09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-02-19 (Mon)
今日は大きな出来事があった。

ボクはしがないサラリーマン。
サラリーマンには異動はつきもの。大体毎月1回は、会社のどこかで小さな異動がある。
その最も大きいものが春の人事異動なんだ。この春の異動は、会社の決算を反映してのものだから、役員意外の人たちにとっては、意外なものがあったするし、転勤を伴う異動があったりする。

今期は決算の状況が芳しくなかった。
そのせいか、例年3月1日前後に行われる辞令交付が、予想に反して早くもやってきてしまった。
ボクは、来週かと思ってたんだ。

ボク自身は異動がなかった。
けど、ボクとチームを組んでるもう一人の人が、異動になってしまった。
ボクの課は、派遣も含めて総勢10名。
仕事はAという仕事と、Bという仕事に大別できるんだけど、そのBという仕事を、相方一人と派遣社員2人でやってたんだ。
その相方が異動。
しかも、補充が無い。
つまり、いまの仕事における正社員は、ボク一人という状況になってしまった。

明日からに引継ぎもどうなることやら。
大体、今の仕事の根幹は、ほとんどボクが作り上げてきたので、知識面については心配してない。
問題は仕事の量なんだ。
最近は忙しい日が続いていた。そこに相方の異動に伴い、もう一人の仕事がかぶさってくる。
これから先を考えると、ちょっと憂鬱になるね。

派遣社員の2人は一生懸命やってる。
けど、派遣社員だから、過大な期待はしてないし、できないんだ。

明日以降、休みもとりにくくなるし、日々の帰りも遅くなるだろう。
子供たちの顔どころか、秋桜の話も、マトモには聞いてやれないかもしれないな。

でも、まあ、仕方がない。
やるようになるさ、という位の気持ちで行くしかないなあ。
関連記事
Theme : (´・ω・`) * Genre : 日記 * Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する