04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-18 (Sat)
持病が発症して数日。
少し落ち着いてきたかな。
そういう状況の時は仕事のことばかり考えちゃって、他のことに考えが回らなくなる。
そんな状況で休みを迎えて、気が付いたら今夜も明晩も夕食メニューが思い浮かばなかった。

昼間、TVを見ていて閃いたのが、これ(↓)

トルコライス。

トルコライスは、カレー風味のチャーハンにナポリタン、その間にデミグラスソースをかけたカツを乗っける料理だけど、これを和風で行ってみたんだ。

まず味噌汁を作りながら、大鍋に湯を沸かし、味噌汁ができた頃、湧いた大鍋の湯にスパゲティを投入。
スパゲティを茹でながら、豚カツの下ごしらえをしつつ、サラダオイルをフライパンで熱していた。
豚カツを温度の上がったサラダオイルに投入し、豚カツを上げること6人前。
揚げた豚カツを大皿にとって、油切り。
そうしてるうちにスパゲティも茹で上がり、大ざるで湯切りし、この間にこれまた下ごしらえしておいたナポリタンの具とソースでスパゲティを炒め、他方、タンコロの好きなタラコスパゲティを完成させておいた。

ナポリタンを作りながら、チャーハン用の具材を切り、別のフライパンで祖お具材を炒め始めた。
ナポリタンが出来上がり、別皿にとっておき、その後じっくりとチャーハンを炒め揚げた。

4人別々の大皿に、チャーハンとナポリタン或いはタラコスパを盛りつけ、その間に切っておいた豚カツを乗せ、ソースをかけて出来上がり。
こうしてる間にレタスとトマトのサラダも完成。

タンコロは3種類のメニューが並んだ一つの大皿に目を丸くしながら、一つずつ、しかもあっという間に食べてしまい、ペイスケは物静かだけどエラそうにしながら(笑)、旨かった、と一言。
最後まで苦戦してたのはカミさん。
量が多かったからね。

今夜のトルコライスは、やっぱりいつもの夕食より時間がかかったね。
1時間以上台所にいて作ってたら、汗かいちゃったよ。
でも、出来栄えの良さは、子供たちの食べっぷりを見てれば分ったよ。








関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する