04≪ 2013/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-25 (Sat)
いつも土曜日にやることは決まってる。

洗濯しながら、家中の掃除をし、渇いた洗濯物を畳んで、最後はアイロンがけ。
洗濯は2回して、大物を洗ったりするから、結構洗濯物を干し終えるまで時間がかかるかな。
それでも2時間もあれば余裕で終わるよ。

昼食後、一息ついて、タンコロと一緒に隣町のスーパーへ。

このスーパーと薬局(ディスカウントストア)で、1週間分の食料と身の回りの物を買い込むのだから、大袋で4つ以上になるんだ。
ミネラルウォーターも4本位かうから、そりゃあもう・・・

以前は買い物にカミさんが一緒だったけど、出掛ける前の化粧に時間がかかりすぎるので、ボクとタンコロだけで行くようになったんだ。
タンコロは荷物係りだけど、スーパーの中に入るとボクの周りをウロウロしながら、何故だか買い物を楽しんでいるよう。

お気に入りのカップ麺を見つけると、ボクの前に持ってきて「買っていい?」と表情で言ってるよ。

薬局では、タンコロの好きなお菓子をいくつかと袋入りインスタントラーメンを買ってあげるんだ。

この買い物に連れて行かないと、タンコロの機嫌は悪くなっちゃう。
買い物自体が1週間の一つのリズムを生んでいるんだね。

手伝いもしっかりしてくれるし、元気いっぱいでいてくれるし、今夜のメニューはタンコロの好きなものを・・・いつもの土曜日もそうなんだけど、それを作ろうと思ってるよ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-22 (Wed)
毎日毎日、ほんとに元気にしてるタンコロ。

学校も楽しみみたいだし、生活サポートも楽しんでるし、家にいても同じ。

このエネルギーはどこから湧いてくるんだろうと考えることがあるけれど、いろいろ障碍を持ってるんだもの、元気がないといけないよね。

仕事は辛いことがほとんど。
肉体的にも精神的にも疲れて、ヘトヘト、落ち込んじゃいないけど、元気が出ないボクにはいい薬のようだよ。

なんで、仕事が楽しめないかな、ラクに感じることはないかな、と思うことは多いけれど、いろんな人との柵の中の仕事だし、クセのある人が多い。
辛く感じることに慣れはないよ。

そんな時、普段の元気なタンコロのことが頭に浮かぶ。

出来るだけ早く帰って、タンコロの顔が見たい、そんな気持ちで仕事してるよ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-20 (Mon)
高校に入ってからと言うもの、タンコロは相変わらず元気なんだけど、ボクは気が付いていながらなかなかカミさんに話さなかった。

カミさんも気が付いてたのに、ボクに話さなかった。

それはタンコロのおでこに出来ていたニキビ。
一つというわけじゃなく、結構いっぱいあるんだよ。

おでこ以外は特になく、兄のペイスケもニキビは数える位でほとんどなかった。

カミさんは分からないけど、ボクも中学高校の時は、にきび面じゃなかった。

つまり、我が家初のニキビ野郎になっちゃったんだ、タンコロは。

今では完全に一人でお風呂に入ってるけど、カミさんによれば、タンコロはきちんと石鹸を使って洗顔しないらしい。

一応洗うことは洗うけど、本当に一応なんだよね。

思えば中学3年のころから生えはじめ、今ではすごいことに・・・と言ったところ。

いくらしっかり洗顔しようと、ニキビは生える。

タンコロもお年頃なんだよね。

今夜の入浴前に、しっかり石鹸で顔を洗うようにタンコロに言ったけど、言い続けなければやらないだろうね。
知的障碍を持った自閉クンだもの。

ボクが帰宅した後の入浴ならば、ボクガ言うことはできるけど、洗顔が一番効果があるのならカミさんにしっかりして欲しいよ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-19 (Sun)
一昨日の夜、眠ってるタンコロに腕枕して、タンコロの様子を見ていたら、もう高校生なんだよなと思いつつ、眠ってる顔はボクにとってまだまだ幼いまま。

