05≪ 2008/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2008-06-29 (Sun)
朝から降ってる雨。
今でも降ってるよ。
タンコロの楽しみにしてた自転車乗りも、雨だとダメだなあ・・・と思ったけれど、何処にも出かけない日曜日なんて、と思ってた。
それと週一の割合で行くと決めてたプール。
昨日は行けなかったんで、秋桜と三人でプールに行ってきた。

雨だし、寒かったし、プールは空いてんだろうな・・・と思って行ってみたら、結構混んでた。
小学生以下の子供達が、親に連れられて・・・というパターンもあったけれど、中学生以上がグループで来てたのが多かったね。

例によって、秋桜の着替えには時間がかかってたので、ボクとタンコロは流れるプールで泳いでた・・・というより、流れに身を任せていたタンコロを、後ろから見守っていたというのが正しいかな。
ボクがタンコロを背負って、泳いでた時間もあったけれど、そうしてるうちにようやく秋桜がやってきた。
それからは、ボクは後ろから見守ることにして、二人で遊ばせた。

その後、競泳用プールへ。
これまでやってきたバタ足のおさらいをした後、今日はクロールの練習。
最初はビート板を使って腕の使い方を教えてたけれど、すぐにそのビート板を外して腕の使い方を教えてたんだ。
大きく腕を回すように、バタ足もしっかりやるように・・・くどいほど一緒に就いて教えてた。
息継ぎも・・・と思ったけれど、なにもかもというのは無理だと思ったんで、今日は腕の使い方を覚えてほしいと思ってやらせてた。

たまには秋桜と遊ばせて・・・このときは楽しそうではあったけれど、良く見てたらこのときもクロールの練習をしてた。うん、感心、感心(笑)

まあ、一日では無理だろうと思ったけれど、結構サマになってきつつあるなあ、というのが感想かな。
それにしても、えらい長い距離を泳いだことになるかな。
そんなに遊びの時間はとらなかったし、ね。

今夜の夕食は、冷シャブ。それも豚肉のね。
その他に味噌汁も作ったし、タコときゅうり等の酢の物も作った。
豚肉の冷シャブは、タンコロも食べてくれるんで、作ったんだけれど、なんといっても味噌汁だったな。
3杯もおかわりして、その上冷シャブもたっぷり食べて。
お腹いっぱいになったのかな。
でも、食事後、CDを聞きながら、書き物の練習をしてた。
CDったって、童謡の音楽か、仮面ライダーの主題歌なんだけれど、こうした曲を聞きながら、歌詞を書き取ることを趣味にしてるんだよ、タンコロは。

プールで疲れたろうに・・・と思ってたけれど、書き取りをみてるとそんなこともお構いなし、という感じだったね。
まったく体力は底知らず、という感じだものね。

雨の一日も、こうして身体を動かし、思い思いの一日が過ごせた。
来週もタンコロにとっては、充実した一週間になりそうだなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-28 (Sat)
忙しく、息苦しい日々を送ってる中、週末位はのんびり過ごしたい。

けれど、明日からの週末の休み、1日は実家に来るよう、呼ばれてる。

まあ、いろんなものをもらってくるんだけれど、本音を言えば、実家なんてお盆と年末年始位に顔見せれば良いと思ってたりする。

それ以外は、電話で・・・と思ってるんだけれど、何かにかこつけて呼ばれたりしてる。

普段の週末位は、家族でのんびりしたいんだなあ。

来週にはペイスケの期末試験もあるし、実家に遊びに行ってる場合じゃないんだよ。

ということで、明日だけ、しかも昼過ぎに行って、夕方には帰ってくるつもり。

明後日の日曜日は雨らしいし、明日の方がなにかと都合がいいんだ。

秋桜の身体のこともあるし、週末の一日はプールに行って運動させたい。いつも行ってるプールは全天候型なんで、雨が降っても影響はないしね。
週末に運動させないと、翌週タンコロはわがままし放題になって、困るのは秋桜ということになっちゃうし。

まあ、明日実家に行っても、明後日プールに行っても、タンコロの笑顔は見られるだろう。
けれど、なすがまま、思うがままにはしたくはないんだよね。
動く、運動するその中で、なにかを感じ、そして何かをつかんでほしいといつも思ってる。
単に実家に行くだけでは、なんにもならないんで、毎月来ないかと実家には声かけられるんだけれど、なるべくいかないようにしてる。

お盆と年始年末というのは極端だけれど、それでも3,4ヶ月に1回という割合かなあ。

高齢になった爺さんも婆さんも、身体のことがあるんで、孫のために知らず知らずにしてしまう無理はさせたくないし、それに、今は良い感じで行動してるから、そのペースを崩して欲しくもないしね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-27 (Fri)
このところ・・・と言うか、いやなニュースが横行してる。
牛肉偽装事件。
これはまたか・・・今日社長の謝罪会見が行われていたけれど、この社長、なんら反省してませんな。

ウナギの産地偽装なんて、とにかく手が込んでいて、罪を隠蔽しようとしたことが逆効果になってた。
これはもう偽装なんてもんじゃなくて、詐欺事件だわね。

視点をかえれば、アメリカの北朝鮮に対するテロ国家指定解除の件。
これはブッシュが北朝鮮に負けてしまったことで、日本における拉致被害者を思うと、悔しくてたまらない。
政権末期の政治家の名声のために犠牲を強いたとも思える。
拉致=テロなんだ。これを支援して、なにが世界の警察と言えるんだ、アメリカは。

その北朝鮮の後ろ盾になてるのが中国。
危険な国だ。人を危めておいて、我に責任なしという国。それは歴史が証明してる。
この国の経済発展は、捨て置くわけにはいかないと、むしろ積極的に中国に乗り込む国が多いけれど、国民の犠牲を無視して国家高揚をしようとしてるのも中国だし、すぐ他国の文化や技術を盗用する。
さっき書いたウナギの事件にしても、この中国が絡んでいるし。
ここんとこのガソリン価格の異常な高騰は、中国の異常な使用に対する産油国の供給が追いついてないことが大きな原因でもある。

生活必需品のなにもかもが値上がり、そのくせ収入は減る一方で、勤労意欲にまで影響が出そうだ。
新たに法律を作れば、穴だらけで応用も援用も利かない。現場が苦しんでいる現実を見ようともしないで、自分達政治家や公務員どもの立場ばかり考えている結果なんだ、と思う。

言いたいことは、ニュースを見てれば山ほどある。うまくは表現できないけれど、なにかこの国、そして世界の情勢は大きく狂ってるとしか思えない。

癒される気持ちをもてるのは、ほんの一瞬。
もっと、なにか生活面を第一に、なにか打開策は施されないのか、と思うよ。
息苦しくなったな、世の中は。それが率直な印象。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-24 (Tue)
人は無理するな、とよく言うけれど、こと仕事に関しては自分を取り巻く状況があるだけに、知らず知らずのうちに無理してるんだろうな、とよく思う。
自分さえよければ、人の揚げ足をとって、とかそういう人が多くて辟易しちゃう。

そんな状況の中、少しでもさっぱり出来れば・・・と思い、卵豆腐を買っておいて秋桜に食卓に出すよう、昨日のうちに言っておいたんだ。

大変な偏食家のタンコロも、味噌汁に入ってる豆腐は大好きで、良く食べるものだから、卵豆腐も・・・と思ってたこともあるんだけれどね。

タンコロは、ジイーーーーッと卵豆腐を見てた。
ボクに「おいしいから、食べてごらん。」と言われても、ジイーーーっと見てた。
痺れをきらせたボクが、「食べなさい!」と少し強めに言ったら、スプーンで少し卵豆腐を拾い上げ、匂いを嗅ぎ、ほんのちょっとだけ、口の中に・・・

一口二口だけ食べて、後は食べなかった。
ボクが怒っても無理。多分、タレとしてかけた和風ダシがいけなかったのかな。

この偏食をどうにかしたいと思って、少しずつと思ったんだけれどね。
怒ったよ。
タンコロは、食事を終え、それでも泣きながら「おとうさん、話を聞いて・・・」とか言いながら、ボクにしな垂れかかってきた。
でも、泣きながらボクに甘えるだけで、何も言わなかったけれど(笑)

そのうち、ボクの首に両手をかけ、片足だけボクの腕に乗せながら「抱っこお~」とせがむ。

しょうがないなあ・・・と言いながら、ボクはタンコロを抱き上げて布団に連れて行ったんだ。

怒られたときの対処の仕方・・・ボクの懐に飛び込むことが一番!ということをしっかりわきまえているな、タンコロは(笑)

今度は、冷奴にしてみようかな。
タンコロの大好きな削り節をタップリかけて・・・
そこから、また発展させてみよう、と思ってるんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

ボンは大好きだけど * by ボン
ボンズはイマイチ卵豆腐は好きじゃないみたいです。
食べろといえば、やけくそみたいにガバッと食べてますけど、あの味は納得できないんでしょうね。
だって、見た目がプリンみたいで、お菓子っぽい色でしょう?それなのに食べるとしょっぱいんだもん。
タンコロくん、ちょっと食べてみて、やっぱりヤダーって思ったんだね。
食べ物のイメージって結構重要みたいです。
一応ボンズは好き嫌いはなくしたつもりでも、朝学校の給食の表を読んでいるので、献立について本人なりのイメージがあったりするみたいで、実際の給食を見ると、思っていたのと違う!っていうかんじで食が進まないこともあるみたいです。これはボンがそう思うだけですけど。
家では、そんなにいつもと違った食材って出てこないから、ボンズは今は家でのほうがスムーズに食事してます。
モンさんもないですか?カレーって言われて、普通にカレーライスって思っていたのに、出てきたら野菜やトマトがどっさり入ったベジタブルオンリーのヘルシーカレーだったりしたら、ちょっと違うんじゃ??って思うのでは・・・

モンさん * by チャピ
こんにちは^^*

お久しぶりです
この頃読み逃げしてました・・・・
パパが抜けていたんですね
モンさん!!

ご子息のこと
一生懸命で感心します

* by モン
そうだね。
きっと、タンコロのイメージしたものとは違う味がしたんでしょうね。

ボクは、例えばカレーなら、カレーの味さえすれば食べてしまうんだろうけど、タンコロはそうもいかないのかも。
確かに、見た目はプリンみたい(笑)

タンコロの頭の中では、これはこういう味で・・・というものが固定観念みたいになってるのでしょう。
食わず嫌いという面が大きいんだろうけどね。

少しずつ、いろんなものを食べさせてあげたい。
それにはどうしたらいいのか・・・今もこれからにおいても、重要なテーマで、日夜考えてます。

* by モン
久しぶりといえば、そうかもしれないね。

ボクも読み逃げはよくしてます。
気が向かないと、コメントもなかなかうまくいかないもんです。
でも、コンセプトは日記だからね。
気が向いたときに、コメントしてもらえば・・・と思ってますよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-22 (Sun)
今日は一日雨。
ボクとペイスケが、床屋さんに行っただけで、他は外出なし。
最近、床屋さんに行ったばかりのタンコロも、また床屋さんに行きたがってたけれど(笑)。

今日はそういうわけで何処にも行かなかったけれど、昨日は買い物の他にプールに行ってきたんだ。
いつもは、ボクと二人で行くんだけれど、昨日は秋桜も一緒に。

足の裏をあんまり使わないダイエットをしなければならなくなった秋桜は、その一環としてプールに行ったんだけれどね。

とにかくタンコロが喜んだよ。

ボクと一緒に着替えて、最初は流れるプールへ。
ボクと一緒に、まさにドンブラコという感じで泳いでたけれど、それでもなかなか秋桜はやってこない。
そうね、流れるプールを5周位したころかな、秋桜がやってきたのは。

それからタンコロと秋桜はベッタリ一緒。
二人でもつれるように泳いでる後から、見守るようについていったけれど、ほんと、タンコロは楽しそうだった。

それから流れるプールをあがり、今度は25Mの競泳用プールへ。

秋桜は泳ぎがあんまりうまくないので、ビート板を使ってバタ足で泳いでたけれど、それなタンコロも同じ。
ボクが右手でタンコロを支え、バタ足の具合や面かぶりについて声をかけながら、練習してたんだ。

なかなか面かぶりしなかったタンコロも少しずつやるようになってきたんだけれど、これはスイミングスクールに行ってた頃は、もう少し出来てたように思うんだけれど。
それと息継ぎが、なかなか出来ない。
これもまあ、少しずつと思い、とにかく面かぶりの練習をしてた。

途中で秋桜に指導をまかせ、プールサイドで二人の様子を見てたけれど、秋桜がついていた方がタンコロの面かかぶりはうまくいってた。
それもあっという間にね。

ボクが教えるより秋桜の方がいいんじゃないかって、本気で思ってたよ。

それ位タンコロには秋桜が切り離せないんだね。
でも、プールは秋桜のダイエットという目的もあるんで、そんなわけにもいかないけれど(笑)

一応予定では、今後週一の割で3人一緒にプールに行くつもりなんだけれど、生来動きがニブイ秋桜がどこまで動けるか、だな(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

うらやましい・・・ * by candy
秋桜さんが教えたらうまくいったなんて、うらやましいわ~。
私も毎週息子とプール通いしてますけど、私がいない方がいいみたいなんですよね・・・。

いつも頑張っている身としては、相手が変わってあっさりうまく行ったりすると、喜び半分悔しさ半分・・・って感じなんですけど。
モンパパさんはそんなことありません?

* by モン
気持ちは同じですよ。

一生懸命教えてるのに、滅多に教えない秋桜の方がいいなんて・・・
だから、毎回一緒に行こう!と声をかけてるんだけれど・・・

相性の問題もあるだろうし、その場での効果はなかなか難しいかもしれないれど、一生懸命タンコロに働きかけてる姿は、確かにタンコロに通じてると感じることも、多々あります。

でもなあ・・・(笑)

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-21 (Sat)
この時期は梅雨だから、雨が降るのは仕方がない面もあるけれど、かなり局地的に、しかも集中的に降ってるような気がするよ。

関東も、明日、明後日と予報もよくないし、しばらく雨が続きそう。

こんな時期は、どんなことをしてタンコロを遊ばせようか・・・と思いつつ、仕事で疲れた身体を引きずって帰宅すると、大好きなラーメンをすすっているタンコロの姿が、目に飛び込んできた。

明日は夏至で、一年で最も昼間が長い日ではあるけれど、雨が降るんじゃ、外で遊ばせるわけにも行かないし、ボクの調子も上がってこないし、昼間のことは、明日起きてから考えるとして、明日の夕食は、タンコロの姿を見て、肉野菜タップリの味噌ラーメンに決めた。

暑い時期に、熱いものを食べるのは、身体にも良いらしいし、なによりこのジメッとした時期、自分達の好きなことをして、好きなものを食べる方がいいと思うんだ。

ここんとこ、なかなか調子が上がらず、何かしゃべれば愚痴みたいになるんで、休みの日位は、のんびり過ごしたいしね。

ラーメンは、家族みんなが好き。
そういうコンセプトで行くと、日曜日の夕食のメニューもなにやら決まってしまいそう(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ラーメン、うちも大好物 * by ボン
ボンズもラーメンが大好きで、満州餃子、辛いラーメン!ってよく言ってるよ。
うちでも時々ラーメンを作るし。
今の時期って、ご飯の献立を考えるのが一苦労。
ボンは、とくにそういうことが苦手なので、食材の宅配にもお世話になってるけど、全ての食事をそれに任せるわけにはいかないから、自分でも勿論考えるんだけど、バランスのいい献立ってなかなか難しい。
専業主婦のボンでも、そうなんだから、仕事してきて疲れているモンパパさんが食事を考えることを思うと、本当にご苦労様です。
結構マメに作っているみたいだから、秋桜さんも助かっているんだろうね。
でも、無理しないでね。
うちの軍曹なんて、全く食事に関しては手を出さないよ。
頼んでも作ってくれない。
ちょっと秋桜さんが羨ましかったりします。

* by モン
ボンズくん、よく辛いラーメン、食べるねえ。
ウチはタンコロはもちろん、ペイスケもダメです。
たまにタンタン麺を食べたいなあ、と思っても、外食で頼むしかないです。

やっぱり、この時期は献立には苦労しますね。
物持ちもよくないし、なるべくその日で食べ切のものを作らなくちゃいけないし。

ボクの料理は、趣味だし、それを続けて行きたいという思いから作ってるんだけど、一頃よりは作らず、秋桜に任せろようになってますよ。
独自性のあるものを作りたいけれど、考えてる余裕もないしね。

やっぱり一人暮らしで料理してる時期が長かったし、料理マンガが好きだったことが影響してます。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-18 (Wed)
今日からペイスケは、2泊3日で宿泊学習に出かけていった。

タンコロは、うまく秋桜と一緒にお風呂に入ったかなと思いつつ、無理やり早く帰宅してみたら、2人とも一緒に入浴してる最中だった。

キャッキャと聞こえたよ、タンコロの楽しそうな声が。

ボクは着替えて、一息入れた後、タンコロたちがお風呂から出てくるのを見計らって、夕食の準備をし始めた。

今日のメニューは、とろろ蕎麦。

タンコロは、とろろを食べないんで、海苔付蕎麦。

準備は簡単なものだったよ。けど、この蒸し暑い時期、冷たい蕎麦もおいしいんじゃないかと思ってね。
蕎麦自体は、タンコロの好評だったし、とろろ蕎麦は秋桜に好評だった。

