08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-07 (Mon)
タンコロの学校では、先月位から餃子を作ることが多くなったみたい。
交換ノートを読んだり、秋桜の話を聞いてると、よく餃子作りの話を聞かされたりしてる。

もちろん、餃子だからニラを初めとした野菜も微塵切りになって入ってるし、その野菜とひき肉の練り合せが具になるんだから、一種の粘土遊びみたいなところがあるな、と思ってたんだ。

けど、食べることが好きな子供たち。
野菜の微塵切りも先生に手伝ってもらって・・・それが回数を重ねるうちに上手になっていったらしく、タンコロはそのニラの微塵切りの担当だったみたい。

みんなで、野菜を準備し、微塵切りにして具材を調味料と一緒に混ぜ合わせ、そしてみんなで皮に包む。

これは一種の手作業、工作の部類に入ることだし、集中力だって身につくよ。

出来上がった餃子を・・・というところだけれど、タンコロは大いなる偏食家。
特に野菜や果物を全く食べないんだよ。
最初は先生に勧められ、おっかなビックリ、みんながうまそうに食べてるのが目に入っていたのか、一つの餃子を少しずつ食べた。

それが徐々に食べられるようになり、1つが2つに、そして4つ。
先月の下旬には、一人前分である6個の餃子を間食したということだった。

そこで企画されたのが、通常の給食を食べず、自分たちが作った餃子でその日の昼食に充てようということ。

それが今日だったんだ。

作ってる様子は分からないけれど、今日、ご飯と一緒に食べた餃子は10個。
その上、中華スープの飲んだし、なんと杏仁豆腐まで食べたらしい。

あの偏食家、特に野菜などどうやっても食べなかったタンコロが、餃子を食べるなんて・・・

まあ、ボクの作った餃子も、先月上旬の時点で既に食べられるようになってたけど。
こんなに思い切り食べるとは、喜ばしいことだし、作ることも食べることも今後に役立ちそうだから、期待しちゃうよ。
関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

すごい * by ナオママ
私たちからしたら『おいしいのに何で?1口たべてみな』って思うんですがなかなかその1口にたどり着くのが大変なんですよね^^;

でも餃子10個って!完全に『好きなモノ』の枠ですよね。

癖のある杏仁まで。
うちはゼリーはプリン系の触感が全く×ですね。

自分で作ると美味しく感じますよね。
いつか作ってもらいたいですよね♪

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する