07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-01-20 (Sat)
ボクは、自分で料理することもあり、食べ物に関しては敏感になってる方だと思うんだ。
昨年、秋桜が入院してからというもの、食べ物の買い付けは、ボクが毎週末にやってるし。
賞味期限はキチンとみて、買ってるよ。

なかなか、一般家庭で食べ物に気を使うと言っても限界がある。
そりゃあ、安心できる農家と個別の契約して、食材は手に入れたいところだけど、なかなかそんなわけにはいかないし、ね。

だから、不二家の事件については、少なからずショックだったよ。
ペイスケはもちろん、秋桜もケーキの類は好きだし、食わず嫌いのタンコロも食べるようになってきて、最近会社の帰りにお土産でケーキを買って帰ると、いの一番にタンコロがボクに飛びついてくるようになったんだ。

ウチでは不二家のケーキは食べなくなってた。
何故かって、理由はないけれど、いつのまにか食べなくなっていた。
だけど、不二家って食品会社なんだよね。
なにもケーキだけ作ってるわけじゃない。ミルキーだってネクターだって販売してるし、ね。
要は、信頼の問題なんだな。

食品会社だから、一つでも信用を損なえば、企業に対する信頼の問題となる。どうでもいいようなこと、と言えば語弊があるだろうけど、ちょっとしたネタまで暴露されて、とんでもないことになる。
以前の雪印のようにね。
企業・・・そう食品全体の問題にまで発展しちゃうんだ。
それが企業の社会的責任でもあるし。
事後の対処も最悪の一途だしね。
多分、不二家は、雪印食品と同じ道を辿るんだろうね。

企業の安全意識が、どの程度のレベルのものなのか、多いに疑問だね。
売り上げとコスト削減、利益の追求に行き過ぎて、本来の目的、使命を忘れちゃってる。
それは、なにも不二家に限ったことじゃなくて、どの企業にも言えることだ。
人件費を削減したいから、という意味で派遣社員ばかり雇用する企業。
今の時代、好景気だと国は言うけれど、今の景気は過剰に利益とコスト削減を意識した大企業のとってという意味で、なにも国民個人個人の消費が伸びているわけじゃない。
むしろ個人消費は伸び悩んでいるし。
国家的対策が迫られているように思うんだがなあ・・・

そうこうしてるとき、こんな事件が起こった。

番組自体は大変な視聴率で、影響も大きかった。
この番組で、納豆がダイエットに効果的と放送されただけで、全国の店頭から納豆が消えてしまった。

ボクはなんか違うと思ってた。
ただ、番組でとりあげられたことを鵜呑みにする人が、どれだけ多いかっていう証拠でもある。

この事件を読んだとき、またか・・・と思ったけど、ダイエットとは全く違った意味の健康食品として、納豆を見つめなおして欲しい、と思うよ。
関連記事
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by かーちゃん
今朝の新聞見てびっくりしましたよ~納豆!

本当にココしばらく店頭から消えてましたからね
納豆好きのお姉ちゃん'ズが嘆いていましたから・・・

ダイエットへの効果はどうであれ、身体に良いことに変わりは無い(血液サラサラ効果とか)のでこれをきっかけに食べ始めた方には続けてもらえたらいいななんて思っちゃいます。

それにしても不二家、3秒ルール(5秒でしたっけ?)はないですよね~

かーちゃん * by モンパパ
西日本には、納豆を苦手にしてる方が多いって聞いてました。
ボクが10年位前に大阪に赴任したときも、最初に心配したのが、納豆が店頭にあるかどうか、でした。
だから、かーちゃんとこのお姉ちゃんズが、納豆好きと聞いて、驚きですね。
納豆は、ウマイし、健康にもいいし。
ボクは、納豆があれば、あとは漬物と味噌汁があればいい方なんですよ。

もうちょっと、食べ物に国や企業には気を使ってほしいですね。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する