご飯食べたら、おとうちゃんと一緒にお風呂入ろうな。」といってたんだけれど。

話は変わるけれど、今日は野球のオリンピック予選の最終戦である台湾戦がTV放映されていた。
ボクの一家は、みんな野球好き。サッカーももちろんだけれどね。

ペイスケには、「野球を見たかったら見てもいいよ」と声をかけ、一緒に興奮の坩堝となってしまった。
勢いそのまま、タンコロと一緒にお風呂に入ったけれど、その興奮状態に触れてしまったのか、タンコロはお風呂でも賑やかだった。
タンコロの身体を洗ってやろうと、タオルに石鹸をつけ、ゴシゴシ身体を洗ってやってたら、どういうわけか、チン○ンのところを洗おうとすると、手で隠し「ウ~キャキャキャ」と笑いながら洗わせてくれない。
それならばと、足を洗おうとしたけれど、足の裏を洗おうとすると、これまた「ウ~キャキャキャ」。
これじゃ、洗えやしないよ(笑)
なんとか全身を洗ってやったけれど、タンコロは最後まで笑いっぱなしだった。

お風呂から上がり、バスタオルで拭こうとしたんだけど、ここでもタンコロは笑い転げる。
いやはや疲れるよ(笑)
結局、身体を拭いてパジャマを着、床に就くまで笑いっぱなしだった。

楽しいっちゃ、楽しいけど、疲れたよ・・・(笑)

ペイスケの風邪が治るまでは、こんなことが続いていくんだろうな(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-02 (Sun)
夕べは、ペイスケの風邪騒ぎの中、子供たちは週末の割には早めに寝させることができました。

タンコロは、ボクと一緒にお風呂に入り、久々二人での入浴となったんだけど、タンコロはタンコロなりにペイスケ兄ちゃんのことを気にしていたらしく、ボクと一緒に湯船につかりながら、
「お兄ちゃん、お風呂、だめ。」とか、
「お兄ちゃん、お風呂、入らない」とか言ってました。
いつも、二人でお風呂入ってたからね。

そのタンコロ自身は、ようやく風邪から完全に立ち直り、昨日も今日も元気いっぱいでした。
昨日は、いつも週末に行く買い物とレンタルビデオ屋さんへ。
今日は公園に行って、サッカーや自転車、ブランコを楽しんできました。

夕べも可愛らしい寝相で寝てたんだけど、ボクより遅めに眠った秋桜の話では、なんだか耳元で「ブ~ン、ブ~ン」と音がしてたんだそうな。

今朝、起きて、落ち着いた頃、タンコロの顔を見て驚いたんだ。
タンコロの右目のあたりが腫れ上がってる。
しかも、時間が経てば経つほど、腫れ上がってきた。

ボクが夕食の準備をする頃、「ブ~ン、ブ~ン」という音に気がつき、よく見てみれば、大きな蚊が・・・
なんとも季節外れな奴だ。
こいつに、可愛いタンコロがやられたんだな。
右目のほかには、左耳の後ろも・・・
物置きから、ベープマットを取り出し、すぐスイッチを入れたんで、今夜は大丈夫だろうけど。

腫れも収まりそうにそうになってきたんで、薬も塗ったし、明日朝が問題なんだろうな。

なんとも季節外れの奴にやられた一日でした。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2007-12-02 (Sun)
タンコロの風邪は、完全に治るまで意外と時間がかかり、今日やっといつものタンコロになりました。

先日、行われたマラソン大会も、完走したものの、ようやくといった感じで、途中で見ていた秋桜を見つけると、秋桜めがけて一目散に走り込み、それ意外はあっち行ったりコッチ行ったり・・・途中歩いてしまったシーンもあったみたいです。

けど、このマラソン大会が行われた日って、気温が低く、途中で棄権してしまった子も多かったとか。タンコロは最下位ではあったものの、ゴール付近で待ってた秋桜めがけて、元気よくゴールできました。

完走はしたものの、ものすごい汗をかいて、息も上がっていたそうで。普段、どんなに身体を使って運動しても、疲れた顔一つしないタンコロにしては珍しいこと。よっぽど、疲れたんだろうな、ということと、この時点ではまだ完全に身体は元の状態には戻ってなかったんでしょうね。
その日と翌日は、夜は早めの就寝と言うことになり、ようやく今日になって元に戻ったという按配です。

そうそう、そのマラソン大会が行われた日、ようやく療養手帳の取得手続きが終わり、手帳が手に入りました。手帳の取得と同時に自動車税を始めとした各種税の減免手続きや、障害者手当ての手続きも終わり、後は、市の方で行っているサービスの内容を吟味するところまで来ました。
吟味するのは、週末になってから・・・と思ってたら、今度はペイスケが大風邪
ひどいときは39度位まで熱が上がり、その後はあがったり下がったり。
しばらくはこんな感じが続いちゃうんでしょうね。
月曜日に再検査ということになるけれど、インフルエンザでないことを祈ってますよ。

ということで、今夜の食事は、先週に続いて寄せ鍋のうどんバージョン。
これは家族全員が大好きなのでえ、タンコロも、風邪を引いているペイスケも結構食べてましたね。
タンコロなどは笑いながら食べてました(笑)

あしたはチャンポンにする予定。その頃までにはペイスケの症状に落ち着きが出てくると良いなあ。
* Category : 兄弟
* Comment : (0) * Trackback : (0) |