06≪ 2014/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-07-27 (Sun)
ボク自身は、50歳を超えたころから・・・いや40歳の頃からかな。
誕生日についてこだわりを持たなくなったのは。
子供たちの誕生日は別だけど、それはカミさんの誕生日も同じ。
だけど、ウチのカミさんは自分の誕生日が近づくと、今年はどうするの?と聞いてくるんだ。

毎年、何かしらの御馳走を・・と思うけど、今年はとにかく仕事が忙しく、毎日帰宅してバタンキューの状態だったし、ここ1か月くらい右足のくるぶし付近の痛みが増してきて先週末に医者に行ったけどどうしようもなくって困ってた。
でも、昨日別の医者に行って処置してみたら結構痛みは抜けてきた。
原因は分ってないけどね。

昨日はエアコンの水漏れ修理で3時間以上かかり、今日は携帯をスマホに変えたことでCS契約もし、その工事で業者が家に来てた。
貴重な週末の時間も取られた中、カミさんの誕生日で作った料理がハンバーグ。


ペイスケからのリクエストもあったけど、昨夜は海鮮丼で今夜はハンバーグという肉料理。
挽肉に炒めた微塵切りの玉ねぎ、摩り下ろしたニンニクとショウガ、卵の黄身、それに塩コショウを混ぜ込み、しっかり捏ねて食べやすい大きさにして両手の間でしっかり叩く。
熱したフライパンで両面をしっかり焼いた上で、弱火で焼きこむのがボクのハンバーグ。
焼き上げた後、肉汁の出たフライパンに酒、味醂、ケチャップにソースを入れ、適量の砂糖を入れた上で熱しながらしっかり混ぜ込むことで焼き上げたハンバーグにかけるんだ。
同時にジャガイモと人参も塩ゆでし、さましておいた。

ところでタンコロは挽肉が苦手みたいで、ハンバーグを食べてくれない。
そこで作ったのがウィンナーオムレツ。
それにハンバーグ用に作ったソースをかけて食べさせてみたら、夢中で食べながら「んまい!」

ハンバーグはこれまで何度も作ったけど、もっともバランスよくできたハンバーグじゃなかったのかなあ。

カミさんも満足と言ってたし、これでよかったのかな。
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-07-14 (Mon)
高2のタンコロ。
もう職業訓練の実習はボチボチ始まりつつあるんだけど、本格化するのは来年から。
そうは言っても、ボーっと待ってばかりもいられないし、今のままだと実習先への通勤もカミさんが付きっきりになるのは目に見えてるから、今から学校への通学についても一人で行けるように自主通学を始めたんだ。
とは言っても、学校までは車でも20分以上かかるから送迎バスで通学してるんだけど、バス停までのちょっとの距離を一人で行かせるようにしたんだ。

知的障碍はあるし、自分の気持ちをうまく言い表すどころかどういう状況に自分がいるのか分かってないだろうから、ちょっとの距離でも一人で行かせるのは難しい。
今日は無事にできたけど、今後は分らないから油断はできないね。
それで昨日、GPS機能がついてるタンコロ用の携帯電話を買いに行った。
単純携帯という奴で、まだ使い方はじっくり教えていない。
GPS機能で、タンコロの居所を探索するために持たせてるんだけどね。

その携帯を買いに行った昨日、ついでにボクやカミさんが持ってる形態の機種変更をしようとしたけれど、いわゆるガラゲーというのはもう機種が少ないんだよね。
で、料金設定も含めて見てみたら、スマホ購入の方が負担が少ないことに気付いたんで、買うことにした。
ペイスケは2年前からスマホを持たせてたけど、その機種変更も含め、ボクとカミさんもスマホユーザーとなったんだ。

ボクは携帯を持ってた時も、休憩タイムや自宅にいるときにたまに使ってただけで、電車の中とか歩きながらは使ったことがない。
普段、通勤してる時の乗員のほとんどが俯いてスマホや携帯を使ってる光景は異常なものだし、歩きながら電話したりメールしたり、スマホを使いながら歩いたりしてるのも異常な光景で、見たり触れたりしたときにスゴくイヤな気分だった。
今時のこういう光景に異常さを感じず、当たり前と持ってる方が異常なわけで、自分の世界に入り込んで目の前のことが見えなくなってる。

みんながそうしてるから良いとは言えないことだ。

だから、両手を使うスマホは特に嫌だったんだ。
持つことになったのは家族の置かれた状況的に仕方がないと思ったけど、家族には歩きながらは絶対使うな!と言ってる。

可笑しいことに気が付かないことこそがおかしいのであって、少なくとも自分の家族は同じ轍を踏まない様にしてるんだけどな。










* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |