07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-06-22 (Tue)
今夜、タンコロが寝入った後、学校との交換ノートを読もうとしたら、今日の分がなかった。
なんでかな?と思ったら、今日は学校がお休みだったんだ。
なんで???
創立記念日だとさ。
じゃあ、今日一日、タンコロの相手をしてた秋桜は大変だっただろうな・・・と思うと同時に、明日はタンコロが楽しみにしてたプール開放日だと思ってた。

よくよく聞いてみたら、プール開放日も7月4日以降にずれ込んだ、とか。
創立記念の準備や後始末、それに来週は宿泊学習なんかがあって、それでずれちゃったみたいだけど、それにしても学校の予定というのは、いろんな行事と予定があらかじめ把握してた上で決められているものじゃないだろうか。

当初、プール開放は13日だったらしい。
都合3週間もずれちゃったことになる。

障碍児であろうがなかろうが、この時期の子供達の一番のお楽しみはプールじゃないのかな、と思う。
タンコロの通う学校は新設校だけれど、考えてみれば小学校の時から、何かにつけてプールの予定はずらされてしまう。
事故のないように見るのは大変なことだろうけど、それは学校がやらなくちゃいけない仕事だし、予定は予定じゃない。
そこには予定を見て、ワクワクしてる子供達の大事な心の問題もある。

これは新設校ならでは、の問題でもないよ。
障害児であれ、もっと子供達の心を大事にしてあげなくちゃ、と思う。
中にはそうでない子もいるだろうけど、少なくとも予定が予定で終わってることは確かなことだ。

機会があったら、学校に意見しなくちゃ、と思ってるよ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する