11≪ 2016/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)


今日は大晦日。
昨日の大掃除でやりきれなかったお風呂掃除とか、台所の換気扇の手入れは苦戦したけど、午前中の内に済ませ、同時にやってた洗濯も干し終えられた。
で、前から決めてたけど、義母はデイサーブビスに宿泊に出したため、久しぶりの家族4人となったので、みんなで近所の台湾料理屋さんへ外食に出かけたんだ。
ボクが高菜チャーハン、カミさんが中華丼、ペイスケが担々麺、そしてタンコロは台湾ラーメン。
料理も良かったけど、家族4人だけというのがこんなにいいとは思わなかったよ。
食事を終えてペイスケはバイトへ、ボクとタンコロは軽くスーパーへ買い物に行って、帰りにシュークリーム等甘いお菓子を買って帰宅し、カミさんを交えて食べたんだ。

大晦日の夜は、毎年天ぷらと決まってる。
これまで夜中に年越しながら食べる年越し蕎麦用にもなるんでそうなるんだけど、今年は夕食を蕎麦にしたんだ。
昨日から仕込んでおいた出汁汁を使って、会津のお正月料理こづゆを盛大に作ったよ。
これを蕎麦ツユと混ぜ込んで、蕎麦に混ぜ込み、それ以外に盛大に天ぷらを揚げ、言って見れば天ぷらこづゆ蕎麦が今夜のメニュー。

こづゆ自体、自分で作るのは10年ぶりくらいになるかな。
こっちでは干し貝柱や豆麩などなかなか手に入らないものがあったためでもあるんだけど、もうおふくろの手料理が食べられないようになってしまってるので、故郷の伝統を引き継ぐには自分で作る以外にないんだよね。
でも、想定してたよりうまくできたと思うんだけどなあ。

今年は介護で始まり、介護で終わるという中、仕事上のいろんなトラブルがあったり、予想外の痛い出費があったりと例年に比べると大変な年だった。
母親の精神的なものと入院、義母の認知症の進行はほんと、体験してみないと大変さは分らないと思う。

だからこそ、年末位家族だけで美味しいものを食べたかったんだよね。
いい料理ができて、家族全員が満足しくれて、最後は良かったかな。






* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-30 (Fri)


今日から年末の休みに入ったんだ。
子の休みに最初にやったのは、大掃除。
3台のエアコンの内部からの手入れ、敷布団・掛布団のカバーやタオルケット、シーツ、枕カバーとカーテンの洗濯。
そして普段、手を入れることのないソファの下やカーペットの下のフロアも掃除し、いろんなところを手入れしたよ。
5回目の洗濯が終わり、洗濯ものを干し終えたら1時を廻ってた。
これでも、まだ明日手入れしなきゃいけないところもあるけど、今日はここまで。
軽く昼食を取り、銀行に行く用事もあったので、それを済ませてからスーパーへ買い物へ。
今日から1月3日まで、ボクが食事を作るのでメニューは決めて出かけたけど、やっぱり歳末のスーパーはスゴイ人混みだった。
荷物持ちの役目だろうオヤジがとにかく邪魔だし、滅多にハンドルを握らないオバサンの車が危なっかしくて、こんな時はさっと買い物して、さっさと帰ってきた方が良いに決まってる。
それに歳末独特の販売方法が、売り場まで変えちゃうし、値段も高いよ。
もう、おせち料理はやらなくなったんだけど、縁起物は買っておいたよ。
歳末と正月は、元旦のお餅以外は食べたいものを食べるということにし、家族の意見を聞いてるんだ。

それで今夜は手巻き寿司。
手巻き寿司用のパックは買わない。
きちんと刺身として売ってる物を買うんだけど、1種類1パックで買ったけど、足りないと言われるのが嫌で逆にちょっと買い過ぎちゃった。
刺身を食べないタンコロ用に、卵焼きを作って千切りにし、タレに付け込んだ肉もしっかり焼いて準備したよ。

とにかく食べたね。
5号炊いたご飯が足りなくなるくらい。
みんなよく食べてくれて、良かったよ。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-25 (Sun)


今夜のメニューは、割と早めに決めてたんだ。
一昨日のチャンポン、昨日のクリスマスイヴでの骨付きチキンの唐揚げときて、今日は鍋物だという感じ。
それも寄せ鍋でなくて、汗かく位に旨く肉が食べられるときたら、この冬初めての豚肉のシャブシャブ。

