06≪ 2009/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-07-27 (Mon)
夏休みに入って、もう10日近くたったけれど、そういやタンコロをプールに連れて行ってないな、と思ったのは昨夜だった。

だって、ボクの休みは週末しかないし、その週末も近所の夏祭りに取られちゃったし。
学校のプールだって、タンコロのクラスは、何時と何時、という具合に決められてるしね。

その学校でのプールが、今日の午前中あったんだ。

ボクは会社にいながら、昼ごろ降り出した雨に、タンコロはプールに行けたかなあ・・と心配してたんだ。

そんな心配を他所に、タンコロはプールを楽しんできたと秋桜に聞いて一安心。

今日はタンコロの所属する特殊学級の子達が、みんなそろって、しかも担任の先生もついて言うことなしという位、楽しんだ模様。

ボクもその様子を見たかったね。

ただ、時間がタンコロにとっては短かったのか、帰宅後、多いに秋桜を困らせるほど、イタズラ三昧だったらしいけどね。

今日からペイスケの夏期講習も始まり、秋桜も忙しかっただろうと思うよ。

今度のプールは、今週の木曜日と金曜日。
出来たら、今度の日曜日には、ボクと秋桜とタンコロの3人で、近所の屋内プールに行こうか、と考えてる。

プールでのタンコロの笑顔、早く見たいなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-26 (Sun)

先々週末には近所の夏祭りがあったと思ったら、もう1週間が過ぎちゃった。
先週の金曜日と土曜日には、ペイスケの高校見学が始まり、特に昨日は今のところ、ペイスケの第1志望の高校の見学で、秋桜と一緒に行かせたんだけど、事のほか、実りがあるものだったらしいね。

久しぶりに、昨日の昼食は外食し、うどんとお寿司を食べにいったんだ。
その後、タンコロを遊ばせに公園に行ったんだけど、ものすごい天気の中、タンコロは自転車に乗ってたんだけど、あっという間に噴水地域へ。
もう自転車そっちのけで、噴水の周りで大騒ぎ。

公園を後にする頃、タンコロはずぶぬれ状態だったけれど、そんなことお構いなくその後買い物に行って、帰宅したけれど、その頃はすっかり全身が渇いてました。
とにかく暑かったなあ。
昨日の夕食は、タンコロの大好きな焼肉にしたけれど、本当によく食べてくれた。

夕食後、ボクと一緒にお風呂に入り、お風呂の中でもかなり遊んだけど、お風呂から上がって、布団に入ってもタンコロが「おとうさ~ん♪」と呼ぶもんで、寝付く前の布団の中でも、かなり一緒に遊んだなあ。

ペイスケの高校見学もあったせいで、土曜日はボクと一緒に行動することが多く、なんだか休みとなると一緒の行動が多い気がするよ。
普段は、夜しか会えないし、夏休みといっても今年はペイスケの受験勉強が第一なので、なかなかタンコロと戯れられないから、そうしようとはしてるんだけど。
それにしても楽しそうなタンコロだったよ。

その疲れた一日を送った日の夜のタンコロの寝相が、上の写真なんだ。
なんともまあ、アクロバティックでねえ・・・(笑)

今日も、秋桜は美容室に出かけちゃうし、昼過ぎにはペイスケも集中して勉強するということで図書館にいっちゃったんで、午後はタンコロと二人きり。

昨日にもまして今日の日中は暑かった。
タンコロが自転車に乗るため、公園と言うんで、その気でいたけれど、厚すぎたので夕方、公園に行ったんだ。
でも、暑かった上に、風がすごかった。
そんな中、タンコロは思う存分、1時間半も自転車を汗まみれで乗り回していた。

今夜は天ぷら。
もちろん、タンコロの大好きな海老天も揚げたし、唐揚代わりの鶏肉の天ぷらも揚げたよ。
昨日とおんなじで、タンコロはお腹いっぱいになるまで食べてくれた。

