09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-04-03 (Thu)
今朝、タンコロはペイスケに連れられて、電車に乗って爺さんの家に向かった。
爺さんたちは、最寄の駅まで車で迎えに来てくれてたけれど、その爺さんを見つけるなり、タンコロはそそくさと爺さんの車の助手席に乗り、「行くぞ!」と一声発し、それにつられてみんなの一日が始まった。

とにかく楽しみにしてたみたいで、ボクは昼前位に出かけるのかな、と思ってたら、昨夜は深夜1時位まで寝なかったタンコロ、今朝はなんとボクよりも起き上がるのが早かった(笑)
出かけたのが9時過ぎだったとか。

爺さんの車に乗って、タンコロとペイスケは爺さんの家の近所にある公園に行ったんだけれど、花見客でいっぱい。
その次に近い公園のような広めの公園に行って、野球にサッカーに、思い切り楽しんできたようだね。

夜、秋桜に電話させたんだけれど、タンコロはとにかく元気いっぱいで、公園で遊んできたからといって疲れた様子も見せず、爺さんとペイスケと一緒にお風呂に入り、風呂から上がった後は、タンコロの独演会になったらしい。

ボクは甲斐バンドが好きで、車に乗ったときは甲斐バンドの曲を収録したCDをかけてるんだけれど、これはタンコロのお気に入りでもあるんだ。
それが高じて、タンコロは甲斐バンドのヒット曲、「HERO」を完全に覚えてしまい、よく歌ってる。

風呂上りに、左手でこぶしを作り、それをマイク代わりにして、「HERO」を大声で歌うんだよ。
数日前から突然始めたんだけれど、これを今夜は爺さんの家でやってしまったわけ。
爺さん、婆さんは目がまん丸(笑)
「タンコロが大人の歌を歌ってるよ~」と婆さんが驚いてたらしい。

思う存分今日一日を楽しんだタンコロは、今頃爺さんと婆さんに挟まれて熟睡してるんだろうな。
タンコロは、思い切り寝相が悪いんで、爺さん、婆さんは寝られないだろうけど(笑)

明日も、この調子が続くんだろう。
おかげで、ボクの家は静かで、物足りないよ(笑)
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

子供いないと静かだよね * by ボン
両方ともいないってことはまずないんだけど、ボンズが宿泊なんかでいないときは、ほんとに静か。
ボンズは、養護学校だから、今まで年に二回は宿泊があって、他に学童で夏休みに宿泊もあったし、地域の福祉センターにお試しでお泊りもしたから、今まで夜にボンズが家にいなかったことって、結構あるのです。

そんなときは、時間がゆっくり流れるし、お嬢と話をする時間も結構あったりする。

ボンズは、自宅は勿論くつろげるんだけど、うるさいカアチャンのいない宿泊が大好きだから、満喫してくるし、両方いいことずくめなんだよね。

たまには、親子で離れてみて、お互いの存在を再確認するのもいいかもしれないです。

ボンさん * by モンパパ
子供たちがいないと、やっぱり静かだし、寂しい感じがしましたね。

今回は平日に行かせたし、ボクは仕事だったんでそうでもなかったけど、夜とか、秋桜が感じたんじゃなかったかな。

ペイスケはともかく、タンコロは5年生になるし、ボンズくんのようにお泊まりの機会は増えるだろうし、増やしたいね。

でも、普段いかに子供中心に生活が回っているのか、再確認できた気がしましたよ。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する