02≪ 2009/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-03-31 (Tue)
明日から4月・・・というより、明日はエイプリルフールと言ったほうがいいかな。
けど、ボクが何らかの形でだまそうとする相手、それはペイスケなんだけど、明日から秋桜の実家に行っちゃうんだ。
爺さんの面倒を見てる義母と秋桜の弟が切望したんだけど、もちろんペイスケも行きたがってた。
爺さんの面倒をみることについて、ペイスケは何らかの助けになるだろうと思って、行くのを許したんだけどね。
けど、今回実家に行っちゃったら、当分行けない事も伝えておいた。
ペイスケの成績の現状と、来年は受験であることを分からせたくって、ボクや秋桜も必死なんだよね。
まあ、実家に行くのは遊びだけじゃないし、行っても3泊4日で、金曜日にはボクが迎えにいくんだけどね。

そんなんで、今日の昼間はその準備で、衣類をバックに詰め込んでたらしい。
それを見たタンコロも、自分が行くつもりで、タンコロの衣類を詰め込もうとしてたらしい。
このままで行くと、タンコロが実家にいけるのは金曜日の午後。
実家の按配がよければ、秋桜とタンコロは木曜日に行けそうなんだけど。

実家の方は、爺さんの退院以降、爺さんが動きやすいように家の中を整理してた。
その中で、タンコロのおもちゃなどを整理しちゃったんで、タンコロはしばらく遊ぶと、夕方には「家に帰ろう」とか言い出すんだよ。
以前には考えられないことだったんだけど、これも仕方のないことだね。
それでも実家に行って、爺さんと戯れようとしてる。
なんとか、木曜日に行ければいいな、と思ってるんだけどな。

そのタンコロは、アルファベットやひらかな、カタカナのビデオを見て、書き取りをし、なんと勉強してる。
それが終わるとHEROモノのDVDを見たり、秋桜と遊んだり。
夜、ボクが帰宅すると、一気にハイテンションになり、クレヨンしんちゃんというアニメのまねをして、「おとさん♪」とボクを呼びつける。
ボクがかまってやったり、してはいけないことをしてると怒ったりするんだけど、それさえかまってもらってると思って、キャッキャと笑い転げてる。
ボクは仕事でクタクタになった上でしてることなんで、タンコロが寝付く頃はヘロヘロ(笑)
それでも、寝付いた後のタンコロの寝顔を見ることが楽しみなんだ。
この顔見せ付けられれば、ボクもニッコリ。
気分が悪かろうはずがないよ。
もっと遊ばせるのはどうしたらいいのかな、といつも考えてる気がするよ。

そういや、明日の夜7時からTVで、タンコロの学校の様子が放映されるらしい。
といっても時間は短いだろうし、タンコロが写るかどうかは、明日TVを見るまで分からないよ。
でも、楽しみにしてるんで、なんとか早めに帰宅したいもんだね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-29 (Sun)
先週の金曜日の午後、久しぶりに休みをとったんだ。
まあ、いわゆる有休だけれど、いつ以来だったんだろう。
仕事が忙しすぎて、週末の休みもなかなか休んだ気にならず、遊休をとる機会をうかがってたんだけどね。
会社には体調が悪いと言ったけれど、本心は心の中がいっぱいいっぱいだったんだ。

午後帰宅して、一息ついたら、タンコロと秋桜は、タンコロの花粉症対策のため、医者に行ったんだ。
その時間を使って、ボクは洗濯と掃除をこなして、夕食の準備をしてた。
この洗濯と掃除って、いつもは週末の土曜日にやってるため、いつも土曜日の午前中はそれで時間がつぶれちゃう。
それが金曜日に出来たもんだから、土曜日と日曜日に時間的にも、心理的にも時間に余裕ができた。
土曜日も日曜日も、タンコロと一緒に公園に行って、思い思いの時間が過ごせたし、夜の就寝も早めに出来たし、ね。

今日はボクの新たなメガネが出来たんで、タンコロと一緒に取りに行った帰り、床屋さんに行ってきた。
ボクじゃなくて、タンコロの床屋さん。
金曜日からタンコロは、「日曜日、床屋さん。おとうさん、一緒。」と何度も行って、楽しみにしてたみたい。
タンコロは頭を触られるのを痛がる傾向があるんだ。
ボクや秋桜が頭をなでなでしても、すぐ振り払っちゃうし。
でも、なぜか床屋さんでは大人しくしてる。
大人しく、そしてニコニコしながら髪を切ってもらってる。
うれしさ余って、周りをキョロキョロしちゃうこともあるけれど、後ろの席で座ってるボクが「タンコロ、まっすぐ前を見て」と声をかけると、言う通りにしてくれる。
好きなんだね、床屋さんが。
おかげで、早めにかわいいタンコロが出来上がりました。

こんなに気分として余裕を感じた休日は久しぶりだった。
明日からの仕事も忙しいし、なかなか大変だけれど、まだ頑張れそうな気分になれたんだ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-26 (Thu)
ペイスケもタンコロも、今日は3学期の終業式。
来月から新学年になるわけだけれど、その新学年に向けて、今の学年の成績表をもらってきた。

タンコロの場合、成績表とは名ばかりで、今年1年どんなことを頑張ってきたとか、特に3学期はどんなことをして、なにが出来るようになってきたとか、まあ、普段ボクなんかがのぞけない学校での様子が項目別に書き込まれており、現状を認識するにはいいものだと思うんだけどね。
自閉症と言う障害を持ってる子だから、純粋に成績を言われるよりも、何を何の目的を持って、今何が出来るのかが書いてあったほうがうれしい気がするよ。

