07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-12-03 (Mon)
ペイスケはインフルエンザではなく、風邪だったけれど、夕方に熱を測ったら、まだ38度位あったみたい。
ボクが帰宅した頃、ペイスケはうどんを食べていたけれど、食欲は少しずつ戻ってきてるみたい。

タンコロはうどん好きなので、なんとうどんをおかずにご飯を食べていた。
ボクは笑いながら「タンコロ、ご飯食べたら、おとうちゃんと一緒にお風呂入ろうな。」といってたんだけれど。

話は変わるけれど、今日は野球のオリンピック予選の最終戦である台湾戦がTV放映されていた。
ボクの一家は、みんな野球好き。サッカーももちろんだけれどね。

ペイスケには、「野球を見たかったら見てもいいよ」と声をかけ、一緒に興奮の坩堝となってしまった。
勢いそのまま、タンコロと一緒にお風呂に入ったけれど、その興奮状態に触れてしまったのか、タンコロはお風呂でも賑やかだった。
タンコロの身体を洗ってやろうと、タオルに石鹸をつけ、ゴシゴシ身体を洗ってやってたら、どういうわけか、チン○ンのところを洗おうとすると、手で隠し「ウ~キャキャキャ」と笑いながら洗わせてくれない。
それならばと、足を洗おうとしたけれど、足の裏を洗おうとすると、これまた「ウ~キャキャキャ」。
これじゃ、洗えやしないよ(笑)
なんとか全身を洗ってやったけれど、タンコロは最後まで笑いっぱなしだった。

お風呂から上がり、バスタオルで拭こうとしたんだけど、ここでもタンコロは笑い転げる。
いやはや疲れるよ(笑)
結局、身体を拭いてパジャマを着、床に就くまで笑いっぱなしだった。

楽しいっちゃ、楽しいけど、疲れたよ・・・(笑)

ペイスケの風邪が治るまでは、こんなことが続いていくんだろうな(笑)
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する