01≪ 2013/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2013-02-23 (Sat)
うちの受験は、結果も含めてもう終わったよ。

ペイスケはペイスケなりに頑張ったと思うけど、結果として浪人生活を送ることになったんだ。
一時は落ち込んで、傍目で見ていても可哀想だなとおもったけど、今は元に戻ってる感じだね。

今日は、ある予備校に予備校の内容を聴きに行ったんだ。
ボクも大学受験の時は一浪してるんで、ペイスケには浪人することはちっとも恥じゃないよ、と言い聞かせつつ、次へのステップへ歩を進めるため、予備校をある程度回ってみなくちゃと思って、今日行ってみたんだけどね。

この予備校の内容も悪くないと思ったし、その点はペイスケも同じだったみたい。

けど、もう一校見てみようということになり、来週の土曜日にまた行くんだけどね。

今の予備校は、昔ボクが行ってた予備校とはずいぶん様子が変わったね。
少人数制だし、現役生と浪人生の区別もないし。
まあ、授業や模試には行っちゃえば、そんなこと関係ないけどね。

ペイスケにはいろいろ言ってるよ、この時期だから。
教科別にどこが良くなかったのか、勉強の進め方は、ペース配分は、そしてそれを補うにはどうしたらいいのか、とかね。

ボクも大学受験もそうだし、浪人生活の経験者だから、助言になればなあ・・・と思ってねえ。

頑張ってレベルも上げてほしいよ。
それにはなるべく早めにスタートを切って、生活にリズム感をつけなくちゃ。
まだまだ、いろんな話をしなくちゃいけないんだろうな。








* Category : ペイスケ
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

お疲れ様でした * by 奈緒
受験は、本人は勿論周りの方々もたくさんの神経を使いますよね。
私の姪は、昨年一浪して今年念願の大学に合格しました。
長い人生の内の今しかできない経験をシッカリして欲しいですね(o^o^o)

奈緒ちゃん * by モンライダー
コメントありがとう。
そうなんだよ、気を使ってねえ。今でもそうだけど。
来年こそ満開の花が開くよう、頑張ってもらいたいよ。

Unknown * by にのいち
はじめまして&こんにちは(^^)/
iBSAスマホアフィリ通信講座スタッフの
にのいちと申しますm(_ _)m

僕の息子は高校受験でした。
大学受験が控えているかと思うと・・・


応援クリックさせて頂きます!
ポチっとな^^

お時間がありましたら、
サイトに遊びに来てください。

「知りたい」
http://hosii888.seesaa.net/" target=_blank>http://hosii888.seesaa.net/

Comment-close▲
個別記事の管理2013-02-18 (Mon)
高校受験に合格したタンコロ。

そのご褒美の意をちょっとこめて、先週の土曜日はタンコロの大好きな味噌ラーメン(面をスープの素で炒めてから煮込む炒めラーメン)とチャーハンを作り、昨日の日曜日にはサーロインステーキを焼いてやったんだ。

いやあ、タンコロはよく食べたね。

今日は高校合格を祝って、学校でも校外学習ということで食べ放題の店に行ったらしい。

タンコロはラーメンをとり、そこに大好きで毎日食べても飽きない鶏肉のから揚げと焼き肉を大量にとって、お腹に詰め込んだらしい。
その食べっぷりに、引率の先生も呆気にとられたらしいけど、タンコロは限度というものを知らない。

食べ過ぎて、店の外に出てゲーゲーやっちゃったらしい(笑)

それでも今日の夕食時はいつものタンコロだったよ。

どんな高校生活を送るのか、ちょっぴり心配しつつ、でも楽しみでもあるんだ。
かわいいよ、タンコロは。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-02-15 (Fri)
今日が発表の日だったんだ。

タンコロの高校受験。

障碍児たちの受験ということもあって、学力試験というんじゃなく、生活力重視で団体生活がうまく送れるか、ということの方が問題だった。

タンコロは知的障害もあるし、重度自閉症でもあるんだけど、学校生活を見てれば分るよ。
ほんとうまい具合に学校生活が送れてたんだ。
修学旅行も友達と、先生と楽しそうにやってたみたいだったし、運動会も文化祭もいい具合だった。

朗らかな性格は、小さい頃からみんなの人気者。

突拍子もない行動は全くとらなくなった。

これで高校受験に堕ちるわけがないと思っていたけれど、やっぱり合格したと聞くといい気分だよ。

特別支援学校の高等部なんだけど、地域の中学から受験に来て落ちた子もいるのだから、やっぱり中学と同時に特別支援学校へやってよかったと思うね。

だけどこれからが大変だ。
これからの3年間で、身に着けなければならないこと、社会に出るにあたってのタンコロの武器を見つけなくちゃいけないしね。

でも、タンコロを見てると何とかなりそうな気持になるから不思議だよ。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-02-10 (Sun)
ペイスケもタンコロも受験が無事終わり、後は果報を待つだけ。
果報かどうかは、分からないけどね。

この3連休は、外に出る幼児は昨日ほとんど済ませておいたので、今日はのんびりしてた。
それでも毎週日曜日は、レンタルショップにタンコロを連れて行かなくちゃいけないので、昼飯を済ませた後、タンコロを連れて出かけたんだ。

レンタルショップと言ったって、自宅から5分くらいの一本道を歩いていくだけ。
この道、一応車が走ることもある狭い道なんだ。
最近、以前に比べてタンコロはボクはもちろん、カミさんとも手をつながなくなった。
それでも、今日みたいにレンタルショップに行く時、或いはその帰り道はボクと手をつなぐ。

それと寝る時だね。
ボクと一緒に寝るときは、必ず腕枕して、タンコロの枕になってる腕先の手を、タンコロは必ず握り、もう一方の手も握ってと言わんばかりに差し出してくるよ。
だから、ボクが寝入るまでのわずかな時間は、タンコロの両手を握ってることになるね。

タンコロの手は暖かい。
手を握られるとタンコロもホッとするだろうけど、それはボクも同じ。
タンコロはもちろん、ペイスケに関しても小さい頃はよく手を握ってた。

暖かい手の持ち主は、心が冷たいなんて言われることがあるけれど、そうとは限らないよ。
タンコロを見てると、ほんとよくそう思うよ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-02-06 (Wed)
明日はペイスケの3校目の大学受験、そして特学に通うタンコロの高校受験。

タンコロの受験は親同伴となり、親単独の面接もあるとか。

よほどのことがない限り、タンコロは合格するだろうけど、いつものタンコロのいいところを見せられればいいのかなと思うね。

ペイスケは、俗にいうすべり止め校。
ペイスケは明後日も受験のため、胸突き八丁といったところかな。

寒さは残るだろうけど、雪が降ったのが今日でよかったよ。

気疲れする一日になるだろうけど、いい一日になればいいな。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-02-03 (Sun)
今日は節分。

ペイスケの受験日程も、とりあえず中日みたいなものだったこともあって、夕食後、ペイスケにリードさせながらタンコロに豆まきをさせたんだ。

毎年、「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまいてたんだけど、ペイスケは大事な受験だし、タンコロも高校進学の面接みたいな試験があるし、ということで、「福は内」だけ、強調して言うようにさせたんだよね。

成田山新勝寺でも「福は内」だけ言うと知って、そうさせたんだけどね。

知的障碍の自閉症であるタンコロはもちろん、ペイスケも「フクハウチ」は「福は内」ということを知らないんじゃないのかなあ。

「フクハウチ」に近い言葉ということからか、豆をまいてるタンコロの言葉をよく聞いてみると・・・

「チクハウチ」

いや、竹輪じゃなくて福は、と言うんだよと教えてみても、しばらくは「チクハウチ」と言ってたねえ。

最後の最後になってようやく「福は内」と言ってくれて、ホッとしたよ。

タンコロは所謂練り物が好きなんだけど、竹輪、そんなに好きだったかなあ。

でも、とってもかわいかったよ。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-02-03 (Sun)
先月、センター試験は受けたものの、受験生であるペイスケにとっては、今日からが本番。

今日から一般入試が始まり、今日が第一志望校の受験。

そんなに意気込むわけでもなく、かと言って緊張してどうしようもないというわけでもない感じに見えた。

ボクからは、試験日は緊張して当たり前。
今まで頑張ってきたことがしっかり発揮できるよう、結果は気にせず、やってこいとだけ、昨日のうちに言っておいたんだ。

試験だから力いっぱい・・・という表現は合わないかもしれないけど、とにかく精いっぱい頑張れるよう、ペイスケの顔つきを見ながら言ったんだけどね。

ペイスケが出かけた後、ボクの方がどこか落ち着かなかった。

疲れて帰ってくるんだろうな。
せめておいしいものを作ってやろうということで、トマトソースのスパゲティを作ってあげたんだ。

「うまいよ」と言ったペイスケの言葉で、ちょっとホッとしたかな。

ペイスケの一般入試という試験本番は、今週中にとりあえず終わる。
結果はその次の週になるね。

笑顔のペイスケを見たいなという想いが強いけど、とにかく普段通りの自分でいようと思うよ。








* Category : ペイスケ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |