09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-07-17 (Tue)
以前も書いたけど、タンコロはバスケやサッカーが好きなんだ。
バスケは当たり前だけど、サッカーでも学校の体育館でやってる。
これは、サッカー部の子達が体育館で練習してるからなんだけどね。

毎朝、秋桜と一緒の登校すると、下駄箱で上履きに履き替えるや否や、体育館に向かう。基本的にはバスケを楽しむんだけど、どうもよく考えてみたら、バスケを楽しむというより、体育館にこだわりを持ってるみたい。

タンコロの学校の体育館は、半分地下なんだよね。
タンコロの視点からして、見上げたところにバスケのシュートコートがあり、その向こう側に体育館の窓があって、そこから外が見える。
要するに、タンコロは体育館の外に向かってシュートしてるようなもんなんだな。

ところで、この体育館。市民会館や図書館、職員室がその上にあるんだけど、体育館からはエレベーターで行けるんだ。
これもタンコロの楽しみで、秋桜が目をちょっとでも離したりすると、姿を消したりすることがある。たいがい、エレベーターで上に行ってたりするんだけど。

今日は体育館に行ったものの、なかなかバスケをしようとせず、癇癪を起こし始めた。
なんで癇癪を起こしているか、分からなかったけれど、最後は素っ裸になっちゃった。
ようやく、それも治まり、バスケを少し楽しんだところで、1時間目が始まろうとしたんで、秋桜が声をかけ、教室に連れて行こうとした。
けど、やっぱりまっすぐ教室にはいかず、エレベーターに乗っちゃった。

2階で降り、左に曲がれば教室なのに、右にある図書館に無理やり入っちゃった。
当然のことながら、図書館にいた職員に注意され、ようやくやっとの思いで、図書館を出たら、またもや癇癪。

話は飛んで、下校時のこと。
秋桜が迎えにいったら、なかなか教室を出ようとせず、大好きなイギリス童謡「ロンドン橋」のCDをかけろ!とうるさいので、先生がCDをかけてくれた。
喜ぶのかな、と思ったら、ここでも癇癪。
結局、その後、またもや体育館に行ったら、バスケ部の子達が練習していて、タンコロは一緒になってバスケをしようとするんだけど、これもまたタンコロの思うようにはいかず。
そのうち、秋桜の目の前から姿を消した・・・と思ったら、発見されたのが学校から徒歩20分以上離れた隣町の浄水場の前だった。

秋桜がやっとの思いで、タンコロを連れて帰宅したのは夜7時過ぎだった。

多分ね、この長雨と先日の台風のおかげで、この3連休、外で遊べなかったのが大きいと思うんだ。台風のせいで、タンコロの楽しみにしていたスイミングスクールにも行けなかったし。

けどね、ボクの前では、すごく良い子にしてるせいもあって、ボクからはあんまり怒れない。
逆に秋桜の前では、わがままし放題。

秋桜とはいろいろ話しをするけど、結局日中、ボクはタンコロの傍にいられないんで、秋桜頼みになっちゃう。
教室では基本的には良い子でいるんで、先生にも教室以外のことではあんまり無理は言えないし。

ボクからは、タンコロにきつく注意してるんだけど、やっぱりボクの目が光っていない昼間はダメみたいだ。

今日、ボクは帰宅してから、ゲンコツ2発。ゴンゴンと。
それでも、「おとうさん」と言って泣きついてくるし、明日になればケロッとして、またわがままやるんだろうな。
例外的にだけれど、秋桜にもゲンコツをするよう言ってある。場合によるけれど。

早く、梅雨が明けて欲しい。晴れれば気分も違ってくるだろうし。
けど、台風が去っても、前線は九州方面に残ったまま。
あと3日で夏休みだけれど、梅雨はなかなか明けそうもないな。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する