02≪ 2008/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-03-31 (Mon)
今日3月が終わる・・・というか3月の日々が過ぎていくのはあっという間だった。

昨年はボク自身が体調を壊してしまったせいもあって、昨年の11月からは休みなしの状態だったんだ。

もちろん、週末や、旗日、年始年末は休みだったけれど。

その間は仕事の環境が月ごとに変わるし、人事異動もあった。だから、子供たちの学校のことも秋桜から聴くのと、子供たちの成績表、そしてタンコロに関しては担任の先生との交換ノートでようやく知るという按配だったんだ。

ここにきて、状況も収まりつつあるし、さて花見でも・・・と思い、近所の公園に行こうとしてたら、日曜日から雨。
気温的にも寒くて、花見どころじゃなかった。
東京都下は桜が満開だし、ボクの自宅の近所も満開に近い状況だったけれど、ボクの住む県下の中部以北はまだまだ。
来週にでも行こう、ということにして、昨日の日曜日手巻き寿司パーティをしたんだ。

中トロ、大トロ、イカ、甘エビ、ホタテ、カニ・・・いろんな具財を用意してね。

この手巻き寿司については、作り手が、何かを作る手間は省けることがうれしい。
具財を適当な大きさに切って用意するだけ。
手巻き寿司を食べないタンコロには、味付け海苔と普通のご飯を用意したよ。ボクらは各具財と酢飯。
それに、タンコロが大好きな麩と油揚げ、そしてナルトが入った味噌汁も用意したんだ。

本当にみんなよく食べた。
食べた後、しばらく動けなかったよ。

酢は身体にも良いし、何より最近は揚げ物が多かったんで、寿司も健康的かな、とね。

来週は本格的に花見にいくつもり。
なんでも、桜の花と菜の花のコントラストがすばらしいところらしい。
一度は行ってみたかったんだ。
昨日からの寒い雨も上がり、今週は気温は高めで転機もいいらしい。

楽しみだな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

お花見、行きましたよ * by ボン
モンさんたちが行くところと同じじゃないんだろうけど、菜の花と桜のコントラストが綺麗なところでした。
地元では有名なお花見の名所だけど、意外と空いているので、ボンたちも時々行きます。
とある施設の中なので、出店などは出ていないんですけど、静かにお花見できました。
もちろん、ボンズは花より団子。
好きな飲み物と、お菓子やお団子を食べて嬉しそうでしたよ。
帰りに、近くにある武蔵野うどんのお店に寄って昼食を食べました。
この間のところとは別のところです。
そこも美味しいです。

ボンさん * by モンパパ
ボクも早く行きたいですよ。

ボクが会社に行くとき、田園風景を見ながら電車で行くんだけど、桜満開ですね。
遠くに富士山が見えて、きれいですよ。

多分、多摩地区は桜とその他の草花のコントラストがきれいな所が多いですよね。
桜見て、団子食べて、うどんを食べる・・・なんだか贅沢してる感じがして、良いですね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-29 (Sat)
春休みは、今日で3日目。
学校がないと、タンコロは基本的に家に居ることが多くなる。
何故って、秋桜が出不精のためだな。
ボクの自宅の近所は、商業地域だし、公園もないし。

タンコロは花粉症なんで、在宅してる方が良いといえば良いんだけれど、それでもボクがいる週末位は・・・といつも思ってるよ。

そんなタンコロ、春休み初日に事件を起こした。
まだ、春休みに入る前、学校で自分の髪の毛を切ってしまい、それで床屋さんに行って丸刈りにしたことは、前に書いたけれど、それでスッキリして一段落・・・と思ってた。

花粉症は、自分の顔の周りに埃や花粉が常に舞っているようなもんだし、それでタンコロは自分の髪を切ってしまったところもあるんだろうけれど、髪の毛が伸びていたのも事実。
けれど、床屋さんに行ったことで、もう大丈夫だろうと思ってたんだ。

それが、春休み初日、ボクは会社から帰宅してビックリした。
タンコロの左側頭部の髪が、マダラ模様になってたんだ。
どうも、秋桜が目を離したスキに、髪の毛を切ってしまったらしい。

当然、ボクは怒ったよ。
タンコロの髪の毛をつかんで、「髪の毛は、自分で切っちゃダメ。ハサミはダメ。」と何度もタンコロに言い聞かせたんだ。
ゲンコも2発。
あ~あ、丸刈りにして、かわいくなったのになあ・・・

今日の夕方、タンコロを連れて、買い物やDVDのレンタル屋さんに行ったけれど、こりゃあ、目立つなあ、と思ってた。
今が春休みで良かったな。

今は、家にあるオモチャのボールの的当てゲームに夢中になってるし、HEROモノのDVDをいっぱい借りてやったんで、それにも熱中してるから、もうこんなことはないだろうけれど・・・

外にあんまり出れないんで、ストレスも溜まってるかな。
今日、出かけたときは、とっても喜んでたし、明日も公園に行く予定だし。
花粉症の症状も、薬が効いてるのか、少し治まってきてる。

もう、驚かせないでくれよ、タンコロ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

長期の休みって・・・ * by ボン
過ごし方難しいですよね。
ボンズは、殆んど毎日学童の春休み保育に行ってます。
外に連れて行ってもらったり、室内で絵を描いたり、いろんなことをして、帰りは満足して帰ります。
障害児のための学童保育って、まだまだ一般的じゃないですけど、どこでも利用できればいいな~っておもいます。
タンコロくんは、家族と過ごす以外は春休みはどうしてますか?

