06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-12-09 (Sun)
ウチでは、コーヒーを飲むのはボクしかいない。

9年前、今の住まいに引っ越してくる時。ストレートコーヒーをいれるドリップを捨ててしまったんだ。
ボクしかコーヒーは飲まないし、自宅で飲む機会もほとんどなかったし。
インスタントコーヒーでも全く抵抗はなかったしね。

それが今になって急に飲みたくなって・・・
外じゃなく、自宅でね。

ネットでコーヒーメーカーを探してたけど、低価で手頃なものを見つけたので朱蒙しておいたんだ。
今週頭に商品は来てたんだけど、豆がないんで、しばらくおあずけ。

昨日、ようやく豆を挽いた物が買えたんで、今日さっそく試してみた。
今回はブラジルブレンドだったけど、やっぱりいいね。
香りもソコソコ、味も若干の苦味がいい感じだった。

コーヒーは飲まないと言ってたカミさんも、ストレートなら・・・ということで飲んでた。

コーヒーを楽しんでる最中、ボクのところにタンコロがやってきた。
偏食家だし、コーヒーなんか飲んだこともなかったけど、とりあえず飲ましてみた。

怪訝そうな表情をし、眉間にしわ寄せてたけど、ひと口、ふた口と呑み、ボクに言われるままカップ半分くらい呑んじゃった。

おいしかったか?とタンコロに聞いたところ、怪訝そうな表情をし、眉間にしわ寄せたまま、

「んまかった!」と言ってたねえ。

味なんかわからないだろうし、大体自閉症なんでボクの言ったことのオウム返しかもしれないな。

今夜、タンコロは眠れるだろうか・・・(笑)








関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する