09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-02-03 (Sun)
先月は、予想以上に仕事が忙しかった。
多分、どの会社も3月決算の会社が多いだろうし、その決算直前という意味もあったし、部下の予想外のトラブルもあって、先月は忙しくなってしまった。

さて、2月。
多分、物量的なことはさておいて、精神的にはキツイ1ヶ月になりそうなんだ。
多分、今月中にリストラという機構再構築があるだろうし、それに伴った人事異動があるだろうし。

なるようになる、と思っているけれど、そういう具合に思えない輩が多いらしい。
かなり、ざわついているな。ボクの周りは。

しかも、2月という月は、1年で最も寒い時期だと思ってる。
商売上、1年で最も儲からない月だし、もちろん季節的にも厳しいね。

でも、この2月という月は、子供たちにとっても1年間の総決算のような時期で、大切な時期でもあるね。

ペイスケは学年末試験があるし、タンコロも、太陽展といって、市内の小中学校の特殊学級の子供たちが、1年かけて作ってきた作品の発表会があるんだ。

ボクのHPにある「タンコロSHOT」でも、少し紹介してるけれど、その作品展なんだ。
発表会は、この太陽展の他に、もう一回あるけれど、タンコロの頑張った成果が見られるし、ボクにとっては、楽しみの一つなんだよね。

まあ、この2月という月は、仕事ではアタフタさせられるみたいだけれど、なるべく心穏やかに・・・と行きたいもんだね。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する