ボンさん * by モンパパ
ボクの住む地域の学童は、共稼ぎの家庭や母子家庭の子が対象なんです。
障害児とかって言うのは考慮されてないんですね。

だからタンコロは、殆ど家にいます。
ボクのいる週末は、貴重なんですよ。今日みたいに雨だとかわいそうでね。

もう少し休みの過ごし方を考えてやらないと、と思っているんだけどね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-26 (Wed)
今日で、3学期が終わったよ。
無事、終了式も終わったようで、タンコロは心配してた修了証書授与式も、クラスを代表して全校生徒の前でしっかり終えたらしく、ボクはホッとしてる。
名前を呼ばれて返事はできなかったらしいけれど、修了証書はしっかり校長先生からもらえたらしい。
担任の先生は、感心することしきりだった。

思えば、この1年良くがんばったと思う。
昨年はボクが身体を壊し、自宅療養を余儀なくされた時期もあったし、ツキがない1年のように思えた年、タンコロは常に明るく、それなりにマイペースで過ごすことができたようだ。

学校も遅刻は若干あったものの、休みがなかった。精神的にも肉体的にも丈夫になってきた証だと思う。
授業も真面目に取り組めるようになってきており、休み時間にどんなにハメをはずして遊んでも、授業開始を知らせるベルが鳴ると、きちんと机の前に座れるようになった。

勉強も、最後は漢字の練習に一生懸命取り組んで、自分の名前はある程度書けるし、読めるようになった。
数字も、簡単な足し算なら分かるようになったし、100までならスラスラ数字を書けるようにもなった。
そうした勉強も、体育も音楽も、集団でやろうとする意思が見えてきたそうだ。

多少のイタズラ行為はあったみたいだけれど、それにしてもこれは授業に真剣に取り組めるという言わば我慢を覚えてきた証のような気がするよ。

それでいて明るく笑顔を絶やさないから、クラスの人気者、いや学校中の人気者になったらしい。

天真爛漫で、好きなことばかりやってる家での生活状況から見れば、えらい違いだよ。

来月で5年生になるけれど、これからは登校下校を一人でできるようになることが目標だよ、とは今夜、ボクがタンコロと秋桜に向けて言ったこと。
まずは時間制限のない下校からはじめるように言ったんだ。
できたら、たまにはボクも一緒にタンコロの手助けをしてあげたいな。

さて、明日から春休み。
タンコロもペイスケも、普段の生活リズムを崩さずに過ごして欲しいもんだなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

おめでとうございます。 * by ごーるでん(*^^)v
トラックバックありがとうございます!
トラックバックの使い方がいまいち分からなかったので・・・。

タンコロ君4年生修了おめでとう!
子供1年間というのは、本当に貴重ですよね。
体も大きく成長しますが、心も一杯の成長を見せてくれますね。
4月からタンコロ君も、5年生・・・。
もう高学年なんですね。
次の事へのステップの時期ですね。

ごーるでんさん * by モンパパ
ありがとう。

子供の1年って、貴重なんですけど、過ぎていくのが早いですね。
この春休みは、次へのステップと考えれば大事な時期なんですけど、タンコロは今休みになったということが分かってるらしく、今日から既に休み満喫状態になってます(笑)


タンコロくんも、ペイスケくんも * by ボン
進級おめでとう!
タンコロくんの笑顔はほんとに癒されるから、学校じゅうの人気者っていうのもうなずけるよ。
タンコロくんがいるだけで、周りが明るくなるんでしょう?
そういうのって、その子の持って生まれた人徳なんですよ。
タンコロくんも、四月からは高学年の仲間入りですね。
下級生のお世話とか、先生のお手伝いとか色々な仕事が増えると思います。
モンさん、タンコロくんをねぎらって、たまには甘やかしてワカママ聞いてあげてね・・・今までもちゃんとそうしてますよね、きっと

ボンさん * by モンパパ
ありがとう。

タンコロの顔を見てると、自然に笑顔になっちゃうのは事実ですね。
言われてみれば、タンコロも高学年になるんだな、と言うのが正直な感想です。
高学年なりの役割、というよりタンコロは今以上にタンコロらしく成長してくれれば・・・と思ってます。
きっと、なんにも変わらないでしょうね。
タンコロ自身にとっては、その方がいいのかも。でも、そんな中に成長を感じることができるんでしょうね。

ボクは、タンコロに関しては、滅多に怒らないんですけど、やっぱりやっちゃいけないことに手を出したときは怒りますよ。
それ以外はニコニコしてることの方が多いかな。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-26 (Wed)
早くもペイスケは中一になって、1年経とうとしてる。
当然、タンコロも明日までは4年生で、明日が4年生として最後の登校になるんだ。

タンコロの学校では、今週の月曜日に6年生の卒業式が行われたため、在校生の年度末の終了式は明日なんだ。
全校生徒が体育館に集まり、各学年の代表の子が、全校生徒の目の前で修了証書をもらうらしい。
タンコロの通う特殊学級は、各学年の子が混在してるので、各学年とは別に、タンコロのクラスからも代表の子が修了証書をもらうことは知ってたんだ。

誰がやるんだろ・・・と思っていたら、なんとタンコロだった。
大丈夫かなあ・・・
全校生徒の目の前で、タンコロが一人、校長先生の前に行って修了証書もらうなんて、想像できないよ。
心配で心配で・・・

今日は担任の先生と一生懸命練習してたらしいけれどね。

幸いにして、ひどかった花粉症の症状が、少し治まりつつあることだなあ。

この一年で、成長したタンコロの姿をみんなに見てほしいけれど、やっぱりボクとしては心配なんだよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-24 (Mon)
タンコロも、この4月から5年生。
だけど、ボクにとってはまだ幼稚園生のよう。かわいくてかわいくて。
当たり前だけど、身体もまだ子供だよね。いつまでも、このままでいて欲しいけれど、そんなわけにもいかないね。

一方のペイスケは、もう中2になるよ。
だんだん、身体もあちこち大人の気配が・・・
チン○にもオケケが生えつつあるし、鼻の下にもヒゲらしきものが生えてきた。
声変わりは、まだしちゃいないけれどね。

どうも、ペイスケはヒゲが生えてきたと言われるのが恥ずかしいらしい。
傍で見てると、そのヒゲは柔らかそうで、産毛が黒くなったみたい。
まるで、ヤギヒゲのよう。
それで、最近はペイスケを呼ぶとき、どうも山羊ヒゲを連想してしまい、ペイスケの名前を呼ばずに、「ヤギ!」と呼んでしまう(笑)

ボク「おい、ヤギ!」
ペイスケ「うるせえなあ。なんだよ。」
ボク「面白いから呼んだだけだ。」
ペイスケ「呼ぶな!オレ、勉強中・・」
ボク「ほう、紙食ってんのか?」
ペイスケ「勉強中だって言ってんの。なんで、紙食うんだよ。」
ボク「昔、苦学した人は、言葉を暗記するために、辞書を食ったんだそうだ。」
ペイスケ「オレは食わない。」
ボク「紙食って、少しは成績あげろ!(笑)」

とまあ、こんな具合で会話してる。

どうも、ヤギという言葉が気になって仕方がないボク。
どうしたらいいんだろう・・・(笑)
* Category : ペイスケ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ボンズも、卒業 * by ボン
今週の月曜日に養護学校の小学部を卒業!
本人も、『中学生!』と言ってますよ。

ペイスケくん、段々大人になってきているんだね。
ボンズが今そんなかんじ。
肩幅が広くなってきて、下のほうのおけけも・・・って、カアチャンがあんまり見ちゃいけないんだけどね(^。^;)
ヒゲはまだ確認できません。ヤギみたいになるの?
なんだかペイスケくんとモンさんとの会話に、思春期の少年の雰囲気が漂ってて、面白いですね。
ボンズも、それなりに思春期はいってますよ~

ボンさん * by モンパパ
ペイスケは身体が小さいほうだからね、大人へ向けた身体の変化も少し遅いようです。
それでも、最近、少しずつ変化し始め、気持ちもそれなりに変化しつつあるようです。

ボクはからかってばかりだけどね(笑)

ボンズくんは、もともと身体が大きいみたいだから、変化も早いかもね。

男の子のことだから、こういう時の父親の役目って、大事なんですよね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-23 (Sun)
今日は、秋桜が美容院に行く日だった。
ペイスケは昼過ぎまで部活。
ということで、11時位から2時位まで、タンコロと二人きり。
一緒にDVDを見たりしてたけど、予定では1時位にペイスケが帰宅するはずだった。
それが、遅れて・・・気がついたら、ボクは居眠りしてた。

ペイスケ帰宅後、3人で一緒に遅めの昼食。今日は塩焼きそばにしたんだ。
後片付けした後、いつもの公園ではなく、少し遠くにある広い公園に、久しぶりに行ったんだ。
ペイスケが2年生の頃までは、割と良く行ってたけど、今日は本当に久々。
サイクリングコースがとにかく広くて、しかも最近遊具が備わったりして、タンコロは十分に遊べたと思う。
広すぎて、一時タンコロが行方不明になってたりして(笑)

帰宅後、夕食の準備。
今夜はタンコロの大好きな唐揚げ。
漬けダレをつくり、その中に鶏肉を漬した後、3人で一緒に風呂に入った。

風呂から上がって、身体を拭いてたら、秋桜から帰るコールが。
タンコロが喜んで、「ママ、帰ってくるよ。電車に乗って帰ってくるよ。」と叫びながら家中走り回ってた。

秋桜の到着予定時間をにらみながら、ボクは唐揚げの仕上げに取り掛かってた。
事の他、唐揚げがうまい具合に出来上がり、家族そろっておいしく食べられたと思うんだ。

タンコロなど、ご飯そっちのけで唐揚げばかりほおばってたよ。
ボクに「ご飯も食べろよ。」と怒られながらね。

ところが食事後、花粉症の薬を飲み、歯磨きをしようとしたら、何故だかとにかく嫌がった。
秋桜がなだめながら、「タンコロ、歯磨きよ。」といいながら、歯磨きしようとしてたんだけど、何事か意味不明の言葉を叫びながら、泣き叫んでた。
ボクも気になり、「タンコロ、どうしたの。歯磨きだよ。どこか痛くなったのかな。」と声をかけたりしてたんだけど、何で泣いてるのかはわからなかった。
結局、無事歯磨きして布団に入ったんだけれど、ここでも「ママ、離れないで」と言って、秋桜の手を握ってた。
ボクも傍に行ったんだけれど、「おとうさん、バイバイ。さよなら。」とか言って受け付けてくれない(笑)

仕方がないので、タンコロは秋桜に任せて、ボクは洗い物をしてた。
そのうち、タンコロは何事もなかったように寝入りそうになったんだけど、今度はボクを呼んで、お休みのチューを求めてきた。

チューしてやったら、おとなしく眠ったけれど、あの泣き叫びはなんだったんだろうね。

けど、今日はタンコロの好きなものばかり食べられたし、公園でたっぷり身体も動かせられたし。
明日からのわずかな3学期の残りは、順調に学校生活を送ってくれるかなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

余韻? * by 桜
いつもながら、お料理のできるパパ、ステキですね。

で、歯磨きを嫌がったこと。
虫歯も考えられますが、おいしいものの余韻、ということもあるのでは?と思いました。

から揚げの味が、口の中に残っていて欲しい・・・

なんていうことがあるかも。
ご飯を食べてしまうのも、その味が消えてしまうので、
ご飯を食べなさいって、進められたのも、お気に召さなかったりして。

でもね、やはり、順当に考えると、虫歯か肉片がはさまって、不快だったか・・・かなぁ~と思います。

でも、でも、歯医者さん、得意なんだもんね??

桜さん * by モンパパ
多分ね、タンコロは花粉症のせいで、耳、目、口、鼻すべてが痒くて仕方がないんじゃないかなあ。
しかも、その痒みは軽度のもので、顔の周りを虫がとんでるが如くね。

この前、散発して丸刈りにしたというのに、今日もまた自分で短い髪の毛を切ってしまい。今夜ボクにこっぴどく怒られてました。

幸いなことにもうすぐ春休み。
そこで少しは落ち着くかな。
花粉症の薬も増やしたしね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-21 (Fri)
久しぶりの平日の休日。
遅めに起きて・・・ってこれはタンコロが、朝結構はやかったから、ボクもつられて思ったよりも早かったかな。

コーヒーを飲んで、一息ついた後、秋桜を起こし、家事の始まり。
洗濯をはじめ、と同時に家中の掃除、ゴミだし。もちろん、トイレ掃除もね。

終わった洗濯物を干し、それが終わったら、乾いてた洗濯物をたたみ、それから昼食。
昼食後は、BSやケーブルTVでやってた、今日開幕のプロ野球を観戦。
観戦しながら、一眠り。

目が覚めたら3時過ぎ。
それからタンコロをつれて、雨の中、近所の床屋さんに行ったんだ。
髪を切るのはボクじゃなくて、タンコロ。
先日、自分で髪を切ってしまい、ちょっとハゲになってたんで、丸刈りにしたんだ。
これが似合うの、かわいいのってね(笑)

タンコロは、床屋さんに行くのを楽しみにしてたようで、行く前も喜んで部屋の中や、外のエレベーターホールを走り回っていたよ。
髪を切ってる最中も、「おとうさん、おとうさん」と何度もボクを呼び、その度ニッコリ。
さっぱりしたこともあってか、帰宅してからも喜んで、ボクの傍を離れなかった。

帰宅してからは、ボクは夕食の準備、他の家族はお風呂へ。
今日の夕食のメニューは、鳥南蛮蕎麦。
みんな、おしそうに食べてくれたのがうれしかった。

寒く、雨が降り、風の強かった一日だったけれど、思ったよりはのんびりできたなあ、という感じ。
やっぱり休日はこうでなくちゃね。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

我が家でも平日の休日 * by ボン
うちの軍曹もお休みだった。
ボンズと2人で、電車に乗って、ボンズの中学通学用のリュックサックを買いに行ってたよ。
ボンズも、自分のものを買ってもらうってわかったのか大人しく軍曹につきあったようだ。
帰りに、駅のちかくの満州餃子によって、ボンズの好物の辛いラーメンと餃子を食べたんだって。

その間、 ボンとお嬢も、近所の中華やさんに久しぶりにいって、2人で、チャーハンを注文して食べたよ。
小食のお嬢が、山盛りのチャーハンをペロッと食べてた。
たまには母子で外食もいいのかもしれないなえ。

外食は久しぶりだったけど、外での食事っていうのも、マナーや子供の様子を見るのにいいかもしれない。

ボンさん * by モンパパ
なかなか、ホノボノとして良い休日でしたね。
お父さんグループとお母さんグループに分かれて外食なんて、いいなあ。
そういや、ウチは最近外食してないなあ。

来月になったら花見を兼ねて外食する予定なんですけどね。

ボンズくんの中学入学が、もう目の前って感じですね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-18 (Tue)
今日から花粉症対策として、タンコロはマスクをして学校に行った。

子供用の風邪マスクなんだけれど、マスクを購入した薬屋さんの話だと、パッケージは風邪マスクとなってるけど、花粉症対策にも有効だとか言ってたんだ。

ところが、今朝は家族そろって大寝坊。
ボクなんか、家を出る5分前に目が覚め、あわてて身支度してた。
身支度しながら、「タンコロ、ちゃんとマスクして学校行けよ。」と言いながら、家をでた。

大体、自閉症の子って、顔にかけるもの、例えばマスクとかメガネだとかは、顔に違和感があってダメなのかも・・・

案の定、マスクをして秋桜と一緒に登校したものの、授業に入って、先生が気がついた頃は、タンコロの顔からマスクが消えてた・・・

先生は授業しながら、一日マスクを探していたらしいけれど、見つからない。
夕方、迎えに行った秋桜と一緒に探してみたものの、やっぱり見つからなかった。
机の中、ランドセルをしまう棚や、先生の机も探してみたらしいけれど・・・

まあ、マスク自体は、他にも結構持ってるからいいんだけれど、やっぱりタンコロはマスクをしてくれなかった(笑)

なんと予想通りに行動してくれるものか、と思ったよ(笑)

* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-17 (Mon)
週末主夫してるボクは、週末2日の休みの夕食メニューを家族に決めさせてる。
ボクが作れるものは、大体秋桜とペイスケは覚えてしまってるので、ボクの方から、例えばこの時期はこの食材がおいしいよ、とか少しヒントを出しながら、決めさせてる。

大前提が家族全員で食べられるものが一つはあること。
タンコロが、大の偏食家なんで、その辺は苦心してるけど、週末の夕食位は、一つのものを家族全員でつついて食べたいな、というわけ。

今夜、TVの番組のSMAPSMAPでエクザイルをゲストに、蕎麦がメインの食事が作られていた。

ボクの家族は、麺好き。
特に蕎麦は、ボクとタンコロの大好物。
蕎麦といえば信州と言われるけど、ボクからしてみれば、東北、しかも日本海側の東北各地の方がうまい。
秋桜やボクの母親の実家からもらった乾麺がたくさんあるんだ。
乾麺といっても、これがまたうまいんだ。

蕎麦は、以前鴨肉に凝っていた時期があったけれど、鴨肉はなかなか手に入らないし、高価な食材でもあるんで、そこは鶏肉を使ってる。
これに合わせる野菜は、なんと言っても、長ネギ。そしてゴボウ。

要するに、鴨南蛮ならぬ鳥南蛮蕎麦を作る魂胆でいるんだ(笑)

後は、家族一人一人どんぶりに蕎麦を分けるか、あるいは蕎麦つゆをひとりひとり配っておいて、中央に大盛りのざる蕎麦を置いて、それをみんなでつついて取るか、だけだな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-15 (Sat)
今日は、何回目か分からないけれど(笑)、結婚記念日だったんだ。

夕食は、秋桜とペイスケに相談させて、スパゲティにしたんだ。
考えてみれば、スパゲティは久しぶり。
寒い時期が続いたんで、鍋物が多かったし、平日の料理担当・秋桜は作ってくれないし。

ボクの家族は麺好きだけれど、ことスパゲティに関しては、タンコロはタラコスパゲティしか食べてくれない。
だから、今夜も作ったよ。

その他には、ペイスケが好きなミートソース。
秋桜が好きなトマトソース味の茄子のスパゲティ。
あと、作る度に具財を変えてる出汁スパ。今夜は、タマネギとしめじ、それにボイルえびで作ってみたんだ。

好評だったみたいで、うれしかったね。
ボクは週末の家事担当だけれど、食事に関しては偏食家のタンコロを意識して、家族みんなで食べられるものを作ろうとしてる。

おかげで、ボクの料理のレパートリーが減っちゃったけれどね(笑)

でも、家族みんなの笑顔が見れてよかったし、今日は特に結婚記念日だということもあって、うれしかったね。

このまま、タンコロの花粉症もよくなってくれるといいんだけどな。

今日、スーパーに買い物に行ったら、途中でタンコロが大きなくしゃみをしたと思ったら、鼻水が大量にタラ~ン・・・
CMじゃないけれど、鼻水タラ~ン、クシャミがハクション!(コンタック)を本当にやってたよ(笑)。
* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

おめでとうございます♪ * by candy
結婚記念日をご家族でお祝いっていうのもいいですねー。
我が家はなぜか家族ではしないのです。

モンパパさんのスパゲティ、私も食べたーい!

candyさん * by モンパパ
我が家はいつもこんなもんです。
結婚記念日ったって、ボクが動かないと、何も始まらないし(笑)

スパゲティは、簡単に手間をかけずに作ってますよ。
本格的に作ったら、ご馳走したいね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-13 (Thu)
自傷なのかな・・・いや違うだろ。
でも、どう考えたって自傷の一種だよな。

そんな思いが頭の中をグルグル回ってる。

タンコロが、またもやハサミで自分の髪の毛を切ってしまい、2箇所のハゲができてしまった。

多分、花粉症の症状、鼻水や目の辺りの痒みなんかで、自分の思い通りにならないことがストレスになって、髪の毛を切ってしまったんだろうな。

頭髪は、今そんなに長くなってるとは思えないけれど、土曜日にでも整髪につれて行ってやろうと思ってるんだ。

少しはサッパリできるかな。

そして、その土曜日の翌日は、J植物園へ。
もちろん、タンコロの様子を見ながら、ということになるけれど、タンコロの好きなシャケのおむすびでも持って、ピクニック気分で連れて行ってやろう、と思っているんだけれど。

もしダメなら、プールへでも連れて行ってやろうかな。
最近全く行ってなかったし、ね。

* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ボンズもあるよ * by ボン
自分の髪の毛をハサミで切っちゃうこと。
単にいたずらっていうこともあるけど、大抵なにか頑張っていたりガマンしていたりしたあとに、髪の毛を切るのにかかわらず、小さな爆発があるのです。
タンコロくん、ハサミで怪我しなかった?
怪我をしなかったのなら、あまりきってしまったことは言わないで、モンさんもいうように、楽しい事を一緒にしてあげることがいいね。
ボンズ、一昨日小学部の卒業を祝う会のときに、ボンズが前に出されて、先生がボンズに字を見せて、それをボンズが読む・・・っていうのを発表したんだけど、途中まで読んだら急に『うぉ~!』と叫んで、側にいた担任の先生の背中をバシバシ叩いたんだ。
見てるの凄く辛かったけど、先生は、『卒業式の練習も頑張ってるし、ガマンが溜まってるんですよ。怒らないであげてください』って言ってくれました。
でも、他害は困るよね。違う方法で発散できればいいんだけどねえ。
タンコロくんも、きっと沢山頑張ってるんだね。

ボンさん * by モンパパ
タンコロは、ハサミを使うのが上手なんです。
毛は切ってしまったけれど、怪我は大丈夫ですよ。

やっぱりね、花粉症なんで、この時期は辛いみたいです。でも、自分の心をうまく表現できないんで、じれてるみたいなところがあるんでしょう。
ここんとこ、少し元気がないかな?と思っていたけれど、昨日位からいつものタンコロに戻り、今日はまたボクの前で元気いっぱいでいてくれたんで、ホッとしてます。

花粉症だけじゃなくて、3月は子供たちも行事の多い月なんで、落ち着かないところもあるんでしょうね。

確かに他害は困りますよね。
ボンさんが言われるように、違う発散方法というものが必要です。
だから、週末の休みは、タンコロと一緒に行動し、同じものを見るように努めてるんですよ。
でも、難しいね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-12 (Wed)
平日はほとんど料理しないんだけれど、今日は久しぶりに作ってみたんだ。

今日は仕事を早く切り上げ、早々に帰宅したら、部活帰りのペイスケしか、家に居なかった。
タンコロと秋桜は、歯医者に行ってて、まだ帰ってなかったんだ。

しばらくすると、二人とも帰ってきたんだけれど、ボク以外の家族はそのまま風呂に入れ、ボクは台所に立った。

挽肉があったんで、今夜はオムレツ
ボクのオムレツは、普通に中身が挽肉と玉ねぎを塩コショウで炒めたものが入ってるけれど、タンコロは食べてくれない。

だから、家族全員が食べる具沢山の味噌汁と、タンコロ用にウィンナーを焼いてやったんだ。

さあ、食べようか、となったとき、タンコロがなにか言いながら少し泣き出してしまった。
「おむれつ、オムレツ・・・」と言ってたんだ。

え、食べるのかな?と思いながらも、タンコロ以外の家族の前にはオムレツがあったんで、タンコロも食べたくなったんだろうと思い、プレーンオムレツを作ったんだ。

出来上がるや否や、大好物の味噌汁やウィンナーなんか、そっちのけでオムレツをおいしそうに食べてた。

最近は花粉症の影響で、目は痒いわ、鼻水は止まらないわで、ストレスがたまり、食にも影響が出てた感じがしてた。

久しぶりに自分の思うようなものが食べられて、タンコロにとってはよかったのかな。

こんなんでいいのなら、いつでも作ってあげたいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-11 (Tue)
今日から、花粉症対策のため、学校でも目薬を差してもらいことにしたんだ。

今までは、飲み薬とともに朝・晩2回だったんだけれど。症状がひどくてかわいそうなんでの窮地の策といったところかな。

その効果があったのか、さっき寝顔を見てきたら、昨日までの目の下の赤みはなかったんだ。

その学校での様子が、交換ノートに書かれていた。

なんでも給食後、目薬を差そうと、先生がタンコロの傍に近づき、

「タンコロくん、目薬差そうね。じゃあ、上向いて、目を開けて」と先生が言ったら、タンコロはちゃんと上を向いて、目を開けていた。

ポタ・・・ポタ・・・と目薬がタンコロの目の中へ。

「タンコくん、パチパチして」と先生が言ったんだけれど、これは当然目をパチパチという意味だったんだ。

ところがタンコロは、お手手をパチパチ!

