12≪ 2008/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-01-30 (Wed)
今日、中国産の冷凍食品に、毒物が混入して事故が起こったというニュースがあった。

ボクは専門家じゃないので、詳しく話せはしないけれど、薬物に関する基準値の甘さと、食品に対する安全性の認識に、中国企業と中国政府の甘さが多いにあったと言わざるをえないな。

何も食品に限らないけれど、中国製のものは怖くて、なるべく購入しない様にしてる。

まして、今回のような冷凍食品や加工品は、間違っても中国製のものは買わないな。

食に対する安全性の問題は、食品輸入に関する自由化に起因してるような気がしてる。

検疫体制に甘さもあったんだろうけれど、安全性の基準が国によってバラバラだしね。

日本の企業は、コスト削減を図るために、国内じゃなくて、中国を始めとした東南アジア諸国に工場を設立し、そこで製造したものを逆輸入してるケースが多い。これは人件費があまりに安くなるためだけれど、この考えは、なにも日本特有じゃないところに怖さがある。

食に対する安全性が、コスト削減の犠牲になってるんだ。

かと言って、個人で安全性を守るには限界があるし。

ボクはなるべく冷凍食品は購入しないようにしてるし、物を買う際には製造者はどこのものか、ということは確認するようにしてる。
そして、なるべく国産のものを購入するようにしてるんだ。
それでも、間隙をぬうように、家庭に入ってきてしまってるんだろうな。気がつかないところでね。

中国は怖い、資本の市場が中国に拡大してるのが現状だけれど、これに関しても危惧してる。認識が甘い割りには、自己責任を認めてないんだよね、中国は。

この国は認めたくない国の一つだよ。少なくともボクはそう思ってる。


* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-29 (Tue)
自閉症の子は、言われるまでもなく、うまく周囲とコミュニケーションがとれないよね。

まあ、コミュニケーションの問題もあるけれど、なにか将来タンコロにとって、役に立ちそうなことはないのかな、と思って、毎日タンコロを見つめています。

出来ること、好きなことはいっぱいあるよ。

バスケが好きで、シュートは見事なモンだし、バスケ部の顧問の先生によれは、その辺の6年生よりうまいよ、と言ってくれてる。

泳ぎも、クロールで25M泳いじゃうし、マラソンも早くはないけれど、いつまでも泳ぐし、走るし、スタミナな底なしかも知れないな。

車も大好き。国産車だったらメーカーの社名は、ほとんど言い当てるし、電車も大好き。
去年のクリスマスプレゼントには、乗り物百科事典を買ってやったんで、電車・車好きは高じて、線路マップまで好きになってくれないかな、という思いがあったんだ。
電車好きで、それが大きくなって、地理好きになってしまい、目を見張るような子も目の当たりにしたし、タンコロもひょっとして・・・と思ったんだ。

それにタンコロは、音楽好き。
ボクの好きな甲斐バンドの曲はもちろん、仮面ライダーの歌などHEROモノの曲も良く聴いてるし、歌ってるよ。
当初は、ステレオでCDをかけてやってたんだけれど、いつのまにかタンコロは自分でCDの操作を覚えてしまい、家にいればいつでも聴いてるという状態になったんだ。

思い出してみれば、タンコロが幼稚園の卒園を向かえて頃、PTAの出し物として秋桜が鍵盤楽器を演奏しなくちゃいけないことになって、なくなく高い鍵盤楽器を買ってやったことがあった。
秋桜は一生懸命練習して、見事に卒園式で演奏したけれど、その演奏に興味を持ったのか、タンコロは卒園後、オモチャの鍵盤楽器をひくことが多くなったんだ。

あんまり演奏しすぎて、そのおもちゃは壊れちゃったんだけれど、秋桜の演奏した鍵盤楽器はそのままホコリを被っていたものの、まだ演奏するには大丈夫の状態だったらしい。

これを使わない手はないなと思い、今晩、楽器の常態チェックをし、明日から秋桜の手解きのもと、タンコロに演奏を教えようということにしたんだ。

ボクは楽器音痴なんで、知恵はだしたものの、ボクには教えられない。
だから秋桜の出番なんだよね。

なんでも、音楽、特に楽器の演奏は障害児には療養に役立つらしいという話は、どこかで聴いたことがあるんだ。

とある自閉症の女の子が、小6のときピアノを始め、それがグングンうまくなって、3年後にはピアノを通してコミュニケーションがとれるところまで行ったそうなんだ。

まずはタンコロが興味を持って、楽器を演奏することが好きになるかどうかが問題なんだけれど、それにしても時間は必要だろうね。
嫌がってる状態で、教え込もうとは思わないけれど、逆に好きになったら上達は早いかもしれなないな。

音感はいいし、リズム感もいい。
音楽に乗せた踊りも好きみたいだし、期待してもいいのかなあ、と思ってるんだ。

人にはどうしても得手不得手があるよね。そこに自閉症という障碍を持ってるんだから、得手分野で好きなもの、興味を持ったものにチャレンジして、その個性を伸ばしてやろうということなんだけれどね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-28 (Mon)
去年の年末、タンコロの療養手帳を取得したけれど、その中の特典(こういう表現はおかしいかな?)に路上駐車禁止適用除外ということがある。

まあ、最寄の警察に申請して、許可してもらわなくちゃいけないけれど、今のところは必要ないと思ってるんで、申請していない。

そもそも、この適用除外は、身体的に不自由があって、手助け等具体的な介護が必要な方や、日常的に介護器具が必要な方に認められなくちゃいけないもので、知的障害や自閉症等心身障害には、あまり関係ないかな、と思うのが正直なところ。

まあ、ボクには考えつかないこともあるんだろうけど。

そもそも、ボクは路上駐車が嫌いで、自分自身、1度も路上駐車をしたことがない。

ボクも実際にみたし、言われるところによれば、関西の方は路上駐車がひどいらしい。けれど、そうかと言って、関東はそうじゃないのか?と言われれば、こと、路上駐車に関して言えば同じようなもんだと思う。

ボクの自宅の周囲は、駅に近いせいか、路上駐車が多いし、その取り締まりが強化されることは喜ばしいことだと思ってた。

けれど、良く見てみれば、満遍なく取り締まるということではないらしい。路上駐車を取り締まる人員が足りないのもあるし、それを補正する体制も組まれてるはずなんだけれど、取り締まらなくちゃいけないところで取り締まっていないし、ただ単に警察官の点数稼ぎのために取締りが行われているというのを、よく目にする。ただ単に取り締まれば良いってもんじゃない。

より効果的に、というのが理想で、それに近づくべく、車の所有者も使用者も注意しなくちゃいけないし、取り締まる警察側も行動しなくちゃいけない。

そんな時に、こんなニュースを見つけた。

この点については、議論は分かれるのかもれない。
けど、緊急的場合というのは、どういう場合を指しているのか、よく警察にも考えて欲しいとは思う。
画一的に取り締まれば良いってもんじゃないし、物事にはどうしたって例外というものがある。

人の生き死にがかかっていても、例外を認めないんじゃ、何のための警察か分からないというもんじゃないのかな。

介護サービスというのは、確かに介護する側とされる側の契約によって成り立っているのだろうけど、それにしても入院できず已む無く介護サービスを受ける方が多いだろうし、介護する中でも緊急のことは突然やってきてしまうことが多い。

警察も、人命を守ることを使命としていると認識するならば、福祉に関してもっと理解があってもいい。まあ、それは公務員全般に言えることなんだがね。

つまらない、無駄金を使うお役所の官僚じゃないなんだから。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

難しいですね * by candy
こんにちは。
駐車禁止除外車両証、私はありがたーく使わせていただいていますよ。

もう5年ほど前ですが、車の中でパニックを起こし、お決まりの自傷から始まって窓ガラスに渾身の頭突き、運転中の私にも頭突き、サイドブレーキをひっぱる・・・と恐ろしい状況になり、路上駐車して外へ出てほとぼりを冷ましたことがあります。
それと、スーパーや公園の駐車場などで障害者区画の使用を認めてもらえるのも助かります。
たいてい、障害者区画は入り口に近いところにあるので、ほかの車をさわる率が低くなるのです。
息子もタンコロくんと同じく車が好きで、片っ端から触りたがります。
それはもう何度も注意して引き離して、必死でやめさせようと努力しましたがなかなかうまくいかず・・・。
ロックしていない車に勝手に乗り込んじゃったこともありますし、運転席に人がいてエンジンのかかっている車のボンネットをさわったりしたこともあります。
なんどもヒヤッとさせられましたから、障害者区画に駐車できるのは本当に助かるのです。

でも傍からみたら 「元気そうだしちゃんと歩けるのに障害者のところに止めて!」 ってヒンシュクものかもしれませんねv-406

candyさん * by モンパパ
それこそ、ボクの想定外のことなのかもね。

障碍は様々なことだし、ボク自身のことを考えれば・・・っていう考えね。
タンコロについても、ここにくるまでいろいろありましたよ。他の車に乗り込もうとしたり、走ってる車から突然、降りようとしたり。

でも、ボクが思ってるのは、そうした障碍が背景にある人ばかりじゃなく、それ以外の人が路上駐車してることの方が圧倒的に多いこと。
スーパーや公園にある障害者区域にも、平気で健常者が止めたりしてますからね。
それが許せないというのがあるんですけど、例外もあって、警察には柔軟に考えて欲しいということなんですよ。
警察自身、警官の点数稼ぎで、路駐してるケースも多いしね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-25 (Fri)
今日は、ボクの残業のない日。
帰りしな、床屋さんに寄って、サッパリしようとは、昨夜から思ってた。

考えてみれば、昨年末から何かと忙しくて、タンコロの散髪もオアズケになってた。

最寄の駅で下車し、家に電話して、ボクの住むマンションの駐車場に降りてくるよう、秋桜に伝えた。その駐車場の傍に床屋さんがあるんだ。

駐車場にはボクの方が先についていた。

寒い中、しばし待ってたら、秋桜に連れられたタンコロが・・・いや、タンコロが秋桜の先を走ってきた。

おとうさん、おとうさん、おとうさ~ん!