夕食後は昨日と同じ。
さっきまで一緒に遊んでたよ。

毎年思うけれど、タンコロは笑顔いっぱいでしっかり遊んでおり、夏バテ知らずだね。
今週はなんでも、3回も学校のプールがあるそうで、天気がよければ・・・の話だけれど、これも楽しみだなあ。

今週もボクは仕事が忙しくなるけれど、タンコロが元気いっぱいでいてくれれば、笑顔でボクの帰宅を迎えてくれる。
それが、とっても楽しみなんだよ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-22 (Wed)
受験を控えたペイスケの三者面談が、今日行われたんだ。
なんで夏休みに・・・という不思議な感じもするけれど、先生達も時間がとれないんだろうなあ。
三者面談は、午後行われたんだけど、ペイスケも夏休みなら、タンコロも夏休み中。
自閉クンのタンコロが、一人で家にいることなど危険きわまりないので(笑)、ボクは今日の午後、休みをとったんだ。

ペイスケと秋桜を学校まで車で送ることにしてたんだけど、聞いてみれば三者面談って15~20分位とのことだったので、ボクもタンコロを連れて、一緒に面談を受けた。
要するに家族全員と担任の先生で面談したわけで、三者面談というより、家族面談みたいだった。
だけど、面談の最中、タンコロは一言もしゃべらず、見事に大人しくしてくれてた。
帰る際、ペイスケの担任の先生に、「ありがとうございました!さようなら」とまで言ってくれて、ボクらは笑うことしきりだったよ。

ペイスケの成績は、塾で勉強を頑張ってくれてるおかげで、少しずつ伸びており、現状として英数をもう少し、なんとか出来れば、ボクや秋桜の考えてる最低ラインまできてるのが確認できた。
これから、公立校や私立校の調査もしなければいけないんだけどね。

そんな三者面談も無事終わり、夕方4時過ぎには帰宅できた。

帰宅後は、懸案だった換気扇の掃除も何とかでき、夕食は串焼き。
牛肉や鶏肉、それにいろんな野菜を串に刺して焼くんだけど、ボクの家ではこの料理をバーベキューと呼んでるんだ。
醤油味、塩味と焼いたけれど、物凄い煙が出る割には、換気扇の掃除が功を奏してなんとか凌げたよ。
ペイスケもタンコロもおなか一杯食べてくれて、なんとも気分のいい夜になったんだ。

ペイスケの顔を見てると、三者面談がなにか心に引っかかっていたようで、それもスッキリし、後はこれからの頑張りが見所だな。
夏期講習も日程が決まっているからね。
今頑張れば、2学期に花開くよ、と言い聞かせてるところなんだ。
* Category : 兄弟
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-20 (Mon)
毎年、7月の第3土曜と日曜日に行われる夏祭り。
今年は、ペイスケの試験のため、昨日は行かずに、今日行ってきました。

試験が終わって帰宅したペイスケは、昼食もそこそこに、友達と待ち合わせてるから・・・と夕方4時過ぎには家を出ました。
夏祭りは、最寄の駅から市役所までの一本通りが夕方6時から歩行者天国になるので、その時間に合わせて、ボクと秋桜、タンコロの3人で出かけたんだ。

最初は腹ごしらえということで、スペイン料理のパエリアを食べた。
チキンや蒸し海老もついた豪華版で、偏食家のタンコロにはどうかな?と思ったんだけど、結構しっかり食べてたね。
ボクや秋桜は、久しぶりのビールを楽しみ、それと合わせてタンコロにはチキンナゲットを・・・
実においしそうに、カルピスを飲みながら食べてたね。

おなかいっぱいになったところで、少し歩き始めて、人ごみに入ったところで、お神輿にあたったんだ。
タンコロはお神輿好き。
昨日から家でも言ってたけど、今日そのお神輿の本物を見て、お神輿を担いでいた人たちが「エイサ!エイサ!」という掛け声で、威勢良くお神輿を担いでいたのを目の当たりにしたタンコロは、同じく「エイサ!エイサ!」と叫んで、ジャンプしてましたね。
お神輿に興味津々のタンコロは、ズーっとそのお神輿を見ながら「エイサ!エイサ!」と叫び、ジャンプし続け、その顔は笑顔満点。
よっぽど、気に入ったんだね。

