07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-01-07 (Mon)
ペイスケもタンコロも、冬休みの宿題が家の手伝いと「書初め」だったんだ。

年末年始に空き桜の実家に行ってる最中、書初めはやる予定でいたんだけど、タンコロは風邪をひいちゃったんで、今日夕方から秋桜の手解きのもと、一生懸命やってたように見えた。

よく見てみると、タンコロ一人で書かせると、どうも字が小さく、ちょっとクセがでるというんで、途中から秋桜と一緒に書いてたんだ。

とにかくいっぱい書かせて、その中から出来の良いものを選ぶという、秋桜の指針のもと書き込んでいたものの、秋桜は半紙を用意し、文鎮をのせて、そして筆に墨をつけて・・・とやっていたが、タンコロは書く時間以外はミニカーで遊んでいた(笑)

書く時間は集中してたようにも見えたんだけど、なんせ3時間半も書いてたからね。
途中で飽きてしまったらしく、筆は秋桜と一緒に持つものの、顔は完全に他所を向いてた・・・(笑)

秋桜の声かけとボクからの励ましで、やっと集中力を取り戻し、書き上げたのがコレ(↓)

          2007書初め

まあ、どう見たってタンコロ以外の人が書いた字だけれどね(笑)

しかし、途中で飽きてしまったことはあったけれど、タンコロは頑張ったと思うよ。

書初め自体に、なんせ3時間半だからね。疲れちゃったと思うし、事実書初めがようやく終わったら、泣き出しちゃった。
ボクに怒られたせいもあったけれど(笑)

書き上げた後は、思い切り誉めたんだ。
それで、ようやく厳しい表情が緩んだ感じになった。
また一つ、垣根を超えた・・・そんな感じがしたんだ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する