07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-07-19 (Mon)
先週、ボクの母親が水曜日から2泊3日で、白内障の手術を受けた。
母親は一人で行って来ると言ってたんだけど、問題はボケの入った父親だった。
デイサービスに預けたいが、父親は一人で大丈夫と言って、行きたがらない。
実はそんな状態が1ヶ月以上続いてた。
本当に大丈夫かって、身の回りのことも出来ないし、なによりシモの問題が大きかった。
しかし、手術の1週間前になって急に、デイサービスに泊まりでお世話になることをOKしたんだ。

それは何より・・・ということで、母親は手術に行った。
無事手術を終えて帰宅し、荷物をほどいて、さあ、これから父親を迎えに行く準備をしなくちゃと、母親が思ってたとき、突然デイサービスの人が父親を連れて帰宅してきた。
それも、父親は深夜、トイレの起きた時、転んだらしく、足首を捻挫していた。
ボクはそうした老人介護サービスの契約内容は分からない。
介護サービスの方も、怪我させてしまったわけではないし、それにしても・・・とは思ったけれど、母親はかなり取り乱したらしい。

金曜日に母親は帰宅したわけなんだけど、夕方ボクの携帯が鳴った。
それは母親からだったんだけど、取り乱してしまった正直、ボクは要領を得なかったので、母親の家に寄ることにしたんだけど、言ってみたら、一方的に母親が話してくるばかり。

まあ、だんだんと話が見えてきたけれど、要は何故怪我したのか、怪我したまま何故家に帰したのか、というところで、しかも母親自身も手術を終えて安静にしなくちゃいけないのに、そうもいかなくなってしまったということなんだけど。

ボクは前から母親が帰宅する日は、実家に行くように母親に話してたんだけど、母親は大丈夫と言って、断るばかりだった。

介護施設の問題も大きいな。
確かに怪我させ、医者には連れて行ったものの、そのまま帰宅させるなんて。
しかも、歩くこともままならない父親は車椅子がないと、一歩たりとも動けない。
ボクが行った金曜日は、ボクは帰宅するまで何度も車椅子で父親を介抱したけれど、父親は子供に対するテレでもあるのか、遠慮するばかり。
ボクは「こういうときは子供に甘えること、何をしても恥ずかしいことなんかない」と父親に言い聞かせていたけれど。

その日、ボクが帰宅した後、父親のお漏らしもあって、母親は大変だったらしい。
そんな悪いタイミングで電話してきたのがボクの兄だった。
ほとんど母親とはケンカ。
だって、母親は興奮状態だったし、兄はいきなり介護サービスに関して起こってるばかりだったし。
術後間もない状態で怒ったことなんだから、兄ももう少し言いようがあった筈だ。

父親は、土曜日から介護サービスで、来襲の金曜日まで宿泊となった。
それが最初からのお決まりごとだったらしいけど。
問題は、今週の水曜日から金曜日まで、2度目の母親の手術がある。
その退院と同時に父親が帰宅することになっている。
金曜日近くなったら、連絡の上、母親のところに行こうと思ってた矢先、兄から電話があって行ってやってくれないか、との打診があった。
そんなこと、言われることもない。
金曜日だからボクも仕事を終えてから、になるけど、そんなに気になるんだったら自分で行って、その様子を見てくればいいと思う。

いろんな状況が絡まっているけれど、みんな自分勝手な感じ。
父親の捻挫なんて、身体的な衰えからして、今週末なんて治っちゃいないだろう。
何所まで回復しているのかということ。
しかし、ボクも自閉症児のタンコロという問題もあって、実家の方ばかり向いてもいられない。
とりあえず、今週金曜日はお泊りで両親の面倒をみるけど、その後は何も分からない。
さて、どうなるか・・・

気にしてばかりでもいけないけどな。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

大変ですね * by ナオママ
現代社会が抱える問題がここにあるように思いました。政治家はこのブログを読むべきです!

市の福祉科などに相談されてもダメなんですかね?なんだかすっきりしない対応に本当にお母様も心労が・・・心配ですね。

介護の問題は本当に難しいっていうか特に家族が手を貸す場合はトラブルが多くって。
私も資格は持っているのでずいぶん昔にボラでご老人のお手伝いをさせていただきました。
介護される方もする方も本当に大変です。よく赤ちゃん言葉で利用者さんに話すヘルパーさんがいます。とても心苦しくなりました。
うまくいい方向へまとまるよう願ってます。
モンライダーさんもご無理なさいませんように。

ナオママさん * by モンライダー
ありがとうね。

老人施設施設の問題は、兄が主導なのでその後の施設側のことはよく分からないんです。
だけど、補助具有りながら、父は一人で立ち上がり歩行できるところまできたので、ホッと一息です。
話してみると、父も意外としっかりしててね。
逆に超が付くほどセッカチな母の方が問題で。
人の話は聞こうとせず、興奮状態で言いたいことを言い放つ状態でね。

来週もう1回行くことになってるけど、どうなってるかな。
介護の問題は避けて通れないけど、とにかくやっかいですよ。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する