お神輿が過ぎ去った後は、おもちゃ屋さんへまっしぐら。
足取りも軽く、歩くスピードが早いこと、早いこと。
手をつないでいた秋桜が引きづられるようでしたし、ボクもニコニコ笑いながら息が上がってました(笑)
ウルトラセブンのお面と、仮面ライダー・怪獣のフィギュアを買ってやったんだけど、今年は奮発して買ってあげた方だね。

帰宅したのは夜9時半位。
おなか一杯になったボクら3人は、何もやる気がせず、しばらくボーっとしてましたね。
そんな中、10時過ぎにペイスケが帰宅。
楽しかった・・・というのと裏腹に疲れきった表情をしてたね。
そういや、今日は試験を受けてたんだっけな。

地元の夏祭りは今日でお終いだけれど、隣町のお祭りは再来週。
これは花火大会が見事で、タンコロはこの花火も楽しみにしてる。
花火の大きな音が苦手な自閉症の子はいるし、よく聞くけれど、タンコロは花火の音と花
火が空に広がるのと同時に、いっぱいの笑顔で何か叫びながら、走り回ってる。
花火にこんなに喜ぶ自閉症の子も珍しいと思うんだ。

そんなタンコロの姿を楽しみにしてるんだよね。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-18 (Sat)
本当に時間の過ぎるのが早くて、こうしてブログでも書いてないと、今何曜日の何時だろうと思う位の日々だった。

ペイスケもタンコロも、今日が1学期最終日で、成績表をもらってきた。
タンコロは、5年生のまでに比べると、イタズラや問題が・・・と思っていたけれど、基本的には出来ること、やれるようになったこととか、成長が至る所で感じられるようになったみたい。
そんなことが成績表にはかいてあったよ。
まあ、問題は多いものの、勉強の範囲では興味を持つ材料が多くなって、出来ることが多くなったね。
アルファベットとか、ひらがな・カタカナの書き取り、足し算・引き算どころか、掛け算にも挑戦してたし。
体操が好きで、他のクラスの模範になることも多く、身体も思い切り使えて、よかったみたい。

先生は、よかったら・・・ということで、いろんな書き取りの宿題を出してくれた。
夏休みは明日からだ、というのに、今夜ボクが帰宅したら、少しアルファベットの書き取りの宿題をやってたね。

ペイスケの成績は可もなく不可もなく。
まあ、予想通りということだけど。
でも、5月下旬から行きだした塾は、ノリノリで行ってるし、再来週から夏期講習も始まる。
受験に向けての最初の勝負所は夏休みだから、充実して過ごせれば、2学期にはその傾向は出てくるだろう、と思ってるよ。
今、頑張っていることはよく分かるから、手綱を緩めずに、見つめて生きたいと思う。
きっと、大丈夫・・・そんな感じで見つめてる。

さて、明日から3連休で、ボクの近所では最初の2日間は、夏祭りが行われる。
タンコロは楽しみにしてるみたいだけれど、明後日の日曜日にはペイスケが試験を受けるため、明日のお祭りは、家族そろってお預け。
夏祭りは、ボクらにとっては明後日の日曜日だけになるね。

それでも楽しんで、いい息抜きになればいいなあ。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-15 (Wed)
今日は、今年最高の暑さだったと思う。
ボクは内勤の仕事だけれど、それでも外気の気温が高いのは肌で分かったよ。

今の世の中、経費は削られ、人も削減され、でも仕事の量は増えてる。
そんな中、勝手なことばかり言う奴もいて、一日仕事を終えたころは、クタクタになよ。

仕事や仕事の中での対人関係なんて、言いたかないけど、ほんと自分のことだけ考えてる奴は多い。
女も男も。

だから家に帰った時位、ホッとしてたいんだ。

それが今日帰ったら、なにやら揉め事があったみたいで。

どうも、タンコロが飲料水をペットボトルごと、ラッパ飲みして、それを秋桜が注意したんだけど、タンコロは聞かずに、今度はペイスケに注意されて、ゲンコをもらったらしい。
それでタンコロがペイスケに歯向かえば・・・と思うんだけど、お兄ちゃんに適わないと知ってるタンコロは、秋桜に刃を向けたらしい。
これはペイスケから聞いたことなんだけど、それ以降のことは知らない。
でも、秋桜がむくれてた・・・