これには笑ったよ。いかにもタンコロらしくてさ。先生も驚いただろうね。

このまま、よくなってくれるといいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-10 (Mon)
目が痒い。
というか、身体のあちこちが痒い気がするよ。
多分、花粉のせいだね。

帰宅して、タンコロの顔を見たら、目の下のほっぺが、左右双方とも赤くはれたような感じになってた。

いつも通りの時間に寝入ったけれど、ほっぺの赤さが目立つなあ。

学校との交換ノートを見たら、学校でも目を痒がり、耳の中も痒いらしい。
しかも、鼻も痒い上、くしゃみを連発してたそうだ。

それでも、痒みを我慢して、一生懸命漢字の書取りなど、勉強してたそうで。

前にも書いたけれど、医者には幾度となく行って、薬を処方してもらってる。
医者に言わせれば、これ以上はどうしようもないらしく、花粉の飛翔が止むのを待つしかないらしい。

不憫でね。
マスクをしたって、なんでマスクしてるか分からないだろうし、すぐマスクを取っちゃうんだろうな。

ボクはまだ、痒みは我慢できる。
しかし、タンコロは・・・

外で遊びたいだろうし、遊ばせたいけれど、外には花粉が・・・

今週末、以前書いた梅の花を見に、植物園に行くことを予定してるけれど、こうなっては考え直さなくちゃ。

* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-09 (Sun)
さっき、タンコロの寝顔を見にいったら、鼻の穴を大きく広げて、イビキかいて、しっかり眠ってた。
昨日書いたように、タンコロは花粉症なんで、イビキをかいてしまうのは仕方のないことなんだけれど、それにしてもしっかり熟睡してるなあ、と思ってたんだ。

今日は秋桜の実家に行ってきた。
爺さん、婆さんがニコニコして待ってたけれど、行くのは1週間以上も前から決めてたんで、タンコロにとっては待ち遠しい日だったみたいだ。

タンコロは好きなんだよね、爺さんの家に行くのが。
昨日は一日、「明日、ジイジ 行く」という言葉を繰り返し行ってたし、今朝も「今日、ジイジ、行く」と何度も言ってた。

秋桜の実家は広い一戸建てなんで、タンコロは周囲を気にしなくていいし、家の中でも思い切り遊べる。
今日は天気もよかったんで、庭先でも遊べたみたいだ。

昼過ぎに着いて、さっそく昼食。
出てきたメニューが、なんとステーキ。
家族はみんな肉が好きだけれど、タンコロも肉は好きで、最近は何でも食べられるようになってたんだ。
おなかいっぱい食べて、後のことは爺さん、婆さんに任せて、ボクは夕方までTVをみたり、居眠りしたり。
なんでも、みんなでトランプしたりして遊んでたみたいだけれど、タンコロは家中走り回ったり、おもちゃのバスケをしたりしてたみたいだけれど、居眠りをしかけた爺さんを無理やり起こし、「寝るな!」と言ったとか(笑)

たくさんのお土産をもらって、夕方、帰途に着いた。 

昼食を思い切り食べてしまったんで、夜になってもお腹がすかず、夕食は天ぷら蕎麦にしたんだ。
これもタンコロは大好き。

爺さん婆さんは、タンコロのことを心配してくれてるみたいだけれど、そこはなかなか会えないこともあって、タンコロの自閉症はもうすぐ治ると思ってるみたいだな。
まあ、なかなか分かってもらえないところが自閉症たる所以みたいなもんだけれど、それは仕方がないなと思ってる。

いずれにせよ、今日はいい日、いい休息が取れたと思う。
タンコロもペイスケも、明日からまた元気に学校に行ってくれると思うんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-09 (Sun)
毎年、この時期になると、目の辺りが少し痒くなってくる。
短期間で、それは治っちゃうんで、大したことはないんだけれど。

気がついたらタンコロが、しっかり花粉症になってるんだ。
目の辺り、特に左目の下の辺りが、赤くなってる。

ウチは秋桜が花粉症だったんで、昨年タンコロの花粉症の症状に気づき、医者にいって花粉症の薬を処方してもらってるんだけれど。
それでも、なかなか・・・ね。

朝と夕方、食事後に飲み薬と目薬をしてるけれど、ちょうど今の時期が花粉のピークなんで、薬を飲んでも症状は治まらない。

今日はボクと一緒に、車の12ヶ月点検のため車屋さんに行き、一旦帰ってきた。
その車屋さんは、隣の駅の傍にあるんで、帰りはタンコロの大好きな電車に乗って帰ってきた。

そして夕方、点検を終えた車を取りに、また電車に乗って行って来たんだ。

タンコロは車屋さんが大好きだし、電車も大好きなモンで、そうしたことはよかったんだけれど、この花粉が飛ぶピーク時に外に出るのは、やっぱり影響してたらしく、夜寝た後、タンコロの寝顔を見に行ったら赤い目をしてた。

