05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-07-14 (Mon)
高2のタンコロ。
もう職業訓練の実習はボチボチ始まりつつあるんだけど、本格化するのは来年から。
そうは言っても、ボーっと待ってばかりもいられないし、今のままだと実習先への通勤もカミさんが付きっきりになるのは目に見えてるから、今から学校への通学についても一人で行けるように自主通学を始めたんだ。
とは言っても、学校までは車でも20分以上かかるから送迎バスで通学してるんだけど、バス停までのちょっとの距離を一人で行かせるようにしたんだ。

知的障碍はあるし、自分の気持ちをうまく言い表すどころかどういう状況に自分がいるのか分かってないだろうから、ちょっとの距離でも一人で行かせるのは難しい。
今日は無事にできたけど、今後は分らないから油断はできないね。
それで昨日、GPS機能がついてるタンコロ用の携帯電話を買いに行った。
単純携帯という奴で、まだ使い方はじっくり教えていない。
GPS機能で、タンコロの居所を探索するために持たせてるんだけどね。

その携帯を買いに行った昨日、ついでにボクやカミさんが持ってる形態の機種変更をしようとしたけれど、いわゆるガラゲーというのはもう機種が少ないんだよね。
で、料金設定も含めて見てみたら、スマホ購入の方が負担が少ないことに気付いたんで、買うことにした。
ペイスケは2年前からスマホを持たせてたけど、その機種変更も含め、ボクとカミさんもスマホユーザーとなったんだ。

ボクは携帯を持ってた時も、休憩タイムや自宅にいるときにたまに使ってただけで、電車の中とか歩きながらは使ったことがない。
普段、通勤してる時の乗員のほとんどが俯いてスマホや携帯を使ってる光景は異常なものだし、歩きながら電話したりメールしたり、スマホを使いながら歩いたりしてるのも異常な光景で、見たり触れたりしたときにスゴくイヤな気分だった。
今時のこういう光景に異常さを感じず、当たり前と持ってる方が異常なわけで、自分の世界に入り込んで目の前のことが見えなくなってる。

みんながそうしてるから良いとは言えないことだ。

だから、両手を使うスマホは特に嫌だったんだ。
持つことになったのは家族の置かれた状況的に仕方がないと思ったけど、家族には歩きながらは絶対使うな!と言ってる。

可笑しいことに気が付かないことこそがおかしいのであって、少なくとも自分の家族は同じ轍を踏まない様にしてるんだけどな。










関連記事
* Category : タンコロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する