07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-23 (Sun)
今日は義父の49日法要のある日だった。

起きてすぐ、洗濯を開始し、昨日の洗濯物を整理しつつ、アイロンがけもやって。
その間にカミさんと子供たちには法要に行く準備をさせて。

お寺のお堂は寒かったよ。
暖房は聞いてると言いつつ、底冷えする感じで治まってた腰痛が少しぶり返してた。

法要も終わり、カミさんの実家へ。
庭先にはお寺同様、まだ雪が残ってた。

タンコロはまだ義父が亡くなったことがうまく理解できていないみたいで、
「じいじ、いない。じいじ、帰ってくるかなあ・・・」
「じいじ、お星様になった」
の繰り返しでね。
仕方ないと言えば仕方ないけど、それでも無邪気なタンコロを見てると、なんだかね。

実家を後にして帰路についたけど、車の車検も迫ってたので、自宅前でカミさんとペイスケをおろし、タンコロトともに車屋さんへ。

打ち合わせをしつつ、値引き交渉もやって、その間タンコロは大好きな車屋さんで大人しくしててくれた。
納車したので、帰りは電車。
歩く道、そして乗った電車の中でタンコロにいろいろ義父が亡くなったことを話して、少しでも分かってもらえるようたくさん話してたね。

遅くなった夕食は、久々の焼き肉。
肉を焼きつつ、焼きあがった肉をタンコロに分けてやっていたら、
「おとうちゃん、じいじ、もういないんだよね、帰ってこないんだよね」
と言ってた。

少しは分かってもらえたかな。
朝から寒くて忙しい日でもあったけど、その終りにこのようなタンコロの言葉を聞いて、少しはホッとしてたんだ。











関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する