09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-03-11 (Mon)
ボクは以前大阪に住んでた頃、阪神大震災にあった。
もっと言えば、高校生の頃、宮城県沖地震にもあっている。

あの日を迎えるというか、東日本大震災のあった年の1月17日頃、阪神大震災から15、6年位たって、神戸の復興は凄いなあと思ってたんだ。

あの3月11日、当然のことながら、ボクは仕事、子供らは学校に行っていて、ちょうどカミさんがタンコロの送迎バスを迎えて自宅に向かう途中で、あの揺れが来た。

ボクは会社で、ちょっとした用事で外から会社のあるビルの中に入ろうかというときだった。

阪神大震災と違うのは、原発事故を伴ってしまったことが最大の差なんだろうと思う。
三陸というリアス式海岸に、信じられないほどの津波が押し寄せてしまったことももちろんそうなんんだけど、やっぱり原発事故なんだよな。

東京電力と政府の対応のまずさが、いたずらに時間をかけてしまってると思うし、民間と行政の考えの差、被災者の方たちの想いがちっとも汲み取られていない行政等々は、どういう復興対策を掲げてるんだろう。

ボクは首都圏に住んでるけど、震災後半年くらいは全く落ち着かなかった。
被災地など、いまだに落ち着いてないし、事故が起こった原発が福島にあったということだけで、福島県民がすべて被爆者みたいに扱われてることがとにかく悔しい。
瓦礫の処理にしたって、それに協力しようとする公共団体があっても、それにクレームを入れるオオバカが多いことと言ったら信じられない位。

いっそのこと、日本中の原発を封鎖して、東京湾、大阪湾、伊勢湾に乱立させればいいんだ。
特に東京湾ね。
東京の電力は東北から持ってきてる部分が大きかったんだから、今後は東京都内に作って冷や汗書いてればいいとさえ思ってしまう。

この原発事故の後処理をうまく持っていき、瓦礫が片付いた後は行政の能力が問われる。
戦後の名古屋でも見習って・・・と言いたいところなんだけど、とにかく行政には当事者意識が薄く、やること自体に時間をかけ過ぎ。

ほんと、今後どうなっていくんだろうと固唾をのんで見守っている状態だよ。
2年なんてあっという間のような気がするな。
関連記事
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する