可愛いよなあ・・・と思いながら、よく見ていたらパジャマが小さくなってることに気が付いた。

そういや、しばらく夏に向けてのパジャマは買ってないよな、と思ったんで協会に出かけたんだ。

もう子供服売り場にあるものじゃなく、紳士服売り場にあるパジャマをカミさんに選ばせてた。
もちろん、ボクも一緒に見てたけど、こと着るものに関してはカミさんの目の方がいいんで、ほとんど任せてたよ。

ボクは他を見ながら、そういやもう何年もTシャツ買ってないことに気が付いて、いろいろ見てた。
タンコロも大きくなったけど、ボクも体型が変わってしまい、サイズも大きくなってしまった。

何年も買ってなかったので、既にあるものももうアチコチダメになってて、4つもTシャツを買ってしまった。

もうすぐ修学旅行ということもあるし、タンコロにはパジャマを2つ、ボクはTシャツを4つとパジャマを一つ、ついでにカミさんのパジャマも一つ。

着るものに無頓着のボクが、ここまで買うのも珍しいんだ。

それにしてもタンコロが大きくなるのはいいけれど、自分の体型の変化は少なからずショックだったよ(笑)








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-18 (Sat)
持病が発症して数日。
少し落ち着いてきたかな。
そういう状況の時は仕事のことばかり考えちゃって、他のことに考えが回らなくなる。
そんな状況で休みを迎えて、気が付いたら今夜も明晩も夕食メニューが思い浮かばなかった。

昼間、TVを見ていて閃いたのが、これ(↓)

トルコライス。

トルコライスは、カレー風味のチャーハンにナポリタン、その間にデミグラスソースをかけたカツを乗っける料理だけど、これを和風で行ってみたんだ。

まず味噌汁を作りながら、大鍋に湯を沸かし、味噌汁ができた頃、湧いた大鍋の湯にスパゲティを投入。
スパゲティを茹でながら、豚カツの下ごしらえをしつつ、サラダオイルをフライパンで熱していた。
豚カツを温度の上がったサラダオイルに投入し、豚カツを上げること6人前。
揚げた豚カツを大皿にとって、油切り。
そうしてるうちにスパゲティも茹で上がり、大ざるで湯切りし、この間にこれまた下ごしらえしておいたナポリタンの具とソースでスパゲティを炒め、他方、タンコロの好きなタラコスパゲティを完成させておいた。

ナポリタンを作りながら、チャーハン用の具材を切り、別のフライパンで祖お具材を炒め始めた。
ナポリタンが出来上がり、別皿にとっておき、その後じっくりとチャーハンを炒め揚げた。

4人別々の大皿に、チャーハンとナポリタン或いはタラコスパを盛りつけ、その間に切っておいた豚カツを乗せ、ソースをかけて出来上がり。
こうしてる間にレタスとトマトのサラダも完成。

タンコロは3種類のメニューが並んだ一つの大皿に目を丸くしながら、一つずつ、しかもあっという間に食べてしまい、ペイスケは物静かだけどエラそうにしながら(笑)、旨かった、と一言。
最後まで苦戦してたのはカミさん。
量が多かったからね。

今夜のトルコライスは、やっぱりいつもの夕食より時間がかかったね。
1時間以上台所にいて作ってたら、汗かいちゃったよ。
でも、出来栄えの良さは、子供たちの食べっぷりを見てれば分ったよ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-14 (Tue)
どうも5月に入ってから、イカンなあと思ってた。

GWの最中はよかったんだけど。GWが開けてからね。

ボクはうつ病に近い症状を持ってる。

この症状に陥ると、下っ腹に違和感を感じて落ち着きがなくなるんだよ。

この前の金曜日頃から感じ始めて、昨夜から本格化したんだ。

こうなると食欲減退となっちゃうけど、何かやったり見たりしてないと自分が自分でなくなってしまうようで、とにかくいやだな。

原因は十中八九、仕事。
仕事だもの、納得いくものもあればそうでなく理解できないままなんてこともあるし、毎日異なることをやってるしプレッシャーもあるしね。

でも、こんな状態に陥らないよう精いっぱいやってるんだけどな。

この症状に陥ってしまったときは、できるだけ好きなことをし、少しでも落ち着きを感じたら休むしかないね。

明日は明日の風が吹く・・・そんな感じでいたいよ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-13 (Mon)
タンコロは、よくボクの真似をするね。

ちょっと前に気が付いたのは、夕食を食べ終えた後、爪楊枝でシーハーやってたら、いつの間のかタンコロも同じことをやりだした。

ボクは最近爪楊枝は使わなくなったけど、それでもタンコロはシーハー。

ついに爪楊枝が無くなったと思ったら、今度は竹串でシーハー。
うん、良く考え付いたな。

最近はボクノタバコを吸う真似。
人差し指を口の前に持ってきて、プハー。
その人差し指を下に持ってきてポンポン。
これ、灰を落とす真似なんだよね。

うっかりしたことはできないよ。
タンコロはボクの様子をよく見てる証拠だしね。

見ていて、なんともかわいいし、ウチじゃいい癒しだよ。

今度はどんな真似するかな。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-12 (Sun)
5月の第二日曜日は母の日。

両家の実家には贈り物をしておいたけど、肝心かなめのうちは何か起きるかなと思ったけど、予想通りに何も起きなかった(笑)

まあ、タンコロと受験に備えるペイスケだからね。
何も起きない方が当たり前だけど。

そんなことを意識したわけじゃないけど、昼前にタンコロを床屋さんに連れていき、いつものレンタルDVD屋にも行ってきた。
昼飯を食べ、そのころ気が付いたんだけど、今日は暑かった。
で、タンコロに半袖をと思ったところで、タンコロが大きくなったため、半袖シャツや半ズボンが足りなくなってることに気が付いた。

夕方、タンコロと自分のシャツを買いに行き、そして夕食へ。

夕食後、カミさんがタンコロに、
「今日は何の日だあ?」
と聞いてた。

ボクは静かにタンコロを呼びつけ、小声で、
「今日は母の日だよ。ありがとう!と言ってチューしてきな。」
と言ったんだけど、そこは自閉症のタンコロ。
普通の声で、
「今日は母の日だよ。ありがとう!」
と、ボクが言ったことをそのまま言いだし、チューだけしにカミさんのところへ行ってた。
ボクとカミさんはニコニコ。

これだけでもいい日だったなあと思ったよ。

遅れてゴメンね!母の日さくらんぼ佐藤錦24粒・オリジナルメッセージカード付き

新品価格
¥3,980から
(2013/5/12 21:52時点)



【送料無料】【母の日遅れてごめんね】(5/13からのお届け)チェックのラッピング カーネーションと季節のお花のブーケ・花束(生花) (ピンク系) FL-MD-807

新品価格
¥3,000から
(2013/5/12 21:53時点)



遅れてごめんね!母の日限定 鈴蘭8本鉢植え(4,5号鉢)

新品価格
¥3,300から
(2013/5/12 21:53時点)


* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-11 (Sat)
そうなんだ。
今夜夕食をとりながらTVを見てたら、鳥羽旅行からもう1週間もたったことに気が付いたんだ。

鳥羽と言えば松坂牛で、そりゃあ旨いものだったけれど、鳥羽の辺りって大変な漁場が広がっており、魚も旨いはずなんだよね。

確かに旨かった・・・それを思い出して、急遽、今夜の夕食は海鮮丼にしたんだ。
ここんとこ、肉料理や麺類が多かったかなと感じ、刺身が食べたくなったこともあったけど、やっぱり鳥羽の影響なんだよね。

ちゃんと刺身の下のご飯は酢飯にしたよ。
旨かったねえ。

タンコロは刺身を食べないので、タンコロのために作ったのがこの牛卵丼。

結構な量になったけど、タンコロは丼に顔を突っ込みそうになるほど、夢中で食べてたね。

今日は朝から一日雨。
こんな日はさっぱりしたものを、と考えてこんなメニューになったけど、結構さっぱりおいしくいただけました。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-10 (Fri)
朝ホテルを出て、港に向かった。
遊覧船でイルカ島に向かったんだ。
船の中も島の中も、GWとあってもの凄い人だった。
だけど、船から見る海の風景はよかったねえ。

イルカ島につき、島の山頂目指してリフトに乗ったけど、リフトに乗りながらの風邪が気持ちよかった。
無事乗れるかな、と思ったタンコロもきちんと乗れたし。

山頂付近の展望から見た風景が格別だった。
ここではシャチショーを見たのかな。
リフトで麓に降り、念願のイルカショーへ。
ここがまたスゴい人で、人の頭越しにイルカを見てたけど、なんせ遠くて。

ほとほとに疲れて遊覧船にやっとの想いで乗り込み、水族館を目指したんだ。
遊覧船の中でトラブルがあり、あわや帰れずとなりそうだったけど、それもなんとか。
水族館も素晴らしかった。
ここの水族館は小部屋形式で、いろんな工夫がしてあって、込んでなければ面白かっただろうね。
魚たちはいろいろ見れたけど、時間が足りなくて全部見きれなかったことが残念だった。

電車の旅は、きちんと時間を気にしながら見回らなくちゃいけないし、だけど、この人混みじゃ思った以上に余計な時間をとられちゃって。
近鉄鳥羽駅に着いたのは、電車の発車10分前だった。
お楽しみの駅弁を買い込み、そそくさと電車の中へ。
駅弁はあっという間に平らげ、だけど近鉄特急の中には売り子が来ない。
・・・食べ終わってからほとんど寝てたねえ。
タンコロは思い切り風景を楽しんでたみたいだけどね。

名古屋で新幹線に乗り換え、品川で下車。
自宅に着いたのは夜10時位だった。

いろいろあったし、晴れが続いたのはうれしかったけど、ホテルの入る途中土砂降りの雨にあったりしてねえ。
大体ウチの連中、電車での旅行はほんとダメだなと。
特にカミさんだね。
一泊の電車の旅だというのに大荷物。
時間は気にしてないし、ボクが尻を叩かないと、ちっとも前に進まない(笑)

それでも、またいつか電車の旅をしたいな。
何時になるのか分からないけど、今度は福井の方面でも・・・と思ってるけどどうなるかわからないよ。

そうそう、噂の赤福を食べたよ。
おいしかった。知ってる人は知ってると思うけど南湖団子みたいだったね。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-08 (Wed)
伊勢神宮をやっと見終えて、伊勢市から鳥羽駅に着いたのは夜6時半過ぎ。
ホテルの送迎バスも出ちゃってて、こりゃあタクシーしかないなとバス停からタクシー乗り場へ向かってた時、黒雲から急に雨が降り出した。
伊勢市で電車の乗る頃から雷が鳴ってて、雷に敏感なタンコロが「カミナリ!カミナリ!」と騒いでた。
タクシーに乗り込む頃は土砂降りの雨となり、ホテルに着いた頃はすごかったね。

チェックインを済ませ、部屋に行ってみるとさすが一部屋○万円の部屋だった。
ここで一服した後、夕食会場に向かった。
夕食はバイキング形式で、ちょっとずついろんなものが食べられる。
このばいきんぐけいしきにしないと、偏食家のタンコロは夕食に窮しちゃう。

でもね、本当にいろんなものがあったよ。
ステーキ肉にお寿司、スパゲティにグラタン、その他和洋中たくさんの種類の食べ物がそろい、サラダもデザートも豊富。
タンコロはグラタンに顔を突っ込むように夢中で食べてたよ。

んまかったねえ。
これ以上は食えねえ・・・と思っても食べたくて仕方がない。
食べ終えた後、しばらく動けなくなって、ようやく部屋に戻った。

しばし休憩の後、ようやく大浴場へ。
大きな単純温泉の大風呂に、2種類のジャグジー、サウナも入ってタンコロと二人、40分以上は入ってたかな。
頭髪を乾かし、部屋に戻って冷たいものをゴクリ。
これがうまかったのなんのって、飲み終えたらタンコロはあっという間に布団に入って眠っちゃった。
可愛い寝息を立てて眠るタンコロ。
たまんない寝顔してるなと思い、腕枕してタンコロの寝顔に見入ってたら、ようやくカミさんが帰ってきた。
しばし歓談して、1時前には就寝。カミさんは夜更かし女なので何時寝たのか分からない。

翌朝7時に起き、カミさんをたたき起こして朝食バイキングに行こうとしたら、窓から見えた風景が気持ちよかった。

朝食バイキングも和洋中全てあり、ボクは和食を選択。
しなきゃいいのに、ここでも食いきれないほど食べたね。

そうそう、その前の晩、餅つき大会があってタンコロが喜んでたねえ。

チェックアウトの前、売店でいろんなお土産を買ったけど、例の松坂牛の牛肉を見つけ、こういう時出ないと買えないと思って、奮発したよ。

いい温泉といいホテルだったなと思うね。
出来れば2泊してもっと満喫したかったねえ。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-07 (Tue)

久しぶりの電車での旅行。
電車での旅行というか、長距離電車を利用したのは19年ぶり。
大阪に住んでた時は定期的に上京するため、新幹線を使ってたけど、その当時、まだタンコロは生まれてなかったしね。

タンコロは車も好きだけれど、電車も好き。
流れるように見える車窓からの風景がお気に入りなんだ。
だからと言って、座席で暴れるようなことはせず、全くおとなしいもんだよ。

今回は初めて品川から新幹線に乗車。
まず名古屋まで1時間半くらいで、途中新横浜しか停車しなかったのでタンコロは車窓をたっぷり見られてニコニコ。
ボクは途中寝ちゃったけど、なんでも富士山もしっかり見れて「ふじさん、富士山♪」と何度も話していたそうだ。
名古屋での乗り換え時間は短く、すぐ近鉄へ。
伊勢市まで向かう中、やっと念願の駅弁を食べた。
タンコロにとっては、生まれて初めての駅弁。おいしかったけど、なんせ初めてだから目を白黒(笑)
ようやく伊勢市について伊勢神宮の外宮に向かった。
外宮までのいろんな店を見ながら、早くもお土産を買い込み、そのまま外宮へ。
思った通り、結構な人混みだったけどここまでは予想してた。

こういう厳かなところを見てもタンコロは何にも思わなかったかもしれない。
「日本中の神様の一番偉い神様がいるんだよ」
と説明しても、チンプンカンプンだったかも・・・
しかし、こういう厳かな雰囲気に触れることが大事なんだよな。

で、外宮にしばらく滞在した後、内宮へバスで移動。
ここがスゴかった。
何がスゴかったかって、人混み。
神様の参拝に来たのに、他人の頭に参拝しに来たようで、終わって伊勢市駅に着いた頃はヘロヘロになってた。

それでもタンコロは、いっぱい外を歩けたことと、バスに乗れたことがうれしかったみたいで、ニコニコしてたよ。

書けないトラブルもあったし、いろいろあった旅行初日。
その日の宿泊のことは、また後でね。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-03 (Fri)
旅行なんて何年振りだろう。
ウチはタンコロが車好きの自閉君だったから、基本的に車で行けるところの旅行ということになっていたんだ。
ここに来てペイスケの受験、そして介護騒ぎ。
それは今も続いてるけど、時には旅行もいいだろうと、昨年末位から本格的に考えてた。

出来れば、電車を使いたい・・・というのがボクの希望。
いつも運転手で、楽しみも半減。
だけど、カミさんにしてみれば荷物が運びやすいということもあってか、あんまりねえ。

けど、ある日突然、ホテルを予約したんだ。
場所は三重県の鳥羽。
昔から行ってみたかったところで、ようやく念願の一つが叶うのかな。
1泊だけだけどね。

明日は新幹線を利用して、近鉄でまずは伊勢神宮へ。

タンコロは電車も好きだから、結構騒いでたな。
それは楽しみにしてる証拠でもあるし、タンコロは温泉好きでもあるしね。

電車を利用しての旅行は20年振り位久々なこと。
結婚当初は大阪にいたので、それ以来ということになるね。
新幹線のデザインも大幅に変わっているようだし、天気もよさそうだし、楽しみだねえ。








* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |