07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-06-04 (Thu)
ペイスケの骨折は、ほとんど治ってるんだけど、骨折する前まではペイスケとタンコロは一緒にお風呂に入ってたんだ。
骨折だからね。
治るまではタンコロをお風呂に入れる役目は、ボクに回ってきたんだけど、会社から帰宅してからお風呂に入れるんで、そりゃあ時間的に遅くなったんだ。

これではイカンなあ・・・と思っていたけれど、仕事を中途半端に残して帰るわけにもいかないし。
仕方がないけど、なるべく早めに入れようとはしてたんだ。
そんな中、ペイスケの骨折が治って来た。
ペイスケはタンコロと一緒にお風呂に入ろうとするけれど、タンコロは入らないんだな。
週末、秋桜と一緒に・・・と思うんだけど、一緒に入るものの、身体を洗わせない。
ボクが行くまで、待ってるんだな。

ボクはタンコロと一緒にお風呂に入ると、当たり前だけれど黙って入ってないよ。
今日は何があった?
今日は学校で○○したな!
学校は楽しかったかい?
今度のお休みは、どこかへ行こうな。
とか、まあ、いろいろ話しかけるし、タンコロの反応を楽しみにしてる。
お風呂で一緒に、潜りっこをやって遊ぶこともあるしね。

それが裏目になったのかなあ。
先月末からボクの帰宅が遅くなったこともあってか、お風呂に入るのがまたもや遅めになった。
お風呂から上がっても、タンコロはなかなか寝付かないし。

結局寝不足になって、次の日の学校生活に影響が出てるな。
集中力が一段と持たなくなったし、予想のつかない行動もするし。
自分の思う通りにならないと、先生の腕を噛んじゃうことだってあるし。

他害がなければ・・・でも少しはあったんだ。
それは何度も言い聞かせて、お説教してるうちにしなくなってきた。
けど、なあ。

もっと早めにお風呂に入れるよう、なにかしら工夫しなくちゃ、と思ってるんだけど。
先週からペイスケの塾通いも始まったし。
なにか、いい方法はないもんかな。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

お風呂の対策 * by ボン
タンコロ君は、今小6でしたよね?
うちの場合ですけど、ボンズは小6あたりから、一人でお風呂に入れるように、練習していきました。
うちも、小6の頃は、ボンと一緒に入ることもあったけど、序序に変えていって、今では軍曹が仕事でいないときには、ボンズは一人でお風呂に入っています。

実際は、隅々までちゃんと洗えているのかは怪しいんですけど、軍曹がいるときには、一緒に入ってるんで、そのときに見てもらうことにして、ボンズ一人のときは、本人に任せることにしたんです。
もちろん、時々様子は見に行くんだけど、まあまあちゃんとやってるみたい。

ゆくゆくは、タンコロくんも一人でお風呂に入るようになりますよね?
そろそろ、そういう練習をする時期がきたのかもしれないですね。

それを受け入れることも、自閉症の子の中には難しい子もいると思いますが、周りの同年代の自閉症の子たちは、数年かけてちゃんとできるようになっています。
モンさん、お仕事で大変だと思いますから、秋桜さんと一緒にタンコロくんの体の洗い方を目で見てわかるように、表にしたりしながら、秋桜さんが監視しながらでもできるようにするといいかもしれませんよ。

中3くらいまでに、できるように・・・とか、長い目で見ていけば、大丈夫ですよ!

ボンさん * by モンライダー
昨年まではね、タンコロはたまに一人でお風呂に入ってたんですよ。
いつもはお兄ちゃんと一緒、そして時々一人で・・・といった感じかな。

それがペイスケの骨折を契機に、ボクとお風呂に入るようになり、そして一人で入ることがなくなってきたということですかね。

最近、ボクがいなくても一人で入ろうよう、仕向けていますけど、「おとうちゃん、チャポ」とか言って、甘えてますね。
ボクとしても、平日はタンコロの近くで話せる機会って、お風呂しかないんで貴重な時間だとも思ってたんです。

まあ、また始めてますけど、これも工夫と地道な努力が必要といったところですかね。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する