08≪ 2008/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2008-09-30 (Tue)
運動会が終わって、昨日の天気は小雨だった。
今日も昼間はやっぱり小雨。
外に遊びに出れなかったタンコロは、なにかウッセキしたものでもあるのかな。

タンコロは自由帳に、字を書くのが好きで、よく家でも自由帳に「ウルトラマン」とか「仮面ライダー」とか書いてるんだ。
家にいるときはマジックで書くことが多いけれど、学校での勉強は当然えんぴつで書いて勉強らしきものをしてる。
家でもえんぴつを使うこともあるんだけれど、どうもそのえんぴつをかじってしまう癖があるみたいなんだ。

今日の学校からの連絡帳に「筆箱の中がとんでもないことになってしまいました・・・」と書いてあったんだ。
秋桜と一緒に筆箱を開けてみると、ほとんど粉々になったえんぴつの残骸と、バラバラになったケシゴムが散乱してた。
こりゃあ、えんぴつはかじり、ケシゴムは千切りまくったなと想像がついた。
そこでタンコロを呼び出し、お説教!
どこまで分かったかな。
今月のボクは仕事に忙しく、気持ちが混乱してて、あんまりタンコロのことをかまってもやれなかったし、もちろんお説教なんて・・・多分1ヶ月ぶりだった。
タンコロはボクが怒る前に、「おとうさんに怒られる」と言ってたけれど、お説教されて当然。
「もうしません」、それがタンコロの返事。
この時点で、ボクはお説教を止めたけれど、秋桜のお説教は続いていた。
ゲンコも1発落としたよ。
これは、やってはいけません!ということを身体で覚えさせるひとつの方法としてやるんだけれど、数日経てば・・・多分やるだろうな。

根気比べだよね。
タンコロがえんぴつをかじることやケシゴムを千切るのを止めるまではね。
自閉児への教え込みには根気も必要だから、タンコロの様子をよく見とかなきゃね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-09-29 (Mon)
昨日は、タンコロの運動会だったけれど、とっても寒い一日だったな。
昼過ぎには、ちょっとだけ雨が降ったけれど、時には日も差して天気はもってくれたよ。

朝5時起床。
すぐに、唐揚げに取り掛かり、唐揚げを揚げながら、同時に出汁巻き卵とウィンナーと玉ねぎ炒めの準備もしてた。
ボクが料理をしてる間に、秋桜は朝食の準備をし、その後おむすびを握ってくれた。
おむすびはシャケのおむすびで、下ごしらえはボクがしておいて、それを海苔をたっぷり巻いて秋桜が握ったわけ。
かわいいおむすびが10個ほど出来た頃、ボクも唐揚げが揚げあがった。
次いで、出汁巻き卵を焼き、ウィンナーを多めに炒めて、お弁当の準備が出来上がり。
同時に朝食も出来上がったので、ボクを除いた3人が6時過ぎには朝食を食べていた。
その頃、ボクは水筒を3本作ってた。
タンコロはアクエリアスしか飲まないので、その水筒を携帯用と予備にもう1本、それにお弁当のお茶の水筒を作ってたんだ。
その後、ボクも朝食を食べ、お弁当や水筒、敷物などの荷物を持って、6時半過ぎには学校へ場所取りへ向かった。
学校に着いたら、長蛇の列。
開門は7時だったし、こりゃあ・・・と思ってたら、意外といい場所が取れた。

8時頃、タンコロは秋桜と一緒に登校してきて、正門のところでボクがお出迎え。
3人一緒に教室へ向かった。

朝9時半に運動会開始。
ボクはカメラマンでもあったんで、開会式からシャッターを切りまくり。

タンコロは5年生だから、健常児と一緒に5年生だけの競技に3つ、それと全校生徒参加の競技に2つ出場したんだ。
最初は100M徒競争。
去年は80M走だったけれど、コースを維持して歩くようにようやく走っていたんで、ボクはカメラ覗きながら泣きそうになったけれど、今年は少しは力を入れて走れてたし、なにより笑いながら走ってたのには驚いたよ。
昨夜のうちに、徒競争のスタートを切る練習をしてたんで、功を奏したのかな。
笑顔のゴールでした。

その後は、ロックそうらん節というダンスというか、踊りというか。
タンコロは踊りが大好きなくせに、大人数で踊ることに最初は抵抗があったみたいだけれど、途中から一生懸命踊ってたよ。しかも、要領が分かってきたのか楽しそうに、ね。
校長先生は、タンコロに一番注目してたし、立派なダンスだったね、と言ってくれた。

後は全校生徒参加の応援合戦と大玉送り。
みんなと一緒に同じことが出来てたし、なにより楽しそうに一生懸命取り組んでくれたことに喜びを感じたよ。
最後の5年生の棒引き合戦は、さすがによく分からなかったみたいだけれど。

お昼のお弁当も、おむすびを2つもほおばり、唐揚げもたっぷり食べてくれたし、出汁巻き卵もウィンナーもたっぷり笑顔で食べてくれた。
今年はタンコロが所属する特別支援教室の児童の数が多すぎて、タンコロについてくれる先生がいなかったため、参加しない競技が行われてる間は、ボクと秋桜と一緒にいて、参加競技の2つ前に先生のところに秋桜が連れて行き、ボクはカメラを構えるため、場所取りに奔走してた。
そうしたことが良かったのかもしれないけれど、面白かったのは100M走のとき、スタート間もなく秋桜の姿を見つけたタンコロは、コースアウトして笑いながら秋桜の方に向かって走ってしまい、そうらん節のとき、今度はボクを見つけて、「おとうさ~ん」と叫びながら、ボクのほうに寄って来てしまった(笑)
だいたい、競技が終わると、先生がタンコロをボクらの場所まで連れてきてくれたんだけれど、その時も「ママ」、「おとうさ~ん」と声高く呼びながら来るんだから、うれしいやら困ったモンやら(笑)

最後の閉会式も割りとキチンと並んでいてくれてた。
思うに2年前の運動会が最もよかった運動会だと思ってるんだけれど、今年はその次くらいだったかな。
ただただ、一日、寒かったよ。
タンコロは、半そで、半ズボンだったし、ボクも半そでの薄手のTシャツ。
動き回っていれば・・・と思っていたけれど、それでも寒かった。

と、いうことで、昨日の晩御飯は鍋おでんを作った。
とにかく、子供たちもそうだし、秋桜もボクも早めに就寝しなければ・・・と思ってたモンで、6時過ぎには入浴を済まし、7時半には夕食も終わってた。

タンコロにはいい1日だったのか、笑いながら眠りについてた。
子供たちは代休ということで、今日は学校がお休みだったけれど、ボクは会社へ。
やっぱり疲れが取れてなかったみたいで、早々に帰宅したよ。

でも、なかなかいい運動会でしたね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-09-27 (Sat)
今日は、ペイスケの体育祭
ボクは今朝早く起きて、弁当と朝食を作り、さっきペイスケを送り出したんだ。
ペイスケも中二。中学生の体育祭って、一緒に昼食も食べられないし、競技自体も父兄が見ることを前提にしてないんで、父兄はあんまり見に行かないね。
昨年、ボクはタンコロを連れて見にいったけれど、そんなに父兄はいなかったもんね。
今日は週末の土曜日で、やることも多いんで、時間が出来たら少し見に行こうと思っているけれど、どうなるかな。
ペイスケには思い切り、かつ楽しんで競技をしてきて欲しいもんだと思ってるけどね。

そして明日はタンコロの運動会
これは父兄が行かなくちゃ話しにならない。
タンコロの特別支援学級は子供の数が増えすぎて、マンツーマンで先生が子供の面倒を見られないため、ボクが場所取りをして、そこで面倒を見ることになってる。
タンコロの好きなもので弁当も作らなくちゃいけないし、朝早く場所取りもしなくちゃいけないし、それにカメラマンも・・・(笑)
まあ、可愛くて仕方のないタンコロだから、ボクは一生懸命がんばって、楽しませてやろうと思ってるんだけれどね。

でも、明日は朝5時起きだよ。
体力的なものが持つかなあ(笑)
* Category : 兄弟
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

お久しぶりです * by pasoco
覚えていらっしゃいますかぁ?

パソコンが壊れて・・・ハードディスクがオシャカになってしまいました
バックアップ出来なかったので、お気に入りも壊滅状態でした
やっと少しづつお友達のページにも繋がるようになったので、久しぶりにお邪魔させていただきました

公私ともお忙しそうですねぇ~!
また寄らせていただきます

ご苦労様! * by ボン
タンコロくんの運動会も終わったね。
どうだったのかな?
それにしても、モンさんは頑張り屋さんのお父さんだなあ~
運動会のお弁当まで作っちゃうんだもん。
も~~~秋桜さんがうらやましすぎる!!

ボンズの運動会が、今度の土曜日です。
今年から、ボンズの特別支援学校は、春に高等部だけで体育祭があって、中学部と小学部の運動会は秋となっています。
時間も短くなって、子供たちにかかる負担も減るし、早く帰れるからよかったです。

pasocoさん * by モン
もちろん、覚えてますよ。
お久しぶりですね。
なかなか、ブログが更新されてなかったみたいで、なにかあったのかなと心配してました。
そうですかPCが壊れちゃったんですか。
バックアップはなかなか難しいですね。

ボクの甲斐ブログはリニューアルして、このブログにもリンクさせてます。
そちらもよろしくね。

ボンさん * by モン
ボンズくんの運動会は、今週末ですか。
天気が心配ですね。でも、きっと大丈夫でしょう。

タンコロの運動会の様子はさっき書きましたけれど、タンコロにとっては楽しい1日になってくれたみたいで、よかったですよ。
ボクはとっても疲れましたけれど・・・(笑)

とにかく寒かったです。
今週末は晴れて、少しは気温も上がってくれるといいですね。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-09-24 (Wed)
身体を動かすことが大好きなタンコロ。
昨日は公園で、自転車を思い切り乗り回し、ボクに推すことを催促したブランコ、そしてタンコロの望んだキャッチボール。
とってもいい表情をしてたんだ。

今度の日曜日に行われる運動会。
どんな種目にでるのか詳しいことは分からないんだけれど、今年から徒競走は100M。
狭い校庭で行われるんで、コーナーを曲がったり、タンコロには難しいかもしれないな。
去年の80M競争は、コースを維持するのでいっぱいいっぱいだったけれど、今年はどんなもんだろう。
その他、健常児に混じって、なんでもソーラン節をロック調で踊るらしいけれど、学校の先生に寄れば楽しく一生懸命練習してるらしい。
けど、その気持ちの維持がうまくいかないらしく、時には姿をくらますことも・・・(笑)
タンコロは基本的に、歌を聴くことも歌うことも好きだし、ダンスも大好き。
気に入った曲とダンスがあれば、家のベランダでよくやってるよ。
しかも、ボクが帰宅した後にやるもんだから、夜やるんだよね。
ボクに聞かせたり、見せたりしたいのかなあ、と思いつつ、近所迷惑にもなるから、ある程度のところで止めさせるんだけどね。

でも、楽しそうに歌ったり、ダンスしてるタンコロを見てると、ボクも幸せな気分になれるよ。
こんな気持ちを、運動会でも持たせて欲しいな。

別に競争に勝てなくたっていい。
タンコロが楽しそうに、一生懸命競技してくれれば、それhだけでうれしい気分になれると思うんだ。
最近は毎日、夕食時に運動会の話をしてる。
今日はどんな練習だったのかな?楽しいかい?とかね。

今度の日曜日は早起きしなくちゃ。
ダンコロの大好きな鶏肉のから揚げや、シャケのおむすびを作らなくちゃいけないしね。
それで、タンコロの笑顔が見られれば、言うことないもんね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-09-23 (Tue)
今日は会社がお休み。
ペイスケは部活で試合があるらしく、朝早い集合時間だった。
ペイスケのお弁当は秋桜が作るはずだったけれど、どういうわけかボクは朝5時半位に目を覚ましてしまった。
6時には布団からでて、ボーっとしてたけれど、まあペイスケの弁当位、作ってやろうかなと思って、弁当作りを始めてしまった。
メニューは海苔弁当。おかずは出汁巻卵、ウィンナーと玉ねぎの合わせ炒め物。
その弁当を作りながら、ペイスケの朝食も作り、作ってる最中にペイスケが起き出し、ついで秋桜が起きてきた。
ペイスケが朝食を食べ、弁当を持って出かけたのが7時20分頃。
秋桜はもう少し寝る、と言って布団に入ったけれど、逆に今度はタンコロが起きてきた。
ボクは、しばしソファに座ってボーっとしてたけれど、ふと、リビングからベランダの方を見てたら、網戸が汚れているのに気がついた。
今日は珍しく、朝から天気もよかったし、8時には秋桜を起こし、まずは布団を干した。
次いで、網戸掃除。拭き掃除くらいにしようかな、と思っていたけれど、やり始めたら止まらなくなってしまった。
結局、網戸は洗ったんだ。しかも、リビング側と和室側と2つの網戸をね。
ついでに、ベランダ側の窓を盛大に拭き掃除して、バケツで10杯くらい、水をかけて仕上げたんだ。

そこで気になったのが、カーテン。
レースのカーテンも含め、家中のカーテンを取りはずし、洗濯機で洗うこと3回。
その他、通常の洗濯もやったんで、計5回くらいは洗濯機を回してた。

カーテンを干し、通常の家中の掃除をし、それをしながらタンコロにDVDを見せて話しかけたりもしてた。
壁拭き、トイレ掃除もしたし、ペイスケの部屋の散らかりも気になってたんで、整理、そしてまたもやし掃除。
気がついたら11時は、ラクに回ってた。
さすがに昼飯は秋桜に作らせたけれど、3時前にはタンコロのご要望に答えて、秋桜も含め、3人で公園に出かけた。
2時間くらいは遊んだかな。タンコロが大好きな自転車乗り、ブランコ、そしてキャッチボールをし、帰りに買い物をして帰宅。

帰宅してすぐ夕食の準備。
今夜のメニューは天麩羅。
鶏肉、エビ、イカ、キス、かぼちゃ、アスパラと5種類の天麩羅を揚げ、かぼちゃの味噌汁も作り、その最中にお風呂にも入って、食べ終えたのが夜9時。
洗物をこなし、タンコロの歯磨きもしてやって、落ち着いたのが10時くらいだったかな。

ハテ?今日は休みだったんだよなあ。
それにしてはよく働いた気がするよ。
公園に行ったとき、秋桜とタンコロのことについて、結構話もしたし、充実感もあるけれど、家事に疲れた感じもするね。
昨夜の睡眠時間は5時間半位、。よく眠くならないな、と今更ながら思うよ。
でも、今出来ることをしっかりやれたから、気分はいいね。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-09-22 (Mon)
ボクと秋桜、タンコロは同じ部屋で寝てるんだ。
ペイスケは、ペイスケの部屋で。

ペイスケの部屋にあるベットは2段ベットで、上がタンコロ用、下がペイスケ用のつもりだったんだけれど、このベットでタンコロが寝たのは、ベットを買って1週間ほど。
それ以降は、すっかり遊び場になっちゃってる。

いつからだろうな。
就寝は、いつも秋桜の布団か、ボクの布団で寝るんだよ。
その日、たっぷり楽しくボクと遊んだ日は、ボクの布団で。それ以外は秋桜の布団で、という具合。
だから、圧倒的に秋桜の布団で寝てるんだけれどね。
いつのにか、夜中に起き出し、ペイスケの寝ているベットに潜り込みにいって、そのまま朝まで寝てるパターンが続いてるんだ。
ボクは、目の中に入れても痛くないほど、タンコロが可愛くて仕方がない。
一緒に寝るときも、必ず腕枕してるし。

寝付いてからのことはボクにも分からないけれど、どうもボクはタンコロに向かって転がっていくらしい。
タンコロは、そこから必死に(?)逃げるように、転がりながら眠ってる。
ついに布団を1周した後、布団から転がり落ちて、タンコロは目を覚まし、そのままペイスケのベットに走っていくようだね。

ペイスケも部活に勉強に忙しい中、よくタンコロの面倒を見てくれるし、兄弟仲はいいと思うよ。
だから、タンコロはペイスケに懐いてるんだろうね。
でも、ボクの立場は・・・(笑)

今夜も同じような感じになるだろうな。
けど、めげずにタンコロの傍で眠ろう、と思ってるんだな。

* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-09-21 (Sun)
ボクは、きっと混乱してたんだ。
仕事のことで。
忙しくなりそう・・・と思った9月だったし、まだ終わっちゃいないけれど、その忙しさの中身が予想を超えて、混乱してたんだと、一昨日の夜になって気がついた。
とにかく、今出来ることをやろう、と。
それは仕事だけでなく、家の中のことも含めて、対処してきたら、なんだか気分が落ち着き始めたんだ。

信じられないだろうけれど、混乱さも度が過ぎると、食欲もなくなり、寝ること自体もしんどくなったりする。
それが思いを整理したら、家族と一緒に買い物にも出かけられたし、今日なんかタンコロを公園に連れて行って遊ばせることまでできたんだ。

ボクの状態がよくなかった為、延期してたペイスケとタンコロの誕生会も、今夜出来たよ。
子供たちの笑顔いっぱいの中でね。
昨夜はすき焼き、今夜は野菜タンメンと子供たちの大好きなメニューを並べ、お腹いっぱいにしてやり、その後ケーキパーティへ。

一緒に歌を歌い、ケーキに立てたろうそくの火は、ペイスケとタンコロが一緒に吹き消してた(笑)

