05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2009-09-27 (Sun)
シルバーウィークが開けた木曜日。
この日は、来年新設される特殊学校の説明会があるため、タンコロが学校に行った後、秋桜がその説明会に参加するため、隣町に行ってた。
ボクは会社に行ってたけれど、車で行くよう指示を出してた秋桜が気になって、携帯のナビで様子を見てたけど、案の定遅刻してた・・・
なんでもそうだけど、全く時間通りに行動しない秋桜には困ったもんだ。

その日の夜、その説明会のことを聞こうとしたんだけど、なんだか様子がおかしいんで、何かあったのか?と聞いたら・・・

木曜日は本来6時間の予定で、タンコロに帰宅は3時以降のはずだった。
この前の日曜日に行われた運動会で先生に聞いてはいたんだけど、インフルエンザが流行っていて、6年生の4クラスのうち、タンコロの交流先のクラスである1組以外は、学級閉鎖になるという話だったんだ。
それがシルバーウィークが開けて、子供達が学校に出てきてみたら・・・

と言うわけで、その日の授業も4時間目で打ち切り。
金曜日から来週の月曜日まで、学級閉鎖どころか学校自体が閉鎖になってしまった。

幸いにして、タンコロは元気そのものだけれど、自閉症ではあっても学校が大好きなタンコロには可哀相で。
インフルエンザで学校閉鎖ということは、ボクの住む地域で流行してると言うことだし、なるべく外出は控えた方がいいことは、当たり前だよね。

でも、そうした理屈は自閉症であるタンコロには分かるはずもないところ。
家での自分なりの過ごし方は持ってるものの、一緒にいる秋桜がどう対処するのかが問題で、ストレスは少なからず溜まりそうだね。
まあ、仕方ないかな。

でも、国の発表では、インフルエンザはこれから大流行しそうだと言ってる。
もう大流行してるんじゃないの?と思うけれど、いつになったら終息に向かうのかな。

ペイスケも受験勉強で、塾やら試験やらで人ごみに行くことも多いし、大切な時間をインフルエンザに邪魔されたらくやしいしね。

ボクや秋桜も当然、気をつけなくちゃいけないわけで、手洗い、うがいの慣行、そしてマスクの準備は怠りはないけれど・・・
それでも、心配は心配。

今、特に会話がうまくないタンコロからは目が離せないな。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する