07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-05-26 (Sat)
やっと1週間が終わったよ。
それにしても治らない風邪だな。
先週の土曜日、野球見学に行って、帰宅した後に風邪引いちゃったんだけど、思ったよりひどくて、月曜・火曜と会社を休んじゃった。
やっと出社出来たと思ったら、仕事の山だったし、風邪だって治っちゃいなかったんだ。

今日も鼻水が・・・(笑)
ボクは、どうも発熱しないタイプらしいんだけど、今、この状態で発熱してないのが不思議な位だなあ。
家族にうつらなくてよかった・・・

まあ、以前から思ってことなんだけど、現実を目の当たりにするとどうもね。
会社での仕事の取り組み方なんだ。
上役との打ち合わせもあったりしたんだけど、話をまとめると、どうも仕事というのは真面目に打ち込まず、折衝上手が良く見られるらしい。
折衝ベタで仕事に打ち込むタイプよりも、仕事はロクに出来なくても折衝上手、特に上役との折衝がうまい奴が評価がいいらしい。
こんなこと、分かっちゃいたけれど、それは個性と言うものも影響するんで、おいそれと変えられないし。
ボクは折衝ベタ。
それでも、なんとか後進を育てようとしたりしてるんだけど、それもヘタなせいもあって、亀の進歩みたいだな(笑)
でも、専門的な仕事に関する知識は高いんで、自慢するわけじゃないけど、会社では1、2位の能力はあると思ってる。

要領がいい奴が評価されて、それ以外はゴミみたいな感じでいられると、やっぱり納得はいかない。

ボクの会社の縮図は、そのまま世間の縮図みたいなもんだ。

ボクはタンコロという障害を持った子の親なんで、福祉に関しては敏感になってると思うけれど、世間は福祉だけが問題にされてるわけじゃない。
ここんとこ、問題になってるのが年金制度の問題だな。
中身はともかく、外見を変えちゃえば中身も変化してくるよ、という安直な考えが見え隠れしてるから納得がいかないんだ。

ボクらが子供の将来に思いを寄せるのは当たり前だけれど、その前にボクら自身の将来・・・いや、今が否定されてる気がする。

政治のことは言いたくないけれど、少なくとも世渡りし辛い世の中だと思ってから、随分時間が経ったし、悪化の一途と言う感じもするけれど、それも政治の内容がうまくならないとどうしようもないことでえもある。

確かに世の中は便利になった。
なったけれど、みんながみんな、自分のことしか考えない世の中になった。勝手なんだよなあ。

相手の立場に立って・・・とは言うけれど、いつになったらそういう世の中になるだろう。

ボク自身のことももちろんそうだけど、タンコロやペイスケの将来が気になって仕方がない。
少なくても、正直者がバカをみる世の中から、早く脱却して欲しいもんだなあ、と切に思うんだ。
関連記事
* Category : 未分類
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

本当に世の中寒いです * by ボン
今の時代、子供を作らないという夫婦が増えたって聞いたことがあるけど、その理由の一つに、子供が安心して暮らせる世の中だと思えないから、というものがあったので、ボンも気になってます。
格差社会になってきているのも、なんだかイヤです。
小学生でも塾に通わせるのが当たり前な世の中で、貧しい家庭ではそういう余裕がなくて、学校の勉強においていかれたり・・・そういううちの子供には、そういう子なりの将来しかない、なんてことが本当なら、子供を作らないで一生を終わった方がいいっていう考え方の夫婦が増えても、仕方ないかもしれないです。
でも、私たちは子供を授かったから、少しでもいい世の中になるようになにかやっていかないといけないですよね。
考えさせられます。

本当に・・・ * by 桜
本当にそうですね。
要領のいい奴が、いい、というのは、変な話ですよね。

まあ、私、若い頃に少しだけ商社の経験があるのですが、商社は、自分のところで品物を作っていませんから、口先一つの商売みたいなところもあるんですが・・・
それでも、その口約束を守る、約束を守ってなんぼ、みないなところがあるので、「軽い奴」「約束を守らない人」は、最終的には、評価されていませんでした。

会社って・・・難しいところですよね。
仕事って、なんだろう~?と思っていました。

今は、現場仕事(パート)なので、実績主義で、わかりやすいですよ。
昇給も、技能がUPすれば、単純にUPしていきます。
そのかわり、保証はないですね。仕事がなくなれば、不必要なので・・・。

要領のいい子に育てる・・・それを目指すのは、なんか、違うような気がします。
もともと、要領が良くて、器用な子もいますけどね。

モンパパさん * by チャピ
こんばんは^^

すてきなHPですねww
トップページが変わっていたのでびっくり・・・
出来る人なんですねww

私は不器用・・・生き方も・・・
でも世渡り上手になりたいなんて思ったことも
あったけど・・・無理無理ってよくわかりました。
だからか誤解されることも多い
でももう自分らしくいきたいよなんて
思います・・・・八方美人では生きられない^^;

ボンさん * by モンパパ
そういう夫婦の話は聞いたことがありますよ。
ボクは、そういう気持ちでいることが悲しくてね。でも、現実的に考えたとき、そういう気持ちが分からなくはないです。

自分ひとりの力なんて、広い世の中から考えたらチッポケなもんで、騒いでもなんにもならないかもしれないけれど、最初からあきらめたり、決め付けているのはイヤなんですよ。

夫婦たるもの、子孫を残すことは使命みたいな部分はありますし。
みんな、いろんな事情を抱えて生きてます。子供が欲しくたって出来ない人たちもいるし、そうした人たちは、また別の形で夫婦たる使命感は感じてるでしょうし、そうであって欲しいと思います。

なにか変えたり、行動しないと・・・といつも思うんですけど、現実と向き合ったとき、言いようがない焦燥感みたいなもんを感じて、うろたえたりしちゃうんです。
これも、ボクという人間の一面なんでしょうね。

桜さん * by モンパパ
世の中、勝ち組とか負け組みなんていう風潮があるけれど、それは間違いだと思ってます。
要領のいい奴、或いは要領のいいように子供を育てるなんて、やっぱりどこかでしっぺ返しがくるような気がします。

一生懸命努力をしてる人が報われなきゃいけないはずなのに、今の世の中、あまりに結果を信じすぎて、あらぬ方向へ向かってるように思いますよ。まあ、その努力も正しいものじゃなきゃいけないけどね。

世の中、結果がすべて・・・なんていうのは悲しすぎますよ。
子供には努力すること、信じることのすばらしさを教えてあげたい、と思ってます。
性格的に器用な子だって、努力することの大事さは知らなきゃいけないな、と思います。

チャピさん * by モンパパ
ボクも不器用ですよ。
でも、いやなことはいや、出来ないことは出来ないと正直に行きたくて・・・

誤解を招くことは多いです。
でも、仕方がないと割り切ろうとしてるのも、また自分なんです。
生きてる以上、あきらめちゃいけないので、また頑張って行きますよ。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する