09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-07-14 (Tue)
今日で、梅雨が開けたね。
でも、受験生であるペイスケには、ここからが頑張りどころ。
塾の夏期講習は参加を決めたけれど、それは昼間に行われる勉強のことで、今は補修的に行われる夜間の勉強会の詳細を決めるために、いろいろ試行錯誤してる状態だったんだ。

今日、ペイスケの1学期の期末テストの結果が返ってきた。
正直言って、ボクの思いとはまだ遠い状態だけれど、それでも大分良くなってきつつあるね。
成績が上がり始め、何が得手で、何が課題なのか、見えつつあるようになってきたんだ。
それで、夏期講習の方針も決まっったんだけどね。

ペイスケが塾に行き始めてから1ヶ月以上が経った。
期末試験の1週間前の頑張りには、目を見張るものがあったと思う。
やればできる。
そんなことをある程度、証明できたような成績だった。

受験生は、夏休みなんか無いに近い。
夏休みに入ってすぐ、学校との3者面談はあるし、希望高校の体験入学(見学会)もあるし。
でも、今のペイスケにはやる気を感じるよ。
楽しく勉強する。
それが一番なんだけど、それには目に見える範囲で成績が上がることが一番だね。
それが今回の期末テストで出たんで、今夜は塾帰りのペイスケにいろいろ言い聞かせたんだ。
「お前は頑張り方が間違っていたんだ。
けど、それに気がついてからは成績が上向きになっただろ。
お前もやればできるという証明だよ。
成績はそんなにすぐ、上がるものじゃないけれど、これまでの頑張りも、これからの夏休みでの頑張りも、2学期には必ず実を結ぶはすだし、大事なことだから、頑張れ!」
ペイスケはうれしそうだったね。

多分、勉強に関してボクに褒められたのは、初めてだろうな。
頑張って欲しいよ。
ペイスケの人生で、初めての踏ん張りどころだし、期待してるんだから。
関連記事
* Category : ペイスケ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する