09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-01-14 (Thu)
今日で3日、通い続けてるんだ。
マッサージ室へ。
仕事の段取りは、今のところなんとかなってるし、こういう時は先手必勝だと思ったので、先に今週は残業なし!と宣言して、仕事してるんだけどね。
3日毎日マッサージを受けてたせいか、徐々に腰の具合は良くなりつつあるけれど、完治というわけじゃないんだな。
だからマッサージを受けて帰宅後、入浴を済ませたら腰に湿布してるし、寝る布団にも気を使ってる。

いつもは敷布団の下にマットレスを敷いているんだけど、先週半ばからそのマットレスを抜いて、言わば「せんべい布団」に寝てるんだ。

畳に直に寝てしまっては、背筋を痛めてしまうし、風もひいちゃう。
なので、「せんべい布団」なんだけどね。

気がついたら、その「せんべい布団」をタンコロが気に入ってしまって。
いつもは秋桜の布団で寝てるんだけど、今週に入ってからはその「せんべい布団」にそそくさと潜り込み、遊びながら寝てるんだ。
なにが楽しいか分からないけれど、よく遊んでる。
遊びすぎて夜更かし気味なんだけど、今夜は珍しく10時前には寝てくれた。

3学期に入って、卒業のための準備作業がはいり、なかなか予定通り事が運ばず、イライラしてる様子が、学校からの先生との交換ノートから手に取るように分かるんだな。
自閉症の子には、急な予定変更での対応なんで難しいものね。
でも、これも勉強の一つと思って、タンコロに関しては何も言わないし、タンコロの前ではニコニコ笑って、いつものボクでいようとしてる。
腰はつらいんだけど。

何が基で「せんべい布団」が気に入ったのか分からないけれど、夜寝る時位はタンコロの思うようにさせようと見てるし、なにより一緒に寝てくれるのがうれしいよ。

まあ、布団から蹴りだされるのは、ボクだけどねえ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する