07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-04-15 (Thu)
タンコロのことはもちろん、ペイスケのことも考えてる。
学校は始まったばかりだからね、何かと心配だし、将来のことについてもいろいろ調べてる。
仕事中も、目の前、指先は仕事だらけなんだけど、どういうわけか頭の中は子供のことばかり。

今日帰宅したら、タンコロは一人でお風呂に入ってた。
ボクが着替えて、ソファに腰を降ろした頃、タンコロがお風呂から上がってきたんで、しばらくタンコロの様子を見てたんだ。
今夜はいい顔してるな、以前のタンコロに戻りつつあるなあ、と思って学校との交換ノートを見てみたら、今日は体育でリレーやボール渡しで思い切り動けたらしく、しかも友達の順番もきちんと守って、感心、感心。

給食もその準備をきちんと手伝って、サラダは残しちゃったものの、魚料理はペロリ、ご飯は「おいしい、おいしい」と話しながら食べちゃったらしい。
機嫌がよかったのか、午後はアルファベットの歌を大声で歌い、先生を感心させてたみたい。

まだ登校して3日目だけれど、意外とうまくやってるみたい。
このまま、学校環境に慣れていって欲しいなあ。

そんな一日だったせいか、帰宅してからのタンコロの表情は、いつもの顔に戻ってた。

「タンコロ、今日はいい顔してるなあ。学校が楽しくなったのかな?」と聞きながらボクはタンコロの顔をみてニコニコしてた。
何度もボクが「タンコロ、いい顔してるよ」というもんだから、タンコロはボクの質問に答えず、台所に行って玉子焼きを作ってた。

一人で作ってるんだけど、なんだかちょっと時間がかかるなあ・・・と思ったら、
「おとうちゃんに!」と言って、
焼き上げたウィンナーをボクのところに持ってきたんだ。
そのウィンナーには、きちんと切れ目も入っていて、本当においしかった。
「タンコロ、ママが作るよりうまいじゃないか!」といっぱい褒めてあげたんだ。
本当においしかったんだ。

夕食もタンコロはモリモリ食べて、食事後は悪戯三昧。
だけど、これもタンコロが調子がよくなった証拠。

障碍を持った子ばかりが集まってる学校だからね。
これからも予想もできないことがあったりするだろうけど、まずは学校生活に慣れること。
思ったよりも早く慣れてくれそうな気がするよ。
日に日に進歩してるタンコロは一目で分かるものね。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

すごい^^ * by なおまま
なんだかタンコロクンの笑顔が浮かんできますね。
いいな~最高のご馳走ですね。
思わず涙がでちゃいました。
おいしんだろうな♪

なおままさん * by モンライダー
コメントありがとう。

本当にウィンナーはおいしかったです。
タンコロの気持ちがこもっているような味がしてね。

これからもいろいろあるんでしょうけど、よく見ててあげたいですね。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する