09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-10-15 (Thu)
今日は、タンコロにとってはいろいろ忙しい一日でもあった。

タンコロは来年から特別支援学校の中等部に行く予定なんだけど、その特別支援学校は新設され、未だ建設中。
その開設準備委員が中心となって、いろいろ説明会だのをやるんだけど、今日の午前中は個別相談が行われたんだ。
昨日までにいろいろ質問事項は考えておいたけれど、まだ具体的にイメージがわいてこないけど。
それでも、珍しく一緒に行った秋桜が遅刻もせず、予定時間の少し前に着いて、割と落ち着いて、いろいろ質問はできたようで一安心してた。
ボクは仕事が外せなくて、無事現地に行ったのかとか、もう帰ったかなと、携帯のナビを使って、移動の模様は見てたんだよね。
個別相談が終わって、秋桜とタンコロが帰宅したのが、11時半前だったと思うんだけど。
せっかく早めに帰れたんだから・・・ということで、午後から学校に行かせたんだ。
なんと担任の先生の一人がインフルエンザになってしまい、長期休暇を余儀なくされてしまったけれど、介助の先生が何とかしてくれてるみたいで。
午後の最初の授業は体育で、短距離走をしたらしく、タンコロにしては珍しく全力で何回も走ってしまったらしい。

帰宅後はおとなしくDVDを見てたらしいけれど、そうしてる間に夕方雷雨となってしまった。

タンコロはベランダに出て、配下の道路を走る車を眺めてるのが好き。
それで、ベランダに出ようとしてドアを開けた途端、カミナリがピカッ!!!

これにはタンコロも驚いてしまい、両耳を両手でふさいで、トイレに閉じこもってしまった。
ボクが帰宅して、夕食をとってる間も同じで、よっぽど怖かったのか、あんまりしゃべらなかったな。

あんなに普段、雨が降ると「カミナリ」と言って、喜んでたタンコロがねえ。
よっぽど怖かったにもあるんだろうけど、今日は一日いろいろあったんで疲れてたこともあったんだろうな。

9時過ぎには両耳をふさぎながら、布団の中へ。
まあ、明日からはいつものタンコロに戻ってくれると思うけどね。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する