04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-05-11 (Sun)

本来はGW中に行くはずだったけど、天気との兼ね合いで今日までタンコロに我慢させてしまった森林公園というところに行ってきたんだ。

天気は最高だったけど、なんせ風が強くて・・・

森林公園は広いよ。
タンコロは自前の自転車を持ち込み、ボクとカミさんはレンタサイクル。
園内をサイクリングしたけど、走り出してすぐ気が付いたのが、借りた自転車が小さすぎたこと。
タンコロは自前の自転車なので軽快に走ってたけど、ボクとカミさんは太ももが痛くなるほど踏ん張って走ってた。

これは風船上の大きなトランポリンで、タンコロはこれを大いに楽しみにしてたんだ。
好きなだけ遊ばせよう・・・そう思って遊ばせたけど、いつの間にか1時間も経ってた。
つまりタンコロは1時間もズーッとトランポリンの上をポヨーン、ポヨーンと飛んでたわけ。
その後はサイクリングに戻り、1時間ぐらい走ってたかなあ。

それから園内を走るバスにも乗ったな。
乗物好きのタンコロだから、これも喜んでた。
途中下車してレストランで昼食をとり、またもやバスへ。

終点で降り、今度はいくつもあったプレイジムへ。
フィールドアスレチックスみたいなもので、吊り橋歩きもあったし、綱のぼりもあったし。
内容が豊富で、タンコロは一生懸命に取り組み、怪我のないよう常にボクはやらせつつ寄り添ってた。
最後にローラー滑り台。
これがかなり長い滑り台なんだけど、ローラー方式だったのでタンコロと一緒に滑ったボクは、オケツがボコボコ。
でも、タンコロはとにかくこのローラー滑り台に興味があったみたいで、笑いっ放しだったね。

おいしいアイスクリームも食べて、帰路についたけど、光速は込んでないので早めに帰宅できた。

帰宅した後、ボクガ夕食を作ってる間、タンコロはカミさんと一緒に入浴してたけど、笑い声と話し込もうとするタンコロの声がボクにまで届いてた。
笑いながら夕食をとってけど、ほんと、よく食べてくれた。
笑いながら布団に入ったタンコロは、あっという間に眠りに落ちていったけど、タンコロの寝顔を見てたらやっぱり連れて行って良かったと思ったよ。

GW前からタンコロと約束してた地、森林公園。

またいつか連れて行ってやろうと強く思ったねえ。









関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する