09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-01-28 (Wed)
タンコロの担任の先生は、今日お休みだったらしい。
なんだか、会議とか主張とか、お休みとか、多い気がしてる。
タンコロの所属する特殊学級は2クラスあるから、担任の先生も2人なんだけど、もう一方の先生は、ハッキリ行って問題多しのオバサン先生で、職業意識のかけらもない人だね。
何度か、校長を交えてクレームを入れたけど、何の進展もなし。
かといって、タンコロの担任も、思い込みと決め付けが激しくて、いろいろ問題があるし。
春先、タンコロが6年生になったら、また足げく学校に行かなくちゃならないかも。


そんなんで、今日はいつも入るはずの担任がいないというだけで、タンコロは不安定になった模様。
その上、今日水曜日は、毎週通ってる歯医者の通院日。
なんせ、タンコロハ自閉症という障害を持ってるんで、歯医者も探してみたら、2つ隣の駅前の歯医者さんなんだ。
ここは大人にも子供にも人気があるみたいで、5時半予約とは言っても、遅めの診療となったらしく、秋桜とタンコロが帰宅したのが7時を過ぎてたらしい。

だから、今日はタンコロのお遊びの時間はなし。
いつもは、こんなことで、不安定になったりはしないけれど、その不安定要素が2つ重なってしまったことがいけなかったのかな。

ボクが帰宅した8時頃、もうペイスケとタンコロはお風呂から上がって、秋桜と一緒に夕食の準備をしてたんだけれど、タンコロが言うことを聞かない。
それどころか、ペイスケに食って掛かるようなところがあって、ペイスケが転びそうになったので、ボクからカミナリが落ちてしまった。

一方、タンコロを突き飛ばしてケンカを売ったペイスケにもカミナリ。
ところがペイスケがものすごい勢いで口応えをしてきたので、一日仕事で疲れていたボクの心情は、一編に沸騰点に行ってしまった。
「お父ちゃんが怒っているときは、オマエは黙ってろ!」
そういうことなんだよ。
一編に2人に怒られたら、タンコロがあっという間にパニックになるし。

この時期は大人たちは忙しく、子供たちは寒さに大いに影響されて、行動範囲が狭くなったりするね。
なるべく、家の中位は温和に楽しく過ごしたいと思ってるんだけど。
なかなかうまくいかないな。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する