09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-06-13 (Wed)
なんていうんだろう、タンコロの様子を見てて、これもこだわりかななんて思うんだけど。

自閉クンはこだわりが強いんで、それがいい方向に出たり、そうじゃなかったりするけれど、その為にうまく会話が出来ない原因になって利すると思うんだ。

まあ、大きく見れば、それが他人の迷惑にならなければ、笑って済ませられるんだけどね。

今のところ、これまでボクやカミさんが大わらわになったことはあったけれど、他人の迷惑なんてそんなになかったんじゃないのかな。

ボクらが忘れてるだけかもしれないけれど。

そんなタンコロ、カミさんの髪の毛が好きで、子供部屋で遊んでても、途中で何故かリビングでボクと話してたカミさんの傍に寄ってきて、髪の毛の匂いをクンクン。

それを今夜見てただけでも2度やったなあ。

なんでも、通学用のバス停への送り迎えの最中でもやってしまうらしいよ。

カミさんにしてみればいい迷惑なんだろうけど、傍目で見てれば仲の良い親子みたいで、ボクはなんだかちょっとうらやましい。

だけど、ボクが寝ようとして布団に入っていくと、タンコロがボクの脇の下へコロコロ転がってやってくる。

これもこだわりなのかなあ。

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

新品価格¥1,680から(2012/6/10 19:31時点)



自閉症の正しい理解と最新知識

新品価格¥1,260から(2012/6/10 19:31時点)



自閉症感覚―かくれた能力を引きだす方法

新品価格¥1,995から(2012/6/10 19:32時点)


関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する