いつもは大鍋でお湯を多少の出汁を効かせて沸かす際に、数種の野菜を入れてるんだけど、今夜は白菜のみ。
それがシンプルでよかったみたい。

パックから豚肉を1枚ずつ広げて皿に並べ、それを2つ。
食べるときも1枚ずつ取り上げていかないと肉に火が通らないというのに、タンコロは盛大に肉をシャブシャブしてたね。
隙なんだよ、豚肉のシャブシャブが。
誰が教えた出もない食べ方をいつの間にか知ってて、美味しそうに食べてる。
これも立派なご馳走で、暖まるし、お腹いっぱい。
やっぱり白菜が体を温めてくれたよ。

さて、明日から仕事。
年末は今度の金曜日から休みに入るけど、食事も含めてお決まりの年末年始行事も含めて主夫になっていくんだよ。






* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-24 (Sat)


クリスマスイヴと言えばローストチキン。
十年くらい前は生の骨付き鶏肉を買ってきて、自分でローストチキンを作ってた。
でも、ここ最近はスーパーで売ってるチキンを買ってたけど、この時期大量に売れるのでスーパー側は大体1週間近く前に作っておいて当日はそれらしく陳列するだけのもの。
ケンタッキーは、盛大に売ってる割りにはイブに打ってるチキンはブヨブヨのケースが多い。

で、今年は骨付きチキンを買ってきて、唐揚げにしてみた。
しっかり作り上げて冷ましておいたタレに1時間以上鶏肉を漬け込み、小麦粉をまぶして低温から時間をかけてじっくり揚げてみたんだ。
ポン酢と醤油、そこに酒と味醂を混ぜ込み、うまみ調味料を入れてさらに混ぜ込み、フライパンで熱した油の中にこのタレを入れて落ち着くまで火を通したものを、唐揚げの上に回しかけて、カイワレ大根を散りばめて出来上がり。
これが予想してた以上に旨く出来上がり、みんな、かぶりつくように食べてたよ。

オードブルの生ハムやローストビーフ、各種チーズは買ってきておいたけど、今夜作ったスープはコーンのカボチャ入りスープだったので、お手製のミートソーススパゲティを大量に作ってみたよ。
もちろん、タンコロの大好物、タラコスパも作ってね。

チキンは本当にじっくり揚げたので、台所に90分立ちっ放し。
スパゲティは8人分以上作ったし、ミートソースも1から作ったので、洗い物を同時にこなしながらだったから、2時間ぐらいかかっちゃったよ。

でも、どれもおいしくできた。
夢中で食べてるタンコロの表情を見てたら、こっちまでうれしくなっちゃったよ。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-23 (Fri)


翌日にクリスマスイヴを控えて・・・って、今夜のメニューは全く関係ないけどね。

それでも、今夜作った料理は、カツを揚げたものをのっけるんで野菜だけが具なんだけど、野菜をあんまり食べないタンコロの為、大好きなバラの豚肉と海老を入れてみたんだ。

意外に暖かった今日は、夜になってもそんなに寒くもないけど、今夜のメニューを決めていた習慣前は多分寒いだろうということで、チャンポンを食べようということにしてたんだ。
普通にチャンポンを作ったんだけど、その前にカツを揚げといて、出来上がったチャンポンの上に乗っけるんだ。

以前、TVの料理番組でパーコー麺を見、実際に食べてみてこれなら簡易版で家でも作れそうといことで、この料理を家ではパーコーチャンポンと呼んでるんだ。

豚骨スープもまた旨いし、体が温まる。
パーコーチャンポンだけでは子供たちには足りないかなということで、ボクの特性のチャーハンもいっぱい作っておいた。
タンコロはチャンポンを食べ、チャーハンも食べて満足してたみたい。

明日は店で売ってるローストチキンは買わずにいたので、その為の料理を作ろうということにしてる。
子供たちの表情が楽しみだよ。






* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-18 (Sun)

勝負をかけるかもしれない日を翌日に控えるなんて、そうそうあるもんじゃないよ。
でも、大げさかもしれないけど、そういう気分でいるときは、夕食にカツを作って出すんだ。

以前は豚カツ。
それも二十衣にしたりして、ボリューム感を出したりしてたけど、今夜は豚カツも揚げたけど、久しぶりに創作カツと呼んでる料理を出したんだ。
豚のバラ肉で、大葉を乗せ、山芋の千切りやアスパラを細く切ったものをまいたもの。
大葉とは別にチーズで蒔いたものといろいろ作ってみたよ。

下ごしらえしたものに軽く塩コショウして、低温からじっくり揚げてみた。
中火を保って揚げようとすると、蒔かれた野菜に火が通らず、この低温からのじっくり揚げに挑戦。
結果は大成功。
大葉も香りを保ったまま揚げられ、チークも存在感がしっかり残った感じで出来上がったよ。

豚カツ大好き野郎のタンコロは、最初は豚カツ、そしてチーズ巻きに挑戦。
予想外に野菜が巻いてあったことに目を白黒させてたけど、「うまい!」と言って食べてくれて何より。

さて、やれることはしっかりやったし、やらなければならないことも出来てるので、明日はしっかりした言動をしよう。






* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-17 (Sat)
すみません。
料理の写真、捕り忘れました。

とにかく寒いし、だけど先週寄せ鍋はやったので、今日は麺類にしようかと思ってたんだ。
投手はチェンポンの特別バージョンを考えてたんだけど、家族が今日はいろいろ動き回って、なかなか食卓に着けないもんだから、料理を作るタイミングが難しそうと思えたんで、豚汁うどんにしたんだ。
うどんはタンコロが大好き。
大鍋にたっぷり豚汁を作っておいて、別鍋にお湯を沸かし、玉うどんを茹でて濃い目の出汁を入れた丼にゆであがったうどんを投入。
そこに熱々の豚汁を入れ、かき混ぜて出来上がり。

うどんも豚汁も熱々だったから、食べながら汗をかいたよ。
大量に作ったので、明日の昼も同じメニュー。
滅多に家でうどんは食べないけど、こうしてちょっと工夫してうどんを食べるとこんなにも体が温まるもんなんだね。


翌日、取り直したものです。

うどんだけじゃない、讃岐国三豊のおいしいもの



* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-10 (Sat)
天気は良かったものの、とにかく寒い日だった。
今日は午前中、市内の障碍者が集まってサッカーを行う日だったので、その運動場までタンコロとカミさんを連れて行ったけど、寒い上に突風みたいな風が吹き荒れた日だったので、寒さが身に染みたよ。
タンコロとカミさんが運動場にいる間、ボクは一人でスーパーへ買出しへ。
とにかく冷蔵庫の中が空っぽ状態だったし、クリスマスとお正月を迎えて買い込まなきゃけない物もあったので、結構な量を買い込むことになった。
その後、急いでタンコロたちを迎えに行き、医者に行かせて、それから帰ってきた。
この寒さは昨日からだったので、今夜のメニューは寄せ鍋と決めてた。
で、作ったのがこの寄せ鍋。


タンコロは、うどんに目がないんだけど、練り物も好きだったはず。
ボクも大好きなので、いろんな種類の練り物が入ってるよ。
それに鍋に入れる前に塩コショウしといた鶏肉。
出汁取りのためだけど、具材としてもおいしいタラや生ジャケ。
鍋には欠かせない大根と白菜もたっぷり入ってるよ。

いつもはポン酢をメインに醤油味にするんだけど、思いついたように今夜の鍋は味噌味。
結構時間をかけて作ったので、いい味加減でいい具合の煮込み具合だったね。
タンコロが面白いように、うどんを食べてた。
スープを飲み、大根と白菜を食べると、結構暖まったね。






* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-12-03 (Sat)
個人的に仕事上の悩みに苛まれている1週間だった。
一人で悩み、もうどうしようかと思ってたけど、今日の昼、久しぶりにカミさんと二人で星乃珈琲店というところにランチに出かけた。
今日はタンコロはお仕事、義母はデイサービスに宿泊させるということだったので、二人きりとなったんだ。
ランチをしながらいろいろ話をし、星乃珈琲店を出てスーパーに買物に出かけ、帰宅してからも考え続けてた。
知らぬ間に考えちゃうんだよね。
で、疲れて眠っちゃったけど、これはもう気疲れだね。
仕事上の悩み、介護の悩みで自分のペースなんてあったものじゃない。
でも、食事時になってある程度気持ちに踏ん切りをつけて、少しでも元気を出そうと思って台所に立った。

今日のメニューはこれ(↓)

先週スーツを作ったペイスケが明日出来上がったスーツを取りに行くため、今日来ることは決まってたし、昼は暖かい一日でも夜は寒く、すき焼きは諸々の事情にはうってつけだったよ。
ウチのすき焼きは、タレを使わない。
最初熱した鍋に牛肉を敷き詰め、万遍なく砂糖と醤油をかけまわしてじっくり焼き上げる。
もうちょっとで裏表共に焼きあがるかなという寸前に、酒を回し入れ、野菜を投入、味の調節のため適量の水を入れて沸騰したら出来上がり。
今日はタンコロの為にうどんも入れ、お愉しみということでカボチャも入れてみたよ。
子供たちは肉の争奪戦みたいだったけど、タンコロはうどんがあったのでよりよかったみたい。

食べ終えたら汗かくほど暖まり、これが全ての気分一新のきっかけになればなあ・・・と思っていたよ。









* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |