07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-04-26 (Sat)
体調がおかしかった。
多分、先週の火曜日位からだったけれど。
水曜日に懇談会とタンコロの送迎のため、午後半休をとり、帰宅する際、思わず座れたもんだから電車の中でウトウト。
ボクは、電車で本気で眠ったことがないんだ。それがウトウト・・だからね。
疲れてんのかな、と思ってたけれど、それが木曜日の夕方は身体のアチコチが痛い感じがしてた。

金曜日、朝起きたら、こりゃあやられた、という感じだった。
ひどく喉が痛くて、こりゃあ風邪引いちゃったんだと思ったよ。
それでも、金曜日は出社したんだ。
でも、昼前にダウン気味になり、またもや午後半休を取って帰宅したんだ。

気がついたら、金曜日はタンコロの授業参観とタンコロのクラスの懇談会があった。
帰宅したとき、ホッとしたのか、少しばかり身体がラクになってた。

滅多にいけない授業参観。
言ってみようかな・・・と思って、秋桜を見たら、なんとも時間にルーズなこと。
授業参観が始まる時間になっても、化粧で顔をペタペタ・・・

秋桜をけしかけるように、学校へ向かった。
こいつ、どうしようもない愚図だな、と思いつつ、ケツを蹴り上げるように学校へ急がせた。
それが、見事に転倒。ひざをしたたか打ったみたいだ。

秋桜を引きつれ、ようやく学校に到着。
授業参観は、ボクだけで見てたようなもんだった。
授業では、交流授業を参考に、「ありがとう」という授業をやってた。
タンコロはどこか落ち着きがなかったようにも見えたけれど、それでも自分が書いた作文を一生懸命読もうとしてた。
会話の出来ない子だからね。手を上げて発言、というレベルまではきてないんだ。
それでも、クラスメートの発表の様子を、まじめに見てた、聞いてた感じがしたし、介助の先生に助けられながらも、自分で書いた作文を読もう、読もうとしてた。

授業参観も無事終わり、懇談会へ。
余計なことは言いたくなかったんで、懇談会は秋桜に任せ、タンコロの面倒を見てた。
ほどなく、宿泊学習の懇談になったんで、そこでボクも参加。
言いたくはなかったけれど、他の父兄も発言しないし、担任の先生も自覚が足りないこともあったので、10分位発言してた。

夕方、秋桜とタンコロを抱えて、ようやく帰宅。
台所に立てない秋桜の代わりに、台所に立って、夕食を作り、他の家族は風呂に入れた。

夕食が終わった頃、そうだ、今日は風邪引いたんで会社を半休にしたんだっけ・・・と思い出した。
昨日の夜は、寝るのも苦しかった。

今日一日、動けないというか、動こうとしない秋桜に代わって、家事をやってたよ。
肝心の風邪は、喉が痛いだけで、身体の方は動かすことに抵抗がなくなったんだ。

ボクの場合、風邪引いても発熱しないところが辛いところ。
その代わり、身体のあちこちが痛くなったりして・・・
でも、今晩じっくり眠れたら大丈夫だろう・・・昨夜と比べたら、かなり身体はラクになったしね。

タンコロは、「おとうさん、明日、公園ね。自転車ね。」とか言って、眠りについた。
今夜の夕食は、タンコロの希望に沿って、ラーメンにしたんだ。
明日も、タンコロの希望に沿えるといいなあ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する