07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-04-03 (Sat)
今の時期、春休みというのかな。
ペイスケは中学を卒業し、高校入学を待つ身。
何度かペイスケと話はしたけれど、おぼろげながら大学にいきたいという夢は持ってるようだし、親としてもそのつもりだったから、もう塾は決めて行き始めてる。
家でも、現代社会と国語の読解力をつけようと、新聞を利用して毎日レポートを作成させ、それをボクが添削してる。
それ以外にも、高校入学は来週だし、大いなる部屋の整理と掃除を言い渡し、それを遂行させてる毎日だね。
なかなかうまくいかないけれど、もう高校生になるのだから、いつまでも子供気分じゃいけないということで、気持ちの切り替えを話してるんだ。

タンコロは地域の小学校の特別学級から特別支援学校の中等部へ。
中学生になるわけだけれど、タンコロは知的障害を持った重度自閉症だからね。
言い聞かせようたって、うまくいくはずがない。
事あるごとにタンコロには「中学生になるんだよ」、「今度は新しい学校だよ」と話してるんだけど、どこまで分かってるかな。
明日の土曜日は、体操着を買いに行ったりするんだけど、そうした準備作業の中で何かを感じ取ってほしいというのが親としての本音かな。

環境が大幅に変わってしまうことは、自閉症の子にとっては大きな壁だし、そのために新しい学校の施設見学はしておきたいところだけど、未だに建設中。
よかったこと、楽しかったことにこだわりを見せるタンコロは、卒業アルバムをよく見てる。
これも今のうちと思って、そのままにしてるけれど、それをこれからの現実の世界と思って混同しないことを祈ってるよ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する