07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-06-05 (Sat)
今夜のメニューは、スーパーに行くまで天津丼の予定だったんだ。
それが夕方黒雲が出てきて、ポツリポツリと雨が降り、急に冷え込んできたなあと思い、スーパーの売り場を見たら、うまそうなジャガイモがあったんで、急遽肉じゃがを作ろうと思い、メニューを変更した。

実は今日、ペイスケが発熱して学校を休んでしまい、その熱はすぐ下がったものの、こういうときは身体が温まるものがいいだろうと思ってたんだけど、肉じゃがはスーパーに行くまで思いつかなかった。

肉じゃがも、家族はみんな好きだね。
ボクの作る肉じゃがと、秋桜の作る肉じゃがはまるで違うんだ。
汁たっぷりでバターを使うボクの肉じゃがに対し、秋桜の肉じゃがが汁なし。
汁が染みこみ尽くすまで煮込んでいるということだけど、同じメニューでありながら、2つの品という感じがして、それも楽しい。
ボクのも、秋桜のも、子供達は好きみたいで、喜ばしいことだな。

今夜は汁があった方が温まるだろうな、と思ったんだけど、ボク的にはジャガイモがおいしかった。

偏食家のタンコロは、豚バラ肉とシラタキを拾って食べていた。
汁も気に入ったみたいで、喜んでご飯に染み込ませて食べていたよ。
ボクの肉じゃがにはタンコロの大好きな練り物(今夜はさつま揚げ)も入っていて、特に好んでタンコロは食べてたね。

ご飯のお代わりはしなかったけれど、おかずは目一杯食べてた。

ボクは大鍋に結構たくさん作って、それを大きな丼に盛って食卓に出すけれど、タンコロは終いに大鍋のところに行って蓋を開け、肉と練り物だけ取り上げて食べてた位だったよ。
おかげで鍋の中にあった肉は、ほとんど・・・(笑)

肉にありつけなかった秋桜みたいなものもいて、なんだかなあ。

本当はね、ジャガイモとかニンジンとかも食べて欲しいんだけどねえ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する