遠くから近くにくるまで、だんだん大きな声を出しながら、走り寄ってきた。笑顔いっぱい浮かべて。

思わずボクも笑顔になり、二人で手をつないで床屋さんに行ったんだ。

タンコロはニコニコ笑ってた。その隣にボクも座り、一緒に散髪したんだ。

いつもの事ながら、最初はキョロキョロしてたけれど、散髪が始まると、おとなしくして、いい子だったよ。

ボクも、たまに声をかけながら、鏡越しにタンコロの様子を見てた。

さっぱりしたね。予定より2週間近く遅れて散髪に行ったせいもあるしね。

終わってから、一緒に手をつないで帰宅したけど、ズーっとニコニコしっ放し。
帰ってからも、一緒にお風呂に入って、更にサッパリしたよ。

タンコロは床屋さんが好き・・・というより、家から外に出られたことがうれしいんだろうね。

夕方から夜にかけての過し方がよかったせいだろうか。いつもより早めに、すぐ眠ってしまった。

寝顔がたまらないよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
私も散髪大好きv-16

みゆきちゃん * by モンパパ
散発は気持ちいいね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-24 (Thu)
今日は、学校で『てぶくろ』という紙人形劇をやってきたそうなんだ。

タンコロのクラスは、何かしらの障碍を持った子ばかり。

障碍が重い子もいれば、軽い子もいて、その模様は様々。

そうしたクラスの子が、一人一人役目を持って、劇をする。気持ちが踊りだしそうで、楽しそうな感じだね。

なんでも、タンコロは主人公のおじいさんの役目で、そのおじいさんが「てぶくろ」を落とすところから、話が始まるそうなんだ。

ボクには、なんのお話か分からないけれど、タンコロは張り切って、一生懸命「てぶくろ」を落としたそうで(笑)

こんなとき、ボクは父親の悲哀みたいなものを感じる。

子供の成長なんて、学校での、ほかの子たちや先生たちとの係わり、そしてその学校の様子を見ながらの家庭での様子を見ないと、なかなか実感できないよ。

当たり前だけれど、ボクはここんとこ、しばらく学校に行ってない。学校でのタンコロの様子を見ていない。

去年の夏前から行ってないんだから、もう半年以上になるね。その半年間で、環境もタンコロ自身も、けっこう変化してると思うんだ。

ボクは会社で仕事してるんだから、仕方ないと言えば仕方ないけれど、それでも悔しいというか・・・

もっと、タンコロの成長みたいなものを実感したいなあ。

一日でいいから、朝から晩まで、学校生活を含めて、タンコロを見つめていたい。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-23 (Wed)
昨日から、予報では今日、雪が降ると言ってた。
けど、昨夜はそんなに寒さを感じなく、今朝になっても雪は降ってなかったよ。

それが、いざ、ボクが会社に行こうという時間になって、雪が降り始めた。

おかげで、通勤電車は遅れ、会社には定刻を過ぎてから到着。通勤で疲れてしまい、今日の午前中は集中も何もなかったよ。

雪は昼過ぎまで降ってたね。時間が経てば経つほど、雪の量は増えてた。

タンコロは、どうしてるかなあ・・・と、なんとなく思ってたけれど、たっぷり遊んできたみたいだ。

授業中も、窓越しに見える雪が気になり、長い休み時間には校庭で雪合戦。

昼休みも、雪が積もった校庭を走り回っていたそうだ。

昨日までのストレスも、この雪でうまいこと発散できたみたいで、今夜、ボクが帰宅したら、アッという間に玄関を、ニッコリ笑って開けてくれた。

最近のタンコロは、布団に入ってもなかなか寝ようとせず、終いにはボクに怒られてから、すぐ眠るパターンが続いていたけれど、今夜はいっぱい動いたせいか、すぐ眠ってしまった。

雪が降って喜ぶなんて、多分、子供だけだろうな。

でも、そのおかげでストレスが発散できて、笑顔が見られればいい。

今夜も、タンコロの寝顔を見に行くのが楽しみだな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-21 (Mon)
最近は寒い日が続くね。

予報では、関東も昨日、雪が降るかも・・・と言ってた(結局、降らなかったけどね)。

だから、先週末は、外に出なきゃいけない用事は土曜日のうちに済ませて、日曜日は寝て曜日を決め込んでた。

最近、仕事も忙しくて、休息が欲しかったんだよね。

で、日曜日はボク自身、ほとんど寝てた。昼食を作って後片付けする以外は。
タンコロは、大好きなウルトラマンのDVDを借りてきておいたんで、良く見て、笑ってたよ。

・・・ということで、週明けの今日の心配は、それほどしてなかったんだ。

学校に言ってる間は、先生の言うことを良く聞き、下校時もちょっとしたトラブルもあったけれど、まあ、こんなものかという具合のものだった。

それが、今夜、寝る間際で、急に大泣きになってしまった。

なんで泣いてるの???と言う感じで、秋桜がなだめにいったけれど、収まらず、ボクと秋桜の二人がかりでなだめにいって、ようやく収まってきた。

「もう、お寝んねしなよ」と言ったけれど、なかなか寝ない。

そのうち寝るだろ、と思って、タンコロの枕元を離れたんだ。

そう、20分位は静かにしてたんで寝たのかな?と思ってたんだけど、急に「おとうはん」と呼ばれてしまった。

ボクがタンコロの枕元に行くと、タンコロがオイデ、オイデしてる(笑)
仕方ないなあ、と思いつつも、悪い気はしなくて、タンコロに腕枕しながら「タンコロ、お寝んねしよ」と言ってた。
タンコロは、急にボクにチューして、「おとうはん、オヤスミ」と言い、ニコッとしたら、アっと言う間に眠りに落ちていったんだ。

聞くところによると、昼間はいい子でいながらも、ハイテンションだったらしい。

やっぱり、日曜日はタンコロの好きなことで、外で遊ばせないとダメなんだなあ。寒くなるから外出しないなんて、そんなの大人の都合だし、タンコロには関係ないことなのかもしれないしね。