何とかしてやりたいけれど、これもまたどうしようもないし、外にでかけないわけにもいかないし。

明日も秋桜の実家に行く予定。
タンコロは秋桜の実家が好きなんで、行く事自体はいいんだけれど、やっぱり花粉が気になるんだ。

どうなりかな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-06 (Thu)
今年になって、知的障害を持つ女性が、やはり知的障害を持つ男性と結ばれ、母親となるものの、相手の男性が交通事故で亡くなってしまうというTVドラマが放映されている。

毎週見てるよ。
TVドラマだけに、割り引いてみなければならないところはあるけれど、思わず見入っちゃうな。

今夜は、近い将来、我が家にもやってくるかもしれない話題だった。

主人公ゆずちゃんの弟クンが、結婚という局面を迎えて・・・ということだった。

ボクの家も、知的障害を伴う自閉症児タンコロがいるし、その兄ペイスケがいる。
ペイスケはまだ中一だし、中学生になってからは勉強に部活に忙しく、小学生だった頃に比べれば、タンコロと接する時間は減っている。

だけど、毎日一緒に風呂に入れてくれる優しいお兄ちゃんでもあるんだ。

まだ、結婚なんて、遠い将来のようでもあるけれど、そんなに遠くない気もする。

ペイスケの選んだ相手については、なんとも言えないし、言うつもりもない。
よっぽどでなければ、認めちゃうだろうね。
けれど、我が家にはタンコロがいることを認識し、そして納得してもらわなくちゃ、と思うんだ。

結婚したペイスケたちに、タンコロの面倒を見てもらおうとは思ってないけれど、タンコロはりっぱな家族の一員だからね。

きちんと受容してもらわなければ、困るんだよなあ。
* Category : 兄弟
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

そうだよねえ・・・ * by ボン
うちにも姉ちゃんがいる。
年頃になったら、結婚とかの話が出てくるだろうね。
もちろん、ボンズのこと、面倒見てもらおうなんておもっちゃいないけど、家族なんだってことは、ちゃんとわかっていてほしい。
普通の兄弟だって、なにかあったら、会うことはあるだろうし、お互いのことを考えたりするものだからね。
ボンズは、知的障害も重いほうだし、年を取ったら、しかるべき施設にお世話になるのが妥当だとボンは思ってる。
お嬢が面倒みる必要が無いように、きちんとやってやりたい。
でも、弟のことをたまには気にして、面会にいってやれるくらいの心を持った子に、お嬢にもなってもらいたい。
今、お嬢と向き合うことが多いから、できるだけお嬢をうけとめてあげようと思ってるよ。

親に、受け入れられて、きちんと育った子は、きっと兄弟のことも、それなりに受け入れられるんじゃないかな。

ボンさん * by モンパパ
ボンさんとこは、女の子がいるから、ボク以上に現実的に思うかもしれないよね、結婚については。

親は子供に背中を見せて・・・なんて言うけれど、そういう部分も確かに必要だとは思うんだ。
けれど、それ以上に話をし、お互いが納得できてること、それが大切なんじゃないないか、いつも思って、日々送ってます。
それが子供をまっすぐ育て上げることなんじゃないかと・・・勝手に思ってだけですけど。

兄弟の結びつき、それは普段の行いが物言うことかもしれませんね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-05 (Wed)
今週の金曜日は、タンコロの学校で「6年生を送る会」ということが催されている。

タンコロの所属してる特殊学級にも6年生がいるし、そのためもあっていろんなことをやるらしいけれど、詳しいことはあんまり聞いてないんだ。

でも、歌を歌うらしいことは聞いたんだ。

なにを歌うのかな?と思ったら、なんでも去年ヒットした「千の風になって」を歌うらしい。

まだ、会話も覚束ないタンコロが歌えるのかな?とも思ったけれど、あの音程が難しい甲斐バンドの歌ですら、好きな歌だったら歌いこなしてしまうタンコロだから、要は「千の風になって」のリズム感がタンコロに合うかどうかが問題だな。

学校からの交換ノートには、歌ってる様子は書かれてないんで、まあ、思うに周りが歌ってるから歌うマネをしてると見た(笑)

それよりも、歌う会は正式行事なんで、クラスメートの衣装も統一してるらしく、どんな格好をするかと言えば、クラスのみんなはお父さんのYシャツを着て、トレパンを履くらしい。

なんで、お父さんのYシャツを・・・と思うけれど、昨晩、試しにボクのYシャツをタンコロに着せてみたら、これがなんだか似合うんだな。

かわいいのなんのって(笑)

今のボクの持ってるYシャツは、色物が多いし、白だとストライプが入ってたりして、完全に白いYシャツはあんまり持ってなかったんだ。

それで最初は色物シャツを貸してあげたんだけれど、クラスの子達のほとんどが白だというんで、昨晩探していたら、ボクが太ってしまって着れなくなったYシャツが出てきた。

それを着せてみたら、これがタンコロに良く似合う。

あんまりかわいいんで、貸すんじゃなくてあげることにした。

今夜、早く帰れたんで、タンコロに「千の風になって」を歌ってよ、とリクエストしたんだけど、なぜかチューされて誤魔化されてしまった。

金曜日までまだ2日あるけれど、大丈夫かなあ?(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-04 (Tue)
今日、タンコロの成長日誌が返ってきた。
年1回、この時期になると返ってくるんだけど、それを見る度、タンコロも成長してるなあと思うんだよ。

毎日毎日、傍で見てると、身体の成長ということには気づかず、ひょんなところで気がついたりする。

この1年ちょっとで、10㌢近くも大きくなってた。

もう、身長が130㌢に近いんだよね。欲言えば、体重ももう少し欲しいところだけれど。

タンコロは、知的障害を伴った自閉クンだから、実年齢よりも精神年齢が幼い。

人より純粋というところかな。

そういうイメージがついて回るんで、大きくなったという実感がないといってもおかしくないかな。

成長してることがうれしくないいことはないんだけれど、最近ボクはよく「タンコロ、もう大きくなるなよ。そのままでいいよ。そのままの方がかわいいな。」と言うんだよね。

まあ、冗談でしかないけれど、今のボクの頭の中でのタンコロの成長は、去年位で止まってるかもしれないよ(笑)

タンコロの成長に、ボクの方がついていけないかもしれないな(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-04 (Tue)
毎晩、数回にわたってタンコロの寝顔を見に行ってる。
寝顔は、タンコロの一日を物語っているようでね。

交流学級に行くにしても、先生に引率されることもなく、決まった時間に交流先に向かい、決まった時間に一人で帰ってくる。

教室では漢字の書き取りに熱中し、いつの間に何処かに行ってしまうという脱走行為もなくなった。

きっと、充実した時間を過ごせているんだろうね。

そうしたタンコロの瞼の向こう側には、なにが見えているんだろう。
タンコロの寝顔を見てると、そんなことを思っちゃう。

まるでドラえもんの四次元ポケットのように、ボクには分からない果てしない世界が広がっているのかな。

少しでもいい。
その独特な世界を、表で表現できならな。

ボクは、タンコロのために何をしてあげられるんだろうね。

(携帯より)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-02 (Sun)
タンコロの文字08.03.02


今日もHEROモノのDVDを、タンコロと一緒に見てた。

夕方、タンコロは急に、紙に字を書き出したんだ。それがコレ(↑)

さすがに好きなものは、書くのもうまいなあ、と思うんだけれど、最近は書く文字が整然としてきた感じ。
しかも、字がキレイになってるような気がしてる。

今日書いたものが面白かったのは、キチンと書いた文字の傍に、ウルトラマンの絵が書いてあったことかな。

こりゃあ、書いてて楽しいだろうな、と思っていたけれど、見てるこっちがニコニコしちゃうよ。

最近は学校で、漢字の書き取りを一生懸命してるらしく、それも自発的にやってるところがたいしたもんだと思うんだ。

今度、家で書くときは「ウルトラマン」じゃなくて、「仮面ライダー」と書いて欲しいな。
それなら漢字が入ってるからね。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

すごいですね~ * by 桜
字が丁寧で、きれいだと思います。
書きたい字を書かせた方がいいですよ。(もちろんお分かりだとは思うけど)
字も大事なコミュニュケーションツールですから。
息子も、しゃべりもしますが、
字が書けることにより、もっと、伝えることができるので、読めるのも大事なことですが、書けるのはもっともっといいことだと思います。

桜さん * by モンパパ
ありがとう。

タンコロは字もうまくなりました。
絵も上手になってます。

気分良く書いてくれることが一番だと思って、タンコロが何か書いてるときは、傍でニコニコ笑ってます。

楽しいんですよ。
タンコロが、一生懸命でそれでいて楽しんでいてくれるときはね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-03-02 (Sun)
精神的に、職場がきつい。

仕事は楽しんでやるものだ、と思うけれど、昨今の風潮からして、素早くミスなく正確に、という環境が当然のことながらボクの職場にも生きているんだ。

しかも、この前あった人事異動でバタバタしるし、ボクの上司がセッカチで余裕がない奴。
たまらないよ。

精神的にも肉体的にも疲れて、やっとたどり着いたこの週末。

けれど、家ではいつものおとうちゃんでいたよ。

今夜は、我が家ではバーベキューと呼んでいる串焼きが夕食だった。
子供たちも嬉々として食べてくれた。
うれしかったよ。

さっき、タンコロの寝顔を見に行ったんだ。
見ていたら、急にタンコロが目を覚まし、ボクにチューをせがんできた。
軽くチューしてやったら、タンコロは「おやすみ・・・」と言って、眠りに落ちていった。

まったくタンコロの寝顔には、いつもの事ながら癒されるよ。
なんだか、ホッとさせてくれる。
ニッコリもできるし。
これ以上ない癒しだよね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-03-01 (Sat)
今年はうるう年。
その1年の象徴みたいだった昨日、世間ではうるう日と言うらしい。

先週の土曜日にあった授業参観の代休が、昨日だったタンコロ。
やっぱり休みはうれしいらしく、昨日の朝は目覚めるのが早くて、家族の誰よりも早く、そして朝から絶好調だったらしい。

ボクの昨日は、当たり前だけれど出勤日。
出勤する前から、タンコロは家中全力疾走状態で、「コラ、もう少し静かにしなさい」と、朝からボクに怒られてた。
それでもめげないタンコロ。

タンコロは花粉症のため、昨日は秋桜に医者につれて行ってもらったらしく、それはそれでなんてことないことだったけど、その医者の帰り、近所のスーパーに行って、タンコロの枕を買ってきたらしい。

寝る前、右からボク、秋桜、タンコロの順に枕を並べたら、キチンと自分の枕の上で眠ってたタンコロ。

ところで、最近の激務が祟ったせいか、調子があんまりよくないボクは、帰宅後、横になってた。
しばらくして、タンコロの寝顔を見に行ったら、見事に自分の枕じゃなくて、秋桜の枕の上で、少しヨダレをたらしながら、グッスリ眠ってた(笑)

その寝顔がかわいくて、すさみかけたボクの心を解きほぐしてくれそうな寝顔だったせいもあるけれど、せっかくだからと思い、枕をタンコロの枕に変えてあげたんだ。

でも、10分もしないうちに、またもや秋桜の枕へ・・・
 
間違っても、ボクの枕には来ない。秋桜の枕には、なにか魔法でもあるのかな(笑)

明日・・・いや今日はタンコロが多いに楽しみにしてた行事みたいなものがあるんだ。
ボクの車が、買ってから1年たったんで、法令点検があるんだけれど、そのため近所の日産の展示場に行くんだよね。
ボクの用事は、専ら工場整備の方なんだけれど、タンコロはその工場に隣接してる展示室がとにかく好きなんだ。

昨日も寝るまで、「明日、おとうさん、ニッサン、いく!」とか何度も言って笑ってた。
「よし、明日、おとうちゃんと二人で行こうな」とか行ったけれど、今頃はその車屋さんの夢でも見てるのかな。

明日の朝、どんな顔して起きてくるのか、ちょっぴり楽しみのような気がするよ。
多分、タンコロの方が早く起きてるだろうけどね(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |