05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2010-04-09 (Fri)

ようやくたどり着いたタンコロの入学式。
新設の特別支援学校だけど、工事の遅れで入学式当日になって初めて校舎の中に入れたんだ。

校舎の内装はキレイに仕上がってた。
大きな校舎の中には、小学部、中学部、高等部があるけれど、タンコロはその中の中学部。
今まで地域の小学校に行かせてたし、これまで養護学校と呼ばれていた特別支援学校には何度か見学に行ったことはあるけれど、正式に中の様子が伺えたのはこれが初めて。
それが入学式だもの、子供たちは雰囲気だけで緊張してたんだろうと思うよ。

タンコロはいつものように朝起きて、ニコニコ笑いながらボクの運転する車で学校へ行ったけれど、受付を済ませて教室へ行くや否や、電子オルガンのところへまっしぐら。
鍵盤楽器が好きだモノね。
無理もないか、と思ってた。

教室で先生にタンコロを預け、ボクと秋桜は入学式の行われる体育館へ行った。

在校生・・と言っても、学区制のために新しい学校に来ることになった子達ばかりだから、どこか落ち着かない。
この辺りは、新入生も同じだね。
取り乱してしまう子が多い中、タンコロは先生と生徒たちが一列になって入場する中、緊張の面持ちながらも、誰の手も借りず、きちんと入場してきた。

いくら小学校の卒業式で入場の練習をしていたと言っても、まったく新しく、そして変わってしまった環境の中、きちんと入場できるなんて、思わず感心しちゃった。

式典の最中も取り乱してしまう子もいる中、タンコロはきちんと椅子に座り続けていた。
子供たちのサイドに座っていた父兄たちの中、ボクや秋桜を見つけると、身体は壇上の方を向きながら、頭はボクらの方に向けて、見続けていたのは仕方がないかな。
ボクは思わず、ニッコリ笑って手を振ってしまったけれど。

式典そのものは1時間ほどで終わり、式典終了後もタンコロはきちんと列を守って退場していった。

その後教室に行くと、担任の先生たちと一緒にタンコロが、やはり電子オルガンのところにいた。
なんだか、クラスメイトはタンコロも含めて5人だけど、みんな緊張感が解けてなかったみたい。
帰る時まで、顔がこわばっていたように見えたよ。

入学式は今日で終了。
やっと始まった中学校は、来週から。
タンコロも、幼稚園や小学校入学の時から思えば成長したもんだなと思いつつ、これでボクの家族の中からは小学生がいなくなってしまったんだなと思うと、ちょっぴり寂しい気もした。

来週からまた忙しい日が始まる。
けど、ゆっくりでいいからタンコロが確かな一歩を踏み出してくれれば、それがうれしいよ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

お疲れさまです * by ひーちゃん
入学式2日間とも天候に恵まれよい日でしたね。
桜もちょうど、満開で…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/s1_spr_sakura.gif">
2日間お休み取れてよかったですね。

新学期は親も書類やら確認やらで忙しいですよね。でも、子供たちは慣れるまでもっと大変かなhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_do.gif">子供って、してもらった事はちゃあんと覚えているから、パパの頑張りも忘れないと思うよ。
お疲れ様。明日はゆっくり休んでくださいねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_en2.gif">

ひーちゃん * by モンライダー
本当のこの時期は、書類作成やらで忙しいね。
それがペイスケ、タンコロともに進級だからね。

でも大変な思いをしたのは当然のことで、その成果が感じられるのはズーっと後のことなんでしょう。

今日は思ったより休めたと思うけれど、それでも明日からのことを思って天ぷらパーティにしたよ。
好きなものでみんなが腹いっぱいになって、少しでも気分がよくなってくれれば・・・と思ってね。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する