09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-04-13 (Tue)
今夜は今から書くことと異なることを書こうとしてたんだ。
けど今夜、ボクの帰宅が少し遅れちゃったせいか、タンコロの様子がどうも落ち着いてないように見えた。
いつも家では元気に、あれこれ自分の知ってる言葉をノートに書いたり、好きなDVDを見たり、或いは何か歌ってたりしてるんだけど、今夜に限ってはボーっとした感じだった。
まだ、学校になれないから戸惑っているのかな?と思ってはみたものの、どうも気になってタンコロが寝つくまで、その様子を伺いながらタンコロに声をかけてた。

「どうだ、タンコロ、学校は楽しくなってきた?」と聞いたら、昨夜と同様、
「むずかしい・・・」という返事。

学校側とは一日の様子を書いた連絡帳を交換してるけど、昨日よりは今日といった感じで、よくなりつつあるという内容だったんだ。
音楽を楽しみ、みんなの前で歌って、給食もその準備を率先して・・・こんなことが書いてあったら、学校に慣れつつあるなあ、タンコロも頑張っているなと思うんだ。

ただ、学校の先生も送迎のバスの中はで把握するには至っていないらしい。

どうも、送迎のバスではタンコロの座る場所が決まっているんだけど、今日は自分の場所に座ろうとせず、後部座席に座って、そこから動こうとしなかったらしい。
なんでも、タンコロの後ろに座ってる子が身障者らしいけど、椅子に座る際、補助具がなければ座れないらしい。
そのせいかどうかは分からないけれど、その子がたまに足で前の席の背もたれを足でたたくらしい。
タンコロはそのことを気にしてるのかもしれない。

送迎バスは民間委託で、補助者も運転手も民間の人。
細かいところまでは見られないかもしれない。

けど、注意しなくちゃ、その子に障碍があろうとなかろうと、自分の席が蹴られていい気持ちになる者なんかいるわけないので、バスの補助者によく注意するようにという一言と、学校側に連絡するよう秋桜には言っておいたんだ。
現状を把握することが第一だけれど、何か解決方法があるかなというつもりでね。

本当のところ、そういうことが原因じゃないかもしれないけれど、少しでも変化らしきものを感じたら手を打っておかないと。

早く気持ちよく学校生活を送らせたいからね。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

入学おめでとう♪ * by candy
ペイスケ君もタンコロ君もご入学おめでとうございます♪
ダブルでおめでたいですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kaeru_fine.gif">

通学バス、うちも民間委託です。
初日は大変でした。泣いて暴れて。
添乗員さんに 「この子はバス通学無理ちゃいますか?」 と言われ、ショックを受けつつもいろいろとお願いしました。
低姿勢で、「お願いします~~」 という感じで。

時間に遅れないよう気をつける、子どもが乗ったら運転手さんに「いつもありがとうございます、よろしくお願いします」と頭を下げる、お迎えではバスが着いたらすぐ子どもを抱き取れるように自分からステップを一段あがる、添乗員さんの名札を見て名前を覚えて 「スヌ、○○さんにバイバイしよう」 と子どもに手を振らせて愛嬌を振りまき、可愛がってもらえるようにする・・・などなど、バス通学が快適になるよう母にできることは頑張りましたよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_nika.gif">

背もたれを蹴られるのが不快そうで・・・というのは伝えたほうがいいですよね。
それが原因かどうかがわからなくても、気にかけてもらえたら助かりますもん。

入学おめでとうございます * by なおまま
何があったのかうまく話せない伝えられない・・・私たちがいち早く子供たちの変化に気づいて動くことがこの子たちには本当に大切なことだと思います。
過保護なんかじゃなくて、代弁者なんだけど・・うちの学校は今の校長になってからPTAとの間にかなりの溝が出来、今後それが子供たちに影響しないか心配です。

candyさん * by モンライダー
コメントありがとう。
お互い、何かと苦労してますね。
でも、それが子供に少しでも伝われば、それ維以上に望むものなんてないですよ。

タンコロはボクが出社した後に登校してるもんで、詳しいことやその具体的な様子はわかりません。
だけど、障碍児だろうと健常児だろうと対処の仕方はあるはずだと思って、翌日学校側と添乗員に事情を伝えるよう、秋桜には話しました。
学校側は対処してくれたみたいで、それ以降はタンコロの様子からして、何事もないようです。
これからも、こうした細かいことが起こるんでしょう。
できるだけの対処はしてあげたい。
それが保護者に役目ですから。

なおままさん * by モンライダー
コメントありがとう。

気持ちをうまく伝えられないのなら、それを代弁するのも保護者の役目。
それはタンコロやペイスケが幼稚園の頃から変わってません。
思えば、小学校時代の校長は3人いましたけれど、バカ二人に事なかれ主義の者の散々でした。
校長自体に説教しに行ったことも数回ありました。
言っても無駄じゃなく、具体的に行動を起こすことが大事なことみたいです。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する