ボクは怒ったよ。
仕事を終えて疲れて帰ったところで、家庭内の不和・・・まあ、不和までは行かないだろうけど、ボクがいないときは秋桜にしっかりしてもらわないと。

子供を怒れない親なんて、親じゃない。
ましてや、タンコロは自閉症で、なかなか人の話を聞いたり、相手の気持ちを汲むなんてできないことは、分かってるのに。

言い聞かせていかないと、なかなかタンコロの身についてはくれない。

よく、父親は仕事で、家から離れるからいいな、なんてことを聞くけれど、それは詭弁だな。
ボクに言わせれば、父親は父親の役目があるし、母親も同じだ。

日中、家で起こったことを母親から聞くのは父親の役目だし、仕事で疲れた父親を思いやるのは母親の役目だ。

どっちがラクか、なんてあり得ないし。

子供を思いやるのは、父親母親双方の役目だしね。

もっと、臨機応変であって欲しいな。家の中では。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-14 (Tue)
今日で、梅雨が開けたね。
でも、受験生であるペイスケには、ここからが頑張りどころ。
塾の夏期講習は参加を決めたけれど、それは昼間に行われる勉強のことで、今は補修的に行われる夜間の勉強会の詳細を決めるために、いろいろ試行錯誤してる状態だったんだ。

今日、ペイスケの1学期の期末テストの結果が返ってきた。
正直言って、ボクの思いとはまだ遠い状態だけれど、それでも大分良くなってきつつあるね。
成績が上がり始め、何が得手で、何が課題なのか、見えつつあるようになってきたんだ。
それで、夏期講習の方針も決まっったんだけどね。

ペイスケが塾に行き始めてから1ヶ月以上が経った。
期末試験の1週間前の頑張りには、目を見張るものがあったと思う。
やればできる。
そんなことをある程度、証明できたような成績だった。

受験生は、夏休みなんか無いに近い。
夏休みに入ってすぐ、学校との3者面談はあるし、希望高校の体験入学(見学会)もあるし。
でも、今のペイスケにはやる気を感じるよ。
楽しく勉強する。
それが一番なんだけど、それには目に見える範囲で成績が上がることが一番だね。
それが今回の期末テストで出たんで、今夜は塾帰りのペイスケにいろいろ言い聞かせたんだ。
「お前は頑張り方が間違っていたんだ。
けど、それに気がついてからは成績が上向きになっただろ。
お前もやればできるという証明だよ。
成績はそんなにすぐ、上がるものじゃないけれど、これまでの頑張りも、これからの夏休みでの頑張りも、2学期には必ず実を結ぶはすだし、大事なことだから、頑張れ!」
ペイスケはうれしそうだったね。

多分、勉強に関してボクに褒められたのは、初めてだろうな。
頑張って欲しいよ。
ペイスケの人生で、初めての踏ん張りどころだし、期待してるんだから。
* Category : ペイスケ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-14 (Tue)
今日は暑かったね。
暑さと、ちょっとした寝不足、そして仕事の忙しさでボクはヘロヘロ。
それでも、この夏休みの日程を具体化するためにいろいろ考え、そして家族にはおろいろ指示を出してた。

もちろん、タンコロには指示なんか出さなかったけれど、考えてみれば今週末には夏休みになるし、夏休みが始まった途端に、近所の夏祭りがはじまるしで、気がついたら今週は短縮気味の授業になってるらしい。
タンコロのプールは、どうも先週でお終いとなったらしく、それにボクは今焼きがついた。
でも今日も暑いし、明日も・・・と思ったんで「おい、タンコロ。明日の3時間目になったら、服脱いで裸になって、そのままプールに飛び込んじゃえ!」と声をかけたんだ。
もちろん、その話をした途端に秋桜からストップが入ったけれど。
でもタンコロは「プール」といい続けてたな・・・

その後、それ以外の夏休みの予定のことで秋桜と話してたときに、タンコロは枕投げを始めた。
最近、よくやるし、注意してもやめないんだ。
今までは、こう言っちゃなんだけど、やってもいいタイミングで・・・ということだったけど、今夜はまじめなお話中。
何回言っても止めない。
今までの注意がゆるかったかもしれないけれど、秋桜が何度注意しても止めないし、危ないので、ボクも注意してた。
タンコロにして見れば、遊びの一環だっただろうけど、そうはいかない。
なんど、厳しく注意しても止めないんで、落ちたよ、久々のカミナリが。
ゴン!
ゲンコ、2発。
タンコロは止めたけれど、少し間を置いてパニックになり、知ってる言葉を全て叫んでた。
ボクからは「もういい、お風呂に入れ」って言って、なんとか入ったけれど、お風呂に中でも時間をかけてカミナリを落としてた。
もちろん口で。
「お風呂から上がったら、ママにごめんなさいと言うんだよ」
「ヒクヒク・・・分かったよお・・・」

お風呂から上がったら、言ってたよ。
秋桜に「ごめんなさい、もうしません」とね。
その後、ボクに抱きついてきてね。

たまにはカミナリを落とすのもいいのかも・・・
これは明日以降のタンコロの言動によるなあ。
本当に怒られた意味を分かってくれてるとうれしいんだけど。
まあ、自閉症だからね。仕方ないかな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-13 (Mon)
受験を控えて、ペイスケは塾に通うようになった。
夜7時半位から10時まで。
帰宅は10時半位になっちゃうし、試験前ともなると11時まで塾で勉強し、帰宅となると11時半位になっちゃう。
で、DPS機能を持った携帯電話を先日注文し、今日正式に契約してきたんだ。

まあ、いろいろ制限はつけたけれど、ペイスケはうれしそうだったね。
ただいろ約束事はしたんだ。
一つは、歩きながら携帯を使用しないこと。
二つ目は、自転車を乗りながら使わないこと。

この2つは、最近よく目立つ。
それは中高校生だけじゃなく、大学生も、いい歳した大人、それも若者だけじゃなく、かなりの年配者もそんなことしてる。

ボクはこれが嫌で、目に付く度に注意してるんだよ。

これやると、自分の世界しか見えなくなり、事故を起こして、それは加害者の方がダメージが大きくなってしまう。
この場合は、被害者がバカなわけでね。

この2点を守れなかったら、携帯は即刻取り上げ、解約という約束をしてる。

ネット使用も基本的には禁止。
要するに、通話とメールだけだね。
これにしても、月末の請求書の中には、その使用状況が分かるようにしてあり、その使用状況によっては・・・というところ。

携帯は便利のようで、怖い。
今の自分勝手な風潮って、この辺りから来てる気がする。
要は使用者の自意識によるんだけど、ね。
気をつけないと。
* Category : ペイスケ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-08 (Wed)
昨夜、タンコロに添い寝して、腕枕してやった時に、タンコロの顔を見てたら、前に剃ってしまった眉毛が、またもや薄くなってることに気づいた。
昨日のお風呂は、久々にタンコロ一人で入ったんだけど、秋桜に聞いてみたら、ボクのカミソリを風呂場から出すのを忘れていたそうで。
多分、また剃っちゃったんだろうな。
きれいに眉毛がなくなっているもの。

このやろう・・・とか思っていたんだけど、過ぎちゃったことは仕方がないんで、今夜は一緒にお風呂に入ったんだ。
タンコロの頭を洗うときに、そのことを思い出し、このヤロ、このヤロといった感じで、タンコロの頭をガシガシ洗ってやったんだ。
そしたら、タンコロは頭を振り振り、「あ”あ”~ばかぁ・・・」とか言ったんだよね。
タンコロは、笑ってもいたけれど、その様子がかわいくて・・・

風呂から上がって、タンコロが布団に入ってからも、ボクは絡みついてやったんだ。
そしたら、またもや、「あ”あ”~ばかぁ・・・」と何度も言うし。
タンコロはボクに遊んでもらってると思っていたのか、ボクが絡みつく度に何度も、「あ”あ”~ばかぁ・・・」と言うんだ。

このニュアンス、文字にするとうまく伝わらないのが悔しいよ(笑)

また一つ、タンコロとの遊び方が増えた感じで、思わずニコニコしちゃうな。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

良かった~ * by くめくめ
ばかぁ・・発言、そんな風に楽しめてるんですね。
良かった~。
なんかいらぬ心配をしてました(笑)


くめくめさん * by モンライダー
どんな心配してたのかなあ~

バカって、悪い言葉だけど、それもタンコロにかかれば・・・といったところかな。
タンコロは、常日頃、その言葉はボクに対してしか使いませんよ。

Comment-close▲
個別記事の管理2009-07-07 (Tue)
今夜も帰りが遅くなっちゃった。
ほとほとに疲れ果てて、玄関のチャイムを鳴らしたら、いつものようにタンコロが出迎えてくれた。
そのタンコロは、パジャマ姿だった。
なんでも、今夜は一人でお風呂に入ったとか。
久しぶりの出来事だったよ。

今日は学校の体育館で、市内全ての小中学校の特別支援教室に通う子供たちが集まる交流会だったんだ。
いろんな障害を持つ子達が集まり、気持ちもよく通るみたいで、一見勝手な行動をしがちと思われるけど、意外と仲良く行動してるんだな。
お昼も、みんなお弁当を持ち寄り、一緒に食べてたみたいだね。

タンコロは、この毎年行われるこの交流会を楽しみにしていて、昨日から「明日、明日!」と言って騒いでいたよ。
それも、今年で終わり。
来年の中学は、特別支援学校に行くからね。

でも、いつものように楽しめたのはよかったな。
ニコニコしっ放しで、お風呂まで笑いながら一人で入っちゃったもんね。

いつもはタンコロと一緒で、なにかと騒がしいお風呂も、今夜はボク一人。
ゆっくり入れるのに、なぜか忙しなくお風呂に入ってしまった・・
習慣とは怖ろしいよ(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-07 (Tue)
「屁え、こいたあ~」
これ、最近のタンコロがく言うセリフ。
ボクがたまに家で、おならをするといってる言葉だけど、そんなにおならをして類わけじゃないし、そんなに言う言葉じゃないよ。
でも、タンコロは覚えてしまったんだね。
自分でおならをすると、よく「屁え、こいたあ~」と言ってる(笑)
しかも、割と臭い(笑)

最近の入浴はボクとか入らないタンコロ。
今夜は先にタンコロがお風呂に入ってて、しばらく後からボクがお風呂に入った。
湯船に入って、顔を洗おうとしたら、なんだか臭い・・
タンコロ、屁したか?と聞いたら
「屁え、こいたあ~」

・・・いつまでも臭ったよ。
まいったな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-06 (Mon)
忙しい日々が続き、ブログの更新もままならない日が続いてる。
先週は、ペイスケの期末テストがあって、ペイスケは毎日夜遅くまで塾に通って勉強してた。
この1学期の期末試験は、入試に大いに影響がでるんで頑張ってたわけなんだけど、それにしてもかなるボクの方からも話をしたな。

ボクはボクで、毎日仕事が忙しく、精神的にも肉体的にもヘトヘトで、ようやく週末の休みになった感じ。
昨日は遅めの起床だったけれど、掃除・洗濯をして、昼食後また休息をとるため、昼寝してたよ。
夕方起きてから、近所のスーパーへ一の市ということで、買い物へ。
昨日の夕食は、天ぷら肉うどん。
うどんの大好きなタンコロも、ニコニコしながらお腹いっぱいになるまで、うどんを食べてた。
その後、いつもいつもお風呂はボクと一緒なので、久しぶりに秋桜と一緒にお風呂へ入れたけど、お風呂に入ったものの、タンコロは「おとうさ~ん」と呼び続け、秋桜に身体を洗わせなかった。
仕方なく、途中からボクが入ったけれど。

今日は朝起きて、昼前にタンコロを床屋さんに連れて行った。
床屋さんが大好きなタンコロは、終始ニコニコ。
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」
「さようなら」
と床屋さんの店員が言う言葉を覚えてしまい、そのまま他の客に言ってたよ。
自分が床屋さんを出るときも「ありがとうございました。さようなら。」ときちんと言葉をかけてた。
そういや、交流学級の際に、交流先の先生に「ありがとうございました」と言う様になったというんだ。
割と挨拶はできるようになってきたんだと、感心しきりだな。

午後は秋桜がペイスケの塾の夏期講習の説明会にいったんで、タンコロとボクは二人で公園に行って遊んできた。
大好きな自転車を乗り回し、好きな遊具で遊んで、雨続きだった日曜日にしては、しばらくぶりに遊んだな、という感じで、これで少しでもストレスが取れたらな、と思ってたんだ。

夕方は買い物と、ペイスケの携帯電話の調査をしにいったんだけど、そのおかげで帰宅が遅めになってしまった。
今夜の夕食はオムレツ。
タンコロのみ、ウィンナーオムレツ。
テーブルに載るや否や、あっという間に平らげてしまい、その後はこれも大好きな味噌汁を3杯も飲んでいたよ。
今日のお風呂はボクと二人きり・・・
というか、今日だけじゃないけれど、お風呂以外の時間もタンコロと一緒に過ごす時間が多くなって、なんだかタンコロがボクにまとわりついている感じがするよ。
就寝の時も、布団に入ってから「おとうさ~ん」と何度も連呼するし、仕方なく腕枕して添い寝してやったら、すぐ寝付いてくれたけどね。

もう少し、タンコロとの距離を置いた方がいいかな、と思いつつ、なにかと心配で仕方のないボクは、いつもタンコロを見てる気がするよ。
問題があるのはボクの方かもしれない・・・(笑)
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-07-01 (Wed)
新学年の1学期開始当初は、先生がすっかり変わったこともあって学校生活はおとなしく過ごしてきたタンコロだったけど、最近はすっかりいたずら小僧になってしまっているんだ。
友達を叩く、留めに入った先生の腕を噛む、つばを吐きかける等々。
とにかくそのことを知る度にボクは怒っていたけれど、昨日今日は、タンコロを捕まえ、正面を向かせて(捕まえて)拳固を食らわせながら、真剣に怒った。
「そんなことしたら、タンコロのことなんか、誰も構っちゃくれないよ」とね。
怒るボクの目も真剣、ボクの方を向かせていたタンコロの目も真剣になっていたよ。
でも油断すると・・・学校生活の中にはボクは入っていけないし、こういうことはリアルタイムで怒る、指導するのが一番いいんだけど、そんなわけにはいかないし。
家でもイタズラ小僧で、これはタンコロにしてみれば構って遊んで欲しいということなんだろうけど、やっちゃいけないことはしっかり覚えさせなくちゃと思ってるよ。

いつこれが治まるか分からないけれど、治まるまではボクの説教は続けるつもり。
さて、どうなりますかねえ。
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

うん! * by くめくめ
そのモンさんの「許さじ」の姿勢、つらぬいてくださいね!
人から好かれる子、人の役に立てる子に
育てる事が一番です。(難しいけど・・)
それがその子にとっても周囲にとっても親にとっても
とても幸せな事につながるんだから。

くめくめさん * by モンライダー
ありがとう。

タンコロだけでなく、家族みんなに対する態度は、変わりませんね。
いつも頑固な・・・っていうわけじゃないけれど、根っこは変えたくないし、その点は厳しくしてるつもりなんですけどね。
でも、なかなか難しいですよ。

Comment-close▲