タンコロはやっぱり5年生の間は、交流学級が楽しかったみたいだね。
人気者だったし、タンコロも交流先のクラスの友達も先生も大好きだったしね。
そんな楽しみの上に、交流学級の子たちとのお泊り学習もあって、これは本当に楽しかったらしく、いまだにお泊り先の地名を口にするんだ。
6年生になれば、修学旅行もあるし、5年生でのお泊り学習はいい訓練になったみたい。

そういや先日行われたタンコロの1学年上の上級生の卒業式も、式典中花粉症のため鼻が苦しかったみたいだけれど、脱走することもなく、式典が行われる間、大人しくしていられたそうで、ちょっぴりホッとしてたんだ。

学校での生活・学習の様子を聞いてると、成長も感じられるけど、家では自分のやりたいことを無理やり押し通そうとする傾向が強くなってて、家での様子しか分からないボクには、然したる成長は感じられなかった。
学校での状況と家での様子の乖離。
それがボクにタンコロの成長を感じさせなかったのかもしれない。
だから、成績表をみて、ちょっぴりホッとしたんだ。
今夜は秋桜に、「タンコロ路接する時間が最も多いのはお前だ。生活にもっとメリハリをつけて、タンコロの手本になるように。春休みとは言っても、生活のリズムは保って、ダレないように。」と言いつけていたんだ。

一方のペイスケ。
今度は中三になるし、受験を控えた1年になる。
成績内容はほめられたモンじゃなかったし、成績の伸びも傾向もあったもんじゃなかったけれど、そうしたことよりも、ペイスケは周囲の友達の言動を気にしすぎることを指摘したんだ。
「お前の人生、お前のモンだ。友達は一時のものかもしれないし、それは気にすると言うより自分を生かすための材料にしなくちゃ。
可愛そうだけど、それくらいシビアに周囲を見て、自分をもっとも生かす方法を考えろ」と言ってたね。
勉強はさほど出来なくたって、十分に生きていける。
だけど、負けることはやっぱり悔しいし、勉強は出来ないよりは出来た方が、なにかにつけて良いに決まってる。
人生は気分よく過ごすもんだ、と言うことを手を変え品を変えて言ってたつもりだけど、どこまで真意が伝わったかなあ。

来年度は大変な1年になるね。
二人とも卒業という大行事があるし、ペイスケは受験、タンコロは養護学校に向けての情報収集とその準備。
感慨にふけってる余裕はないというのが率直な思いだけれど、いわゆる遊びの部分がないと苦しくなるしね。
ボクの果たす役割も大きくなりそうな1年だなあ。
* Category : 兄弟
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by まぁ
こっちにもおひさぁ~♪(^0^)ノ”( ̄. ̄)ノ”です

もう春休みなのね
子供が家に居ないから春休みだって忘れてた≧(´▽`)≦アハハハ

4月から学年最後の1年が始まるんですね
お父さんも大変だけど、楽しく頑張ってね

私も介護の新たな問題をクリアしなきゃ・・・がんばろっと!

来年度は忙しそう * by ボン
タンコロくんも6年生、小学校の最上級生だし、次年度の養護学校の情報収集などでモンさんも忙しいよね。
ペイスケくんは受験生か~。
最近の受験事情は、昔とはだいぶ違うみたいで、親のやることも多いみたいだし、これまた大変ですね。

でも、この一年でまた二人とも大きく成長したみたいだし、次の年度も楽しみですよ。

お嬢は、フリースクールの高等部にあがり、ボンズは中2になるけど、来年度も元気で病気などしないで過ごしてほしいです。

まぁさん * by モン
お久しぶりですね。
どうしたのかな、とメールでもしようかと思ってました。

子供が学校に言ってる間は、季節に敏感になりますね。
ウチは来年、ペイスケが受験だし、タンコロが中学進学だしね。
やるときゃやるんだ!とカツを入れたばかりです。
けど、楽しみたい1年でもありますね。

介護と障害児福祉って、似たようなとこりがあります。
日本って福祉国家としては三流以下ですね。
現実を知らない政治家が、勝手に法律を作って、それがまかり通ってる・・・寂しいことですよ。
でも、現場としては、声を出していかないとね。

ボンさん * by モン
お嬢さん、フリースクールも高等部があったんだね。
心配してましたよ。よかったねえ。

今年は勝負の年だと、意気込んでいるのは今のところボクだけみたいな感じです。
養護学校の情報収集や現場観察など、ボク自身が直接知りたいことが多いし、それらを基にしていろいろ指示もださなくちゃいけないしね。
ペイスケの受験も、今時の受験事情も知って、かつ現状の把握と目標設定も考えなくちゃいけないし。

けど、力んでばかりじゃ仕方がないので、頃合を見て楽しみも入れてやんなくちゃ、と思ってるこの頃です。

Comment-close▲
個別記事の管理2009-03-24 (Tue)
この元気は、今日だけで終わらせたくないなあ。

WBCで、日本が宿敵韓国に勝った。
韓国の野球のレベルは高くないけれど、パワー野球で日本の野球よりアメリカの野球に近い感じ。
でも野球は団体スポーツ。
パワーだけでは勝てないよ。
礼儀を重んじる国が、その礼儀を忘れてしまった行為が多かった韓国。
敗れて当然の結果かもしれない。

そういう話は別として、今日の試合はシーソーゲームで、見ている者をひきつける要素がたくさんだった。
ボクの会社のフロアには、小部屋に1台だけTVがあったけれど、昼休みは大騒ぎだった。
役員が率先して、野球観戦してうるさかったもんね(笑)
こっちは必死で仕事してるってのに、お前もキチンと仕事しろっての(笑)

当然のことながら、ボクは見られなかった。
休憩時間にタバコを吸いながら携帯ニュースで、日本が韓国に勝ったことを知り、今夜9時からの特番に釘付けになってたよ。

個人主義に走る今の世の中、スポーツ好きの人たちだけかもしれないけれど、こうしてTVを通じてWBCに熱中できることはいいことだと思うし、日本が勝って、日本に活気が、そして元気が出てくるような気もしてる。
それが今日だけで終わって欲しくないなあ。

野球を知らないタンコロも、ボクや秋桜が狂喜乱舞して特番を見てるモンだから、興奮してなかなか寝付けなかったようだね。
10時過ぎにタンコロの枕元に行って、チューしてやったら「おとうさん、よかったね。お休み。」と言って寝入ってたよ。

さあ、これからもニュース見るぞ!
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-19 (Thu)
明日から3連休だけど、激務の中の休みはうれしいよ。
今夜もゆっくり眠って、のんびり3連休を過ごしたいと思ってるんだ。

何度も書いたけど、この時期は花粉が多いね。
今週に入ってからかな。
暖かい日が続いて、今日なんかは暑いなあ、と思ってた。
それと同時になんだか鼻や耳元が痒い感じがするなあ、と思ってたんだ。

今日のタンコロは、学校で調理実習の後、近所の高校まで高校生の演奏会を聞きに行ったそうなんだ。
担任の先生たちのほか、秋桜も同行したけれど、高校で演奏会を聞いていたときはおとなしく聞いてたそうなんだけど、問題はその高校に行くときと帰るときだったそうで。

特に問題は帰り道で、高校からタンコロの通う小学校に向かう途中に、小川沿いの公園があるんだけど。
この公園が、小川沿いに延々と続いてるんだ。
タンコロは外での遊び、特にこうした公園が大好きで、どこまでも歩いちゃう。
今日も公園につかまり、どこまでも歩こうとするんで、先生2人と秋桜の3人がかりでタンコロをとめようとしたそうなんだ。
だけど、今度はタンコロは座り込んでしまい、動かなくなったそうで、こうしたことはタンコロが小さい時からよくあることなんだけど。
タンコロは、背丈が平均より小さいとは言っても、身体の力は意外と強い。
大人3人がかりでもどうにもならなかったそうだ。

まあ、少しほっといたら帰りはじめたんだけれど、それまでも公園の中をよく歩き回ったらしい。
それ自体はいいことなんだけど、ボクが心配してたのは、多くの花粉の中、歩き回って、どうたったかということ。

案の定、帰宅して入浴したけれど、花粉症で鼻がつまり、しかも耳も痒かったんだろう。
入浴後も「おかしいな、おかしいな」という言葉を連発して、夕食後もくしゃみを連発。
仕事で帰ってきたボクの背広にも花粉が付着してたらしく、クリーニングのため、その背広を袋に収めたら、少しタンコロの按配もよくなってきた。
花粉症の薬を飲み、就寝したけれど、鼻や耳の痒みでなかなか寝付けなかったみたいだね。
なんとかしてやりたいと思っても、こればっかりはなあ・・・

外に出れば花粉にまとわり着かれるんで、あんまり外には出したくないけれど、外で遊ぶのが大好きなタンコロ。
明日からの3連休は外に出ないわけにもいかないだろうな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 奈緒
モンさん、日記にコメントをありがとうございました

3連休は、どうされましたか?
花粉症にはツライ強風でしたね

我が家は、タカがベースに凝り出して、部屋で弾きまくってます。
香歩は、コストコのバイトを昨日で終えて、4月1日からの勤務に備えて、最後の春休みを過ごしています。
もうすぐ、お子さん達も、春休みになりますね

奈緒ちゃん * by モン
返事が遅れてごめんね。

本当に花粉症を抱える人には大変な時期です。
鼻水とクシャミに苦戦中のタンコロだけど、元気ですよ。
花粉そっちのけで外に行こうとするしね。

春休みは大事な時期でもあるし、リズムを失わないようにさせないとね。

Comment-close▲
個別記事の管理2009-03-17 (Tue)
先々週、壊れてしまったメガネ
新たに作ったメガネが先週の土曜日、出来上がったんで取りに行ったんだ。
今度のメガネはフレーム無しのもので、今時のメガネはレンズが液晶テレビの様に、横長で小さめ。
レンズが小さめと言うことは、視界も狭くなるということなんで、レンズが小さめになったのは、ボクには意味がわからない。
けど、そんなレンズのメガネしかないんで、それで作ってみたんだ。

土曜日、日曜日という休みの中では気がつかなかったけど、仕事を始めてPC作業をしてるうちに違和感を感じ始めた。
イライラするんだよね。
うまくいえないけれど、メガネが合ってないんじゃないか、と思ってたところ、今日になって我慢できなくなって、会社を1時間ほど早めに切り上げて、メガネ屋に行ってきた。
多少、フレームと、鼻とメガネの間を調整したけれど、今度はなんとなく今まで感じてきた違和感とは違う違和感を感じるな。

もう慣れるしかないのかな。
時間もかかるし、こんなに慣れないメガネも初めてだよ。

ボクが目を悪くして、メガネをかけたのは小6の頃。
もう、何十年足ったんだろう。
幸いにして、子供たちは目がいい。
コンタクトのように、眼球に直にレンズを入れるのは抵抗があったんで、ズーっとメガネで通してきたんだ。
目が悪いって、辛いもんだよ。

メガネ屋に行くってんで、信じられない時間に帰宅したもんだから、夕方の家の様子を目の当たりにできた。
秋桜の家事が遅いのもわかった。
面白かったのはタンコロ。
好きなHEROモノのDVDをかけながら、お煎餅を食べ、家中走り回っていたよ。
ボクが在宅してたら、カミナリが落ちるところだけれど。
そんなボクにビックリしたのか、ズーっとボクの方を見っ放し。
ボクがメガネ屋に行くというのに、遊びに行くもんだと思ってか、車の傍にいたボクをベランダからジーっと見てたね。
ボクが帰ってからも、ボクにまとわりつき、ボクの言うことをよく聞いてた。
いつも、こんなんだったらいいのに、今日に限って・・・
なにか感じるところがあったかな。

ボクも今夜は少しタンコロと遊んだよ。
それがうれしかったのか、夕食後は絶好調のタンコロになり、一生懸命、アルファベットや漢字、ヒラカナ、カタカナの勉強をしていたね。
いつも、こんなにいい子だったら、ありがたいのになあ(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-16 (Mon)
だいたい、いつも月曜日は調子が良くない。
けど、今朝は・・・

なんと、5時前に起きたんだ。
ペイスケも起きてた。
なんてったって、今朝は5時前からWBCのアメリカラウンド・対キューバ戦が放映されてからね。
そのために、夕べは11時前に寝たしね。
結果として、日本の完勝だった。
積極性を持ちながら、相手のピッチャーのじれるのを待つといった作戦に見えたし、キューバのピッチャーは球は速いが、制球力がなさそうだったんで、作戦が当たった感じに見えた。
勢いのある高めを捨てて、低めの球を待つと言った作戦も功を奏したね。
日本の投手陣が、先発松坂を筆頭に、インコースを意識させながら、アウトコースで勝負に挑むと言った配球が良かったんじゃないのかな。

キューバと言えば、以前は功走守がすべて超一級と言う感じで、どこの国も手が出ない存在だったと思うけれど、キューバという国の疲弊伴って、野球のレベルもそんなに意識したほど高いと感じなくなった。
アマチュアが相手だと違うんだろうけど、今のWBCのアメリカラウンドの進出した国って、オランダを除いてプロ軍団だしね。
アメリカは主催国のくせに、まだWBCをなめてる感じがするし、オランダに勝ったものの、すぐに消えちゃいそうな感じがするよ。

野球と言うスポーツの唯一の世界大会だから、アメリカの大リーグには本気になって取り組んで欲しいと思うんだ。
ボール一つとったって、日本のボール、大リーグのボール、そしてWBCのボールが違うなんて、どう考えてもおかしいし。
審判だって、大リーグの審判は偏りがあって、偏見もある。
最大の問題は、薬の問題なんだろうね。

サッカーを凌ぐほど、野球には盛り上がって欲しいと思ってる。

ところで、キューバに勝った日本。
韓国も勝ったので、次の試合はまたもや韓国戦。
この国だけには負けてほしくないというのがあるんだけど、ボクの場合は韓国だね。
アジアでは最高のパワー野球をする国だけど、レベル的にはまだまだ。
日本に対する敵愾心だけで、まとまっている気がする。
野球とはこういうもんだ!というところを日本チームには見せてほしいと思うよ。

そんなわけで、えらく早起きしてしまったし、今日は天気もよく、花粉も多めに飛んでいたせいか、一日目がショボついて、会社に行ってからは辛かったね。
でも、帰宅して、タンコロの元気な姿を見たら、だんだん元気になってきた。
タンコロは、ボクが帰るとハイテンションになることが多いらしい。

そんなタンコロの元気をもらって、明日も頑張らなくちゃな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-15 (Sun)
ということで、秋桜は偶然なのかどうかは分からないけれど、美容院に行ってた。
ペイスケは一日部活・・・ということで、家にはタンコロとボクが二人きり。
昼前に洗濯してたときは、タンコロには好きなDVDを見せて満足させ、お昼はラーメンを食べに外食しに行ったんだ。
その後、タンコロのご要望に答えて、公園へ。
今日は天気がよく、暖かかったこともあってか、公園ではタンコロは自転車乗り放題。
ボクはその間、待ってたわけで、何をするということもなく、携帯を見て、タンコロがやってくるのを待ってた。
やっと来たなあ・・・と思って、一緒にサッカーをしたけれど、ボクの体力がなくなっていることを痛感し、ちと落ち込んだなあ。

帰りにちょっと買い物をして帰宅。
タンコロは例によって、DVDを見、ボクは一休み後、夕食の準備に取り掛かった。
今夜は鳥鍋
鳥の桃肉を大量に買ってきておいたんで、それをタンコロの一口大に切って、鍋の中で塩コショウしながら炒めて、適量の水を注入。
そこに鶏がらスープを投入し、頃合を見計らって、こんにゃく、春菊、えのき、エリンギを入れ、天ぷら用の海老も入れた。
味が少々薄めだったんで、再度鶏がらスープを入れ、醤油を少々。
煮だったところで出来上がり。
これをポン酢につけて食べたんだけど、本当においしかったよ。
途中で中華麺を入れて、鶏がらスープのラーメンにしたんだけれど、これは麺好きのタンコロには答えられなかったみたい。
大好きな海老や鶏肉が入ってるラーメンだったし、お腹がはちきれんばかりに食べてたのはタンコロだけじゃなかったよ。

今日は結婚記念日ということだったけれど、特別なことはなにもなし。
その代わりに、今まであんまり作ったことのなかった鳥鍋にし、ラーメンを入れて、みんなに暖まってもらったんだ。

うまく行ったよ。
これからの定番料理になりそうな気配だな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-14 (Sat)
昨日と今日の昼までは、風が強くて、おまけに雨が降ってる春の嵐のような気配だね。

最近は仕事が忙しいのは相変わらずだけれど、今日は特に忙しく、おまけに昨日は週末の金曜日で、今週の疲れも溜まってたし、身体が悲鳴をあげてたようだった。
帰宅して、夕食を食べ終えるまでは、家族と普通に会話してたけど、タンコロが布団に入り、「おとうさん、お休み」と言われてからは、疲れがモロに出てしまった感じだった。

タンコロに添い寝してたんだけれど、いつの間にかボク自身もウトウト眠ってしまい、気がついたら夜中の0時。
添い寝してる間、ズーっとタンコロのかわいい手をつないでいたんだけれど、タンコロの手は小さくてポニポニしてやわらかい。
それが気持ちよくて、いつも添い寝してるときは手をつないでるし、週末出かけるときは、できるだけタンコロと手をつないでる。
ボクからてをつなぎにいくこともあるけれど、タンコロが手を伸ばして手をつなごうとすることも多いね。
そんなわけで、今夜の添い寝は気持ちよかったよ。
おかげで、少し疲れが取れたみたいで、今はちょっと気分が良いね。

明日は注文してたメガネも出来上がって、取りにいけるし、ペイスケは上級生の卒業式で学校に行くけれど、タンコロと秋桜と3人で気持ちよく買い物に行けそうだなあ。

明後日は、ボクの家族のある記念日で、夕食は盛大に鳥鍋にする予定なんだけれど、明日の夕食は決めてない。
だけど、候補はあるよ。
天ぷら蕎麦、或いは天津丼。
多分、どちらかになるだろうけど、最終的にはスーパーに買い物に行ってから決めることになると思う。
どっちにしても、家族全員が好きなものだし、週末の料理って好きでやってるけど、いい気分転換にもなるしね。

明日位は、のんびり気持ちよく過ごしたいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-13 (Fri)
明日はお休みって、タンコロのことだよ。
明日は秋桜と一緒に、障害専門医のところへ行って来るんだ。
本当は、ボクも一緒に行って、聞きたいこともあるんだけど、仕事が忙し過ぎて、ボクの課はボクがいないと回らない状態だし、午前中だけ会社に行って決裁をこなし、昼過ぎから医者に行こうかと思ってたけれど、タンコロの医者の予約は11時。
こりゅあ、無理だなあ、と思って、やっぱり秋桜に任せることにしたんだ。

子供・・特にタンコロのことだから、医者と言えど、どんな医者でどんな設備があるのか見ておきたかったんだ。
今聞きたかったのは、言葉の教室のことと偏食対策のこと。
医者がどんなことを言い出すのか、直に聞きたかったんだよね。
中学にあがる来年から養護学校に行くとは言え、それとこれとは別問題だしね。

タンコロは、明日医者にいけることを知って、「でんしゃ、電車」と騒いでいた。
そう、明日行く医者は東京都に境目にある医者で、電車利用なんだ。
タンコロは電車大好きだし、その駅から医者に行くまでの間には、これまたタンコロの大好きな公園があったりして、そうした自分のお楽しみのことはすべて覚えているね。

あんまり騒ぎすぎて、ちょっとしたパニックになり、夕食時、ボクからカミナリが落ちた・・・
泣いてたけれど、そんなことはお構いなし。
いけないことはいけないと、知って欲しいしね。
「おとうさん、さよなら」と言いながら、ボクに擦り寄ってきて、抱っこを迫るタンコロがかわいいよ。

明日は午後天気が崩れるらしいけど、それまでは帰宅できるだろう。
気をつけて行ってきて欲しいもんだね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-10 (Tue)
今日は天気は良かったけれど、風が強くて、夜になっても強いままだったね。
会社では大きなマスクをしてる女の子が多かったよ。
顔がほとんど隠れてしまうようなマスク。
まるで、ミイラ男・・・いや、女の子だからミイラ女かな。
頻繁にくしゃみをし、鼻をかんでいたね。
それだけ、花粉が飛翔し、花粉症の子達が敏感に反応しちゃったわけだけれど。
ボクは花粉症じゃないけれど、やっぱり顔・・・特に目と鼻が痒いような気がしてた。

ウチでは秋桜とタンコロが花粉症
自閉症の子の花粉症は、大変だよ。
マスクをさせようとすると、邪魔だからと言って、すぐ取っちゃうし。
目薬も自分ではさせないし、薬もそう。
だから、必要な分だけ薬を持たせて学校にやり、給食後に飲ませるよう先生に頼んでおいたりしてね。
今日はやっぱり目を痒がり、目が赤くなったりしてたんで、先生は目を洗ってやったりしたそうだ。

ウチでも、鼻がすごいね。
鼻をかむのが追いつかなくて、たまに食べちゃったりしてる(笑)
帰宅後の手洗いやうがいは欠かせないし、食事後の薬を飲むのも、目薬をさすのも欠かせないな。

選手末は、布団のシーツももちろんだけれど、掛け布団のカバーも洗ったんだ。
毎年この時期は、花粉症で苦しむだけど、今年花粉の量は例年並で、関西の方が多いと聞いたんだけどね。
タンコロは、一応一人で鼻をかめるんだけど、一編に両鼻をかもうとするんで、なかなかうまくいかないし、常に鼻がグシュグシュになっちゃうんで、ボクや秋桜がかんでやってる。
それを遊んでもらってると思ってるタンコロは、ニコニコ。
タンコロの元気はいいだけに、早くこの花粉の飛び交う時期が過ぎ去って欲しいもんだけどね。
多分、今月いっぱい位ですむと思うんだけどなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-09 (Mon)
退院して2ヶ月弱経ったけど、義父は一人で歩行し、一人でトイレに行くまで回復してきた。
まだ弱弱しい感じだし、これ以上回復はしないよ、と気弱なことを言ってたけど、これから徐々に暖かくなっていくし、まだまだ分からないよ。

そんな義父の誕生日が先週の木曜日だった。
週末にパーティやるから、おいでと言われてて、その気になって日曜日を迎えた。
子供たちは朝からハイテンション。
秋桜一人がなかなか実家に行く準備が進まないでいた。
そんな折、あることで、ボクのメガネのフレームが折れてしまった。
ありゃあ・・・と思いつつも、このままじゃ行けなくなっちゃうと思って、なんとか瞬間接着剤でフレームをくっつけて、なんとか車のハンドルを握って、なんとか実家に行ってきたんだ。

子供たちは義父をじいじと呼ぶんだけど、実家に入るなり、「じいじ、来たよ~」と子供たちが言うと、じいじはニッコリ。
まだまだ回復途上の義父だけど、やっぱり孫の顔を見ると言うことは、精神的にも良いみたいで、おぼつかない足で、家中歩いてた感じがするよ。
孫たちにおこずかいを上げるのが好きな義父。
大きくなったなあ、学校はどうだ、と子供たちにいっぱい話しかけていたね。

実はボク、この義父とはあんまり折が良くなかった。
けど、入院して以来、そんな感じも薄れてきて、孫たちと戯れようとしてるじいじの姿を見て、現状が把握できるなあ、と思うと同時に、ニコニコしちゃう部分が良く出てきたなあ、と思ってるんだ。

いっぱいおいしいものをご馳走になって、いっぱい遊んで、夕方帰ってきた。
帰りしな、メガネ屋さんによって、新しいメガネをつくり、帰宅したんで、ちょっと帰りが遅くなった。
帰ってすぐ、秋桜と子供たちをお風呂に入れ、その間にボクは夕食の準備。
昨日の夕食のメニューは、久しぶりの天ぷら。
みんな、おなかいっぱいにして就寝・・・と行きたかったけど、ボクが就寝しようとメガネを外したら、接着剤でくっつけていたメガネのフレームがパカッと取れてしまった。
おかげで夕べは就寝が遅くなるし、仕方が無いんで、今日の会社は2年前の度のあわないメガネをかけて行ってきたんだけど・・・
とにかく今日は疲れたね。
目が見えない状態って、本当に疲れるんだ。
今日は帰ってから、野球のWBCを見ながら、壊れたメガネを接着剤で修理し、これで明日は会社にいくつもり。

気分は悪くないし、むしろ良いと思うよ。
けど、新しいメガネができるのが土曜日なんで、それまでは苦労しそうな1週間になりそうだよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-07 (Sat)
忙しい日々の中、やっとたどり着いた週末の休日。
少しは寝坊・・・と思ってたけど、ボクの代わりに秋桜が大寝坊してた。

朝から掃除、洗濯。
台所は秋桜に任してたけど、台所仕事が遅いこと、遅いこと。
今日は前からカラオケに行くことにしてたんで、昼食を早めにして、早めの外出を・・・と思ってたけど、なんと昼食を終えて、出かけたのが3時過ぎ。
仕方がないんで、買い物を先に済ませてから、カラオケに行ったんだけど、カラオケ屋さんに入ったのが5時近くになってしまった。
カラオケは3時間コース。
いっぱい歌ったね。
ボクもそうだけど、秋桜もペイスケもカラオケ好き。
タンコロは以前も書いたけど、カラオケのことを「ウタタカール」と言う。
昨日まで何度も、「土曜日、ウタタカール、行く」と言ってたんで、楽しみにしてたみたい。

タンコロのために「ウルトラマン」とか「仮面ライダー」の歌を一緒に歌おうとしてたけど、タンコロはニコニコカラオケの画面を楽しんでしまい、ボクが一人で歌ってた(笑)
秋桜とは去年の12月にカラオケに行って以来だけど、ペイスケを含めると、家族でカラオケに行ったのって、いつ以来なんだろうな。
秋桜の十八番は「異邦人」。
ZARDやテレサテンも好きで、その方面の歌をいっぱい歌ってた。
秋桜は歌うときの声がいいんだな。
ペイスケも歌うのは、本当にウマイ。
この辺りは、秋桜に似たんだろう。
最近の歌は、歌詞が忙しい感じがするし、ボクには忙しない感じがするけど、狭いメロディの中にいっぱい歌詞を詰め込んで・・・というイメージだね。
けど、いい歌詞がいっぱい詰まってる感じがするよ。想いがいっぱい詰まってる感じと言うのかな。
そんな忙しい曲を、うまいことペイスケは歌うんだよね。
歌のうまさは、小学生時代から変わらないな。
将来、そうした歌に関係する仕事に就けたら・・・という夢みたいなものを持ってるみたいだけど、ペイスケには「もし、お前が歌手になったら、おとうちゃんがファンクラブ第1号になるからな」と言っておいたよ。

ボクはやっぱり甲斐バンド関係の曲になっちゃう。
「港からやってきた女」という曲があるんだけど、この曲を歌ってたら、タンコロがマイクを持っていつの間にか一緒に歌ってた。

十分楽しんだ後、帰宅したけど、今日はWBCの対韓国戦だったんだ。
良かった、完勝で。
イチローも打ったし、とにかく韓国には苦杯をなめさせてるんで、負けてほしくなかったし、溜飲を下げた感じがしたよ。

さて、明日もお楽しみの行事がある。
タンコロとペイスケはどんな顔を見せるかな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

カラオケ行きたいな * by ボン
最近っていうか、もう一年以上行ってません。
お嬢は、あんまり歌わないけれど、家族で行くと、宇多田ヒカルとか、ポルノグラフィティとか歌っています。
軍曹は、泉谷しげる、吉田拓郎・・・年齢のわりには、古い歌ばっかり歌う。
ボンは、今井美樹、ユーミンが多いかな?
ボンズは、やっぱりマンガの歌ですね。
それと童謡。
中1になっても、歌う歌は可愛いもんです。
タンコロくんは、カラオケボックスにいくと、なにか美味しいもの食べるのかな?
子供の好きなものが沢山ありますよね。

今度、我が家でもレクリエーションでカラオケにいきたいな・・・でも今は、軍曹もボンズも体調が悪くて・・・珍しくボンズも先週は四日も学校を休みました。
モンさんのところも気をつけてくださいね。

ボンさん * by モン
ボンさんのブログになかなかコメントできなくてごめん。
ボンズくんの体調も思わしくないことやお父さんがなくなったことも知ってましたけど、呆然とするばかりで。

カラオケはウチも久々でした。
この前は昨年の12月に行きましたけど、この時はペイスケがいけなくて。
家族そろっていったのは、1年ぶり位だったのかなあ。
よく覚えてません。
タンコロは、今回はあんまり歌いませんでした。
あんなに楽しみにしてたのにね。
でも、その雰囲気の楽しさは伝わったみたいで、ニコニコでしたよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2009-03-05 (Thu)
今の世の中の不況は、誰にでも影響してるけど。
ボクも無縁じゃないね。
不況であればあるほど、仕事は忙しくなる。けど、実入りは増えないれどね。

毎日疲れた身体を引きずって、帰宅するけれど、帰宅してからの時間、週末の時間はボク個人の時間でもあるね。
まあ、家族で楽しむ時間がほとんどだけれど。
今夜からWBCのアジアラウンドが始まった。
初戦は中国戦。
勝つには勝ったけれど、世界を相手にしての大会における初戦ということで、気合も入っただろうけど、力みが目立ってたなあ、という感じ。
ダルビッシュと涌井、山口は良かったと思うけれど、田中クンは変化球が常に真ん中に、藤川は力みから球が走ってなかった。
打線は青木の状態がいいね。
村田も打ったし、稲葉も1本出てた。
心配なのはイチローかな。
打てないね。気持ちが入りすぎてる感じで、きっかけがつかめてないけれど、あの守備力からすると、外せないし、イチローが打ち始めれば打線にも活気がつくよ。
明後日は、韓国か台湾。
期待して観戦を楽しもうと思ってるよ。

ボクの家族はスポーツ観戦が大好きなんで、今夜はTVに釘付けだった。
タンコロはTVの放送を横目で見ながら、仮面ライダーのお面をかぶって、ライダーごっこをしていたよ。
でも、WBCの観戦のおかげで、楽しい時間をすごせた気がするよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-04 (Wed)
今日の学校との交換ノートには、学校側から何にも記載が無かった。
忙しいのは分かるけど、一言位書いてもらわないと、タンコロの学校での様子が分からないので、少しでも書いて欲しいんだけどね。

ボクはいつも通り、9時前の帰宅。
既に夕食中だったけれど、ペイスケの風邪も治ったみたいで、二人一緒に入浴後の食事だったらしく、タンコロはうれしそうに見えた。
ボクがインターフォンを押し、「ただいま、タンコロ」と声をかけると、タンコロはおかずをモグモグさせながら「お帰り!」とニッコリ。
学校での様子は分からないけれど、学校でいいことがあったのか、うれしそうに見えたよ。

最近のタンコロの就寝時間は、夜9時過ぎと早めに一定してきた。
こんなに寒暖の差が激しい時期は、睡眠時間をたっぷりとるのが身体にもいいね。
ボクは、タンコロが寝た後、何度か寝顔を見に行くんだけど、今夜はいい顔してた。
今日一日が、うまく過ごせた証拠でもありそうな気がするよ。

ただ、タンコロは寝相が悪い(笑)
ボクがこのブログを書くまでの間、4回は布団をかけ直してる。
でも、毎日のことだけどね。
そしたら、タンコロが寝言を言ったんだ。
「おとうさん」
なんだかうれしかったよ。
ボクに起こられてる夢なのか、一緒に遊んでいる夢なのかわからないけれど、その寝言を言ってる短頃の寝顔は充実してるように見えた。

今夜もボクは腕枕して、一緒に寝ようかな。
毎日のお楽しみだもんね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-03 (Tue)
今日は、寒かったと思ったら、夕方から雨が降り出し、そのうち雪になった。
寒いはずだよ。
明日朝は、雪が積もってるかもしれないな。
首都圏の電車は、雪に弱いから、早めに出かけなくちゃ。

昨日からペイスケは期末試験だった。
試験初日の昨日は、出来がまあまあということだったけれど、夕食時にはくしゃみと咳をしてて大丈夫かなあ、と思ってたけれど、昨夜も遅くまで勉強してて、ボクよりも就寝が遅かったみたい。
今朝、起きたらやっぱり咳してたんで、今日の試験はどうなるかなと思っていたけれど・・・

今夜帰宅したら、ペイスケはベットの中で眠ってた。
試験は無事遣り通すことが出来たけど、やっぱり風邪を引いたみたいで、帰宅後、秋桜が医者に連れて行ったと言ってた。
試験の手答えもなにも、試験中頭痛がひどかったみたいで、よく試験をやり通せたなあと思ってた。
けど、試験中に風邪ひくなんて、ボクには信じられないよ。
どうも、ペイスケは勉強につけ、遊びにつけ、夜更かしをすると体調を崩しちゃうなあ。
早く治って欲しいけど。

一方タンコロは、一緒のお風呂に入る人がいないので、ボクが帰宅し、夕食後、久しぶりに一緒にお風呂に入ったんだ。
タンコロは元気いっぱいだけれど、花粉症がひどくて、よくくしゃみをしてるよ。
入浴中、ボクがタンコロの身体を洗ってやってる最中、思いっきりくしゃみをして、鼻水があらぬ方向に飛んで行ったよ(笑)
でも、キレイに洗って、よく暖まったし、就寝もいつも通りだったので、明日も大丈夫だろうね。

けど、明日は雪。
外で遊べないし、最近は6年生の卒業式の準備もあるんで、思ったように学校生活は送れないだろうね。

もう3月なのに・・・こういうのを三寒四温というのかな。
早く暖かくなって欲しいな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-03-01 (Sun)
とうとう出てしまったという感じ。
なにかって、ボクの疲れ。
先月は仕事が忙しく、一日の中で会社にいる時間が多いのは当然だけど、遊びの時間が無いに等しい状態だった。
俗に言うこの遊びの時間って、大切なんだよね。
肉体的、精神的にも休息の時間にもなるし、心にある程度の余裕が呼び込めて、業務的にもミスが少なく、かつ新しい発想の源にもなるし。
その遊びの時間がないと、精神的にきつくなるよ。
ボクは金融関連会社に勤めてるんで、今の世の中の情勢からすると、ミスが起こっちゃったら致命的にもなりかねないし。

そんな状態で続けてきたけれど、土曜日の日中にはあんまり自覚症状がなかったんだけど。
深夜、肉体的になんか違和感みたいなものを感じたまま、布団に入った。
案の定、昨夜は眠れなかった。
全く眠れないわけじゃないけれど、多分3時間位の浅い眠りだったと思う。
何度も目を覚まし、眠れなくなってからはそのまま布団の中にいた。

タンコロが起き出し、TVをつけたのと同時にボクも布団から出たから、多分朝8時位だったと思うんだけど、それから一日、少し寝てはまた起きてるという状態で、一日が過ぎていった。
多分、普段の疲れからだと思うんだ、こんな状態。
ボクは心療内科にも通院してるし、人間ドックではある数値が異常なんだよね。
精神的にも肉体的にも、少し病んでる感じで、そこに疲れが溜まると体調がおかしくなっちゃう。

毎週日曜日には、タンコロを連れて秋桜と3人で、公園にいくんだけど、これをタンコロはとても楽しみにしてる。
体調がよくなかった今日は、ギリギリまで公園に行けるかどうか見極めようとしてたし、無理しても連れて行こうとしたけれど、やっぱり今日ばかりは行けなかった。
タンコロに「今日、おとうちゃんは疲れちゃって、公園に行けないんだ。ごめんな。来週、行こうな。」とじっくり話したんだけど、自閉症のタンコロには納得させることは無理だったみたい。
ボクの前では、素知らぬ顔をしてたタンコロは、別の部屋にいた秋桜のもとへいって、駄々こねてた。
泣き叫んで「公園、行くの~」と叫んでた。

多少は仕方が無い、と思いつつ、横になってたボクは、しばらくタンコロの駄々をこねる様子を耳にしながら我慢してた。
けど、こういうときって短気にもなってるし、ボクは駄々こねて親を困らせるのが嫌いなんだ。
こういうとき、親の躾の問題もあるし。

つらかったけど、立ち上がって秋桜の傍へ行き、タンコロの様子を見てたけど、一向に収まらない駄々子のタンコロは、ゲンコを2発もらってた。
こういうのは体罰ではなく、躾。
その辺りを誤解してる親は本当に多い。

自閉症の子に我慢を教えるのも一苦労だけれど、いつも自分の思うがままに、と思えられちゃうことはもっと怖い。
ある程度は、こうしたら身体で分からせるというのも大事なこと。
ボクは何度もタンコロに「こういうときもあるの。タンコロの好きなことばかりはできないよ。」と話してた。

つらいけれど、こうした我慢を教える機会ってそうはないことだし、教え続けていかなくちゃいけないことでもあるし、その辺りは見極めをきちんとしなくちゃ、といつも思ってる。

けど、今のボクはそうしたことはもちろん、早く体調を元に戻したいよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |