05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2009-11-25 (Wed)
寒くなったね。
この前の日曜日は特に冷えて、ボクの風邪も長引いてしまった。

ここ1ヶ月もの間、タンコロは毎日体温を測り、毎日練習を積み重ねてきた。
寒い日も、そうでない日もね。
もちろん、学校が休みの日は練習できなかったけど。

そう、明日は年1回、必ず行われるマラソン大会なんだ。

タンコロは毎年完走してる。
完走してるんだけど、走っちゃいないね。

このマラソン大会には、多くの父兄が見学に来てる。
うちも毎年、秋桜が見学に行くんだけど、タンコロは秋桜の姿を見つけると、近寄ってしまうんだな。

数年前、ボクが見に行った時は、ボクの方に近寄ってしまった。

短距離走と違って、マラソンで走る距離は長い。
学校の周囲を5,6回回るのかな。
それでなくても、我慢することに弱い自閉症だから、走り出しても集中力が持続せず、あっち見たりこっち見たりしながら歩くように走ってた。
先生達が気にして、いろいろ声をかけたりするんだけど、タンコロは我関せず、或いはその逆だったりして、マイペースで走れないね。

練習だって、友達がいっぱいるからその中へ入っていきたいらしく、本当に練習してるかどうか疑問な部分もあるよ。
けど、結果として、外で運動してることにはなってる。

今夜のボクは、仕事を調整して早めに上がり、床屋さんによってから帰ってきた。
それでも、いつもより帰宅が早く、タンコロはお風呂にも入らずに待っててくれた。
夕食後、一緒にお風呂へ・・・って、ボクの準備を待てずに、先にタンコロが入って待ってたんだけど。
お風呂に入ってる最中、タンコロとは明日のマラソン大会の話しばかりしてた。
「なあ、タンコロ。
お前はいっぱい走る練習をしたよな。
明日はマラソン大会だし、ちゃんと走るんだよ。
歩くんじゃなく、走るんだ。
ちゃんと走ると、気持ちよくなるよ。
きちんと走ろうな。」
そんなことを何回も話してた。

最近、夜更かし気味だったタンコロも、10時前には「早めに、しっかりオネンネしないとダメだぞ」とボクに言われたら、
「ハイ」と言って、5分後には寝ちゃった。
いつもは、夜一緒に遊ぶんだけどね。

今夜のタンコロの感触は良かったんだ。
ひょっとしたら、明日のマラソン大会、例年よりも頑張ってくれるかな。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する