それにしても、何故、今夜は「おとうさん」じゃなくて、「おとうはん」だったんだろう???(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ご無沙汰してました^^ * by ゆうゆう。
タンコロくん かわいい^^

お父さんが調子よくないの わかるんじゃない?
で・ちょっぴり不安になっちゃう感じかな。

うちもたまにあるんだな。
不思議・・・。

敏感な子供達だね。

うちは「おかーはん」だなv-392

ゆうゆう。さん * by モンパパ
なんだか、久しぶりのような気がするよ(笑)

ボク自身の調子はいいんです。けど、ちょっと疲れ気味かな。

そうした様子を知ってか知らずか、ストレスを少し溜めてるようですね、タンコロは。

けど、切り替えの早い子でもあるんですよ。今日も元
気一杯だったみたいです。

この時期、仕方がないけれど、寒さが外出の邪魔になってしまってますね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-20 (Sun)
昼間から夕方にかけては、意外と寒くなかった。

けど、さっきベランダに出てみたら、結構冷え込んできた。

でも、このままだったら雪は降らないだろうけど、朝の冷え込みが心配だ。

雪国と違って、首都圏は雪に弱いし、朝の通勤が心配。

無事、会社にいけるのかな・・・


今夜は、予定通り寄せ鍋でした。
タンコロは、寄せ鍋からスープを取ってやり、蕎麦を食べてたんだ。好きなんだよね、麺類が。
他の家族は、途中で鍋の中に餅を入れてやったんだ。
これがウマイのなんのって。

もうホカホカでした。
* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 桜
さむいですね~
でも、なんとか、今のところ雪は降っていません。

鍋物、いいですよね。
いつもながら、まめなお父さんで、ステキですね。

桜さん * by モンパパ
そんなことないよ。

でも、うれしいな。

家族の待つ家に帰るのが楽しくてね。楽しい我が家を作りたいと思うだけですよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-20 (Sun)
最近は、関東も冷え込んでて、なんでも明日の夕方から、ひょっとすると雪が降るかもしれない。

冷え込むこんな日は、身体を暖めてくれるんで汁物がいいな、と思ってるんだ。

今夜は、今年初めての炒めタン麺。
明日の昼は、カツ丼がお約束だったんで、今夜のうちにトンカツを揚げておきました。当然、温まるために味噌汁も作ります。

そして、明日の夕食は、寄せ鍋・・・というか、最近思うんだけれど、ボクの作る鍋はちゃんこ鍋に近いかもしれない。
野菜揚げとかゴボウ天とか、おでんの具になるようなものや、肉団子なんかも入れるんで、その具から、いい具合にダシがでるんだよ。

もともとのダシは、鰹節とコンブだけれど、そこに醤油とポン酢を入れてます。

蕎麦やうどんの汁になったりして、子供たちにも人気があるんで、この時期は、よく作りますね。

雪はヤだけど、食事くらいは暖かいものを食べて、暖まっていたいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-17 (Thu)
最近、というか年が明けてから、ボクの仕事は忙しい。
でも会社からは、経費節減の折、残業はなるべく抑えろみたいなことは言われてるし、何より就業時間が過ぎて残業時間になると、エアコンが切れてしまい、会社のフロアにいられなくなってしまうんだ。

そんな訳で、帰宅そのものは夜8時くらいなんだけれど。
ボクは家に帰るのが楽しみ。

家のインターホンを押すと、ダダダ・・・という足音が聞こえてくる。
玄関を開けてくれるのは、これまでペイスケだったけれど、最近はタンコロが開けてくれるようになった。

「ただいま」とボクが言うと、タンコロは玄関からまたもやダダダ・・・とリビングに行って、
「おとうちゃん、帰ってきた」と何回も連呼するんだ。
そこで、ボクがタンコロに「タンコロ、ただいま」と言うと、
「ただいま、お帰り」とタンコロが言うんで、ボクがまた「タンコロ、ただいま」と言うと、ようやく、
「おかえり」と言ってくれる。
この瞬間がたまらないんだな。

タンコロは、この時点でハイテンションになっちゃうんだろうか。
年始年末の夜更かしクセがぬけていないのか。
ここんとこ、9時には布団に入るんだけれど、布団の中で遊び始めて、なかなか寝ようとしないんだ。

最初はそのうち寝付くだろう・・・と思っていたけれど、午前様に近い状態だった。
こりゃあ、イカンということで、昨日くらいから、怒るようになってきた。
夜10時も過ぎると、ボクから「こりゃ、タンコロ。もう寝なさい」とか、
今夜は軽く、おでこをコツン。

昨日はそれでも寝付くのに30分以上はかかっていたし、泣きながら寝ていたよ。
さすがに今夜は、ボクがコツンしてから5分とかからずに眠ってた。

この時期、朝晩は寒い。朝はなかなか布団からでれないね。
それはタンコロも同じ。
早めに眠らないと、十分な睡眠が取れないんで、それを心配してるんだけれどね。

明日はどうかなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-16 (Wed)
最近、ようやくDVDプレーヤーのセッティングをした我が家では、DVDの鑑賞がブームになってる。

まあ、以前からタンコロは、好きなビデオを見てたけどね。

タンコロは、仮面ライダーシリーズやウルトラマンシリーズを良く見るんだ。しかも、今をときめく最近のHEROではなく、30年も40年も前のを好んで見ている。

こうしたHEROモノをメインに、最近はアニメも見るようになってきた。昔のHEROモノは、子供の創造力を養わせてくれる気がして、いいんだな。
最近のものは、なんでもありき、で、創造力というものを感じない。

