09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-06-01 (Sat)
運動会って、以前は小学生までと思ってたんだ。
中学に入れば中体連、高校に入れば高体連と言ったような。
タンコロは中学から特別支援学校に入ったけど、この学校は高等部まであるし、運動会は小・中・
高合同なんで、高校まで運動会があると知ったんだよね。

その運動会は今日だった。
昨夜のうちにお弁当のおむすび、肉の唐揚げなどメインのものは作っておいたんで、朝はもう一品作って、詰め込みだけやればいいなと思ってた。
カミさんがタンコロの好きなスペアリブを作っておいてくれたんでね。

それが今朝、起きた時点で8時の10分前。
ボクは一旦5時位に起きたんだけど、カミさんが起こしてくれるだろうと思って、もう一眠りしちゃったんだよね。
それでも急遽、もう一品作って、タンコロ用の水筒とお弁当用の水筒を作り、カミさんの化粧を待って出発。

今日はもの凄く天気が良くて暑かったねえ。
場所取りしてプログラムを見たら、小・中・高合同の運動会なんで、高校生だけでタンコロが出る競技は2つ。
後は全校生徒合同の種目一つと、計3つだったんだ。

タンコロの出た徒競走はなんと100M。
タンコロは短距離でもマラソンのように走ってしまい、全速力で走らないんでこうなっちゃったんだろうけど、5人一組の組別で一応2位だったよ。
タンコロなりに一生懸命走ったんだろうな。

それと組み体操もやったね。
決まった動きの中で人間ピラミッドを作っていくんだけど、これも障碍児がやるには大変なんだよ。
タンコロは周りの子たちの助けもあって、立派に組み体操をこなし、ピラミッドの頂上で見事な構えをとってたね。

お楽しみはやっぱりお弁当だったみたいで、おかずは鶏肉の唐揚げ、スペアリブ、焼きそばとウィンナーで、みんなタンコロの好きなものばかり。
顔を突っ込むように食べ始めたけど、この時気が付いたのがおむすびの大きさ。
小さく作ったつもりが、アルミホイルを開けてみたら、結構大きかったんだ。
6つ作ったけど、カミさんは一つ、ボクでも二つでお腹いっぱいになった。
それをタンコロは3つも食べたんだ。
これもタンコロの好きなしゃけむすびだったせいもあるんだろうけど、よっぽど楽しみにしてたんだね。

運動会は子供たちも疲れるだろうけど、見物してるこっちも疲れるよ。
でも、タンコロは楽しそうに一生懸命やってくれたし、天気も良かったし、無事終わって今ホッとしてるよ。








関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する