このとき、秋桜に言ったんだよね。家事だって立派な仕事。やるべきことをしっかりやったら、手抜きしたっていいんだとね。
夕食のメニューだって、何がなんでもご飯炊いて、炒め物や煮物を作ったり、魚料理をだしたりする必要はないんだって。

たまには、夕食も手抜きメニューだっていいんだ。

事実、今日のメニューは手抜き。仕事帰りで作るメニューなんて、どこか手を抜いてるよ。
でも、そうでもしないと・・・

ボクは仕事であんまり手を抜かない性質なんだと思う。けど息抜きは、定期的にしてる。
家事だって、同じにやったって良いじゃないかとね。

でも、おしかった今日の蕎麦。
タンコロは、ボクの傍に陣取り、ボクと一緒にお腹いっぱいお蕎麦を食べてたよ。

また、明日も頑張れそうだ、という気分にさせてくれたよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-17 (Tue)
今度は、明日からペイスケの宿泊学習があるんだ。
行く場所は、先月タンコロが行ったところと同じ。
宿泊所が、ボクの住むS市と提携してる山間部の街の高原にあるためなんだ。

少しはせいせいするかな(笑)と思ったけれど、思えば毎日ペイスケはタンコロをお風呂に入れてる。
その間に秋桜は、夕食の準備をするんだけれど。

今のところ、ボクの仕事は先行き不透明で、明日、タンコロの入浴の時間まで帰宅できるかどうかは分からない。

それで、明日はタンコロが帰宅したら、すぐにお風呂を沸かし、タンコロを入浴させるよう、秋桜に言いつけたんだ。
考えれば、毎日ペイスケがタンコロをお風呂に入れてたのも、どうかと思う。

たまに早めに帰ったボクが、タンコロをお風呂に入れてたことはあったけれどね。

タンコロは喜ぶだろうね。大好きな秋桜と一緒に、二人きりで入浴出来るんだから。
それも、明日から2日間。

ボクもなるべく早く帰り、なんらかの家事はやらなくちゃいけないだろうね。

でも、疲れきってようやく帰宅する日々が続いてる最近。
うまく、家事ができるのかな。
今から、明日の夕食のメニューでも考えておこう。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

お久しぶりです。 * by ごーるでん(*^^)v
こんなに、しんどいなぁ~って思ったのは、久し振りです・・。
本当に、人がダメでした・・・。
私の場合・・・。
電話が鳴るだけで、ドキドキするんです・・。

発達障がいの親の会も、とてもしんどくて・・・。
少し、距離をおかないといけないなぁ・・って思っています。

一気にやってしまおうって思っていたのも、しんどくなった原因です。
今までは、頑張れたし、出来たんですけど、頑張っても出来ないってあるんですね・・。

1ヶ月経って、少し喋れるようになってきました。
ブログもやっと更新できました。

モンパパさんも、かなりしんどそうですね・・・。
男の人は、仕事もあるし、ゆっくりって事もできないですもんね・・・。

時間が掛かっても、元気な状態に戻れるのを待っていますね。

ごーるでんさん * by モン
ごーるでんさんのブログの様子を見ていて、なにか辛そうだなとは思ってました。

何事もあわてず騒がず、落ち着いて・・・と思いますけれど、なかなかうまくいかないもんですよね。

人の付き合いが基本だとは思うけれど、これだけ身勝手な人が多くなった世の中、それもうまくいかないもんです。

ボクの方もまだ時間は必要みたいだけれど、昨日よりは今日、今日よりは明日という具合に一歩一歩前に進みたいと思ってます。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-16 (Mon)
先週末は、ついにボクの体調が悪化し、土曜日はプールに連れていけなかった。
なんとか、夕方、スーパーに買い物には連れて行ったけれど。

その体調も、ほんのちょっとよくなりかけた日曜日、「タンコロ、プールに行こか?」と言ったんだけれど、タンコロの答えは「公園!」

要は、公園に行って遊ぼうということなんだけれど、土曜日にプールに連れて行ってやれなかったこと、日曜日もいいお天気だったこと、そしてタンコロがプール大好きっ子だったことを知ってたボクは、タンコロに食い下がった(笑)

結局、タンコロに負けたボクは、公園に連れて行ったんだけれど。

いつものようにタンコロは、大好きな自転車をスイスイ、ブランコなんかをボクと楽しんでいたけれど。

ペイスケと秋桜は、キャッチボールをしてたんで、タンコロが自転車を乗ってるホンのちょっとの間、ペイスケたちの傍に行ったんだ。

そしたら、タンコロがボクの視界から消えちゃった・・・

この公園には、大きめの噴水広場があるんだけれど、案の定、その水辺でパチャパチャやってた。
やっぱりなあ・・・

だからプールに行こうと言ったのに・・・
でも、タンコロはとっても楽しそうに見えた。濡れない程度に・・・と思ってたけれど、タンコロはそこをキチンとわきまえていたみたい。

明日の火曜日は、学校で待ちに待ったプールの授業があるらしい。
思い切り、そして疲れ切るまで楽しんでほしい。
体力が有り余っているタンコロには、無理な話だろうけど(笑)
付き添いの先生の方が、負けちゃうと思うよ。

ボクの方は、あんまり状況がよくない。
周囲に理解がないというか、どうやって理解を求めたらいいのか、四苦八苦してる感じ。
でも、動かないことには何も始まらないから、いろいろ考えて動いているけれど、ボクの会社もリストラしてることは、他所と同じ。
状況が沈静化してないから、落ち着かないんだ。

でも、家に帰れば、ニコヤカな家族が待ってるし、なんとか頑張らなければ。

今日帰宅したら、トイレに入ってたタンコロが、「おとうさ~ん」と呼んでた。
何事か・・・と思って、タンコロの傍に行ってみたら、タンコロはトイレのドアを半開きにして、「ジャー!」と水を流してた・・・

タンコロはトイレで用が済むと、誰かを呼んで始末するようなところがあって、秋桜によれば、その時一番気に入ってる人を呼ぶんだと・・・

そんな時に気に入られても・・・・・(笑)

おかげで、今日はじめて声だして笑えたよ。

先行き不透明だけれど、ボクは頑張らなくちゃいけないな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
私も調子が悪かったよv-209

* by モン
みゆきちゃんもかい・・・

ボクの調子がよくないのは、まだ続きそうです。
なんとかしたいと思って、がんばってるんだけどね。
なかなかうまくいかないもんです。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-13 (Fri)
毎年思うけれど、5月末から6月いっぱいは、気持ちに余裕がなくなることが多いように思う。
いっぱいいっぱいという感じね。
やっぱり神経症持ちには、この時期はきついのかもしれない。
そうばかりは言ってられないよ。精一杯生きなくちゃ・・・と思うんだけれど、気がつけば悲観的に考えてる自分がいたりする。

そんなボクにタンコロも気がついてるのか、最近、夜なかなか寝ようとしない。
タンコロの傍に行くと、何かにつけて小言を言い出しそうなんで、なるべくいかないようにしてるんだけれどね。
今夜も、「もう布団に入れよ」とか「オネンネだよ」よか言っても、
突然起き上がってきて、「自転車!」とかわめき散らしている。
その視線の先には、ボクがいるんだけれどね。

ボクの調子はいいとは言えないけれど、土曜日はプール、日曜日は公園に行って自転車に乗せてやろう、遊ばせてやろうと思ってるんだけれど、ね。

タンコロ、もう少しおとうさんに時間をくれよ・・・
* Category : タンコロ
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

おはよう * by みゆきちゃん
私もこの時期、しんどくなるなあ

キツイですねぇ? * by 奈緒
モンさん、タカへのコメントありがとうございました
今の時期は、寒暖の差も激しく、湿度も高くなって来るので、体調管理が難しいですよねぇ…
決して、無理をなさらずに、キツイと感じたら『やらない』勇気も必要だと思いますよ。
体が資本ですからネo(^-^)o

みゆきちゃん * by モン
何故か、ここんとこ毎年この時期は、調子が上がらないんだよね。

奈緒ちゃん * by モン
気候な原因もあるだろうけど、これも巡り合わせみたいなものなのかな。
分かっちゃいるけど、動かなくちゃいけないこともあるしね。
身心共にコントロールが難しいよ。

* by みゆきちゃん
地震、こわいv-239

みゆきちゃん * by モン
昨日の地震は人事じゃないです。
怖いけれど、対処の仕方が問題だね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-11 (Wed)
今週初めにプール開きとなったものの、最近の天候不順が災いしてか、プールの水温が低くて、子供達はプールに入れないらしい。

もちろん、タンコロも入れないけれど、やっぱりプールを楽しみにしてる。

昨日、約束したんだ。今週の土曜日にプールに連れて行くとね。やっぱり、ここでもタンコロは自分で小指出してきて、指きりゲンマン。

それ以来、機嫌はいいんだけれど、良すぎて、夜なかなか寝ようとしない。
布団には入るんだけれど、目がキラキラ

今夜は、ついにカミナリを落としちゃった。
そしたら、タンコロは「プールの後は、自転車!」と言って、眠りに落ちていったよ。
まあ、要するに日曜日に自転車で遊ぼう!という訳なんだけれど、土曜日のプールも含めて、タンコロのお相手は、このボク。

ボクはいつになったら休めるんだろう・・・

そう思っていたら、実は以前転倒して膝を打った秋桜が、膝だけでなく足の裏も痛いとか言ったんで、今日整形外科に行ってきた。

膝の怪我のせいもあるけれど、身体の負担が足の裏に来てるとのことで、秋桜も医者からプールでの全身運動を進められていた。

ということは、今度の土曜日、3人でプールに行くことになっちゃった。
秋桜には専ら全身運動に勤めてもらうし、タンコロのお相手はボクがするんだけれど、タンコロは多分すごく喜ぶだろうな。

海に行ったとき以外、初めて秋桜と一緒のプールだからね。
ハメを外しすぎなければいんだけれど・・・

プールはボクにとっても、いい運動になるんで、良いことなんだけれどね。
でも、タンコロのお相手をしてると、ボクは泳げない・・・そんな余裕はないんだよね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-10 (Tue)
ボクの通勤では、自宅近所の駅の隣の駅でJR線に乗り換え、会社に向かうんだけれど、今朝はその乗り換え駅を通っているJR線で、信号機事故があったため、駅にすら入れず、改札前はごった返していた。

仕方がないな・・・と思いつつ、アナウンスを聞いてると、電車は徐々に動き出しているけれど、間引き運転をしてるということだった。
聞き取りづらいな、と思ってたら、JRの職員が出てきて、大声で、振り替え切符を配布するので池袋・新宿方面へ向かってくれ、ということだった。
振り替え切符と言ったって、乗り換え時に、JR職員のいる窓口を通過して提示しなくちゃなんない。
それじゃ意味ないんだ。

池袋・新宿駅と言ったら、駅が大きすぎて、自動改札がほとんど。
JR職員のいる窓口を通らなきゃいけないなんて、ある意味、至難の業だしね。

まあ、仕方がないな・・・と思って、池袋方面に向かわず、改札に向かって少しずつ歩いていたんだけれど。
それでもJR職員は、序々に声が大きくなり、まるで怒ってるかのような感じになってきた。

「ばか!拡声器位使わんか!」と怒ってた人がいた。

ボクも我慢ができず、「お前なあ、怒りたいのはこっちだ。お前が怒ってどうする?少し気を使わんか!」と言い出してしまった。ボクも怒ってたんだ。

最近はJR線の事故は多い。信号機事故が特に多い。
その際のJR側の対処の悪さに、ほとほと嫌気が指してるんだ。
事故が起こった際の対処って、どういう具合に考えているんだろう。
よく、職員は悪くないという声を聞くけれど、職員の感覚も麻痺してると思わざるを得ないよ、ここまで対処が悪いと。

会社には当然遅れることが分かったので、やむなく人ごみの中で、会社に電話したら、上司は席を外してたんで、伝言を頼んだんだ。
どういう訳か、その伝言が伝わっていなかったと告げられたのは、ボクが帰るときだった。
伝え忘れか、上司が聞いたことを忘れたのか、分からないけれど、散々な一日だった・・・
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
JRの対応の悪さには、困ったもんだv-238

* by モン
本当にそうだよ。
危機管理が、まるでなってないし。
昔から、この点は変わってないね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-09 (Mon)
予定が順調なら、今日はプール開きのはずだった。
それが、悪い天気予報に限って当たってしまうもの。
ものすごい豪雨だった。

今日の会社からの帰りは、その豪雨をものの見事に浴びてしまい、家に帰ったら、靴やズボンはビシャビシャ・・・
秋桜に聞いてみたら、とりあえず今日のプール開きは、予定通り行われたらしいけれど、タンコロの予定から考えると、プールがある体育は、毎週火曜日と木曜日。
だから、明日・・・でも、明日はプールの予定はないらしい。

タンコロは、特殊学級に所属し、普通学級とは交流教室で触れ合うというスタイルをとってるから、プールに関しても普通学級として参加させるか、特殊学級として参加させるか、先生達の間ではいろいろ話し合いが持たれたらしい。

昨年までは介助の先生がマンツーマンでついてくれたから、特殊学級の一員としてプールに入っても、他の児童と同じように楽しめたらしい。
けれど、今年は先生の数が足りず、プールの時間を交流教室で、というのは無理だとの案内があった。

まあ、自閉症だからね。
タンコロは、プールが大好き。
プールでも海に連れて行っても、溺れるところなんか見たことない。
ボクが子供を庇って溺れかけても、タンコロは溺れなかった。
でもね、先生の言うことをどこまで分かっているか、なんてわからないし、先生からしてみれば万が一のことを考えるのは当然のことだから、そういう案内になると思ってた。

でも、タンコロって、面かぶりクロールで25M泳いじゃうんだよね。
タンコロの通う学校のプ-ルって2つあって、1つは普通の25Mの競泳用のプール。もう1つは幼児用プール。
先生は、後者のプールで泳がせよう、と思ってるんだろうけれど、タンコロは満足しないだろうし、競泳用プールに行っちゃうんだろうな。

タンコロの学校でのプールは、多分来週からになるだろうな。
その前に今週末、ボクと一緒にプールに行くことになっちゃった。

ボクの耳の不調・・・大分いい感じになってきたけれど、今週末までに完全に治したいよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

プールの季節ですねえ * by ボン
タンコロくん、すごいね!クロールで25m泳げるんだ?
25mって、意外と距離があると思います。
プールのスケジュールもタンコロくんなりに頭に入っちゃってるんですねえ。
ボンズももうそろそろプール開きですけど、ボンズの学校のプールは、広いほうのプールでも25mなくて、しかもとても浅いから、高等部の子や、ボンズみたいに体が大きい子には物足りないみたいです。
それでも、ボンズは学校のプール、とっても楽しみにしてますけどね。

* by モン
子供達は、ほとんどプールが好きなんじゃないのかな。
自閉っ子は、特に好きみたい。

タンコロは、以前1年位スイミングスクールに行ってたからね。かといって先生に教えてもらったわけでもなく、ボクと一対一で覚えていったんだよね。

以前書いたように、ここんとこプールはご無沙汰で、最近言ったときは風邪ひいちゃったしね。
でも、今週末はなんとか一緒に行ってこようかと思ってます。

* by みゆきちゃん
プール大好きv-238

* by モン
プールはいいね。
身体にも良いしね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-08 (Sun)
昨日今日と、梅雨の狭間のように、雨も降らなかった。
昨日は予報で雨は降らないと言ってたけれど、今日は午後から雨・・・ということだった。

今日は家でおとなしくしてようかな、と思い、ゆっくり目の昼食の後、タンコロと一緒にレンタルDVDを見たり、TVを見たり。
でも、毎週日曜日は、家族で隣町の公園によく行ってる為か、タンコロが「公園、こうえん、こうえ~ん」と、うるさい位言ってた。

仕方がないな・・・と思い、外を見たら雨は降りそうもなかったので、近所の公園へ。
そこはサイクリングロードもあるので、タンコロには自転車を思う存分乗らせた。
ハタと気づいたら、その公園は噴水広場があるんだけれど、もう6月だから、噴水の近くは水が溜まってた。
今、ボクは耳が不調のまま・・・なのでプールに連れて行ってあげられない。
だから、というわけではないんだろうけれど、タンコロはプールが大好きだし、出来ることなら早く耳の不調を治して、プールにつれていってあげたい。

タンコロは、水辺でおとなしくしてたけれど、本当はプールに行きたかったんだろうな。

公園で、自転車やブランコなんかでたっぷり遊んだ後、帰ってきたんだけれど、マンションに着くや否や床屋さんに連れて行った。
本当は、もっと前に行く予定でいたんだけれど、タンコロが発熱したりしたんで今日になっちゃった。
タンコロは、髪の毛がうっとうしくなるのが嫌い。
傍目には長いとは見えなくても、タンコロにとってはイヤな長さがあるんだろうね。
その辺りはボクと同じ。

床屋さんに行ったタンコロは、とってもうれしそうだった。
タンコロが障害を持ってることを理解してくれてるところだし、他の客が店に入ってきたり、出て行ったりする度、タンコロは店員のマネをして、
「いらっしゃいませ~♪」とか「ありがとうございました~♪」と言ってたから面白かった。

散発をし終えたタンコロは、なんだかたっぷり遊び終えたような感じで、ニッコリしてたよ。
気持ち良くなったんだろうな。

来週こそ、なんとかプールに連れて行ってあげたいよ。
ボクの耳の不調が治ればなあ・・・
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
雷、こわかったよv-239

* by モン
昨日の雷は、三○駅近辺に落ちたらしいよ。
その時間、ボクは電車の中でした・・・

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-08 (Sun)
ヘルパーさんに関しては、学校の送迎しか使ってない。
週末は、ボクも休みだし、ペイスケは中学生になったんで別になることが多くなったけれど、家族そろっての行動が多いし、ウチの基本なんだ。

平日は、タンコロがもう高学年になったし、帰りが夕方に差し掛かることが多くなったんで、ヘルパーさんを使う必要もないし。

だけど、タンコロの世話をするのは、家族だけではいけないなと思い、家族以外の人に触れる機会を増やした方がいいと思って、ヘルパーさんを使ってる。

当初、タンコロは慣れないせいか、戸惑うことも多かったみたいだけれど、最近は慣れて、ヘルパーさんが来ることを楽しみしてる傾向が強くなった。

タンコロは自閉症だけれど、やっぱりヘルパーさんによっては合う・合わないはあると思ってたんだけれど、そんな心配も不必要だったみたい。

自立に向けての一歩・・・と思ってるんだけれど。
ヘルパーさんに限らず、いろいろやってる。
車移動だけじゃなく、目的地に電車で行く機会も作ってみたり(一人じゃないけれど)、登下校もなるべく一人で歩かそうとして、いろいろ教える機会も多くなった。
そのせいか、会話もままならないタンコロが、話しかけてくることが多くなった気がしてる。
タンコロも、タンコロなりにいろいろ考えてるんだなあ・・・と。

その手助けに一環として、ヘルパーさん利用は有難いことだなあ、と思ってる。
ただ、ヘルパーさんは使うもので、頼らないようにしてるけれど。
そこを踏み違えなければ、使えるものは使った方がいい、と思ってるんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-05 (Thu)
障害者手帳を昨年末に取得してからは、タンコロの学校の送迎にヘルパーさんを使うようになった。
大体、週に3回程度。
朝、登校時に同行してもらったり、夕方下校時にお迎えを頼んだり。
ウチに来るヘルパーさんは、Aさん、Bさん、Cさん、そしてDさんと4人のローテーションみたいになってるけれど、その中には一般の人も入ってる。

特に朝なんだけれど、ウチはマンションなんで、ヘルパーさんは朝来ると、マンションの玄関でインターホンを押す。
インターホンはTV画面付なんで、インターホンに出れば、誰が来たか確認できる。
そしてマンションの玄関を開けると、そのまま、ヘルパーさんはボクんちの部屋まで来て、再度インターホンを押し、ボクらが出迎えることになる。

慣れてきたのか、タンコロはこのヘルパーさんが結構好きみたいなんだ。
秋桜が送迎すると、わがままばかりして秋桜を困らせるタンコロも、ことヘルパーさんだとまっすぐ学校に行ってくれるし、下校時もまっすぐ家まで帰ってきてくれる。
まあ、ヘルパーさんも気を使って、いろいろ話しかけてくれてるみたいだけれど。

そのヘルパーさんが朝来ることは、前の日に秋桜が説明してくれるので、タンコロはヘルパーさんが来ることが分かるみたい。

インターホンを押して、ヘルパーさんがやってくる。
そのインターホンは、「ピンポ~ン」と鳴るんで、タンコロはヘルパーさんが来ることを「ピンポン来るよ~♪」とまるで歌を歌うように言うんだよ。
これが可愛くて・・・いかにもタンコロらしいと思うんだ。

ヘルパーさんが来ることを楽しみに待ってる。
その心情が、「ピンポン来るよ~♪」という表現に現れているように思うよ。

なんでもいい。
学校に行くことの中に楽しみが一つでもあれば・・・
まあ、タンコロは多いに学校生活を楽しんでいるけどね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-06-03 (Tue)
朝から身体のバランスを崩していたので、今日は会社を休み、耳鼻科に行ってきた。
思ったよりいろんな検査をしたんで、時間はかかったけれど、結果として鼓膜に傷があり、それにカサブタが出来ていたため、それで違和感が残るんだろうということだった。

ビタミンの薬とつけ薬。
つけ薬は、耳の中に水滴を落とすんだけれど、これって考えてみれば自分じゃ、うまいことできない。
帰宅後、秋桜にやってもらったけれど、うまく水滴が耳の中にはいらず、綿棒で奥まで押し込むことになっちゃった。

でも、耳の異常って、イラつき感が強くなるね。
夕方イラついて仕方がなかったんで、何にも言わず、おとなしくしてた。

それでも夕食はボクが作ったんだ。
スパゲッティ3種。
タンコロが大好きなタラコスパゲッティも作ったんだけれど・・・
なかなか食が進まない。

学校から帰ると、よくオヤツを食べてる。
以前から気がついてたけれど、ボクが思うに必要以上に食べ過ぎている。
「気をつけるように」と秋桜に言っといたけれど、聞く気配なし。
その結果、夕食のが進まず、カミナリが落ちた。

タンコロと約束したよ。
明日からオヤツはやめようと・・・
まあ、少しはいいと思うんだけれど、少しでも歯止めがかかれば・・・という意味でね。

この辺りも秋桜には気を使って欲しいところ。
急に言い始めたんではなくて、以前から言ってたことだし、ボクが家事を担当する週末は、ほとんどオヤツは食べてない。

夕食は一家そろって食事を楽しむ時間なんで、大切にしたいんだ。
それはタンコロにも分かって欲しい。

布団に入ったタンコロが、小指を差し出してきた。
「明日から、オヤツ、だめ。やくそく。」とボクと指きりゲンマン。
かわいいね。

でも、明日になったらどうなるかなあ。
* Category : 未分類
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
防災セミナーに行ってきたよv-238

タンコロくん、可愛い! * by ボン
自分から指を出して、約束してきたんだね。
秋桜さんも、ちゃんと理解してくれるといいね。
うちの場合は、軍曹がボンズにおやつをどんどんやっちゃうのです。
ボンズは、学童で、ちょっとだけどおやつを食べてくるので、家に帰ってきたら、気持ちが落ち着く程度(おせんべい二枚くらいと、チョコ3粒くらい)をあげれば、納得するのに、いつも皿に山盛りにおやつを用意してる。
食事にひびかない程度にしてるけど、おやつ沢山食べてもご飯も食べちゃうから、肥満に気をつけないとね。

秋桜さんは、気にならないのかな~?
男の子だから、ご飯までお腹が空いて、待てないんだろうって思ってるのかな?

みゆきちゃん * by モン
防災セミナーかあ~
この時期は、防災訓練の時期でもあるんだよね。
そういや、先週の日曜日、ウチのマンションでやってたね。

ボンさん * by モン
タンコロはね、オヤツに関しては、これ位食べたら落ち着くっていう分量がないみたいなんですよ。
いくらでも食べてるって言う感じ・・・
おせんべいが大好きで、いつもバリバリ食べてます。それからパンやミニカップめんも食べてるね。
実は今日も会社にいけなかったんだけど、タンコロの様子を見てて、またもや食べようとしてるのを見て、ボクから「タンコロ、昨日の約束はどうしたの?」と言って、オヤツをやめさせました。
大変な偏食家なんで、給食の按配によっては、すごいお腹減らして帰ってくることもあるんで、少しはいいかな・・・と思ってるんだけど、その辺りのコントロールは秋桜次第だね。
でも、あんまり考えてないみたい・・・

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-02 (Mon)
耳がおかしいことは、以前書いたけれど。

その後、少しは症状がよくなってきたのか、あんまり気にならない程度になってた。
それが、先週末からまた、おかしくなってきた。
今日の会社の帰り、耳鼻科に寄ろうかな、と思ったけれど、時間的に間に合わなかった。

耳って、自分じゃ見えないから、違和感を感じると余計にイライラしちゃう。
耳に限らず、顔の中にある部分、例えば口の中とか、目とか、鼻とかね、そういう部分って、自分じゃ見えないし、見えてもどうしようもないから、ダメなんだよね。

会社の近所にもあんまり耳鼻科はないし、ちょっと離れたところに総合病院はあるけれど、どうも不安で。
それで、明日、以前も書いた自宅から2駅離れた評判のいい耳鼻科に行くことにしたんだ。
放っておきゃ治ると思ってたけれど、それも限界というところかな。

耳って、三半規管があるし、ここに異常があると身体や精神のバランスがうまくとれなくなっちゃうし。
自覚症状はなかったけれど、怒りっぽくなってたみたい部分はあった。

今日は、帰宅後、タンコロと一緒にお風呂に入り、お風呂から上がった後、一緒にレンタルしたDVDを見てたけれど、タンコロはボクに纏わりつき、「おとうちゃん、いい子、いい子♪」と言って、ボクの頭を撫で回していた。
要するに、ボクにイラつくな、と言ってる様で、なんとも自分が情けなくなっちゃった。

さあ、明日は落ち着いて耳鼻科に行かなくちゃなあ。
Theme : ブログ日記 * Genre : ブログ * Category : タンコロ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
梅雨、嫌だなあv-238

気になります… * by 奈緒
お久しぶりです。
モンさん、耳は確かに、放っておいてよくなる事は、あまり無いと思いますから、キチンと、診察を受けて、シッカリ治してくださいね

我が家は、旦那が5月1日から、再就職先に通勤し始め、ヤット生活のペースが出来上がって来ました
今度の職場は、車で30分弱の場所なので、体も楽みたいです。
タンコロ君の成長は、スゴイですよね!!!
タカも友人とだったり、一人で、池袋、新宿、有明、お台場、浜松町、アメ横、アウトレット入間へ買い物、ライブ、ゲーセン、イベントに出掛けています。

どうぞお大事に…。

みゆきちゃん * by モン
梅雨はいやだね。
ボクの耳の具合が悪いのも、このことが一因になってるかもね。
でも、農作物にとっては必要な雨だし。

奈緒ちゃん * by モン
ボクの耳の異常は、治るまでしばらく時間がかかりそうです。
耳の異常って、身体や心のバランスを崩しやすいのでいやですね。でも、今日、医者には行ったので、なんとか治療を続けて行きたいです。

旦那さんもようやくと言った感じだし、タカクンも活発そうだし。
なによりだね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-06-01 (Sun)
先ほど、夏の家族旅行の予約が完了したんだ。

ペイスケは今、中2で来年は受験の年になるんで、夏の家族旅行は今年が最期になる予定なんだ。

ボクんちの夏の家族旅行は、そうね、多分、ペイスケが幼稚園の頃から毎年行って来たんだ。
もう、何回になるんだろう・・・今回が9回目かな。

その中で最も多かったのが海水浴。一度はタンコロを助けに行ったボクがおぼれかけたこともあったっけ。

数年前にいった高原・牧場もよかった。

それで、今年は行ったことがないところにしようと思い、信州の避暑地になりました。

信州は、ほとんど行ったことがないし、空気がきれいそうだし、近くに湖とファミリーランドがあったりするし、高原ドライブも楽しめそうだし、なんだかとっても楽しめそうな気分。

その気になれば、近くにプールもあるそうで、泳ぐこともできます。

今年が最期・・・と思うと、妙に感慨部分もあるけれど、思い切り楽しんで来ようと思ってます。

特にタンコロがどんな表情を見せるのか・・・それを一番の楽しみにしてます。
* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by みゆきちゃん
今日から、6月だねv-16

* by モン
そうだね、もう6月。
どんな1ヶ月になるんだろ?

Comment-close▲