10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-07-19 (Thu)
以前、タンコロが水性画で「空」を書いたことは、ここにも書いたね。

今日は学校で、その「空」の絵に、いろんな切り貼りをしたらしい。

題材は「雲」ということで、いろんな大きさで、いろんな形、それにいろんな色をした雲があったらしいよ。

「空」の絵には、その「雲」だけじゃなく、飛行機も思い思いに描いて貼ってたらしい。

夏空は青いだけじゃないね。

いろんな形をした雲が浮かび、入道雲みたいな雲もあるし、そういう中を飛行機が飛んでいく様は、その昔、子供たちは夢中になってたよ。

ボクも田舎の空を見上げながら、飛んでるはずのない飛行機を連想して見たり、雲の形が何かに似ていると、夢中で雲の行方を追ってたね。

「空」の絵自体もそうだけど、そこに貼った雲や飛行機は、タンコロの思うがままに形にされて貼られたものだから、作品としてはタンコロの想い自身の形ということになるだろう。

知的障碍を持った自閉症児の心のうちを知るには、いい作品だと思うし、作品展として展示されるということだから楽しみだな。

タンコロは何をどういう具合に見て、何を思っているのだろう・・・

いつも思ってたことなんだけど、少しでもその世界に近づければいいなあ。

光とともに… ~自閉症を抱えて~ DVD-BOX

新品価格
¥14,588から
(2012/7/19 21:16時点)









関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する