07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-03-17 (Tue)
先々週、壊れてしまったメガネ
新たに作ったメガネが先週の土曜日、出来上がったんで取りに行ったんだ。
今度のメガネはフレーム無しのもので、今時のメガネはレンズが液晶テレビの様に、横長で小さめ。
レンズが小さめと言うことは、視界も狭くなるということなんで、レンズが小さめになったのは、ボクには意味がわからない。
けど、そんなレンズのメガネしかないんで、それで作ってみたんだ。

土曜日、日曜日という休みの中では気がつかなかったけど、仕事を始めてPC作業をしてるうちに違和感を感じ始めた。
イライラするんだよね。
うまくいえないけれど、メガネが合ってないんじゃないか、と思ってたところ、今日になって我慢できなくなって、会社を1時間ほど早めに切り上げて、メガネ屋に行ってきた。
多少、フレームと、鼻とメガネの間を調整したけれど、今度はなんとなく今まで感じてきた違和感とは違う違和感を感じるな。

もう慣れるしかないのかな。
時間もかかるし、こんなに慣れないメガネも初めてだよ。

ボクが目を悪くして、メガネをかけたのは小6の頃。
もう、何十年足ったんだろう。
幸いにして、子供たちは目がいい。
コンタクトのように、眼球に直にレンズを入れるのは抵抗があったんで、ズーっとメガネで通してきたんだ。
目が悪いって、辛いもんだよ。

メガネ屋に行くってんで、信じられない時間に帰宅したもんだから、夕方の家の様子を目の当たりにできた。
秋桜の家事が遅いのもわかった。
面白かったのはタンコロ。
好きなHEROモノのDVDをかけながら、お煎餅を食べ、家中走り回っていたよ。
ボクが在宅してたら、カミナリが落ちるところだけれど。
そんなボクにビックリしたのか、ズーっとボクの方を見っ放し。
ボクがメガネ屋に行くというのに、遊びに行くもんだと思ってか、車の傍にいたボクをベランダからジーっと見てたね。
ボクが帰ってからも、ボクにまとわりつき、ボクの言うことをよく聞いてた。
いつも、こんなんだったらいいのに、今日に限って・・・
なにか感じるところがあったかな。

ボクも今夜は少しタンコロと遊んだよ。
それがうれしかったのか、夕食後は絶好調のタンコロになり、一生懸命、アルファベットや漢字、ヒラカナ、カタカナの勉強をしていたね。
いつも、こんなにいい子だったら、ありがたいのになあ(笑)
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する