05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-05-10 (Fri)
朝ホテルを出て、港に向かった。
遊覧船でイルカ島に向かったんだ。
船の中も島の中も、GWとあってもの凄い人だった。
だけど、船から見る海の風景はよかったねえ。

イルカ島につき、島の山頂目指してリフトに乗ったけど、リフトに乗りながらの風邪が気持ちよかった。
無事乗れるかな、と思ったタンコロもきちんと乗れたし。

山頂付近の展望から見た風景が格別だった。
ここではシャチショーを見たのかな。
リフトで麓に降り、念願のイルカショーへ。
ここがまたスゴい人で、人の頭越しにイルカを見てたけど、なんせ遠くて。

ほとほとに疲れて遊覧船にやっとの想いで乗り込み、水族館を目指したんだ。
遊覧船の中でトラブルがあり、あわや帰れずとなりそうだったけど、それもなんとか。
水族館も素晴らしかった。
ここの水族館は小部屋形式で、いろんな工夫がしてあって、込んでなければ面白かっただろうね。
魚たちはいろいろ見れたけど、時間が足りなくて全部見きれなかったことが残念だった。

電車の旅は、きちんと時間を気にしながら見回らなくちゃいけないし、だけど、この人混みじゃ思った以上に余計な時間をとられちゃって。
近鉄鳥羽駅に着いたのは、電車の発車10分前だった。
お楽しみの駅弁を買い込み、そそくさと電車の中へ。
駅弁はあっという間に平らげ、だけど近鉄特急の中には売り子が来ない。
・・・食べ終わってからほとんど寝てたねえ。
タンコロは思い切り風景を楽しんでたみたいだけどね。

名古屋で新幹線に乗り換え、品川で下車。
自宅に着いたのは夜10時位だった。

いろいろあったし、晴れが続いたのはうれしかったけど、ホテルの入る途中土砂降りの雨にあったりしてねえ。
大体ウチの連中、電車での旅行はほんとダメだなと。
特にカミさんだね。
一泊の電車の旅だというのに大荷物。
時間は気にしてないし、ボクが尻を叩かないと、ちっとも前に進まない(笑)

それでも、またいつか電車の旅をしたいな。
何時になるのか分からないけど、今度は福井の方面でも・・・と思ってるけどどうなるかわからないよ。

そうそう、噂の赤福を食べたよ。
おいしかった。知ってる人は知ってると思うけど南湖団子みたいだったね。









関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する