そうした創造力って、を育んでくれるんじゃないのかなあ。俗世間から離れた創造の世界・・・思っただけで楽しくなってくる。

自閉くんの思考する世界は、きっと独特で、しかも独特すぎて本人以外には分からない世界になってるんだろうな。
だから興味は大いにあるよ。

タンコロが好きな世界・・・それは虚構の世界なのかもしれないけれど、そこで見たっていいんじゃないかと思うんだ。
タンコロは、現実の世界でも自転車や車・電車をはじめとした乗り物が大好きだし、またバスケやサッカー、自転車乗りも大好きで、興味深深でいるよ。

そうしたこと出来るだけ手助けしてやりたい。
自閉クンって、記憶力も抜群だから、こっちが思ってもしないことを突然やり始めて、止まらなくなることもあるよ。
そうしたことが、いつか現実の世界と結びつき、生きていくことに役立ってくれれば最高だな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-14 (Mon)
今日も寒い一日だった。
なんでも、関東は、この冬一番の寒さだったらしい。

そんな今日、秋桜が美容院に行ってしまったため、子供たちとボクの3人で一日過ごしたんだ。

軽く掃除し、洗濯も終え、昼食。
昼食後は、もっぱらタンコロと一緒に仮面ライダーやアニメのDVDを見てたんだけど、昨日からの約束で、公園に出かけたんだ。

さすがに寒かった今日は、そんなに人もいなかったけれど、かといって自閉クンのタンコロは、最初は一緒に遊ぼうともしなかった。
一人でゆったりと、公園の中にあるサイクリングロードで自転車に乗ってた。
その間、ボクとペイスケはキャッチボールをしてたんだけれど、途中からタンコロも交じり、一緒にボール投げを楽しんでた。
その後は、ブランコを押してやったり、滑り台に乗せてやったり。

帰宅後は夕食の準備。
ペイスケもタンコロも、最初は一緒にDVDを見てたけれど、6時過ぎには風呂に入れた。
ボクは、サラダも作ったけれど、今日のメインはカレーということで、一生懸命カレーを煮込んでた。

タンコロの大好物なんだよね。
いつもお茶碗に一杯くらいの量しか食べないタンコロが、今夜はおかわりを繰り返し、3杯も食べてた。

子供がお腹一杯食べてくれるというのはうれしいもんだよ。
食べ終わったら、タンコロはまたもやDVDを見てたけれど、もう「布団に入りなよ」と声をかけたら、タンコロは「おとうさん、おいしかった、ありがと」と言ってくれたんだ。

予想外の一言。うれしかったよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

作り甲斐がありますね * by 桜
おとうさん、おいしかった、ありがとう・・・なんて、すてきですね。
タンコロくん、最高です。

で、いつも励ましてくださってありがとうございます。
桜、がんばりますねっ!

桜さん * by モンパパ
コメント、ありがとう!

タンコロの一言、これがうれしくてねえ。

桜さん、いつも気にしてます。
頑張ろうという気持ちも大事だけれど、力まずにいきましょうね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-13 (Sun)
今日は寒い一日だった。
明日の関東は、晴れらしいけれど、気温は上がらないらしい。

今回の3連休は、何の予定もなく、いつもの週末に一日余計に休みがあるという感じ。
タンコロは、週末の予定を覚えていて、土曜日は買い物、そして日曜日は公園にお出かけと騒いでいたよ。
のどかな週末という感じがしてる。

そんな土曜日の昨日は、家族みんなの身体を温めてやりたくて、夕食は豚肉のシャブシャブにしたんだ。
鍋にお湯をはり、昆布ダシを効かせて、その中にザク切にした白菜を入れた上で、シャブシャブを始めたんだ。

みんな、汗をかきかき、よく食べた。
ご飯もしっかりおかわりしてたし。
そんな温まる中、箸休めになるものを考えてた。
いつもは漬物があるんだけれど、今夜は食卓に出すのを忘れていたんだ。

どうも、スーパーで買ってくる漬物は、しっくりこなくて。他には売ってないんで、買って食べてるけれどね。
数年前までは、隣町の○ーカドーに専門の漬物屋さんがあって、よくそこに買いに行ってた。
けど、○ーカドーの経営方針の変更とやらで、その漬物屋さんがなくなってしまってたんだ。

仕方ないな・・・と思っていたんだけれど、先月くらいかな、それなら自分で浅漬けでも作ろうかと思って、実践してきた。
なかなか、うまく仕上がらなくて、試行錯誤してたんだけれど、昨日はそれまで塩とダシ昆布で作っていたものを、塩昆布だけでつけてみたんだ。
さっき、味見をしてみたら、いい感じで漬かってたよ。
明日が楽しみだな。

子供たちは、さすがに浅漬けは食べないけれど、食卓は子供たちが好きなものがメインなんで、こんな箸休めがあってもいいと思うんだ。
秋桜も好きだし。

ボクの母親が、漬物や浅漬けを漬けるのがうまくて、お正月に少しアドバイスを受けてきたんだよね。
それが功を奏したみたい。

これがうまくいったら、5月くらいまでは続けていこうか、と思ってるんだ。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-10 (Thu)
今日は、今年初めて、タンコロはヘルパーさんと一緒に通学したんだ。
朝の登校ね。

どうも、今日がその日だってことは分かっていたらしく、昨夜はニコニコしてたし、早めに就寝することも出来てたんだ。

朝、ボクが目が覚めると、もうタンコロは起きてた。
実は今朝、秋桜が寝坊して、あわてて朝の身支度をしてたんだ。
今日は、今年初ということで、ヘルパーさん、秋桜、そしてタンコロが一緒に登校することになってたんだけどね。

秋桜があわててる最中、悠然と身支度するタンコロ。
そんな時、決められた時間より、少し早めにヘルパーさんがやってきた。

秋桜が「すみません。まだ支度ができてませんので、ちょっと待ってて下さい」と、インターホン越しに言ってたんだけれど、そんなこと、タンコロにはお構いなし。
ダダダ・・・と玄関まで走って行き、ドアを開けて、
「○○さん、おはようございます。」と言ってたんだ。

ボクもこの時、まだ会社に行く準備中。
そんな中、そうしたタンコロの様子が耳に入ってきたんだ。
驚いたよ。こんなにちゃんと挨拶ができるなんてさ。

そして、笑いました。
あわてて身支度して、玄関に走っていった秋桜。
もう、この時点で、今日の我が家の牽引車はタンコロと決まったも同然。

下校時もニコニコして、家に帰っても笑っていたそうなんだ。
心配してた給食も、予想に反してキチンと食べてたし。
これは驚くべきことなんだ。

明日は、下校時がヘルパーさんと二人きり。
さて、どんなドラマが待っているか、楽しみのような、恐いような・・・(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-09 (Wed)
今日は、昨年末、部活で足を怪我したペイスケの再検査の日だったんだ。
学校そのものは、今日までは午前中でお終い。
自宅に戻って、秋桜に連れられ、当然タンコロも同行して病院に向かった。
どういうわけか、年始の病院って込んでるよね。ペイスケが行った病院も例外じゃなかった。

ボクは、平日唯一の早帰りの日とあって、そうね、夜7時前には帰宅できたんだ。
家に入ったら、ペイスケ達も帰宅したばかり。
夕食の用意はこれから・・・なんて気楽に秋桜が言うもんだから、素早く背広を脱いで、まずお風呂の用意、そして夕食の準備に取り掛かった。

ペイスケ達はお風呂にいれ、その間に夕食の準備に取り掛かった。
今夜のメニューはラーメン
今時、珍しく、乾麺の中華麺。これは秋桜の実家からもらってきたものなんだけれど、今はスーパーでも売ってないね。ボクが子供の頃、よく食べていた。田舎なら売ってるらしい。

乾麺そのものは、お湯さえ沸けば、5分位で茹で上がるんで、スープ作りを先にしたんだ。
今日のスープは塩味。
そこに、冷蔵庫の残り物の野菜や焼き豚、それにタンコロの大好きなナルトを入れてやったんだ。

風呂から上がって、まもなく食事。
いやあ、子供たちが良く食べた。ペイスケなど3杯も食べていた。
タンコロもスープが気に入ったらしく、麺もそこそこに一生懸命スープを飲んで、スープでお腹いっぱいになってたらしい(笑)

乾麺の中華麺は細麺。しかも、茹で上がりの麺にはヌメリ感が強く、徹底してそのヌメリ感を取ったんで、子供たちには食べやすかったらしい。

さて、子供たちの学校も明日から通常に戻る。
給食が明日から開始となり、タンコロは楽しみにしてたらしいけど、明日のメニューをみたら「わかめご飯」に「紅白お雑煮」、そして「さわらの南蛮漬け」・・・偏食家のタンコロには食べられないものばかり。
さて、どうなるかなあ。少しでもお腹に入れてくれると良いなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-07 (Mon)
やっと、冬休みが終わる。
成績がよくなかったと言うのに、遊びほうけてたペイスケ。そして、正月早々大風邪をひいちゃったタンコロ。

どんな、3学期になるのかな。

ボクは今夜帰宅してから、ペイスケとタンコロの通信簿の家族欄にコメントを書きました。
これって、いつも子供の面倒を見なくちゃなんない秋桜の役目だと思うんだけど、いつもボクが書いてるな。

コレまでのことを踏まえつつ、次の学期にはどうあって欲しいか、ということを手短に書くんだけれど、手短だから大変なんだね。

ペイスケとタンコロの共通してるのは、周囲に優しすぎて、自分を犠牲にしちゃってること。
もっと、もっと、自己を前面に押し出して主張したって良いはずだし、そうしないと、ペイスケもタンコロもいいところが隠れちゃうと思うんだ。

通信簿に書くだけでなく、今夜は家族に対して口でも説明したよ。
秋桜に対しても、もっとこうして欲しいということもね。

明るい1年のスタートだから、しっかりスタートを切らないと、ナアナアで行ってしまう気がして・・・

先のことは分からないけれど、この先慎重になるんだろうな。
ペイスケは受験に向けての第1歩の1年が終わり、次の舞台へ行こうとしてるし。
タンコロは、介護サービスが本格化してくるはず。

目を反らさないようにしたい。そんな思いなんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

うちも今日からです * by 桜
うちも今日から、始業式です。
これって、関東だけみたいですね。(意外にお近くかも)

遅ればせながら、
「あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いいたします。」
です。うちのほうに先に来ていただき、恐縮でした。
やっと落ち着いて、休みを頂いています。
きのう、今日が、私の正月休みでした。

お兄ちゃんは、うちの娘の二つ下になるのかしら?
うちは、今月、前期試験です。県立でも、前期・後期とあるのですよ。うちの県は。東京をはさんで、隣の県ですね。
高校受験は、本人だけでは決められないことも多いので親の出番もありますが、今後、大学となれば、それは本人が決められると思いますので、最後の親の出番ということなのかもしれません。


桜さん * by モンパパ
たぶんね、ペイスケが二つ年下の中1ですよ。
3学期は、期末試験があるだけかと思っていたら、どうも今月中旬以降に実力テストがあるみたいです。

どこまで、親の気持ちを分かってくれてるのな、と思ってますけれど、本人なりに懸命にやってくれれば・・・要はメリハリなんだと思いますよ。
勉強も通信添削を中心に、ボクがアドバイスを送ったりしてますけれど、なんだかね。

そういや、連休はどうでした?
少しは息抜きできましたか?



Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-07 (Mon)
ペイスケもタンコロも、冬休みの宿題が家の手伝いと「書初め」だったんだ。

年末年始に空き桜の実家に行ってる最中、書初めはやる予定でいたんだけど、タンコロは風邪をひいちゃったんで、今日夕方から秋桜の手解きのもと、一生懸命やってたように見えた。

よく見てみると、タンコロ一人で書かせると、どうも字が小さく、ちょっとクセがでるというんで、途中から秋桜と一緒に書いてたんだ。

とにかくいっぱい書かせて、その中から出来の良いものを選ぶという、秋桜の指針のもと書き込んでいたものの、秋桜は半紙を用意し、文鎮をのせて、そして筆に墨をつけて・・・とやっていたが、タンコロは書く時間以外はミニカーで遊んでいた(笑)

書く時間は集中してたようにも見えたんだけど、なんせ3時間半も書いてたからね。
途中で飽きてしまったらしく、筆は秋桜と一緒に持つものの、顔は完全に他所を向いてた・・・(笑)

秋桜の声かけとボクからの励ましで、やっと集中力を取り戻し、書き上げたのがコレ(↓)

          2007書初め

まあ、どう見たってタンコロ以外の人が書いた字だけれどね(笑)

しかし、途中で飽きてしまったことはあったけれど、タンコロは頑張ったと思うよ。

書初め自体に、なんせ3時間半だからね。疲れちゃったと思うし、事実書初めがようやく終わったら、泣き出しちゃった。
ボクに怒られたせいもあったけれど(笑)

書き上げた後は、思い切り誉めたんだ。
それで、ようやく厳しい表情が緩んだ感じになった。
また一つ、垣根を超えた・・・そんな感じがしたんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-01-06 (Sun)
秋桜の実家に行ってた秋桜、ペイスケ、タンコロが、今日帰ってきた。
まあ、夕方、ボクが迎えに行ってきたんだけどね。

いっぱいのおみやげと荷物を車に詰め込み、自宅に着く前、スーパーでちょっとした買い物をして、夜7時前には自宅に着いたんだ。

今夜の夕食のメニューは寄せ鍋。いや、ちゃんこ鍋と言った方が正しいのかな。
考えてみれば、毎年、年始に家族がそろった日の夕食って、鍋物が多いかなと思う。

寄せ鍋は、この寒い時期には1ヶ月に1、2度食べる。
揚げ物とラーメン、それに鍋物はボクしか作らないから、当然週末の休みに作ることになるんだけど。
最近、寄せ鍋を作ると、スープがうまい具合に出来上がるんだ。
基本は昆布と鰹節。それに鍋に入れる具材から、いいダシがでて、うまい具合に仕上がる。

今夜は、そのダシを基本に、鍋にを入れてみた。
タンコロは、偏食家でも食べないんで、寄せ鍋を作ることと平行して、タンコロが好きな蕎麦を茹でておいたんだ。

どうも、それがはまったらしい。
蕎麦に寄せ鍋のスープをかけ、タンコロの好きな具材を取ってやり、言わば簡単なかけ蕎麦みたいなもんだけれど、タンコロはスゴイ形相で蕎麦を食べていた。
多分、1人前以上の量はあったと思うんだけど。

寄せ鍋に入れたも、予想以上においしかった。
鍋の具材とが相まって、お雑煮の様になってた。

これで今年1年のスタートが切れた気がする。
発熱してたタンコロも、熱はすっかり治まり、食欲も旺盛になったし。

1年の計は元旦にあり、と言うわけではないけれど、自宅に初めて家族がそろった日位、うまいものを食べて、そして温まって、笑顔でスタートを切りたいと思っていたけれど、その通りになったんだな。

いい1年にしたいよ。
自分のことはもちろん、子供たちにとってもね。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

モンパパさん * by チャピ
あけましておめでとうゴザイマス^^*

今年もいい笑顔で新年ですねww

お鍋か・・・
ここなんだか余裕なく
こんだても考えてないな
気持ち一杯一杯でした・・・・

おいしいの食べて深呼吸して
前向いて・・・歩きはじめます
今年も宜しくお願いいたします

チャピさん * by モンパパ
あけましておめでとう。
こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね。

おいしいもの食べて、深呼吸して、そして子供たちの笑顔を信じて、頑張っていこうと思います。

辛いことの多い1年かもしれないけれど、信じられるものがあれば・・・・・そんな気持ちですよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-03 (Thu)
ということで、ボクは今夜、秋桜の実家から帰ってきました。
ボク一人でね。
他の家族は、秋桜の実家に残って、今週の土曜日にボクが迎えに行くんだけれど。

正月早々、タンコロが風邪引いちゃいました。
2日に風邪が本格化して、今日熱を測ったら39.4度。
ボクが変える頃、計ったんだけれど、それでも39.1度。

どういうわけか、クリスマス以降、タンコロは毎日ハイテンションになっちゃって、就寝時間が夜12時近くになってました。
にもかかわらず、朝は7時には起床してたんだ。
この辺に、風邪を引く原因みたいなものがあったかな。

風邪を引いた今でも就寝時間は遅い上に、ジッとしてない。
ボクが傍にいた頃は、それでも布団の中にいたんだけれど、ボクが傍にいないと、家中グルグル走ってる・・・(笑)
まあ、今晩は秋桜がついてるんだけれど、じっくり早めに眠れれば・・・
明日には少しは落ち着くかな。

1年の最初に風邪引いたと言うことは、1年のアクを洗い落とせるということで、その後をきちんと元気に過ごせれば、いいことがあるでしょう。

ボクは明日から仕事始め。
以前書いたことがあるけれど、ボクの仕事は金融関係で、しかも法的債権回収業。
今の時代、お金を借りる人にとっても厳しい時代になってきたと思うけれど、お金を貸す方からしたって冬の時代真っ只中なんですよ。
だから、今年は厳しい状況が続く気配。
その中でも、自分の地をもっと前面に出して行こう、そうでないと1年を無事乗り越えられそうもないかな、と思ってるところです。

なんにしても、小回り、気配りが効く1年にしたいなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

新年明けましておめでとうございます。 * by ごーるでん(*^^)v
モンパパさん、明けましておめでとうございます。
昨年もいろんなことがあった1年となりましたが、今年もね・・・
また色んな出来事と思いが交差すると思います。
お互い、ボチボチいこかぁ~でやって行きましょうねっ!

タンコロくん、お正月そうそう大丈夫ですか??
分かります・・・
うちも、就寝が遅いくせに、朝は早くて・・・
昨日あたりから少しずつ調整していっているものの・・・。
学校が始まったらどうなるのかしら?
たっくんは、ウィークリスケジュールに学校が入っているので、もう嫌がって、
ブルー突入です。

今年も、どうぞよろしくお願い致します。

ごーるでんさん * by モンパパ
新年あけまして、おめでとう。
今年もよろしくお願いします。

今日の夕方、ようやく自宅で家族が揃いました。
心配してたタンコロの風邪も、熱がひいて快方に向かってます。

しかし、夜更かしのクセがついてしまって、今夜もまだ眠ってません。

昨年はボクにとって厄年か!って位の年でしたんで、今年こそマイペースが守れれば・・・と思ってます。
それこそ、ボチボチ行こか・・・ってな具合ですかね。

たっくんも学校では大変な思いをしてるみたいですけど、まあ、のんびりたっくんペースで行けるといいですね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-01-03 (Thu)
新年があけました。
今年は、鼠の年ですが、カミさんが年女ですわ。
だからどうしたってことないんだけど…(笑)

昨年は悲劇的なことが多かったんで、今年こそ、という思いですけど、まあマイペースを崩さなきゃなんとか…
仕事が業界的に冬の時代なもんだから、先行き不透明で、そういう意味では不安定なんですよね。 

タンコロも少5になるし、ペイスケも中2になります。
最終学年の一歩前だし、そういう意味では大事な一年になりそう。
少しずつ、一歩一歩で構わないから、前に進んで欲しい。

期待を込めて見守って行こうと思います。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

あけましておめでとうございます * by candy
モンパパさん、今年もよろしくお願いします。

そうか~秋桜さんは年女ですか!うーん、お若い。
うちの次男もねずみ年生まれですよ。ということは、スヌが生まれたとき秋桜さん24才だったってことですね?ひゃあ~~~年の差を感じますわ(^^;

ペイスケくんもうちの長男も、中学に入学したばかりだと思っていたらもう1年生も終わってしまいますね・・・なんだか焦ります。
でも本人にとっては一番充実した年にできるかもしれませんよね。
3年生が部活を引退したら2年生が中心になってやっていきますし、受験は意識しつつももう少し先、という気分でしょうし。(うちの場合はそんなノンビリしたことでは困るのですが・・・)

タンコロくんも高学年。もうお母さんとよりも、ヘルパーさんとか他人との関わりが大事になってきますよね。
そういう意味ではいいときに手帳を取得なさったと思います。

ペイスケくんもタンコロくんも1年楽しく過ごせますように。
今年もよろしくお願いします。

candyさん * by モンパパ
candyさん、こちらこそ今年もよろしくね。そしてありがとう。

んんん?スヌくんって今、いくつだっけ?秋桜が24の時に・・・って、秋桜はボクより年上なんだけれど(笑)

ペイスケはこのまま終わらせませんよ。もっと頑張ってもらわないと、ペイスケ自身が困ることになるし。けど、どうしても、夜は宴会みたいになっちゃうのが、ボクの家族です(笑)

タンコロはヘルパーさんとの絡みが楽しみです。まだ、数回しかあったことのないヘルパーさんの名前は覚えちゃうし、なんだか、会える日を楽しみにしてるみたいなんですよ。
でも、そのヘルパーさんの一人が、足を骨折しちゃったみたいで。
早く回復してくれるのを祈ってるところです。

いずれにせよ、お互い楽しく充実した1年になるといいですね。

Comment-close▲