なんでもそうだけれど、出来るところから少しずつ・・・そんな感じに思えてきたら、それは前進なのかもしれないな。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-09-19 (Fri)


ボクの状態は相変わらず・・・・・
でも、甲斐バンドの「翼あるもの」を聞いて、気分を奮い立たせているところです。
曲を聴いただけで、どうなるもんじゃないけれど、気分だけでも・・・と思ってね。

この曲は、ボクの最も好きな曲の一つなんです。
力がわいてきそうな気分になれそうでね。

「今に生きる俺たちに、星は道を指してくれる」というフレーズがあるんですけど、このフレーズが大好きなんですよ。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by かーちゃん
音楽って、聴くたびに落ち着かせてくれたり奮い立たせてくれたり、その時代に帰らせてくれたりしますよね

やっぱり音楽って良いですよね☆

そう言えば昨日、甲斐バンドがTVに出てました!

TVで見ることなんてほとんど無いからびっくりしましたよ~しかも唄ってたし・・・

甲斐バンドを見た瞬間
「あ・・・モンぱぱさん・・・」って思いましたわ(^ー^* )フフ♪

かーちゃん * by モン
その番組、開始当初から最後まで見てました。
だって、甲斐バンドが出ると言うことを知ってたからね。
この番組で歌った歌は、シングルにもなってないけれど、さんまが大好きで、ライブでさんま自身が歌ってたこともあったそうです。

歌っていいですよね。
気持ちを解してくれることもあるし、鼓舞してくれることもあるし。
なにより、時代を遡れることがうれしいですよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-09-10 (Wed)
今、仕事が大変な状況で、肉体的にも、とかく精神的にも大変なんです。

ボクは心の病もあるんで、余計にぬ。

ブログの更新には、もうしばらく時間をくださいね。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

待ってますよ~ * by candy
ブログの更新はボチボチと。
まずはお体を大切に・・・とはいっても難しい状況かな?

遅ればせながら、タンコロくんお誕生日おめでとうございます。
プレゼントは何だったのかな~?

candyさん * by モン
長いこと、返事もせず、ごめんなさいね。
身体も心も、まだ・・・ね。

タンコロの誕生日プレゼントは内緒?ですよ(笑)

Comment-close▲
個別記事の管理2008-09-03 (Wed)
9月に入る前から、決算期の半期を迎える9月は、仕事上きつくなるだろな、と思っていたけれど、やっぱりきつい。
肉体的にも、精神的にも。
話を聞かない上司、独自の理論に固執する上司の他、自分勝手な部下ときたらきつくないわけがない。

ほとほとに疲れて、遅めに帰宅したら、タンコロが笑顔で話しかけてきた。
ボクの疲れた頭では、タンコロ語が理解しにくかったけれど、多分ボクの顔色をみて、気を使ってニコニコ笑いながら話しかけてくれたんだろうな。

さっき、タンコロの寝顔と寝姿を見てきたよ。
癒されるな。
ホッとさせられる。
子供の寝顔って宝物だと思うし、自閉症のタンコロの寝顔は本当にピュアで、心底ホッとさせられる気分にさせられるよ。

いい寝顔だなあ。
今週末のお休みまでには、今の状況をなんとかしたい・・・そんな思いを強くさせられるタンコロの寝顔でした。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

おはようございます! * by ごーるでん(*^^)v
ご無沙汰してます。
久しぶりにコメントなんか入れちゃってます^^;
いつも、拍手ありがとう♪お返事書きましたぁ~。
おそい??

本当に・・・子供の寝顔ってたまらないですよね。
私も、ガミガミ言いながら布団へ入れた後、もう寝たかなぁ~ってこっそり見に行ってスリスリしていたりします。
抵抗しないので、余計に調子に乗ってやっちゃてて・・・
たまに目をさまされて「何ぃ!!??」って怒られてます・・・v-389

ごーるでんさん * by モン
長いこと、返事もせずごめんなさい。

今、ボクは多忙を極めてて、肉体的にも気持ちも疲れがたまりまくってます。
ブログの更新も出来ずにいて、申し訳ないけれど、もう少しお時間をくださいな。

Comment-close▲
個別記事の管理2008-09-01 (Mon)
今日から2学期が始まった。
始まった・・・と言ったって、今日・明日は今家出て行ったなあ、と思ったらもう帰ってきたと言う按配で、午前中で学校は終わってしまうんで、本格的になるのは水曜日からかな。

でも、今日から学校が始まると言うんで、昨日はタンコロと一緒に床屋さんに散髪に行ったんだ。

最近は、日中雨が降ってないな、と思っても、夕方から土砂降りになるパターンが続いていたんで、タンコロは日曜日に外に遊びにいけない。
公園で自転車に乗りたくてたまらなかったみたいなんで、日曜日は公園に連れて行った。
いつもは、1時間位、公園で自転車乗りを中心に遊ぶんだけれど、この日に限っては40分位で、もう帰ると言い出したんだ。

んんん?と思って、車に乗って帰宅。
ボクの住むマンションの駐車場のすぐ傍に床屋さんがあるんだけれど、土曜日位からできたら床屋さんに行こう、とボクが言ってた事をタンコロは覚えていたんだ。

タンコロの手を引いて床屋さんへ。
入るや否や、タンコロはハイテンション。ニコニコして、ボクの手を握ってた。
この床屋さんはこじんまりしてるけど、男性5人で切り盛りしてる。とにかく元気が良くて明るい店なんだ。
タンコロが自閉症であること、自閉症とはどういう症状なのかは、結構前に話してあったんで、タンコロの対処も慣れたものだし、タンコロもその店が大好きみたい。

店のお兄さんが「いらっしゃいませ!」と言うと、タンコロも「いらっしゃいませ!」と大きな声で言うし、店のお兄さんが「ありがとうございました!」と言えば、やはりタンコロも同じことを言う。
それが高じて、タンコロがお兄さんよりも先に「いらっしゃいませ」と言うこともあったりして、ボクは苦笑してた。
いざ、自分がかかると素直におとなしく・・・というのも束の間で、ボクが声掛けてないとどっかに飛んでいってしまいそうな雰囲気だったよ。

タンコロに遅れること15分、ボクの散髪の時間になった。
要はタンコロが先に終わってしまい、ボクの終わるのを待つだけなんだけれど、おとなしく待ってられない。
控室であっちいったり、こっちいったり。
時には散髪中のボクの傍によってきて、ニコニコキャッキャと騒ぐ。
騒ぐたびに注意するけれど、治まらないタンコロに対してはボクが怒ることも。

床屋さんにはいろんなお客さんがいるからね。
タンコロのワンダーランドというわけじゃないし、本来はタンコロの付き添いのみで行くべきだったんだろうけど、そうなるとボクの散髪に行く時間がなくなっちゃう。

けど、帰宅してからは言い聞かせたよ。
いくら好きでも、床屋さんではあんなに騒いじゃいけないよ、とね。

なんであんなに床屋さんが好きなのかな。
ボクのマンションのベランダからも、その床屋さんが見えるけれど、タンコロはよく見てるし。

見事な丸刈りになったタンコロは、やはり大好きな学校へ元気良く登校していきました。
元気良すぎて、疲れたらしく、夜は9時にあっという間の就寝でしたよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

床屋さん * by ボン
タンコロくん、床屋さんが好きなんだね。
ボンズと同じだわ。
ボンズも床屋さんが大好き。
五才から行っている床屋さんは、ボンズのこともとっても理解してくれていて、タンコロくんが行っている床屋さんと同じような感じかもしれないです。
自閉症のお子さんは、床屋さんって、一つの難関になるらしい。
ボンズの同級生でも、いまだに床屋さんにいけなくて、自宅で散髪している人も沢山います。
それは仕方のない場合もありますけど、タンコロくんやボンズはラッキーですよね。
彼らに合った床屋さんにめぐり合えたんですから。
これから大人になると、ヒゲを剃ったりすることもあると思いますが、顔剃りなどを経験することで、自分でかみそりをあてることも、加減を覚えられると思うんですよ。
タンコロくんも、おそらく将来髭剃りに抵抗がなくなると思いますよ。
(今顔剃りをしていなくても、床屋さんに慣れていれば、顔剃りも出来るようになりますし)
自閉症の子たちも、親が思うよりも沢山のことを経験によってできるようになるものなんですね。

ボンさん * by モン
そうね、床屋さんは自閉症児にとっては、難関になることがい多いね。
タンコロハは、今の床屋さんに行く前はボクが散髪してました。
タンコロにとって気になる材料が多かったことも多かったでしょうけど、床屋さんの若い男性陣の対処が本当に良くて感謝してます。
もうすでに顔剃りもやってるくらいだから、近い将来行うことになる髭剃りも大丈夫かな。

でも本当に経験に勝ることはないと思いますね。

Comment-close▲